特別な日からいつもの晩酌まで!梅酒おすすめランキング

よほどのつきあい飲みじゃない限り「とりあえずビールで」とはなかなかなりません。だって最初の1杯は自分が大好きなお酒を飲みたいから。

私が必ずお酒の席で頼むのは「梅酒」。家で、1人で飲むときもだいたい梅酒です。気分によってロック、水割り、ソーダ割りに。 女性は梅酒好きな人、多いですよね。甘さ、さわやかさ、コク、梅酒といっても一言では語り尽くせません。

そこで今回は絶対に間違いなしのオススメ梅酒から、気になる梅酒までランキング形式でご紹介していきます。

そのときの気分と好みで選ぶのがおすすめ

私が梅酒を選ぶとき一番重視しているのは「そのときどんな気分か」「どんなものを求めているか」です。

梅酒といっても色々な種類があります。フルーティーでシンプルなものから、ブランデーなどが入ったものなど強さや感じかたもさまざまです。

「今日はさらっと飲みたいな」という日は軽めのものを。「明日は休みだから今日は酔いたい気分!」というときは少し強めのものをチョイスします。原料や度数などのラベルをよくチェックしてから買うようにしましょう。

絶対間違いなしの殿堂入り梅酒

加賀梅酒

私が何度もリピートしている、梅酒好きの人みなさんが納得してくれるはずの加賀梅酒です。石川県で作られている加賀梅酒。金沢に旅行に行ったときに出会いました。

そのまろやかさと上品な味は、毎日でも飽きることなく飲みたくなってしまうほど。ロックではもちろん、水やソーダ、お湯で割っても風味が崩れることはありません。

クセが強くないのでお酒をあまり飲まない人もきっと好きになるはず。梅ジュースのようにごくごく飲み過ぎてしまわないように注意です。

価格もそこまで高くないのでついついリピートしてしまう1本。梅酒好きの人はこれを飲んでみないともったいないですよ!

気になる梅酒ランキングベスト7はこれ!

ここからは「飲んだことはないけど、気になっているから飲んでみたい!」という商品をランキング形式でご紹介していきたいと思います。

既に皆さんが飲んだことのある商品もあるかもしれません。飲んだことのない商品は私と同じく商品を購入してみてはいかがでしょうか。

 

第7位 金箔入り梅酒

まず第7位としてご紹介するのがこちらの商品!

こちらの商品はなんと金箔が入った梅酒です!

なので、誕生日や記念日などのお祝いの席にピッタリの梅酒の商品です。金箔が瓶の中をゆらゆらと泳ぐ姿はなんとも贅沢なもの。

もちろん、リッチな方は普段使いの商品としてもいいと思いますよ。

女子会でのプレゼントやちょっとした自分へのご本日になど特別な日に飲みたい商品です。

 

第6位 鍛高譚の梅酒

続いてご紹介するのがこちらの商品。

こちらの商品は、梅酒としては珍しい、赤い色。同じメーカーのしそ焼酎に使用されている、赤紫蘇を使用しているそうです。

こちらの商品は香料、着色料不使用ですが、この色はとても美しいですよね。梅酒と一緒に味わえるという赤紫蘇の香り高い風味もぜひ味わってみたい1本です。

 

第5位 チョーヤ梅酒 The CHOYA AGED 3YEARS

第5位としてご紹介するのがこちらの商品!

梅酒の商品で有名なブランド「チョーヤ」の誇る本格梅酒の商品です。

こちらの商品は、国際的な酒類品評会「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ」で梅酒の商品としては世界で初、金賞を受賞したそうです。

世界に認められた梅酒の商品は酸味料、香料、着色料不使用。昔ながらの製法で作られている商品です。

大手ブランドが生み出す最高級の梅酒の商品を、ぜひ体感してみたいです。

 

第4位 梅香 百年梅酒

第4位としてご紹介するのがこちらの商品。

こちらの商品は濃厚なのにサッパリ飲める、ほのかにブランデーが香るというこちらは、2008年の天満天神梅酒大会で優勝した1本。

甘めの梅酒が好きという人には特にオススメの商品だそうです。「梅酒らしい梅酒」とも言われているので、ぜひこちらの商品を試してみたいものですね。

 

第3位 百年梅酒プレミアム

第3位としてご紹介するのがこちらの商品。

「超濃厚梅酒」の呼ばれるこの梅酒の商品は、アルコール度数20%!

あまりお酒が強くない私は少ししか嗜むことができなさそうですが、水戸の梅まつり梅酒大会で優勝した梅酒です。

こちらの商品の原料にはブランデー、黒糖、蜂蜜が使われており、濃厚な味はぜひ口にしたいもの。

梅酒好きな人たちと一緒に飲んでみたい商品です。梅酒好きの友達にプレゼントしてもいいかもしれません。

お酒が強い方は、ぜひこちらの商品を試してみてはいかがでしょうか。

 

第2位 梅乃宿 あらごし梅酒

第2位としてご紹介するのがこちらの商品。

こちらの商品は「デザート梅酒」と呼ばれるほどの果実感あふれる梅酒。

また、こちらの商品のアルコール度数も12%とのことなので、女性には特に気になる1本では?

1800mlのうちに18個ものブランド梅(奈良県西吉野産)の果肉を使用しているとのこと。

「梅を感じたい」というときにはぜひ飲んでみたい商品です。

 

第1位 サントリー 山崎蒸溜所貯蔵焙煎樽仕込梅酒

出典: Amazon.co.jp

サントリー 山崎蒸溜所貯蔵焙煎樽仕込梅酒

堂々の第1位としてご紹介するのがこちらの商品!

「大人の梅酒」とも呼ばれているこちらの商品はウイスキー作りの技が生み出したもの。30年以上ウイスキーの貯蔵に使用していた山崎蒸溜所の古樽を焙煎し、梅酒としてゆっくり熟成させたそうです。

こちらの商品の甘さは控えめながら、はなやかで深い味わいとまろやかさが共存するとのこと。アルコールを感じられる梅酒だそうなので「今日は飲みたい!」というときに口にしたい1本。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

気になる商品はありましたか。

梅酒の商品は、女性が良く好んで飲むイメージがありますが、意外と度数の高い商品がほとんどです。

お酒が弱いといって、ビールが飲めない方はいるのに、梅酒の商品が好きな方もいますよね。

ただただ、梅酒の商品は様々な楽しみ方があります。

ロックで商品そのものの美味しさを楽しんでもいいですし、ソーダ割りで商品を楽しむのもいいですし、お湯でほっこり芯から温まってもいいですね。

また、梅酒と一口にいっても商品によって色や香り、コク、味わい、度数ありとあらゆるものが違います。色々な梅酒の商品を味わって「コレだ!」という1本を見つけたいですね。

私も上の気になる商品からまずは試してみようと思います!

記事内で紹介されている商品

小堀酒造店 萬歳楽 加賀梅酒

サイトを見る

チョーヤ梅酒 The CHOYA AGED 3YEARS

サイトを見る

百年梅酒プレミアム

サイトを見る

梅乃宿 あらごし梅酒

サイトを見る

サントリー 山崎蒸溜所貯蔵焙煎樽仕込梅酒

サイトを見る

関連記事