買いたいものを検索してください

見た目も味わいも魅力的♡大人も子供も楽しめるフルーツティーのおすすめランキングTOP10

紅茶が大好きなので娘が生まれる前まではたまに飲む程度。1歳過ぎたあたりにママのフルーツティーを手を伸ばし、うまーと叫んでいたのを見つけ、一緒に飲んでいます。本格的にはまり始めたのは最近です。

 

フルーツティーとは?味や種類は?

フルーツティー

ドライフルーツやハーブをブレンドして作られたお茶のことをさします。紅茶よりの物から、ハーブティーに近い物、ドライフルーツが入った物、フレーバーだけで香りだけの物までさまざまです。

マンゴー、シトラス(オレンジ、レモン、ライム)、ラズベリー、ブラックカラント、ベリーミックス、ストロベリー、ブルーベリー、アプリコット、チェリー、ラフランス等とさまざま。

フルーツの数ほど、かけあわせも合わせると無限大と言っていいほどフルーツティーは数多くあります。

 

フルーツティーの選び方のポイント、見るべき重要な部分とは

フルーツティー

自分の好みを知ることから始まります。ライフスタイルにも合わせると見つけやすいかもしれません。手軽に入れることができるパック、スティックタイプ、本格的に入れて本格的な味を楽しむリーフタイプ。

ハーブティーよりが好きなのか、紅茶よりの物が好きなのか、香りが付いた物が好みなのか、ドライフルーツが入った物が好きなのか、自分が好きなフルーツは何なのかも重要なポイントです。

子供が生まれる前まではリーフが多かったですが、娘が生まれてからは娘に合わせて飲むことが多いので娘の好みに合ったものを中心に飲んでいます。

 

フルーツティーおすすめランキングTOP10

ここからは実際に私が愛用している商品も含め、おすすめの商品をご紹介していきたいと思います。商品選びの参考にしてみてくださいね。

 

第10位 ワイニング フルーツ&ハーブ インフュージョン レモン&ジンジャー

トワイニング フルーツ&ハーブ インフュージョン レモン&ジンジャー

出典: Amazon.co.jp

ワイニング フルーツ&ハーブ インフュージョン レモン&ジンジャー
ブランド
カテゴリ

がつんとジンジャー!冬の季節にほっこりカフェイン0

香りはほとんどジンジャーで柑橘ノートは爽やかに感じる程度。フルーツハーブティーというよりもジンジャーティーです。香りたちはしっかりとしています。ハニーレモンのようなほっこりする色合いです。

一度カップに移したりしてお湯の温度を調節しなくても、ポットのお湯をそのまま注いで入れることができます。原産国はポーランドです。抽出時間は3分。

生姜が大好きなのでガツンと刺激的で美味しいのですが、娘は刺激的なピリッとした辛さにほーーー!っといって驚きを隠せないようです。ジンジャーエールよりもジンジャーの強さを感じます。

カフェインゼロなので味わいが苦手でなければ、小さいお子様と一緒に飲めるかもしれません。味は好きですが飲む相手がいないとつまらないので、この順位。

 

第9位 セレッシャル ワイルドベリージンガー

セレッシャル ワイルドベリージンガー

出典: Amazon.co.jp

セレッシャル ワイルドベリージンガー
ブランド
カテゴリ

フルーティーな酸味はハイビスカスで表現!アメリカンチェリーベリーミックス

ベリーというよりもアメリカンチェリーの香りがメイン。横からベリーたちが支えています。色合いは深みのあるレッドです。

酸味が強く感じてフルティー感を演出。爽やかなさっぱりとした甘さもあります。

抽出時間は4分~6分で好みに応じて、取り出すタイプです。原産国はアメリカで、アメリカらしいフレーバーのつけ方。

酸っぱさが少し強さを感じますが、娘も好きで飲んでいます。ハイビスカスは酸味が強すぎて、ストレートでは飲めないという方にもおすすめです。

 

第8位 ブレンディカフェラトリースティック 芳醇ピーチティー

出典: Amazon.co.jp

ブレンディカフェラトリースティック 芳醇ピーチティー
ブランド
カテゴリ

手軽に便利スティックタイプ!紅茶が苦手な方でも飲めるピーチティー

アッサムティーが好きではない私でも癖がなく飲みやすいピーチティーです。紅茶の香りがフルーツティーなので、紅茶が苦手な方にはおすすめしません。

紅茶を使っているので娘と一緒には飲めませんが私は大好き。時間がない時にもさっとお湯を注ぐだけで飲むことができて簡単に溶けてくれます。

顆粒状になっておりムラす時間はなく手軽に紅茶を飲めるので好きです。砂糖を入れなくてもしっかりとした甘さがあり、ジュース感覚で飲めます。スティックタイプながらも果汁0.5%を使っている本格的なピーチティー。

 

第7位 アーマッドティー ストロベリー ティーバッグ

アーマッドティー ストロベリー ティーバッグ

出典: Amazon.co.jp

アーマッドティー ストロベリー ティーバッグ
ブランド
カテゴリ

ストロベリードライフルーツ入り!ハーブですっきりなフルーティー

箱を開けるとハーブのスッキリとした香り。甘いアメリカとかにある飴ちゃんフレーバーです。紅茶というよりもハーブティーとかに近い感覚があります。

ストロベリーのドライフルーツが入っています。ストロベリーは全体の1%。抽出時間は3分です。産地はケニア、スリランカになります。内容量は20パック。

紅茶のような茶色がっており、かすかに酸味。香りは個性的ですが、味はスッキリとした味わいです。ちなみにハーブティーが苦手な娘には不評でしたが、私はストロベリーが使われてフルーティー感が楽しめたのでこの評価。

 

第6位 ゼスタ ストロベリー

ゼスタ ストロベリー

出典: Amazon.co.jp

ゼスタ ストロベリー
ブランド
カテゴリ

華やかなイチゴの香りがリアルで、香り高いセイロンが楽しめる紅茶

箱を開けると紅茶の香り。華やかないちごの香りで、チュッパチャップのいちごに似ていて本格的です。日本の方には好まれやすいような香りに感じます。フレーバーはやわらかく穏やかに香り紅茶がメイン。

セイロンではありますが、アールグレーのような香り高い紅茶です。すっきりとしつつもほんのり自然な甘みがあります。色も華やかで、紅茶の紅を連想させる赤色。

抽出時間は4分から5分と長めですが、紅茶のえぐみや苦味はありません。世界三大紅茶スリランカのこだわり茶葉を使用。内容量は20パックです。

セイロンは苦手でアールグレーが大好きな私ははまっています。ちなみに紅茶が好きでない娘は好きではないようです。

 

第5位 ロンドン フルーツ&ハーブティー ストロベリー&バニラフール

ロンドン フルーツ&ハーブティー ストロベリー&バニラフール

出典: Amazon.co.jp

ロンドン フルーツ&ハーブティー ストロベリー&バニラフール
ブランド
カテゴリ

メルヘンチックなローマ貴族気分に浸りたいならストロベリー&バニラフール

フランスですがケーキを食べればいいじゃないといったマリーアントワネットが使っていそうなヨーロッパの食器をピンクのふりふり食器が合いそうなフルーツティー。

メルヘンチックな可愛いいちごシロップにバニラの香りです。ハイビスカス入りで、甘酸っぱさがフルーツを味わっている酸味を楽しめるフルーツティー。甘さは香りだけではなく、味も甘さを少し感じます。

抽出時間は5分前後と長めの設定です。色合いはイチゴに近く鮮やかさを感じます。原産国はドイツで、ハーブティーに近いフルーツフレーバーティー。ノンカフェインなので小さいお子様と一緒に飲まれてもいいかもしれません。

フルーツティーというよりもジュース感覚があります。おいしいと何度もいっているほど飲みやすく、娘もお気に入りです。私はこのシリーズ飲んだことがあるので、娘が好きだろうなーと思い購入。やはり好きなようです。

 

第4位 セレッシャル トゥルーブルーベリー

出典: Amazon.co.jp

セレッシャル トゥルーブルーベリー
ブランド
カテゴリ

おいしくて本当のブルーベリーみたい?!トゥルーブルーベリー

華やかでフルーティーなブルーベリーの香りが楽しめます。ほんのり甘さを感じつつ、ハイビスカス等の酸味がやや感じ味はハーブティー。

ブルーベリーの果汁を搾ったかのようなを連想させる色あいです。フルーティーさがジュースのように飲みやすく、あ”ーおいしい、おいしいーというほど娘も気にいっています。

抽出時間は4分~6分で好みに応じて、取り出すタイプです。原産国はアメリカで、アメリカらしいフレーバーのつけ方。ベリー系が好きな娘は今回購入した中で一番のお気に入りのようです。

 

第3位 生活の木 おいしいハーブティー プリンセス

出典: Amazon.co.jp

生活の木 おいしいハーブティー プリンセス
ブランド
カテゴリ

飲みにくいハーブティーとの相性も◎。桃の香りが香るフルーツティー

ハーブティーと書かれていますが桃の香りが楽しめるフルーツティー。調合する技術やセンスがないのに生活の木のレッドクローバーを取り入れたくて一緒に飲み始めたのがきっかけです。

ハイビスカスのハーブティーが苦手だった私でも飲みやすいフレーバーになっています。桃の香りがしっかり付いているので、私のように飲みにくいハーブティーを取り入れたい時にもおすすめです。

酸味もありますがフルーツのような甘みも一緒に付いているので、ジュース感覚。5分~6分ほど長めに置いて抽出します。ハイビスカスの鮮やかな色合いが桃とリンクしてキレイな色合いです。

リピートして購入した回数は断トツトップ、はじめて飲んでハーブティーでもあります。

 

第2位 ルピシア ティーバッグ

出典: Amazon.co.jp

ルピシア ティーバッグ
ブランド
カテゴリ

アソートで楽しめる♡苦みのない緑茶でマスカットの香りが印象的

ルピシアは紅茶をたまに購入しています。最近旦那さんの家で飲んでいるセットです。私が紅茶大好きなのを知って、旦那さんのお母さんが置いておいてくれる物。

インパクト強いのにもかかわらず、マスカットの緑茶が特に美味しいです。マスカットのフルーティーさがこれでもかとあるのに緑茶。ほんのりとした甘みがあり、緑茶の渋みが苦手な人でも飲みやすい味です。

原産国は日本になります。紅茶以外にも、ルピシア マンゴー、サクラベリーとか飲んだことありますが、お気に入りです。ルピシア自体種類が多いので何がいいなんてわからないという方にもおすすめなセット。

 

第1位 トワイニング フルーツ&ハーブ インフュージョン ピーチ&パッション フルーツ

出典: Amazon.co.jp

トワイニング フルーツ&ハーブ インフュージョン ピーチ&パッション フルーツ

ママの分まで飲み干すほど♡娘が愛してやまないフルーツティー

娘にフルーツティーを奪われて一緒に飲むきっかけとなったトワイニング フルーツティーです。トワイニングの紅茶が大好きなあまり、新婚旅行はシンガポールでお茶をすることを選んだほど。

イギリスが発祥ではありますが歴史の流れで広まっています。本当は本場に行きたかったのですが、仕事でいつか行くかもしれないヨーロッパに行くのは嫌だと言われてシンガポール。

フルーティーなフレーバーで飲みやすいフルーツティーです。酸味だけではなくフルーツを思わせるような自然な甘さがあります。ティーパック状ですが、お湯にくぐらせ3分ほど出来て手軽。

紅茶が入っておらず、カフェインゼロなので小さい娘と一緒に飲むことができるので、気にいっているフレーバーです。

 

フルーツティーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、フルーツティーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング

 

国の特色を感じるフルーツティーで1口飲めば旅行気分♪

紅茶

フルーツティーはあたりはずれなんて気にすることなく飲む派なので、ランキング作成もおこがましい私ですが参考になると嬉しいです。

カタカナ多くて覚えられない、日本語ではない言語で書かれて、何書いているか分からない物も多いはず!私の場合はなんとなーくパッケージ買い。

青いクッキー形の缶、梨のキャラメルティーとか今まで飲んで気に飲んで気に行っていたことがあります。ブラントや文字読めないですし、覚えていません。

一期一会でもいいじゃない、旅行気分でいろんなフルーツティーを飲んで、ほっこりバカンス気分を味わっても楽しいですよ。

記事内で紹介されている商品

ワイニング フルーツ&ハーブ インフュー…

サイトを見る

セレッシャル ワイルドベリージンガー

サイトを見る

ブレンディカフェラトリースティック 芳醇…

サイトを見る

アーマッドティー ストロベリー ティーバ…

サイトを見る

ゼスタ ストロベリー

サイトを見る

ロンドン フルーツ&ハーブティー ストロベ…

サイトを見る

セレッシャル トゥルーブルーベリー

サイトを見る

生活の木 おいしいハーブティー プリンセス

サイトを見る

ルピシア ティーバッグ

サイトを見る

トワイニング フルーツ&ハーブ インフュー…

サイトを見る

関連記事