買いたいものを検索してください

25か国を旅した私が激選!おすすめ・人気海外ビール13選

海外旅行好きの人ならば、世界各国を旅するたびに集めているもの、買っている商品があるかと思います。

人気なのがステッカー。

ステッカーは世界各国、どの国も個性あふれる商品が多く販売されているということで非常に人気ですよね。

良い思い出になると思います。

わたしは海外に行くと必ず、世界各国のビールを買うことにしています。

ビールは、ステッカーと同じように世界各国個性あふれる商品が販売されていますし、また国の中でも種類によってはアルコール度数や味など全く違った味わいを楽しむことができますよね。

また、ビールはただ味わいの違いを感じるだけでなく、そのデザインや製法、香り、色など、様々な観点から楽しむことができます。

お酒はおみやげにも人気で喜ばれますし、旅先のホテルで晩酌するのも最高の商品です。

世界25か国を旅したわたし、美味しいご飯とお酒が大好きなわたし…。

そんなわたしが、自身の体験談をもとに、是非おすすめしたい人気の世界のビールをご紹介していきたいと思います。

 

日本のビールと海外ビールの違い

日本と海外のビールにはどのような違いがあるのでしょうか?

日本のスーパーやコンビニのお酒コーナーには、いろんなメーカーが出しているラガービールや発泡酒が並びます。

対して外国の、特にアジア圏のスーパーやコンビニでは、1つのメーカーが出す、色んな種類のビール(例えばラガービールだけでなく、濃い味わいの黒ビールや爽やかな風味のフルーツビールなど)が店頭に並んでいることが多いです。

アサヒビール

 

地域ごとの味わいの特徴

ビール

海外と日本では味の好みが変わります。実際に海外のビールと日本のビールを飲み比べてみると、驚くほどに味が違ったりもします。

ビールをよく飲むアメリカは日本と違い、ビールに苦みを感じません。水のように飲みやすく作られているのが特徴です。とうもろこしや米を素材に使い、ほんのりと甘い香りがするなど、日本のビールとはまた一味違った飲み心地になります。

ライトな飲み心地を好むならば、中南米のビールがおすすめ。メキシコのビールはアメリカ同様コーンを素材に使うことが多く、ソフトな味わいが特徴的です。

ビールで有名なドイツは、ビール作りにとてもこだわりがある国。水と酵母、ホップと麦芽のみを使用してビールを作ることが法律で決まっているそうです。そんなドイツのビールは、食事とマッチしやすいのが特徴的。

とても多くの銘柄があり一口には言えませんが、ドイツビールは濃厚な味わいの物が多く、香りも際立っています。日本と同様に苦みを感じられるビールも多く、日本のビールに慣れている方も飲みやすいのではないでしょうか。

 

海外のビールを選ぶときのポイント

先ほどもご説明したとおり、外国のビールは1つのメーカーが様々な種類の商品を出しています。

そのようなときに困るのは、「どれを選んだらよいのか?」ということ。

特に、外国のビールは、日本における日本酒のように、非常に丹念に作られた商品がほとんどなので、決して安いとは言えない商品も数多くあります。

そのような際に、極力失敗はしたくないですよね。

世界各国伝統や文化も違うので、味やの感性やアルコール度数など国民のお酒の強さなどは国ごとに違うのが当たり前。

安くても美味しい味わいのビールだってありますし、時には高くてもそこまで美味しいと感じない商品だってあります。

世界各国のビールを買うにあたり、まずどのようにして選べばいいのか。

わたしのおすすめの買い方としては、2種類の商品を買うことです。

まず1本は定番(人気)商品を選んでください。

その国のレストランやスーパーで良く見かける銘柄の、一番ノーマルな商品や美味しいと人気の商品をまずは飲みましょう。

そしてもう1本は冒険してみること。

アルコール度数の高い商品や、日本ではあまり見かけないフレーバーの商品など、飲んだことない商品、普段なら選ばないような商品にも手を出してみましょう。

ただし、アルコール度数が高めの商品を選ぶときや、たくさんお酒を飲むときはホテルの部屋で飲むこと。

海外で酔っぱらうのは危険です!せめてホテルの部屋で。

 

海外ビールのおすすめランキングTOP13

13位 Nepal Ice(原産国:ネパール)

ヒマラヤの雪解け水が流れる水脈から美味しい地下水がとれるというチトワンで作られたビール。

ヒマラヤ山脈が描かれたパッケージがかっこいい!

 

12位 Red Rooster Beer Stout(原産国:パラオ)

ビターで濃厚な風味、飲みごたえのあるビールです。ゆっくり味わいながら飲みたい一品です。

ちょっとビターすぎるかも、という人はRed Rooster Beer Amberをどうぞ。

 

11位 カールスバーグ クラブボトル(原産国:デンマーク)

  • アルコール度数: 5.0%

次に紹介する商品がこちらのカールスバーグというお酒。

カールスバーグはデンマークが原産国となるビールです。

カールスバーグの原材料は麦芽とホップ。こちらのお酒も麦芽100%と、マイルドな味わいになっていますが後味はクールですっきり。こちらのお酒はスペインやイタリアなどの南ヨーロッパ系のお料理ととてもよく合います。

今日はちょっと贅沢に、ご自宅で美味しい料理と一緒にデンマークのさわやかな味わいを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

10位 Delirium Nocturnum(原産国:ベルギー)

パケ買い系

  • アルコール度数: 9%

わたしが一番好きなベルギー産のビールです。

香りや味わいだけでなく、デザインが何より魅力的です。ピンクの象さんがとってもキュート。

かわいいパッケージとは裏腹に、アルコール度数は9%と高めなのでご注意を。

東京に「デリリウムカフェギンザ」という、デリリウムノクトルムのレストランがあります。

お土産にも最適ですよ!

 

9位 TAIWAN BEER(原産国:台湾)

けっこう蜂蜜の香りと味が強いです。

甘いけど、甘ったるい感じではないので、ゴクゴク飲めちゃいます。

 

 

8位 ギネス エクストラスタウト(原産国:アイルランド)

  • アルコール度数: 5%

こちらのお酒は原産国アイルランドの人気の黒ビール。原材料は麦芽とホップ、大麦です。

ギネスビールの特徴といえば、何といってもその色身と独特の香り、味わいですね。

黒ビールなので、ギネス未経験者ですと、注いで、飲んで、二度驚きを楽しめるはずです。

黒ビール独特の濃い色をしており、そして香り、熟成された味わいとともに非常に濃くなっています。

何かの料理に合わせる、というよりはそれ単体で楽しんだ方がより味わい深さを感じれるのではないかなと個人的に思います。

お腹がすいているんじゃなく、お酒が飲みたいんだ!という場合にもってこいのお酒だと思います。

アイルランドの伝統をお酒で感じてみてはいかがでしょうか。

 

7位 KINGFISHER(原産国:インド)

さっぱりした味わい

  • アルコール度数:5.0%

こちらの商品は、インドから販売されている人気の商品です。のど越しの良い、さっぱりとした味わいのビール。

日本との違いとしてはカレーをよく食べるインド人のために作られたかのようなビールであるという点にあって、スパイシーなインド料理に合う味付けです。

 

6位 Guam 1 Mango Beer(原産国:グアム)

フルーツ系 さわやかな味わい

  • アルコール度数: 5%

日本ではあまり見かけない、フルーツビール。

原材料は、麦芽・ホップが主となっています。

しっかりマンゴー味なので、ビールよりカクテル派の人におすすめ。

お酒が強い人にとっては、もはやジュースのように感じてしまうかも。

ビールが飲めないという方でも、美味しく飲むことができるはずです。

 

5位 バドワイザー ロングネック (本社:アメリカ)

  • アルコール5%

日本でも人気のビールとして忘れてはならないのが、世界の中心アメリカで誕生したバドワイザー!

バドワイザーは、アメリカらしい赤いカラーが印象的。

アメリカから生まれた有名なビールを飲みたい、という人にはまず一番にこちらのビールを味わっていただきたいと思います。

実はこのバドワイザー、誕生国はアメリカですが、ベルギーに買収されたために現在はその傘下にあるようです。(歴史的にちょっとややこしいみたいです。)

気になった人は少し歴史を知ってから飲まれてみても良いかもしれませんね。

ちなみに、バドワイザーは世界各国で商標登録を行っていて、日本でのライセンス生産はキリンビールと合併して行われているそうです。

日本人の方に好まれやすいフルーティな味わい。原材料は、麦芽とホップ、そして米が使用されています。

度々無性に食べたくなるファストフードのお供に、アメリカンスタイルで楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

4位 Mystic Cherry(原産国:ベルギー)

  • アルコール度数: 3.5%

インスタ映えしそうな真っ赤なベルギービール。

ホワイトビールをベースにチェリージュース25%をブレンドしたフルーツビールです。

アルコール度数が3.5%と低く、またチェリーの味が強いので、良くも悪くもビールっぽくありません。

こちらも日本ではあまりないタイプの商品ですね。

少し豆知識ですが、ベルギーはビール製造大国で、1500種類以上ものビールがあるといわれています。

そのベルギーのビールへのこだわりはビールの製造方法や味わいだけでなく、ビールの種類ごとに、そのビールが最も美味しく飲むことができる専用グラスが存在するのだそうです。

今回ご紹介したMystic Cherryのグラスは、ワイングラスのような形をしていますよね。

ビールをワイングラスで飲むというのは、日本ではあまりなじみがないかもしれません。

皆さんもご自宅で楽しむ際には、ぜひワイングラスに注いで、存分に香りや色身、最大限の味わいを楽しんでいただけたらなと思います。

 

3位 LION Stout (原産国:スリランカ)

黒ビール系 濃厚な味わい

  • アルコール度数:8.8%

スリランカのビール、ライオン。

原材料は麦芽、ホップです。

こちらのビールはこれまでにモンドセレクションで金賞を6回も受賞していて、世界でもかなり人気のビールとなっています。

また、ベルギーのビールコンクールでも金賞を受賞しており、故・マイケルジャクソンも大絶賛したといわれています。世界各国で注目されている商品であるということが分かりますね。

風味としては非常に上品な味わい。オール麦芽仕込みで、原麦芽汁濃度は15%。

黒ビール独特の香り、風味でビール単体として飽きることなく美味しく飲むことができます。

ただ、現地ではココナッツからつくられた「アラック」と呼ばれる蒸留酒とブレンドして飲むのが主流だそうです。よろしければお試しください。

さっぱりとしたラガービールもありますが、わたしはスタウトの方が美味しいと感じました。

ビターチョコのような苦みが癖になります。

 

2位 コロナ・エキストラ ボトル(原産国:メキシコ)

  • アルコール度数:4. 5%

こちらも世界各国で有名なメキシカンビールの「コロナ」です。日本でも美味しいとかなり人気の商品です。

おしゃれなカフェや居酒屋には必ずと言っていいほど置いてあるこちらの商品。それもそのはず、なんと世界の160カ国で販売されているそうなんです。

こちらのお酒の特徴はなんといってもその飲み方にありますよね。

基本的にビールはグラスに注いで飲むのが一般的ですが、このコロナに関しては、瓶の飲み口にライムを差し込んでそのまま飲むというスタイルが定着しています。ちょっとおしゃれですよね。

さらにボトルもデザイン性が高く、そして何よりこの黄金色が目を引きます。まさにリゾートスタイルのビール。

こちらも先ほどの商品と同じく、非常にすっきりとした味わいで、お料理にも合いやすいのが特徴です。

バランスの良い苦みと甘みが合わさり、そしてホップの風味を心地よく楽しむことができるお酒。

量も355mlとちょうど良いので、軽くお酒を飲みたいという際に非常におすすめの商品です。

 

1位 ヒューガルデン ホワイト(原産国:ベルギー)

  • アルコール度数:4. 9%

こちらは日本でも超がつくほどおなじみの、「ヒューガルデン ホワイト」です。原産国はベルギー。

ビールでホワイト、ときたら間違いなく出てくるのがヒューガルデン!(私だけかもしれませんが、、。)

そのクオリティの高さから、世界中で多くの人々から愛され続けています。

世界のホワイトビール、といえばヒューガルデンといっても過言ではありません。

こちらの商品は原材料がホップ、大麦、コリアンダーシード、オレンジピール、糖類となっており、非常にすっきりとしていて飲みやすい味わいのお酒です。

余計な苦みもなくフルーティーな味わいに仕上がっているので、ビール初心者でもとても始めやすいお酒なのではないかなと思います。

わたしも始めてこちらのお酒を飲もうとした時には驚いたのですが、ヒューガールデンは、瓶の中に生きた酵母を入れ、発酵させています。なので、そのまま瓶を置いておくと底に白い沈殿物が溜まっているようになります。

この白い沈殿物によってヒューガルデンの美味しさがさらに引き立っているので、安心して飲んでいただいて大丈夫です。

飲む際には、この酵母がしっかりと全体に渡るように軽くゆすって沈澱がなくなる状態になってから飲むと美味しさが引き立ちます。

 

【番外編】ギフトにもおすすめ!世界の人気ビールを楽しもう

ここまでで、世界中には数えきれないほどの素敵なビールがあるということを実感していただけましたでしょうか。ここまでたくさんの商品があると、結局一つに絞るのはなかなか難しいですよね。そんなあなたにおすすめしたいのが飲み比べのセットです。

最近では、セット販売に関しても様々な種類が販売されており、世界、国、種類ごとにまとめられているようです。

一つの国が気になったときにはその国限定のセット商品を、世界中で有名なものをピックアップしたい時には「世界のビール」としてまとめられている商品を選んでみてください。

 

海外ビール飲み比べ6本セットC ヨーロッパ 6ヵ国巡り

出典: Amazon.co.jp

海外ビール飲み比べ6本セットC ヨーロッパ 6ヵ国巡り
ブランド
カテゴリ

ビール好きの間でも人気が高いヨーロッパのビールを、6本セットにして詰め合わせたこちらの商品。

すっきりした味わいで飲みやすいベルギー産のギロチンや、濃厚な口当たりのスペインのモリッツ、イタリアン料理にマッチするイタリアのペローニナストロアズーロなどなど、飲んでみたい!と思わせてくれるビールばかりです。

ビール好きの方はもちろん、海外ビールはあまり飲んだことがないといった方にもおすすめしたい商品。海外ビールを飲んでみたい!と思ったら、こちらの飲み比べセットから始めてみるのも良いでしょう。

 

世界のビール12本飲み比べギフトセット

出典: Amazon.co.jp

世界のビール12本飲み比べギフトセット
ブランド
カテゴリ

ビールが大好きな方には、世界のビール12本飲み比べギフトセットがピッタリ!ドイツやスペイン、アメリカやデンマークなどなど、海外ビールをこれでもかと味わえるセットです。ビール好きな方なら思わず胸が弾むようなラインナップで、プレゼントとしてもおすすめですよ。

フルーティーな香りで人気の高いイネディット・数々の賞を受賞しているぼるダム ダブルモルト・フレッシュな味わいが高評価なレオビールなどなど、1度は飲んでみたい絶品ビールが勢ぞろい!12本も詰め合わせになっているので、長い間海外ビールの世界に浸っていられますよ。

 

ドイツビール6本 飲み比べセット

ビール大国といって外すことができないのが間違いなく「ドイツ」です。ドイツのビールは日本でも非常に人気が高く、「ドイツビールフェス」などもよく行われていますよね。

ここまで様々な国のビールを紹介してきましたが、実はまだドイツの商品に関しては一つもご紹介をしていません。正直なところ、ドイツのビールはどれも味、香りともにクオリティが高く、これ!と一つにまとめるのは難しかったのです、、、。

ネットでは、多くのドイツビールギフトセットが販売されています。

皆さんも、まずはドイツのビール飲み比べセットをお試しいただいてから、自分のお気に入りを探していただきたいと思います。

ちなみに、今回ご紹介しているドイツビールのギフトセット内容は、「エルディンガーヴァイスビア」、 「ベックス」、「ケーニッヒ」、「ヴァルシュタイナー」、「ベネディクティナー」、「ガッフェルケルシュ」となっています。

数ある中でも日本人が好みやすい味のドイツビールが厳選されているので、非常におすすめのギフトセットです。 

 

世界のビール4種8本飲み比べアソートギフトセット(原産国:ベルギー・イギリス)

出典: Amazon.co.jp

外国ビール4種8本飲み比べアソートギフトセット

どの海外ビールも飲んでみたいけど、選べない!というあなたに是非おすすめしたいのがこちらの商品。

一種類2本ずつ、全部で4種類もの海外ビールをこちらのセットで味わうことができます。

内容としては、先ほどもご紹介した原産国ベルギーのヒューガルデン・ホワイトと、こちらも原産国ベルギーのステラ・アルトワ、レフ・ブラウンそして原産国イギリスを代表する名品であるバス・ペールエールとなっています。ビール大国ということもありベルギービールが多く入っていますね。

それぞれの違った味わいや良さを感じながら、自分がどのような味のビールが好きなのか発見してみるといいと思います。

また、ちょっとしたギフトとして大切な人へのプレゼントとしてもおすすめですよ。

 

海外ビールの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、海外ビールの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

海外ビール好きはこちらの記事もチェック!

クラフトビール
ホワイトビール

 

まとめ

ビール

見たことない、飲んだことない!という商品も多かったのではないでしょうか。

是非旅の記念に、お気に入りの味のビールを見つけてみてくださいね。

そして、海外旅行の予定がない…という人も、あきらめないで。

日本でも海外ビールの味を楽しめるお店が増えてきています。

日本にいながらにして、外国の味を手軽に楽しめることができるのです。

外国へ行った気分で、「お家でなんちゃってビール旅」なんて、いかがでしょうか?

また、Amazonをはじめネット通販で手に入る世界各国のビールも多いです。

外国へ旅行の予定がある人も、そうでない人も、海外ビールを味わい、自分のお気に入りのお酒を見つけていただけたらなと思います。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

カールスバーグ クラブボトル

サイトを見る

デリリウム ノクトルム

サイトを見る

ギネス エクストラスタウト

サイトを見る

バドワイザー ロングネック

サイトを見る

ミスティックチェリー

サイトを見る

ライオン スタウト

サイトを見る

コロナ・エキストラ ボトル

サイトを見る

ヒューガルデン ホワイト

サイトを見る

海外ビール飲み比べ6本セットC ヨーロッパ…

サイトを見る

世界のビール12本飲み比べギフトセット

サイトを見る

ドイツビール6本 飲み比べセット

サイトを見る

外国ビール4種8本飲み比べアソートギフト…

サイトを見る

関連記事