人気商品から手作りレシピまで!料理の最強調味料♡夢中になるタルタルソースおすすめランキングTOP8

みんな大好き、タルタルソース!

子供から大人まで、タルタルソースはとっても人気がありますよね。

私も子供の頃、海老フライにかけられたタルタルソースを食べてからというもの、あの独特の味わいが大好きになって、家でよく作るようになりました。

最近では、具もたっぷり入った贅沢なタルタルソースも沢山売られています。

様々な料理にも応用がきくタルタルソースは常備しておくと便利に使えますよ。

お弁当にもタルタルソースのお味があるとテンションが上がりますよね。

お子様もご主人も大喜びすること間違いなしです。

ここでは、タルタルソースの魅力や活用法、作り方や市販タルタルソースの紹介まで詳しく書いていきたいと思います。

 

タルタルソースってついついかけすぎちゃう調味料!

私はタルタルソースが大好きで、家で自作するだけでなく、外食でもタルタルソースのついてくるメニューをよく頼みます。

外食先で、「タルタルソースは多目でお願いします」と必ずお願いするのですが、結構快くタルタルソースを多目にしてくれます。

たっぷりのタルタルソースをかけた海老フライや唐揚げ、チキン南蛮は言葉では言い表せないぐらいの美味しさです。

タルタルソースの、ちょっぴり酸っぱくてコクのあるマイルドなお味は、もう無敵だと思います。

脇役なのですが、揚げ物には無くてはならない唯一無二の存在ですね!

揚げ物にかけて食べるだけでなく、そのままタルタルソースだけ口に入れても美味しく感じるので、ついついかけすぎちゃったりしませんか。

実はこっそり、家ではサラダにかけたり、パスタにかけたりしてタルタルソースのお味をたっぷりと堪能しています。

私の家では、一日に一回はタルタルソースが登場しているぐらいです。

タルタルソースファンなら、冷蔵庫にタルタルソースを常備しておきたいものですね。

タルタルソース

 

タルタルソースマニアの、料理の活用法とは

タルタルソースは、おかず代わりにもなる万能調味料だと思います。

どのような料理に活用出来るか、私が常日頃食べている料理を挙げてみます。

 

フライ料理に

フライ料理にタルタルソース、というのは基本の使い方です。

真っ先に思い浮かべるのが「海老フライ」だと思います。

海老フライにタルタルソースは王道の楽しみ方ですね!

あの海老のプリプリッとした食感と、タルタルソースのまったりとした濃厚でクリーミィーな舌触りとのハーモニーは、もうたまりません。

「チキン南蛮」もタルタルソースが思いっきり楽しめるメニューです。

揚げられたチキンに甘酢味のタレを絡ませ、しかも上にタルタルソースをかけて食べるという複雑系味のチキン南蛮は、子供から大人までみんなを虜にする素晴らしいご当地グルメですね。

普通の「唐揚げ」にもタルタルソースはよく合いますね。

タルタルソース自体に酸味があるので、簡単チキン南蛮のように食べられます。

 

ムニエルに

白身魚のムニエル等の魚料理ともタルタルソースは相性抜群です。

お魚が苦手、というお子様でもタルタルソースをかけてあげるとペロッと食べてくれるかもしれませんね。

タルタルソースにレモン汁が入っているのですが、レモンの風味がふわっとするとお魚の臭みが感じられなくなり食べやすくなります。

 

パスタに

冷製パスタにタルタルソースをかけて、上から生ハムを載せると、もうそれだけで立派な御馳走パスタになります。

タルタルソースのまろやかでクリーミィーな味わいは、クリーム系のお味のパスタと共通するところがあるので、美味しくいただけると思います。

 

サラダに

普通のサラダにドレッシングとしてタルタルソースをかけると、濃厚な味が楽しめます。

レタスやきゅうりなどの淡色野菜だけでなく、茹でたブロッコリーやカリフラワーなどの温野菜にかけても美味しいです。

野菜全般ともタルタルソースはよく合うので、おすすめの食べ方です。

 

パンに

夜に沢山タルタルソースを作ってしまって、翌日に持ち越しているという時には、朝食のパンにつけて活用すると良いと思います。

カットしたバゲット(普通の食パンでもOK)に、タルタルソースをたっぷり塗り、オーブントースターで少し焼いて食べると美味しいです。

タルタルソースを載せたパンを焼くと、マヨネーズ系の良い香りがしてくるので食欲もアップします。

お腹がすいた時の、おやつにもおすすめの食べ方です。

 

タルタルソースって作るべき?買うべき?

美味しい美味しいタルタルソースですが、作るべきか、買うべきかで迷うことはありませんか?

それぞれの場合のメリット、デメリットを見ていきましょう。

 

自分でタルタルソースの調味料を作った場合

自分でタルタルソースを作ると、好みのお味に仕上がるところがとても良いと思います。

タルタルソースの材料には、ゆで卵、ピクルス、玉ねぎ、レモン汁、マヨネーズ、塩がありますが、コクのあるまろやかなお味にしたいと思ったら、ゆで卵を多目にすることが出来ます。

また、酸味の強めのタルタルソースを作りたい場合には、ピクルスとレモン汁とを多目に入れるだけでOKです。

塩分控えめのタルタルソースを作ることも可能ですね。

タルタルソースのお味にこだわりのある方は、手作りされると良いと思います。

さらに、健康志向の方には自分でタルタルソースを手作りすることをおすすめします。

自分で作る場合には、材料が全てわかっており、添加物などを全く使わないので安心感があります。

しかし、自分でタルタルソースを作るのは結構時間がかかるものです。

ゆで卵を作り、材料を全て細かいみじん切りにする必要があるので、忙しい方や料理が好きでは無い方には苦痛に思えるかもしれません。

料理をする時間がある時限定で、タルタルソースを手作りすると良さそうですね。

 

メーカーから販売されているタルタルソースの調味料を購入した場合

販売されているタルタルソースを購入する場合には、とにかく便利に使えるという点が良いですね。

タルタルソースを手作りする時間が無い方や、仕事で疲れている時でも、購入するだけでタルタルソースのお味が楽しめるのですから、これは利用しない手はありません。

また、手作りする場合に味が決まらないという方も、市販のタルタルソースであれば、お味も安心出来ると思います。

販売されているタルタルソースは、開封しなければ日持ちもするので、買い置きが出来るところもありがたいです。

しかし、メーカーから販売されているタルタルソースには添加物が入っているものが多く(無添加の商品もあります)健康に気を使っておられる方には不向きです。

また、どうしても水分が多めになってしまうので、食べられるような具沢山のタルタルソースが好きな方には物足りなく思えるかもしれません。

とは言っても、タルタルソースを日々手作りするのは、なかなか難しいので、メーカー販売のタルタルソースと併用するようにすると良いように思います。

 

自分でタルタルソースを作るには?タルタルソースの料理レシピをご紹介

タルタルソースを手作りされている方は既に御存知だと思いますが、タルタルソースの料理レシピを載せておきます。

覚えてしまうと簡単に作れるので、タルタルソース好きの方は是非ご覧になって下さい。

 

用意する具材

〇卵;1個

〇ピクルス;大1本

〇玉ねぎ;1/4個

〇レモン汁;小さじ2

材料

用意する調味料

〇マヨネーズ;大さじ4

〇塩;小さじ1/4

 

作り方

1.卵はゆで卵にします。

2.ピクルスと玉ねぎを、みじん切りにしておきます。

みじん切り

 

3.1のゆで卵を粗みじん切りにします。

4.ボウルに、ピクルスと玉ねぎのみじん切り、ゆで卵の粗みじん切り、マヨネーズ、レモン汁、塩を入れてよく混ぜます。

タルタルソース

 

※みじん切り等の切る作業が得意な方であれば、あっという間に作れます。

是非作ってみて下さい。

 

タルタルソースのおすすめランキングTOP8!

8位 ケンコー  リッチテイストタルタルソース

出典: Amazon.co.jp

ケンコー リッチテイストタルタルソース 1Kg

ケンコーのタルタルソースです。

ケンコーは、マヨネーズで有名ですが業務用商品が圧倒的に多いため、家庭用マヨネーズは案外と知らない方もいらっしゃるかもしれませんね。

ケンコーのマヨネーズは、具が比較的多目でタルタルソース好きにも人気がある商品です。

こちらは1kgもあるので、使い応えがあるところも良いと思います。

原材料は、食用植物油脂、卵、ピクルス、醸造酢、砂糖、食塩、たまねぎ、ケーパーレリッシュ、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、香辛料、乳酸Ca、酸味料、香辛料抽出物と記載されています。

鶏卵の鮮度、サラダオイルやビネガーの品質など原料の持ち味がそのまま「美味しさ」となってあらわれています。

業務用市場での豊かな経験をもとに原料を選び抜いているというから、これは期待出来そうですね。

酸味が抑えめでマイルドな味わいで、具が多めのタルタルソースなので、食べ応えがあるタルタルソースが好きな方におすすめです。

白身魚のフライ、エビフライ、チキン南蛮やサラダにも、何にでも合うまろやかなお味です。

価格帯もボリュームがある容量の割にリーズナブルなので、買いやすい点も良いと思います。

 

7位 Kuhne(キューネ)タルタルソース

キューネのタルタルソースです。

キューネは、1722年にドイツのベルリンにで創業した、ドイツを代表するビネガー会社です。

こちらのタルタルソースは、ほど良く食感が残る程度にみじん切りにした玉ねぎ、ピクルスを加え、ほのかに香る酸味がさわやかなタルタルソースに仕上がっているということです。

ビネガー会社のタルタルソースというだけあり、酸味に特徴のある商品で、海老フライや白身魚のフライとの相性が抜群です。

原材料は、植物油脂、玉ねぎ、醸造酢、きゅうり、ブドウ糖果糖液糖、卵黄、食塩、砂糖、チャイブ、マスタードシード、加工でんぷん、香辛料、香料、増粘剤(キサンタンガム)、酸味料(乳酸)との記載があります。

容量は250ml で瓶に入っており、高級感があります。食卓に置いておいても素敵に見えるラベルデザインも良いですね。

酸味のあるタルタルソースが好きな方におすすめです。

価格も通常の範囲なので、手軽に買えるところも良いと思います。

 

6位 マコーミック ユウキ MC タルタルソース

出典: Amazon.co.jp

ユウキ MC タルタルソース 230ml

マコーミックのタルタルソースです。

マコーミックはアメリカ発の企業で、世界最大のスパイスメーカーです。

これは信頼が出来そうですよね。

このタルタルソースは、卵の風味を活かして、具材感たっぷりに仕上げたクリーミーなソースということです。

ドレッシング感覚で使えるタイプで、サラダやパスタにも使えて便利ですよ。

内容量は230ml で瓶に入っていて高級感があります。

950mlの容量でプラペット入りもあります。

原材料は、食用植物油脂、ピクルス、果糖ブドウ糖液糖、卵黄、醸造酢、食塩、マスタード、濃縮レモン果汁、酢漬けパセリ、調味料(アミノ酸)、増粘剤(キサンタン)、香料と記載されています。

粘度の弱いタルタルソースが好きな方におすすめです。

牡蠣フライや海老フライ、白身魚のフライなどの魚介類のフライに最適です。

酸味が強めなので、魚介類との相性が抜群です。

価格もリーズナブルで、まとめ買いしておくのも良いと思います。

 

5位 いぶりがっこのタルタルソース 燻(くん)2種セット

出典: Amazon.co.jp

いぶりがっこのタルタルソース 燻(くん) 2種セット

伊藤漬物本舗さんのタルタルソースです。

いぶりがっこという、大根を燻製にしてから塩と麹で漬け込んだ漬物が入っているので、変わり種のタルタルソースを味わってみたい、という方におすすめの商品です。

内容量は160g で瓶に入っています。

原材料は、マヨネーズ、いぶりがっこ(大根、漬け材料(砂糖、米糠、食塩、とうがらし))、卵、玉ねぎ、調味料(アミノ酸等)と記載されています。

濃厚な味わいが人気の商品で、クラッカーに乗せて食べるとお酒のつまみにもなる優れものです。

燻製玉子が使用されているので、アルコール類との相性が抜群なため、ホームパーティーなどで用意すると話題になりそうです。

フライだけでなく、野菜やパンに乗せても美味しく食べられます。

濃厚なタルタルソースが好きな方におすすめです。

価格帯は若干高めですが、しっかりとしたお味で人気もあるので妥当ではないかと思います。

 

4位 サンクゼール 農場タルタルソース

サンクゼールのタルタルソースです。

国産、しかも長野の農場発というから、これは間違いなさそうです。

内容量は215gで瓶に入っており高級感があります。

原材料は、半固体状ドレッシング、卵、玉ねぎ、ピクルス(キュウリ、大根、人参、ピーマン、カリフラワー)、醸造酢、レモン果汁、ケーパー、パセリ、増粘多糖類(キサンタンガム)、調味料(アミノ酸)、乳化剤(レシチン)、香辛料抽出物(カラシナ)と記載されています。

卵やピクルス、玉ねぎの旨味がたっぷりと感じられるタルタルソースです。

普段、タルタルソースは手作りしているけれども販売されている商品も試してみたい、という拘りのある方におすすめです。

海老フライや魚介類のフライだけでなく、温野菜にかけてもよく合う商品です。

amazonの口コミも概ね高評価なので、安心感がありますね。

価格帯は若干高めではありますが、品質の高さを考えるとそれ以上の価値があるように思います。

 

3位 キューピー 具のソース 野菜と卵のタルタルソース

出典: Amazon.co.jp

キユーピー 具のソース 野菜と卵のタルタルソース 145g×4個

お馴染みのキューピーの具沢山のタルタルソースです。

こちらは145g×4個での販売となっています。

具が沢山で食感も楽しめる、本格派のタルタルソースなので、これならタルタルソースが大好きな方でも満足出来ると思います。

原材料は、植物油脂、たまねぎ、卵白加工品(卵白、油脂加工品、還元水あめ、醸造酢、食塩)、鶏卵、砂糖、醸造酢、食塩、乳酸発酵卵白、鶏卵加工品、卵たん白加水分解物、ピクルス、ガーリックペースト、乳たん白、濃縮レモン果汁、乾燥パセリ、香辛料、糊料(加工でん粉、キサンタンガム)、調味料(アミノ酸)、甘味料(ステビア)、香辛料抽出物、酸味料と記載されています。

フライ料理や野菜にかけるだけで御馳走に変身します。

チキン南蛮や海老フライ、牡蠣フライ、パスタなどに最適のタルタルソースです。

タルタルソースを手作りしたいけれども時間が無い、という時にお役立ちしてくれる商品です。

価格帯もリーズナブルで、まとめ買い出来るところも嬉しいですね。

 

2位 オーサワの豆乳タルタルソース

オーサワジャパンのタルタルソースです。

オーサワジャパンは、マクロビオティックや自然食品で知られている企業なので、こちらのタルタルソースも安心感があります。

内容量は100gで、チューブ容器入りです。

原材料は、菜種油、豆乳、玉ねぎ酢漬け【特別栽培玉ねぎ(国内産)、リンゴ酢、食塩(海の精)】、リンゴ酢、有機白味噌、食塩(海の精)、メープルシュガー、マスタード、カボチャパウダー(北海道産)、酵母エキス、こしょう、パセリと記載されています。

卵を使わず植物性素材でつくったタルタルソースです。

国内産大豆使用の「豆乳マヨ」をベースに、特製たまねぎピクルスとパセリが加えられています。

化学調味料不使用、コレステロールゼロというのは嬉しいですね。

豆乳を使ったタルタルソースということで、あっさりとしているけれどもタルタルソースの味わいは楽しめるようになっています。

化学調味料不使用のタルタルソースを探しておられる方や、卵アレルギーの方におすすめです。

価格帯は若干高めではありますが、ヘルシーなタルタルソースとして一定の人気があるので妥当だと思います。

 

1位 キューピー タルタルソース(チューブ)

出典: Amazon.co.jp

キユーピー タルタルソース(チューブ) 1kg

キューピーのタルタルソースです。

こちらのタルタルソースは、具沢山バージョンではありませんが、何と言ってもコスパ抜群なので1位に挙げさせていただきました。

毎日タルタルソースを使う、という方には嬉しい大容量サイズで1㎏も楽しめます。

原材料は、食用植物油脂(大豆を含む)、ピクルス、卵、ブドウ糖果糖液糖、醸造酢、食塩、増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、調味料(アミノ酸)、レモン果汁、香辛料、香辛料抽出物と記載されています。

ファミリーでタルタルソースを使うというお宅では、この業務用サイズがあると便利だと思うのでおすすめです。

海老フライやチキン南蛮などの完成品にかけるのはもちろん、この大容量ですから様々なアレンジ料理にも躊躇なくチャレンジ出来ます。

グラタンやホイル包み焼きなどの料理のベースソースとしてもお役立ちしてくれます。

大容量でコスパ抜群なので、タルタルソースをよく使うお宅に最適の商品です。

 

こだわりのタルタルソースを使って料理をさらに時短で美味しく

タルタルソースを調味料としてどんどんと調理に使っていけば、料理のレパートリーも各段に豊富になっていきます。

完成したフライなどにかけるだけでなく、タルタルソースをベースのソースとして加熱料理をすると、また違った味わいが楽しめそうです。

魚の上にタルタルソースをのせてオーブンで焼くだけで、おもてなし料理の出来上がりです。

冷蔵庫にタルタルソースを常備しておくと、心強く感じるのは私だけではないと思います。

ランキングで挙げたタルタルソースは、人気がある商品を集めてみました。

タルタルソース選びの参考にしていただければ幸いです。

記事内で紹介されている商品

ケンコー リッチテイストタルタルソース 1…

サイトを見る

Kuhne(キューネ) タルタルソース 250ml

サイトを見る

ユウキ MC タルタルソース 230ml

サイトを見る

いぶりがっこのタルタルソース 燻(くん)…

サイトを見る

サンクゼール 農場タルタルソース 215g

サイトを見る

キユーピー 具のソース 野菜と卵のタルタ…

サイトを見る

オーサワの豆乳タルタルソース

サイトを見る

キユーピー タルタルソース(チューブ) 1kg

サイトを見る

関連記事