買いたいものを検索してください

【人気比較】最強エナジードリンクおすすめランキング14選|新商品も!

仕事や勉強中のリフレッシュにおすすめなエナジードリンク。今回は、おいしい&最強のエナジードリンクを比較しておすすめ人気ランキングをご紹介します!新商品やコスパのいい商品もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

エナジードリンクの種類・選び方

エナジードリンク缶

 

1. 栄養成分で選ぶ

エナジードリンクを選ぶ際に、まず注目してみてほしいのが配合されている栄養成分です。エナジードリンクに含まれている栄養成分の多くは、アミノ酸による物。商品によって配合されるアミノ酸の種類に違いがありますので、事前に確認しておけると◎!

栄養成分①:アルギニン

注目するべきなのが、アルギニンという成分です。自分の体で作る事ができる栄養素ですが、1日の最適な摂取量を目指すなら、食べ物や飲み物から摂るのがおすすめ。アルギニンは、エナジードリンクに配合されている最も一般的な成分のひとつでもあります。

栄養成分②L-カルニチン

L-カルニチンはアルギニンと同じく、健康維持の手助けをしてくれる成分になります。体のエネルギーとなる手助けもしてくれるので、おすすめな成分のひとつ。エネルギーが不足が解消する事によって疲れやすくなる事への対策にもなるでしょう。

エネルギーが足りないと感じている方などにおすすめの成分です。

 

2. カロリーで選ぶ

エナジードリンクに含まれているカロリーは、商品によって違います。カロリーの量でも期待できる効果は変わりますので、自分に合っているカロリー量のエナジードリンクを選んでみてくださいね。

集中力アップに糖分補給を

頭を使う作業をしている時に、甘い物が食べたくなったりしませんか?体を動かす事だけでなく、頭を働かせる事でもカロリーが失われていきます。作業中に集中力アップを図りたい時は、糖分が多く含まれているエナジードリンクがおすすめです。

体への吸収率に優れたブドウ糖は、脳の重要な栄養素とも呼ばれる存在。効率良く栄養補給のサポートをしたい時は、ブドウ糖などの糖分が入っているエナジードリンクを選べると良いでしょう。

ダイエット中にはカロリーオフを

糖分補給による集中力アップを狙うのも良いですが、それでもやはり気になるのがカロリーの多さ。ダイエットしている時は特に、糖分がたくさん入っているエナジードリンクは飲みたくないですよね。

エナジードリンクには、糖分量が少なくなっているカロリーオフ仕様の物や、糖分を使わずに作られているシュガーレスタイプの物も。カロリーが気になる方は、こういった種類の商品も購入の際の選択肢に入れてみてくださいね。

 

3. カフェインの量で選ぶ

活力チャージをしたい方にはカフェイン多め

活力チャージのためにエナジードリンクを飲む際は、カフェインが配合されている商品がおすすめ。エナジードリンクに配合されるカフェインの量も、商品によって違います。

を付けたいのがカフェインの過剰摂取です。たくさんカフェインを摂りすぎてしまうと、健康上に大きな影響を与える研究結果も出ているそうです。普段からコーヒーやお茶といったカフェインが入っている物をよく飲む方は、エナジードリンクで更にカフェインを多く摂ってしまわないように注意が必要です。

寝る前にはノンカフェイン

エナジードリンクの種類によっては、カフェインが含まれていない商品も。就寝前だけどエナジードリンクを飲みたい!となった際は、ノンカフェインのエナジードリンクがおすすめです。

エナジードリンクの味や、のどごしが好きな方、などは、ノンカフェインタイプのエナジードリンクも積極的に選んでみてくださいね。

 

4. 味で選ぶ

エナジードリンクは飲料水なので、やはり美味しい物を選びたいですよね。たくさんの種類が販売されているエナジードリンク、味の種類も豊富に存在します。しかし、オーソドックスなエナジードリンクと言えば独特な味わいの商品も多いでしょう。

高麗人参、ガラナエキスなどの成分を使って作られたエナジードリンクは、特に味わいが強くなっています。エナジードリンクを選ぶ際に美味しさを重視する方は、購入する前に口コミを確認してみるのがおすすめです。

 

5. コスパで選ぶ

実際にエナジードリンクを購入するとなると、コストパフォーマンスも気になるポイントになります。エナジードリンクは缶の商品が多いですが、コスパにこだわるなら箱で購入するのも◎!

缶タイプの中でも内容量が多くなっている物もありますので、最初によく確認しておけると安心ですね。また、ペットボトルタイプのエナジードリンクは気軽感だけでなく、蓋ができるので保存しやすいのも魅力的ですね。コストパフォーマンスを考えるなら、ペットボトルタイプの商品もおすすめです。

 

【人気比較】エナジードリンクおすすめ人気ランキングTOP14

第14位 がぶ飲みエックスフリーダムエナジー

No.14

出典: Amazon.co.jp

がぶ飲みエックスフリーダムエナジー
ブランド
カテゴリ
内容量 500ml
カフェイン 77mg
甘味、スッキリ
おすすめ 気分転換など
カロリー 100mlあたり35キロカロリー
コスパ

ペットボトルタイプで便利!がぶ飲みできる美味しさも

エナジードリンクは缶の商品が多いですが、今は続々とペットボトルタイプの商品も売り出されています。こちらの、がぶ飲みエックスフリーダムエナジーは、まさにその名の通り、がぶ飲みしたくなる美味しさが魅力的。程良い甘味とスッキリ感の絶妙なバランスで、飲みやすくなっています。

炭酸はかなり強くなっているので、苦手な方は要注意。リフレッシュ時に最適な、美味しい味わいのエナジードリンクです。ペットボトルに入っているので、一口飲んだ後もデスクなどに置いておきやすいですね。

 

第13位 モンスター パイプラインパンチ

No.13

出典: Amazon.co.jp

内容量 355ml
カフェイン 100mlあたり40mg
トロピカル
おすすめ 勉強、仕事中など
カロリー 100mlあたり44キロカロリー
コスパ

最強と名高いモンスターからフルーティーな新商品が登場

モンスター パイプラインパンチは、果物感溢れるフルーティーな美味しさが特徴的な商品です。エナジードリンク独特の酸味や苦みが抑えられていて、誰でも飲みやすいジュースのような口当たり。エナジードリンクの飲みやすさを重視する方に、ぜひ選んでみてほしい商品。

夏らしさを堪能できるトロピカルな雰囲気で、気分転換にもピッタリですよ。人気すぎて売り切れ続出になっている種類なので、気になった方はお早めにチェックしてみてくださいね。

 

第12位 レッドブル・エナジードリンク・グリーンエディション

No.12

出典: Amazon.co.jp

レッドブル・エナジードリンク・グリーンエディション
ブランド
カテゴリ
内容量 250ml
カフェイン 80mg
ライム、爽やか
おすすめ 自分のエンジンを上げたい時など
カロリー
コスパ

スッキリとした風味が◎!味にこだわりがある方にもおすすめ

エナジードリンクと言えばレッドブル!と言う方も多いでしょう。そんな人気のレッドブルから新たな装いの商品が登場!グリーンエディションは、特に味にこだわりがある方にもピッタリな爽やかな美味しさが特徴です。

風が通り抜けるようなスッキリとしたライムの風味で、爽やかなエナジードリンクが好みの方にピッタリ。カフェインなどの成分は従来のレッドブルと変わらないので、攻めの栄養補給にもおすすめですよ。

 

第11位 ZONe Ver.1.3.9 エナジードリンク

内容量 500ml
カフェイン 100mg
酸味、甘味
おすすめ 勉強・仕事中など
カロリー 100mlあたり52キロカロリー
コスパ

新定番のデジタル世代に向けたエナジードリンク

デジタルパフォーマンスにこだわって作られた、ZONe Ver.1.3.9 エナジードリンク。特に作業に没入したい時におすすめの商品です。アルギニンやカフェイン、ブドウ糖やビタミンB群など、栄養成分の量もたっぷり。

500mlと容量が多く、コストパフォーマンスに優れているのも嬉しいポイント!長くエナジードリンクを楽しめるのは魅力的ですね。パソコンでのデスクワークや、ゲームに没入したい時などにピッタリのデジタルパフォーマンスエナジードリンクです。

 

第10位 サントリー デカビタC

内容量 210ml
カフェイン
酸味、甘味
おすすめ 気分転換など
カロリー 100mlあたり54キロカロリー
コスパ

ビタミン成分盛りだくさん!リフレッシュに最適な味わいも

デカビタCは、ビタミンCやビタミンB群などたくさんのビタミン成分が配合されているのが特徴的。心地良さを感じる刺激的な炭酸で、リフレッシュしたい時にもピッタリ!

ふんわりと漂う甘味に癒されるなど、美味しい味わいもデカビタCの魅力的なポイントですね。カフェインは含まれていませんので、カフェインを摂りたくない方や、就寝前にもおすすめです。いつでもどこでも飲みやすいエナジードリンクなら、デカビタCが◎!

 

第9位 モンスターアブソリュートリーゼロ

No.9

出典: Amazon.co.jp

モンスターアブソリュートリーゼロ
ブランド
カテゴリ
内容量 355ml
カフェイン 100mlあたり40mg
シトラス
おすすめ 勉強、仕事中、ダイエット時など
カロリー
コスパ

カロリーゼロでダイエット時にも最適

ダイエットや健康のためにカロリーをあまり摂りたくない、という方にはモンスターのアブソリュートリーゼロがおすすめです。ゼロカロリー・ゼロシュガー仕様になっているモンスター。シトラス系の風味が爽やかで、スッキリとした味わいが美味しいのも魅力的ですね。

高麗人参根エキスやカフェイン、アルギニンやカルニチンなどの栄養素はバッチリ配合!リフレッシュしたい時にも飲みやすい、ゼロカロリータイプの商品です。普段のカロリー摂取量が気になるけどエナジードリンクは飲みたい、という時にも便利。

 

第8位 サバイバーエナジードリンク

内容量 250ml
カフェイン 120mg
スッキリ
おすすめ 勉強、仕事中など
カロリー 100mlあたり47キロカロリー
コスパ

コスパ最強!愛飲するならお財布に優しいエナドリをチョイス

普段からエナジードリンクを飲む機会が多い方は、なるべく安く、かつ大容量の商品を選びたいところ。サバイバーエナジードリンクはほかの商品よりも比較的、お値段が低価格になっているのが魅力的なポイントです。カフェイン量は120mgと、ほかの商品とひけをとらない多さ。

また、合成甘味料を使わずに作られている点も◎!甘ったるい口当たりになりすぎず、丁度良いスッキリ感も嬉しいですね。エナジードリンクを選ぶ際にコストパフォーマンスを重視するならサバイバーがおすすめです。

 

第7位 大塚製薬 オロナミンCドリンク

No.7

出典: Amazon.co.jp

内容量 120ml
カフェイン
甘味
おすすめ 頑張りすぎている時など
カロリー 79キロカロリー
コスパ

元祖エナドリ!みんなに愛されるロングセラー商品

ここぞ!と言う時に飲みたいのが、オロナミンCドリンク。ビタミン成分がギュッと詰まっていたり、アミノ酸など栄養素がたくさん配合されているのが特徴的です。カフェインも配合されているので、もうひとふんばりしたい時にも良いでしょう。

はちみつの優しい甘さと、そこまで強くない炭酸がマッチして、どんな方も飲みやすいのもオロナミンCの魅力です。1本の内容量は少なめですが価格帯も安く、気軽に購入しやすくなっています。

 

第6位 SHARK エナジードリンク

内容量 250ml
カフェイン 80mg
甘味
おすすめ 勉強、仕事中など
カロリー 100mlあたり60キロカロリー
コスパ

エナドリ好きにおすすめ!甘さがたまらなく美味しい

一味違ったエナジードリンクを飲みたい方には、SHARKがおすすめです。甘味が強く、疲れた体に染み渡る感覚になると話題の商品。カフェイン量はそこまででもありませんが、ガラナエキスが配合されているので守りの栄養補給としてもバッチリです。

エナジードリンクが好きな方は特におすすめな、味わい深さが特徴的!甘味が好みの方は、SHARKもおすすめです。

 

第5位 サンガリアミラクルエナジーV

内容量 250ml
カフェイン 64mg
酸味、甘味
おすすめ 勉強、仕事中など
カロリー 100mlあたり59キロカロリー
コスパ

低価格で購入しやすい!プチプラエナドリならこちら

有名なエナジードリンクは価格帯が若干お高めなのがネックですよね。サンガリアミラクルエナジーVは、ほかの商品と比べてとても安価で購入できるのが魅力的。お気に入りのエナジードリンクにするには最適なコスパの良さですよ!

アルギニンやカフェインといったエナジードリンクならではの成分もしっかり含まれていて、1本100円もいかない破格のお値段には驚き。エナジードリンクらしい味わいではありますが、スッキリとしているので飲みやすさにも優れていますよ。

 

第4位 キーバ エナジー ドリンク

内容量 500ml
カフェイン 160mg
バランス
おすすめ 勉強、仕事中、運動時など
カロリー
コスパ

成分量を重視するならこちら!

キーバは、カフェインの量が500mlあたり160mgと多く、特に活力チャージしたいエナジードリンクを飲みたい方におすすめの商品です。また、カフェインだけでなく、アルギニンも625mgとほかの商品よりも比較的多めになっています。

酸味や甘味などのバランスが良く、誰でも飲みやすい味わいになっているのも◎!

 

第3位 ライジンハードジンジャー

内容量 245ml
カフェイン
ジンジャー
おすすめ ダイエット中、就寝前に
カロリー
コスパ

エナジードリンクの常識を変える!カフェイン・カロリーゼロ

カフェインが多く含まれているエナジードリンクは飲みたくない、という方におすすめなのがライジンハードジンジャーです。カフェインの代用としてエネキストラと言う素材を使っている新たなエナジードリンク。飲みごたえは抜群!

強い生姜風味がガツンと口の中に行き渡り、刺激的な飲み心地になっています。ゼロシュガー・ゼロカロリーなので、ダイエット中のエナジードリンクとしても飲みやすいですね。カクテルとしてお酒で割って飲むなど、ライジンハードジンジャーの魅力は盛りだくさんです。

 

第2位 レッドブル・エナジードリンク

内容量 250ml
カフェイン 100mlあたり32mg
酸味、甘味
おすすめ 勉強・仕事中、運動時など
カロリー 100mlあたり46キロカロリー
コスパ

やみつきになる!愛飲者が多い高評価商品

「レッドブル、翼をさずけよ」のキャッチコピーで売り出された、レッドブル エナジードリンク。日本でも1、2を争う大人気商品になりましたよね。レッドブルのおすすめポイントは、酸味と甘味の絶妙な味わいやすさ。

1度飲んだらやみつきになるような味わい深さがありますが、誰でも飲みやすい配合になっているのも魅力的です。成分が含まれている量もほかの商品と比べて多く、作業中のお供として人気が高い商品。内容量はそこまで多くないのでコストパフォーマンス面はそこそこですが、やみつきになるような味わいはぜひ1度体感してみてほしいところです。

 

第1位 アサヒ モンスターエナジー

内容量 355ml
カフェイン 100mlあたり40mg
酸味、甘味、スッキリ
おすすめ 仕事中など
カロリー 100mlあたり50キロカロリー
コスパ

第1位は大人気のモンスターエナジー

アメリカで生まれたモンスターエナジーは、日本でも瞬く間に大人気になり、今や定番とも言えるエナジードリンクです。カルニチンやビタミンB群などの栄養がたっぷり詰まった商品。アメリカのモンスターエナジーにはタウリンが含まれているそうですが、日本製のモンスターエナジーにはアルギニンが配合されています。

もうひとふんばりしたい時の手助けとして、愛飲している方が多い人気のエナジードリンク。酸味や甘味がありますが、全体的にスッキリとしていて飲みやすさも◎!

 

【徹底比較】おすすめ人気エナジードリンクの比較表はこちら

商品画像
No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

商品名 アサヒ モンスターエナジー レッドブル・エナジードリンク ライジンハードジンジャー キーバ エナジー ドリンク サンガリアミラクルエナジーV缶 SHARK エナジードリンク 大塚製薬 オロナミンC ドリンク サバイバーエナジードリンク モンスターアブソリュートリーゼロ サントリー デカビタC ZONe Ver.1.3.9 エナジードリンク レッドブル・エナジードリンク・グリーンエディション モンスター パイプラインパンチ がぶ飲みエックスフリーダムエナジー
内容量 355ml 250ml 245ml 500ml 250ml 250ml 120ml 250ml 355ml 210ml 500ml 250ml 355ml 500ml
カフェイン 100mlあたり40mg 100mlあたり32mg 160mg 64mg 80mg 120mg 100mlあたり40mg 100mg 80mg 100mlあたり40mg 77mg
酸味、甘味、スッキリ 酸味、甘味 ジンジャー バランス 酸味、甘味 甘味 甘味 スッキリ シトラス 酸味、甘味 酸味、甘味 ライム、爽やか トロピカル 甘味、スッキリ
おすすめ 仕事中など 勉強・仕事中、運動時など ダイエット中、就寝前に 勉強、仕事中、運動時など 勉強、仕事中など 勉強、仕事中など 頑張りすぎている時など 勉強、仕事中など 勉強、仕事中、ダイエット時など 気分転換など 勉強・仕事中など 自分のエンジンを上げたい時など 勉強、仕事中など 気分転換など
カロリー 100mlあたり50キロカロリー 100mlあたり46キロカロリー 100mlあたり59キロカロリー 100mlあたり60キロカロリー 79キロカロリー 100mlあたり47キロカロリー 100mlあたり54キロカロリー 100mlあたり52キロカロリー 100mlあたり44キロカロリー 100mlあたり35キロカロリー
コスパ
リンク Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

エナジードリンクの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、エナジードリンクの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

エナジードリンクが気になる人はこちらの記事もチェック

目薬の点眼
マッサージ機

 

おいしいエナジードリンクで仕事・勉強を頑張ろう!

エナジードリンク缶

疲れが溜まっていると、できる事もできなくなりますよね。あとひとふんばりしたいのに……と思う事が多い方は、エナジードリンクがおすすめです。

今までエナジードリンクをあまり知らなかった方も、自分に合うエナジードリンクを見つけたいという方も、ぜひおすすめ商品のランキングを参考にしてもらえたら幸いです。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

がぶ飲みエックスフリーダムエナジー

サイトを見る

モンスター パイプラインパンチ

サイトを見る

レッドブル・エナジードリンク・グリーン…

サイトを見る

ZONe Ver.1.3.9 エナジードリンク

サイトを見る

サントリー デカビタC

サイトを見る

モンスターアブソリュートリーゼロ

サイトを見る

サバイバーエナジードリンク

サイトを見る

大塚製薬 オロナミンC ドリンク

サイトを見る

SHARK エナジードリンク

サイトを見る

サンガリアミラクルエナジーV缶

サイトを見る

キーバ エナジー ドリンク

サイトを見る

ライジンハードジンジャー

サイトを見る

レッドブル・エナジードリンク

サイトを見る

アサヒ モンスターエナジー

サイトを見る

関連記事