ワインマニアの主婦ライターが厳選!ボルドーワインおすすめ商品

家でもレストランでも食事の時に、ちょっと1杯飲もうかなという気分になるワイン。ワインには白・赤・ロゼがあり、また産地によりワインの種類が異なります。

筆者は赤ワインを飲む時はついボルドーワインに目がいってしまいます。ボルドーワインならではの濃い色が綺麗で、食卓を華やかにしてくれるからです。

今回はボルドーワインについてご紹介します。

 

フランスを代表する「ボルドーワイン」の基礎知識

ワインにおいて「ボルドーワイン」はかなり有名で多くの人から親しまれているワインです。

 

ボルドーワインとは

フランスのボルドー地方は、南西部に位置するワイン産地。ボルドーとは古語の「水のほとり( Au bordde l’eau)」から付いのたと言われています。

ボルドーワインは、単一のぶどう品種でできるワインもありますが、ぶどう品種を複数ブレンドして作ることが多いです。品種をブレンドすることで、土地の個性や味わいが増すようです。

赤・白・ロゼ・スパークリングと様々な種類のワインがありますが、ボルドーワインは赤ワインが生産の90%以上を占めます。

 

シャトーについて

ボルドーワインの最大の特徴と言われているのは、シャトーの格付です。シャトーとは日本語にすると「城」と訳されますが、ボルドーワインでいうシャトーとは、ぶどう畑を所有し、ぶどうの栽培、醸造、熟成、瓶詰までを自分たちで行う農園の事になります。

ボルドー地方にはグラーヴ地区、ソーテルヌ地区、サン・テミリオン地区、そしてメドック地区などがあります。それぞれの地区でシャトーの格付けがありますが、その中でも有名なのがメドック地区の5大シャトーになります。

 

メドック地区のワインについて

メドック地区はシャトーの格付けを始めた地区であり、1級から5級まで格付されています。その中でも1級の5大シャトーが有名です。

 

シャトー・ラフィット・ロートシルト

出典: Amazon.co.jp

シャトー ラフィット ロートシルト 2014 赤 750ml

ヒノキや杉のような香りが特徴で、繊細な味わい。生産量が少ないので最高級のワインとして扱われることがおおいです。

 

シャトー・マルゴー

「メドックの女王」と言われるシャトーマルゴーは、力強くも優雅な味わいで、5大シャトーの中で女性的と言われています。

 

シャトー・ラトゥール

しっかりした鮮烈な味わいで、安定したクオリティに定評があります。赤ワインのフルボディならシャトー・ラトゥールという印象があります。

 

シャトー・ムートン・ロートシルト

出典: Amazon.co.jp

シャトー・ムートン・ロートシルト1998

口に含んだ瞬間に贅沢だと感じる香り味わい。1級シャトーの中で唯一、格付け見直しにて1級入りしたシャトー。

 

シャトー・オー・ブリオン

出典: Amazon.co.jp

シャトー・オーブリオン 2011 Chateau Haut Brion 2011

5大シャトーのなかで、唯一メドック地区の隣、グラーヴ地区で醸造されるワイン。メドック地区で格付けが制定された当時から地方随一のワインを作ることで有名だったため格付けに加わっています。複雑なアロマが特徴のワイン。

 

ボルドーワインとブルゴーニュワインとの違いは?

ボルドーワインと比較されることの多いブルゴーニュワイン。地方の違いと言えばそれだけ説明が終わってしまいますが、ボルドーワインと違いブルゴーニュワインは単一品種でワインを醸造します。そして、区画ごとで味わいが違うので、ブドウ品種が同じでも味わいが違ってきます。

ボルドーワインで使用される赤ワインの品種は、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルドなどですが、ブルゴーニュワインで使用される品種は、ピノ・ノワールやガメイです。

そのため、ボルドーワインは濃い赤紫の色が綺麗で渋みがしっかりとした味わいで、それに対しブルゴーニュワインは透き通った綺麗な色をしておりまろやかな渋みの中に酸味が美味しいワインになります。

ワインボトルにも違いがあります。ボルドーワインはいかり肩、ブルゴーニュワインはなで肩の瓶形です。

 

おすすめのボルドーワインランキングTOP6

ル・ディフェロン [2012]

サン・テミリオン地区、ブドウ品種メルロー 85%/カベルネ・フラン 10%/カベルネ・ソーヴィニヨン 5%。フルボディ。

厳格で力強いファーストのスタイルを受け継ぎながらも、完熟フルーツ溢れる親しみやすい味わいのワインです。

 

シャトー・ピエ・ダルジャン・ベルヴュ・キュベ レゼルヴ

出典: Amazon.co.jp

【ボルドーワインコンクール2016年金賞】シャトー・ピエ・ダルジャン・ベルヴュ・キュベ レゼルヴ

アントル・ドゥー・メール地区、ブドウ品種メルロー65%、カベルネ ソーヴィニヨン20%、カベルネフラン15%。ミディアムボディ。

チェリーとカカオの香りがほんのり漂う、強すぎない味で香りが楽しめるワインです。

 

ル・オー・メドッグ・ディッサン

出典: Amazon.co.jp

ル・オー・メドック・ディッサン 750ml 【赤】 【シャトー元詰】 【モトックス】

メドック地区、ブドウ品種カベルネ ソーヴィニヨン60%、メルロー 40%。フルボディ。

上品で上質な渋みが美味しく、そしてほどよい酸味。ボルドーワインらしい美味しさのワインです。

 

バロン ド ロートシルト サガ R ボルドー(赤)

出典: Amazon.co.jp

【シャトーラフィットがつくるボルドーワイン】バロン ド ロートシルト サガ R ボルドー(赤) [フランス/赤ワイン/辛口/ミディアムボディ/1本]

ブドウ品種はカベルネ・ソーヴィニヨン種を主体にメルロ種、カベルネ・フラン種を使用。

上品な渋みのなかに果実感を感じることのできる香り豊かなワインです。

 

シャトー トゥール ド ミランボー レゼルヴ

出典: Amazon.co.jp

シャトー トゥール ド ミランボー レゼルヴ  

ブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン34%、セミヨン33%、ミュスカデル33%。辛口の白ワイン。

赤ワインが多くを占めるボルドーワインですが、白ワインももちろんあります。こちらの商品はスッキリとした香りで、口に含むと繊細で爽やかな味わいです。

 

シャトー・ブレニャン

出典: Amazon.co.jp

【ボルドー最大規模の名門ネゴシアン コーディアを代表する優良プチシャトー】シャトー・ブレニャン 750ml[フランス/赤ワイン/フルボディ/1本]

ブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン、メルローを使用のフルボディ赤ワイン。

絹のような口当たりながら、後味に渋みをしっかりと味わう事のできるワインです。

 

まとめ

ボルドーワインについてご紹介しました。フランスワインの代表的存在のボルドーワイン。輝くような赤ワインの色に惹かれますが、白ワインもスッキリとして食事とよく合います。

食べ物に好みがあるようにワインにも好みがありますので、オススメしたワインがお口に合うか分かりませんが、気に入っていいただける商品に巡り会う事ができたら嬉しく思います。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

シャトー ラフィット ロートシルト 2014 …

サイトを見る

シャトーマルゴー1993

サイトを見る

Ch. Latour シャトーラトゥール 2001

サイトを見る

シャトー・ムートン・ロートシルト1998

サイトを見る

シャトー・オーブリオン 2011 Chateau Ha…

サイトを見る

ル・ディフェロン [2012] 750ml

サイトを見る

【ボルドーワインコンクール2016年金賞】…

サイトを見る

ル・オー・メドック・ディッサン 750ml …

サイトを見る

【シャトーラフィットがつくるボルドーワ…

サイトを見る

シャトー トゥール ド ミランボー レゼル…

サイトを見る

【ボルドー最大規模の名門ネゴシアン コー…

サイトを見る

関連記事