買いたいものを検索してください

甘口ワインを愉しもう!デザートワインおすすめランキングTOP11

飲みやすさで大人気の「デザートワイン」を御存知でしょうか。

ワインと言えば、渋味や苦味、酸味が強いのでちょっと。。。と思う方もいらっしゃると思います。甘口の「デザートワイン」は一般的なワインとは味わいが異なり、飲みやすくて口当たりが良いのでとてもおすすめです。

「デザートワイン」は甘口なので、女子会やホームパーティーでも人気が高く、好き嫌いが無く飲みやすいという特徴があります。

ここでは「デザートワインとは?」「デザートワインの飲み方」「デザートワインの選び方」について説明させていただきます。また、「筆者の一押しのデザートワインはこれ!」で、おすすめしたいデザートワインを載せていきたいと思います。

そして、ランキング形式で「【~5000円】デザートワインおすすめランキングTOP5」「【5000円~】プレゼントにも!デザートワインおすすめランキングTOP5」をご紹介いたします。

デザートワインに興味をお持ちの方は、是非読んでいって下さい。

 

デザートワインとは?

デザートワイン

デザートワインは、名前の通り、甘みが楽しめるワインです。

デザートワインには非常に高価な貴腐ワインもあれば、デイリー飲みに向いているお手頃ドイツワインもあり、用途や醸造方法によって選ぶ事が出来ます。

 

甘口のワイン

デザートワインは食前酒としても、食後のデザートと一緒に飲むお酒としても提供されることがある、甘口のワインです。食事中に飲んでももちろんOKで、全般的にアルコール度数が高いデザートワインが多いのが大きな特徴です。

甘口ワインを食前に飲むことでリラックスすることが出来、食欲増進効果もあるとされています。疲れている時に飲むワインとして、デザートワインは最適です。

 

白ワインだけでなく赤ワインもある

デザートワインと言えば、セミヨンやソーヴィニヨン・ブラン等のブドウ品種を使用した貴腐ワインやリースリングを使用したアイスワインが有名なので、白ワインを思い浮かべる方が多いと思います。

白ワインが圧倒的に多いですが、デザートワインには赤ワインもあるので、赤ワイン好きには嬉しいですね。酒精強化ワインという位置付けのワインは食前酒として飲まれている赤ワインが多く、ヨーロッパの多くの家庭では常備されているそうですよ。

ポルトガルで造られる「ポートワイン」というタイプに入ります。

 

デザートワインの飲み方

デザートワイン

デザートワインは、食事と一緒に飲んでも良いのでしょうか?それとも食前?

どのタイミングで、どういう状態で飲んだら良いものなのか、デザートワインの飲み方について見ておきましょう。

 

よく冷やして飲む

一般的なワインとは違い、デザートワインは冷やして飲むのが基本的な飲み方です。これは甘さが強いため、冷やすことによって甘味をワインに馴染ませ、飲みやすい風味へと整えられるからです。

専用ワインセラーやワインクーラーで、4℃~10℃の間の好みの温度に保って味わうようにしていきましょう。赤ワインのポートワインであれば、12℃以上の温度が適温とされています。

 

食前酒または食後のデザートと一緒に

甘口ワインは食前酒としても飲まれることが多くなっています。

食事の前に、甘口ワインを一口飲むことによって、疲れがとれて元気になれると言われています。さらに食欲を促進してくれる効果も期待出来るので、ヘルシーな食事の一環として食前に採り入れている方も多いそうです。

食後に甘いデザートと一緒に飲んだり、単体で飲んで甘さを愉しむことも出来るので、食後に飲む方も増えています。

ワインなのでチーズや生ハムなどの定番おつまみとの相性が良いのはもちろんですが、甘いチョコレートや果物とも合うので出番が多いです。特に甘いデザートが好きな女性には甘口のデザートワインは好評なので、ホームパーティーでも用意しておきたいものです。

 

イギリスでは食事中にも

デザートワインと言えば、イギリスでは食事中に料理と一緒に飲む甘口ワインのことを指します。

もともとデザートワインの明確な定義が無いため、国によってデザートワインを飲むタイミングもアルコール度数も異なってくるようです。アメリカでは14℃以上のアルコール度数の甘口ワインをデザートワインと呼んでいるそうですよ。

 

デザートワインの選び方

デザートワイン

デザートワインを選んでみたいけれども、様々な国で多様なデザートワインが造られているので、どれを選んだら良いのかわからなくなってしまいますね。

ここでは、デザートワインを最初に選ぶ時にチェックしていきたいポイントを見ていきたいと思います。

 

製造方法で選ぶ

デザートワインは製造方法によりいくつかの種類に分類することが出来ます。

「貴腐ワイン」「アイスワイン」「遅摘みワイン」「ストローワイン」の4タイプが有名なので、それぞれの特徴を見ていきましょう。

 

貴腐ワイン

貴腐ワインは、ブドウに「ボトリティス・シネレア」という貴腐菌を故意的に付ける事によって、水分を蒸発させて糖分がギュッと濃くなったブドウを使ったワインです。

水分が蒸発したブドウは糖度が高く香りも芳醇ですが、この貴腐ワインを造るには比較的手間がかかるという特徴があります。

中でも、世界三大貴腐ワインと呼ばれる、フランスのソーテルヌ、ドイツのトロッケンベーレンアウスレーゼ、ハンガリーのトカイが非常に知名度があります。

ワイン好きなら必ず飲んでみたいと思うのが貴腐ワインだと思います。

 

アイスワイン

氷結したブドウから造られるワインで、収穫時の気温はマイナス7度以下という決まりがあります。氷結したブドウから凍った水分を取り除き、糖度が高く濃縮された果実を使用するので、甘みのあるワインとなります。

ブドウの品種には凍らせても品質が損なわれにくいリースリングが使用されています。生産地が限られることから流通量が極めて少ないワインです。

カナダ、ドイツ、オーストリアのある特定地域だけがアイスワインの産地を名乗ることが出来るとされています。

 

遅摘みワイン

収穫時期を迎えたブドウをそのまま収穫せずに完熟状態にして、水分を蒸発させることで糖度を高めたブドウを使用したワインです。レイトハーヴェストタイプとも呼ばれており、世界中で生産されています。

フランス南西地方、ドイツが主な産地ですが、日本でも北海道のケルナー種使用の商品が有名となっています。

 

ストローワイン

ストローワインは干しブドウから造られるワインのことで、完熟したブドウを藁(ストロー)の上で乾かしていたことが名前の由来とされています。

キリスト教の儀式でも用いられているワインで、主にイタリアで造られているという特徴があります。イタリアでは、食後のワインとして愉しまれており、ビスケットと一緒に食べる習慣があります。

 

産地で選ぶ

デザートワインはヨーロッパはもちろん、アメリカやカナダ、日本等、世界各地で造られています。

前出の製造方法と関係するのですが、貴腐ワインであればフランスのソーテルヌ、ドイツのライン川流域、ハンガリーのトカイが有名なので、これらから選んでみたいですね。

またアイスワインはカナダ、ドイツ、オーストリアの特定地域で造られたワインのみを指す言葉なので、アイスワインを選ぶ際には、この3国から選ぶ事になります。

遅摘みワインは世界各地に生産地があるので、日本のワインも選ぶ事が出来ます。

比較的、甘口~極甘口のワインのラインナップが豊富なのがドイツの甘口ワインで、ブドウ栽培に適した肥沃なブドウ畑がその裏付けになっています。

 

品種で選ぶ

デザートワインも様々なブドウ品種を使っているので、好みの品種から選ぶのも良いですね。

セミヨン、ソーヴィニヨン・ブランが好みの方は、やはり貴腐ワインを選ぶと満足出来ると思います。白ワインのブドウ品種として人気のリースリングが好みなら、アイスワインも良いですね。

リースリングは、ドイツの白ワインに使われることが多い品種で、日本にもリースリングが好きな方は非常に多いです。あっさり目のデザートワインが好みなら、ピノ・グリを使ったワインを選ぶと良いでしょう。

 

予算で選ぶ

デザートワインは、デイリーワインとして飲める2,000円以下の商品もあれば、希少さが評価されている100,000円以上のワインもあります。用途や飲むシーンを想定して、見合った予算で選ぶようにしましょう。

デイリーワインであれば、2,000円以下で、ホームパーティーでは5,000円前後までで、ワイン好きの方へのプレゼントには10,000円以上の商品、というように予算を決めると良いですね。

 

筆者の一押しのデザートワインはこれ!

ワイン好きの筆者が選ぶ「一押しのデザートワイン」をご紹介致します。

 

サンタアリシア レイト ハーベスト

出典: Amazon.co.jp

サンタアリシア レイト ハーベスト
ブランド
カテゴリ

極甘口!コスパ抜群のデザートワイン

チリのリマリヴァレーが産地の白のデザートワインです。

内容量は500ml。使用ブドウ品種は、マスカット・オブ・アレキサンドリア。アルコール度数12.5%。

マスカットの馥郁たる香りと、花や蜂蜜の風味が楽しめるデザートワインで、コスパの良さから人気が高いデザートワインです。遅摘みワインのジャンルに入るワインです。

「サンタアリシア」は数々のコンテストで受賞歴があり、南米チリを代表するワイナリーなので、品質にも信頼が持てるところも良いと思います。

極甘味なので、食前酒としても最適で、飲み口の軽さと口当たりの良さから、冷やして飲むとたまらない清涼感が満喫出来ます。デザートとの相性も良く、食後のフルーツや甘いチョコレートと一緒に食べても美味しくいただけます。

美味しく飲めて品質も良くコスパも抜群なので、デザートワインを初めて飲む、という方にもおすすめです。

 

【~5,000円】デザートワインおすすめランキングTOP5

デザートワインはちょっと高めかなと思われるかもしれませんが、ホームパーティーで大活躍してくれる5,000円以下の商品をランキング形式でご紹介致します。

 

5位 ノーザン アイス ヴィダル アイスワイン

人気ドラマに登場したデザートワイン

カナダのナイアガラ・オン・ザ・レイク村で造られたアイスワインです。

ピーチのフレーバーが印象的で、マンゴー、アプリコット、パパイヤ、リンゴ洋ナシ、バニラのフレーバーが楽しめる華やかな風味。濃縮感のある甘さが特徴的で、食後のデザートと一緒に楽しむと良さそうです。

2016年に大人気となった「逃げるは恥だが役に立つ」というドラマに登場したデザートワインということで、一時期は大人気となったワインです。

可愛らしいエチケットとスリムなボトル形状も魅力的です。

内容量は375ml。ヴィダル・ブラン100%使用。アルコール度数11%で、ヴィンテージは2016年。

再び懐かしいドラマを観ながら、楽しむのも良いですね。話題性がある商品なので、お友達へのプレゼントにも向いています。

アイスワインという希少性、ドラマ登場の話題性を考えると非常におすすめなのですが、価格帯が若干高めなのでランキング5位とさせていただきました。

 

4位 ハインリッヒ ネーグラー リューデスハイマー・ベルク・ローゼンエック・リースリング・シュペトレーゼ

出典: Amazon.co.jp

ハインリッヒ ネーグラー リューデスハイマー・ベルク・ローゼンエック・リースリング・シュペトレーゼ
ブランド
カテゴリ

ラインガウ発リースリングのデザートワイン

ハインリッヒ ネーグラーのデザートワインです。ハインリッヒ  ネーグラーは、1826年創業のリューデスハイムの老舗醸造所で、リースリングを使った白ワインでは定評があります。

こちらの内容量は750mlで、貴腐香が微妙に混ざり合い、キンモクセイやカモミールの香りも楽しめるようになっています。リースリング100%使用で、ヴィンテージは2010年です。

ボトルもエチケットデザインもスタイリッシュで、テーブルで楽しむワインとして最適だと思います。すっきりとした甘口ワインで、食前酒や食後のワインとしてはもちろん、食事中にも合わせやすい飲み口です。

ホームパーティーや週末の食事に合わせるデザートワインとしての用途が良いと思います。リースリングが好きな方へのプレゼントにも向いている商品です。

品質、味わい、価格をトータルで考え、若干高めという印象を受けるため、ランキング4位とさせていただきました。

 

3位 フィオーレ ヴィーニ モスカート ダスティ

出典: Amazon.co.jp

フィオーレ ヴィーニ モスカート ダスティ
ブランド
カテゴリ

スパークリングタイプのデザートワイン

フィオーレ ヴィーニのデザートワインで、白の微炭酸タイプ。女子会に喜ばれるスパークリングタイプで、値ごろ感もあるのでとてもおすすめです。

イタリアのピエモンテ州産で、歴史あるワイナリーが手掛けています。

手摘み収穫と伝統製法によるクラシックなワイン造りで定評のある醸造所なので、品質にも信頼が持てるところが嬉しいですね。

旨みを十二分に引き出し、マスカットの瑞々しさが味わえるフレッシュな甘口ワインです。

アルコール度数が5.5%と低めなので、飲みやすいところも良いと思います。モスカート100%使用で、ヴィンテージは2016年。

本格派ワインを期待する方には物足りないかもしれませんが、お酒に弱い方がいるホームパーティー等では大活躍すると思います。飲みやすい口当たりなので、食前酒にも向いています。

使用シーン、手軽さ、価格等を考えて、ランキング3位とさせていただきました。

 

2位 ヴィーズ&クローン クローン・リッチ・ルビー・ポート

出典: Amazon.co.jp

ヴィーズ&クローン クローン・リッチ・ルビー・ポート
ブランド
カテゴリ

甘口赤ワインのルビーポート

甘口の赤ワインとして知られる、ポルトガルのルビー・ポート。

ヴィーズ&クローンは1865年に創業された老舗醸造所ブランドで、高品質のポートワインの製造で知られています。

こちらは、果実にはトゥリガ・ナショナル、ティンタ・ロリス等を使用しているリッチなルビー・ポートです。

アルコール度数は19パーセントで、生産地はポルトガルボルト県。内容量は750mlと一般的なワインのサイズ感なのでワインセラーにも入れやすくなっています。

食後のデザートワインとして最適で、濃厚なチョコレートやチーズとの相性が抜群です。もともとワインなら赤ワインが好き、という方には嬉しい風味のデザートワインだと思います。ナチュラルで濃厚なリッチ感が味わえるデザートワインです。

品質、風味、価格をトータルで考え、ランキング2位とさせていただきました。

 

1位 バロンフィリップロスチャイルド ムートン・カデ・レセルヴ ソーテルヌ

出典: Amazon.co.jp

バロンフィリップロスチャイルド ムートン・カデ・レセルヴ ソーテルヌ
ブランド
カテゴリ

シャトー・ムートン・ロスチャイルド直系ブランド

バロンフィリップロスチャイルドのデザートワイン。フランスボルドー地方の畑のブドウを使用しています。

バロンフィリップロスチャイルドは、5大シャトーとして知られている「シャトー・ムートン・ロスチャイルド」の精神を受け継ぐ直系ブランドです。

こちらのレゼルヴシリーズは、自社畑の限られた地域でのみ生産されるブドウからつくられる本格派ワインです。

アルコール度数は14パーセントで、容量は375mlとなっています。ヴィンテージは2016年。ブドウの品種は、セミヨン、ソーヴィニヨン・ブラン、ミュスカデルのブレンドです。

柑橘系やパイナップルキャンディーのような華やかなアロマが楽しめます。フレッシュ感とみずみずしさが口いっぱいに広がり、フルーティーな甘みが嬉しい。

ソーテルヌ特有のコクとリッチ感が味わえるので、本格派ワインが好きな方も満足出来るようになっていると思います。ちょっとしたギフトにも最適ではないでしょうか。

シャトーの話題性、産地、品質、価格をトータルで考えると非常に素晴らしいデザートワインなのでランキング1位とさせていただきました。

 

【5,000円~】プレゼントにも!デザートワインおすすめランキングTOP5

プレゼントにも喜んでもらえるデザートワイン!

ちょっと豪華なホームパーティーやプレゼントにおすすめの、5,000円以上のデザートワインをランキング形式でご紹介いたします。

 

5位 ガバラス ヴィンサント ガバラス

出典: Amazon.co.jp

ガバラス ヴィンサント ガバラス
ブランド
カテゴリ

ギリシアサントリー二島のヴィンサント

ギリシアのサントリー二島を生産地とするガバラスワイナリーのデザートワインです。

干しブドウから作られるデザートワインで、独特な製造方法によるガバラスの歴史は600年以上にも渡るので、知名度も高いです。一般的なワインではなく、時には変わったデザートワインを選んでみたい、という方におすすめです。

「神話の蜜」と呼ばれるヴィンサントは糖度の高いブドウから作られており、自然な甘い風味が人気です。

ヴィンテージは2009年で、内容量は500ml。ブドウ品種は、アシリティコ85%、アイダニ10%、アシリ5%となっています。

瓶もスタイリッシュなデザインなので、ワイン好きの方へのプレゼントとしても良さそうです。話題性、希少性もあるデザートワインなので、パーティーで出しても喜んでもらえると思います。

デザートワインの中でも、干しブドウから作られるワインは珍しくて良いのですが、万人受けはしないという点を考えてランキング5位とさせていただきました。

 

4位 シャトー・パジョス トカイ・アスー・6プットニョシュ シャトー・パジョス

出典: Amazon.co.jp

シャトー・パジョス トカイ・アスー・6プットニョシュ シャトー・パジョス
ブランド
カテゴリ

世界三大貴腐ワインのトカイ

シャトー・パジョスの貴腐ワインです。ハンガリー・トカイ地方で生産される貴腐ワインとして知られており、「アスー」葡萄を使う伝統的な製法で作られるワインです。アスー葡萄は丁寧に選果され、貴腐菌が完璧に付着しているブドウのみを収穫するため高い糖度の貴腐ワインが仕上がります。

ぶどう品種はフルミント100%使用。内容量は500mlで、ヴィンテージは2013年。

貴腐ワインならではの輝く飴色で、甘く優美な香りと風味が楽しめるデザートワインです。甘みは何杯のプットニョスが入るかで決まってきますが、杯数は3~6までで、数が多いほど豊で甘美なワインとされています。こちらは6プットニョスと最高クラスの残糖度を誇ります。

貴腐ワインの中でも、トカイに興味がある方へのプレゼントにすると喜んでもらえると思います。シャトーの知名度、話題性、価格をトータルで考え、若干高めなのでランキング4位とさせていただきました。

 

3位 シャトー ギロー  ソーテルヌ

出典: Amazon.co.jp

シャトー ギロー ソーテルヌ
ブランド
カテゴリ

ソーテルヌの貴腐ワイン

三大貴腐ワインの1つ、フランスのソーテルヌ発の貴腐ワインです。シャトー・ギローは、格付1級シャトーで初めて有機認証が与えられたことで、近年脚光を浴びています。

ワインでも有機栽培タイプが人気となっているので、シャトー・ギローのワインをプレゼントに選ぶ方は多くなっています。

こちらの貴腐ワインで使われているブドウ品種は、セミヨン70 %、ソーヴィニヨン・ブラン30%です。ヴィンテージは1996年で、内容量は750ml。

グラスに注いだ時の金色のカラーと香りとが楽しめるデザートワインだと思います。ワイン好きの方へのプレゼントにおすすめの商品です。

シャトーの知名度、話題性、生産地、価格をトータルで考え、ランキング3位とさせていただきました。

 

2位 シャトー・ドワジ・ヴェドリーヌ  貴腐ワイン

出典: Amazon.co.jp

シャトー・ドワジ・ヴェドリーヌ 貴腐ワイン
ブランド
カテゴリ

飲み頃を迎えた貴腐ワイン

シャトー・ドワジ・ヴェドリーヌの貴腐ワインです。シャトー・ドワジ・ヴェドリーヌは、格付けは第二級で、バルザックにブドウ畑を所有しています。

このワインに使用されているブドウ品種は、セミヨン80%、ソーヴィニヨン・ブラン17パーセント、ミュスカデル3%となっています。ヴィンテージは2009年で、ワイン評論家によると、乾燥した蜂蜜、マルメロ、胡桃、大麦糖の魅力的な香りが印象的だそうです。

味わいは甘い果実と素晴らしい酸味が楽しめて、調和のとれた風味です。飲み頃は、2018年~2040年ということなので、飲み頃を迎えているので、フランスの貴腐ワインが好きな方へのプレゼントに最適です。

内容量は750mlで、極甘口なので、食前酒としても活用出来そうです。家で寝かせておいて、何年か後に楽しむのも良さそうです。

話題性、品質、価格を合わせて考えると、お買い得感があるので、ランキング2位とさせていただきました。

 

1位 登美の丘ワイナリー ノーブルドール

出典: Amazon.co.jp

登美の丘ワイナリー ノーブルドール
ブランド
カテゴリ

日本が世界に誇る貴腐ワイン

登美の丘はワイナリーシリーズは、日本が世界に誇る百年品質の最高峰の日本ワインです。

この「登美の丘 ノーブルドール2008」が作られた年は、良質な貴腐ブドウが育った年で、全体的に健全で凝縮感のあるブドウが収穫できたのだそうです。

味わいは、長期熟成による複雑系の味わいで、爽やかな甘みと少しの焦げた甘さとが感じられ、バランスのとれた風味が楽しめます。

ボリューム感のある余韻が続く素晴らしい貴腐ワインです。ブドウ品種は、リースリング・イタリコ100%で、アルコール度数は9%と案外と低めです。内容量は375mlで、飲み切れるサイズ感から、ホームパーティーで用意すると盛り上がると思います。

2016年「G7伊勢志摩サミット」のディナーで、「登美 ノーブル・ドール1990 」がデザートワインとして採用されたことから、一気に人気が高くなりました。

国産の貴腐ワインは非常に珍しいので、ワイン好きの方へのプレゼントに向いています。話題性、国産ブランド、品質、価格をトータルで考え、価格帯は高めですがランキング1位とさせていただきました。

 

デザートワインの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、デザートワインの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

楽天売れ筋ランキング

 

デザートワインにおすすめのおつまみ

デザートワイン

甘口のデザートワインに合うおつまみをご紹介いたします。

高価な貴腐ワインには、フォアグラやブルーチーズがよく合いますが、デイリー飲み出来るデザートワインには、チョコレートや果物もよくマッチしますよ。

 

北海道産 くろまつない  ブルーチーズ

出典: Amazon.co.jp

北海道産 くろまつない ブルーチーズ
ブランド
カテゴリ

日本人好みの青カビチーズ!

北海道産のブルーチーズで、塩分が控えめで穏やかな味わいが魅力的です。濃厚でリッチなコクはそのままに、日本人好みの塩味になっているので美味しく感じます。特に、甘口の白ワインとの相性が抜群で、食後のチーズとして最適です。

チーズに欠かせない原料は、成分品質の安定している優良酪農家より直接集乳しており、成分無調整の生乳をそのまま使用しているので、クリーミーでコクがあり、とろける食感に仕上がっています。

そのままワインと合わせて食べるのも美味しいですが、クラッカーに乗せたり、サラダのトッピングとして使用しても美味しいと思います。

貴腐ワインとの相性も良いので、良いワインを飲む時のおつまみに丁度良いブルーチーズです。

 

フェレロ ロシェ チョコレート

安定の美味しさ!みんな大好きロシェ

フェレロのロシェは、知らない人はいないというぐらい、定番のお菓子となっています。チョコレートよりも口当たりが軽く、サクサクと食べられるところが魅力。

ホームパーティーやプレゼントにも、ロシェを選ぶ方は結構多いです。甘口のデザートワインや、スパークリングワインとの相性も良く、見た目の可愛らしさもあって女性から大人気のスイーツです。

ヘーゼルナッツと上品な甘さのチョコレート、ウエハースの食感のハーモニーが楽しめるので、食後のデザートしても良いですね。

年齢、性別問わず、人気が高いお菓子なので、みんなでデザートワインを囲む時に用意すると喜ばれると思います。

 

デザートワインにおすすめのグラス

ワイングラス

デザートワインをより美味しく飲むためには、グラスも大切になってきますね。

有名ワイングラスブランドからも、デザートワインをより美味しく飲めるデザインと形状のグラスが販売されているので、見ていきましょう。

 

リーデル ヴィノム ソーヴィニヨン・ブラン デザート・ワイン

出典: Amazon.co.jp

リーデル ヴィノム ソーヴィニヨン・ブラン デザート・ワイン
ブランド
カテゴリ

リーデルのデザートワイン向けグラス

リーデルのヴィノムから、デザートワイン向けのグラス2個セットが販売されています。

こちらは、高さは21.4cm、容量350mlとなっており、それほど大きく無いサイズなので使いやすいと思います。素材はクリスタルガラスで、生産国はドイツ。

マシンメイドですが、リム部分は薄く口当たりは抜群です。家でデイリー使いする方が多いようで、リーデルのワイングラスの中でもロングセラーとなっている商品です。

デザートワインだけでなく、ソーヴィニヨン・ブランやアウスレーゼ等のブドウ品種の良さを引き出してくれるワイングラスということなので、白ワインにも使用出来ます。

家に持っていると出番が多いと思うので、白ワインやデザートワイン好きの方におすすめです。

 

ツヴィーゼル ザ・ファースト ワイングラス

出典: Amazon.co.jp

ツヴィーゼル ザ・ファースト ワイングラス
ブランド
カテゴリ

良いワインには「ザ・ファースト」

ツヴィーゼルの「ザ・ファースト」シリーズのワイングラスです。

「ザ・ファースト」シリーズのワイングラスは、ワイン好きなら必ず持っていると思いますが、ソムリエとの共同開発で生まれた商品で、味覚のタイプによってグラスの形状が異なるという特徴があります。

原産国はハンガリーで、素材はカリクリスタル。本体サイズは、直径96×口径64×高さ232mmで、満水容量は525㏄となっています。

角度を持って広がるボウル部分が空間を確保することにより、ワインの香りを十二分に堪能することが出来るようになっています。ハンドメイドとしては価格帯が安めなのもツヴィーゼルの良いところだと思います。

 

デザートワインを愉しんでみよう

ワイン

デザートワインは普段お酒をあまり飲まない方でも、甘口で飲みやすい口当たりなので、思わずすすんでしまう、という不思議な魅力のあるワインです。

ホームパーティーや女子会で用意すると、喜ばれること間違い無しです。

食欲があまり無い時に、食前酒としても飲みやすいお味ですし、食後にチーズやチョコレートと一緒に楽しむのも良いですね。

ランキングで挙げたデザートワインは、人気商品、コスパの良い商品、話題性のある商品を集めてみました。

デザートワインを選ぶ際に、少しでも参考になれば、と思います。

おすすめおつまみや、おすすめグラスも是非チェックしてみて下さい。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

サンタアリシア レイト ハーベスト

サイトを見る

ノーザン アイス ヴィダル アイスワイン

サイトを見る

ハインリッヒ ネーグラー リューデスハイ…

サイトを見る

フィオーレ ヴィーニ モスカート ダスティ

サイトを見る

ヴィーズ&クローン クローン・リッチ・ル…

サイトを見る

バロンフィリップロスチャイルド ムートン…

サイトを見る

ガバラス ヴィンサント ガバラス

サイトを見る

シャトー・パジョス トカイ・アスー・6プ…

サイトを見る

シャトー ギロー ソーテルヌ

サイトを見る

シャトー・ドワジ・ヴェドリーヌ 貴腐ワ…

サイトを見る

登美の丘ワイナリー ノーブルドール

サイトを見る

北海道産 くろまつない ブルーチーズ

サイトを見る

フェレロ ロシェ チョコレート

サイトを見る

リーデル ヴィノム ソーヴィニヨン・ブラ…

サイトを見る

ツヴィーゼル ザ・ファースト ワイングラス

サイトを見る

関連記事