買いたいものを検索してください

アレンジレシピもご紹介!からあげ粉のおすすめランキングTOP10

手軽に美味しいからあげを作るには、やっぱり唐揚げ粉を利用するのが一番です。我が家にはアレルギーっ子がいるので娘ちゃんのNGなアレルゲンを含まないからあげ粉を探して試す日々です。

たまに自分で味付けをして唐揚げを作ることもあるんですが、味をしみ込ませたりする下準備が大変なので、急に思い立ってからあげを作るのには、からあげ粉が便利なんですよね。

子どもも大人も大好きな唐揚げは食卓に出せばみんな喜ぶメニューですし、お弁当のおかずとしても使える料理です。

一口にからあげ粉といっても、実は様々なタイプがあり、味のバリエーションも豊富なんです!いろいろ試して自分のお気に入りの唐揚げ粉を見つけると楽しいですよ!

今回は主婦歴が10年以上になって揚げ物も平気になった私がおいしいと思ったからあげ粉や気になるからあげ粉まで紹介していきます。

 

から揚げ粉のタイプ

 

揚げないタイプ

揚げる作業がないので、油をたくさん使用することがありません。時間短縮にもなるので手軽に唐揚げを楽しみたい方におすすめです。

私は料理を始めたころに使っていました。やっぱり料理初心者には揚げ物はハードルが高いので、とても便利でしたが、普通の唐揚げとはやっぱり食感などが違うので唐揚げ感は薄いです。

なので、ぱぱっと料理をしたいという方におすすめなのが揚げないタイプになります。電子レンジを活用する商品やフライパンで焼く商品などがあります。

 

水溶きタイプ

粉で売られています。その粉に水を入れて混ぜて液を作るタイプです。

お肉全体に均一に液をつけることができるので揚げたときにしっかりと衣に覆われて中がとってもジューシーな唐揚げができます。

商品によっては、自分で調味料を追加して味にバリエーションを持たせることができるものもあります。

また、油が汚れにくいというメリットやお肉以外の材料を揚げる際に衣がはがれにくいというメリットもあります。洗いものが増えてしまうこと、垂れてしまったりするので揚げ物が得意な方におすすめしたいです。

 

漬け込むタイプ

しっかりと漬け込むことで味が中にしみこむため、本格的な味を楽しみたい方にお勧めなのが漬け込むタイプです。漬け込むタイプは漬け込む時間が必要になるため、時間がかかってしまうというデメリットがあります。

ですが、しっかりと味が付いているのが好きな方にはおすすめです。朝や前の日の晩に材料を切って漬けておけば漬け込む時間も気にしなくていいのでそういった方法もあります。

また、漬け込むタイプでも短時間で作れるから揚げ粉もありますので、作りたい!と思い立った時にすぐに作ることもできます。

 

まぶすタイプ

切ったお肉に唐揚げ粉をまぶして揚げるタイプの唐揚げ粉です。

個人的にはこのタイプが一番揚げるのが楽チンな唐揚げ粉だと思っています。焦がしてしまったり、衣が分厚くなってしまったりすることを防げますし、後片付けが一番楽チンで、下準備も一番時間がかかりません。

まぶした時に少しだけもんでおくとさらに味がしっかりしみこんで美味しい唐揚げが作れます。お肉全体にしっかり唐揚げ粉をまぶすことが必要になるため、たくさんの唐揚げ粉を使うのでコスパは少し悪いかもしれません。

ただ簡単に美味しい唐揚げを作るならこれが一番おすすめです!

 

からあげ粉、これをチェックしよう

 

味付けで選ぶ

最近の唐揚げ粉は「塩味」や「しょうゆ味」「中華風」など味付けのバリエーションが豊かになっているように思います。まずはシンプルな唐揚げ粉から始めてみることをおすすめします。

たとえば粉をまぶすタイプの唐揚げ粉なら少量使って様々な味付けの唐揚げ粉を作ることができるので、パーティなどでも楽しむことができます。

水溶きタイプの場合、調味料をプラスして自己流でアレンジしてみるのも楽しくておすすめです。素を使っていたとしてもオリジナリティを出すことができます。

 

ダイエットしてるなら小麦粉を使わない唐揚げ粉

唐揚げは食べたいけれど糖質制限ダイエットなどに取り組んでいる方や、小麦粉アレルギーの方にお勧めなのが小麦粉を使わない唐揚げ粉です。

片栗粉や米粉を使って作られている商品があるので、おいしく食べることができます。

また、小麦粉の唐揚げ粉よりもサクッとした食感を楽しむことができます。

 

からあげ粉のアレンジレシピ

からあげ粉はからあげを作るだけに使用するなんてもったいない!実は他の料理にだって使えます。

手軽でおいしさは間違いないのでからあげ粉をストックしたくなっちゃいますよ!

 

ムニエル

魚の切り身にまぶして揚げるだけで簡単にムニエルを作ることができます。

骨がない切り身を使うことで魚を食べるのが億劫に感じることもありませんし、魚の臭みが苦手な方でもからあげ粉のおかげでくさみを感じなくなるのでとても食べやすくなります。

魚を食べる機会が減っているなと感じる方にぜひ試してもらいたいです!唐揚げの味は子どもが大好きな味なので、美味しくお魚も食べてくれます!

 

チャーハン

チャーハンは手軽に作れる料理の一つですよね。そのチャーハンにも唐揚げ粉が使えます。

ポイントは2つ。

  1. チャーハンに使うお肉に事前に唐揚げをまぶしてから使うこと
  2. とき卵に唐揚げ粉を混ぜて使うことです。

味に深みのあるチャーハンの出来上がりです。少量で済むので唐揚げを作った際に残った唐揚げ粉を利用して作ることができるので一石二鳥です。

ただし、唐揚げを作った時にお肉に触れた唐揚げ粉を保存して再利用するのは衛生的にやめてください。

 

フライドポテト

子どもから大人まで大好きなフライドポテトにも唐揚げ粉を使います。

  1. 細切りに切ったじゃがいもを水でさらす
  2. 水気を切ったら片栗粉をまぶす
  3. 好きな唐揚げ粉をまぶし油で揚げれば完成!

いつもと違った味のフライドポテトができあがり!お父さんのお酒のおつまみにもちょうどいい味になります。

パーティなどのあつまりの時に普通の塩味のフライドポテトのほかにバリエーションとして唐揚げ粉を使ったフライドポテトを出したら喜ばれると思います。

 

卵焼き

いつもとちょっと違う卵焼きを食べたくなったら、残り物の唐揚げ粉を使いましょう。

卵2個

唐揚げ粉小さじ2

砂糖少々

あおのり少々

チーズひとつまみ

この材料を混ぜて焼けば、ちょっと変わった卵焼きの完成です。

お好みで醤油をたらしたり、分量を変えてみてください。チーズを多めにすると焼くのは大変なんですが、とろとろしたオムレツみたいな食感になりますよ!

 

2019年度最新版!からあげ粉のおすすめランキングTOP10

10位 昭和産業 レンジでチンする唐揚げ粉

出典: Amazon.co.jp

昭和産業 レンジでチンする唐揚げ粉
ブランド
カテゴリ

電子レンジはやっぱり味方!

から揚げと言ったらやっぱり火や油を使うので危なかったり、暑かったり、後処理も大変ですが、こちらはなんと!便利なレンジで作れちゃう唐揚げ粉です。

作業はいたって簡単で、材料を切る→から揚げ粉をまぶしてもみこむ→チンするだけです。

これだけでいいの?って聞きたくなるほどの作業工程すぎて拍子抜けしちゃいました。これなら揚げ物鍋が家になくてもから揚げが食べられちゃいます。

ただ、揚げたから揚げとは少し味や食感が違うので、好みによると思います。冷めてもおいしいとあるので、朝のお弁当づくりにも一役買ってくれそうですね!

 

9位 ヒガシマルショウユ 揚げない唐揚げ粉

出典: Amazon.co.jp

ヒガシマルショウユ 揚げない唐揚げ粉

フライパンで焼くだけの簡単から揚げ

本当に簡単で、料理を始めた頃に使ったことがあるんですが、揚げ物にまだ挑戦できなかったときに使いました。

使用する油は小さじ2杯だけなのでヘルシーさもあるかもしれません。粉をお肉にまぶしてフライパンで焼くだけなので、とっても簡単で油の処理も楽ちんです。

味は唐揚げよりもカリカリしていてちょっと別の食べ物っぽかったのですが、普通に美味しいお肉でした。使ったのが10年以上前だったのでまだあったんだ!と驚きました。

 

8位 辻安全食品株式会社 おこめ唐揚げ粉

出典: Amazon.co.jp

辻安全食品株式会社 おこめ唐揚げ粉
ブランド
カテゴリ

特定原材料等27品目不使用のから揚げ粉!

JALの機内食でも使われている唐揚げ粉です。

化学調味料を一切使用せず、また特定原材料等27品目不使用なので、健康に気を使っている方や食物アレルギーを持っている人の強い味方です。

ネット通販で購入できるようです。こういった商品はなかなか入手するのが大変なので、賞味期限が未開封で約12カ月だということを考えると、たくさんまとめ買いしても大丈夫な点がうれしいポイントですね!

アレルギーっ子を持つ親として、こういった配慮がされている唐揚げ粉があるのが本当に嬉しく思います。安心して子供に食べさせられるという点でお母さんたちにおすすめしたい唐揚げ粉です。

 

7位 みたけ お米で作った唐揚げ粉

チャックで使い勝手◎米粉使用!

こちらも化学調味料不使用の米粉の唐揚げ粉です。チャック式の袋になっているので1度で使いきれなくても保存するのに便利です。米粉を使っているという点でアレルギーや健康に気を使っている人におすすめです。

お米の消費に対しても一役買ってくれる日本の農業にプラスになる唐揚げ粉です。応援したくなりますね!唐揚げというと小麦粉が使われていることが多いので、小麦アレルギーの子は1から手作りすることが多いと思います。

こういった米粉を使った唐揚げ粉がもっと一般のスーパーで気軽に手に入ったり、アレルギーでない人の目にも触れてくれたらいいなと思います。

 

6位 オーマイ 伝説の唐揚げ粉

お店の味を家庭でも食べられる!

浅草の唐揚げの人気店「縁」監修の唐揚げ粉です。にんにく・しょうがを一切使っていないそうなので他の唐揚げ粉とはちょっと違います。この唐揚げ粉はシリーズがあって、にんにく風味味・うま塩味があります。

唐揚げ専門店なので、かなりノウハウが詰まっていそうです。私は田舎に住んでいるのでなかなか唐揚げを食べるために浅草まで足を延ばすのは大変なんです。

ですが、お店の味をお家でも気軽に楽しめるという点でぜひ使ってみたい唐揚げ粉です。なんだかスペシャル感があるので、揚げ物をするのって暑くて労力がいる作業ですがそれでも試してみたいなって思える唐揚げ粉です。

 

5位 日清 中華街の唐揚げ粉

花咲き衣でサックサク!

パッケージからして美味しそうな雰囲気が漂っています。普通の唐揚げに飽きてしまったあなたへ!中華街の唐揚げを食べてみませんか?

水溶きタイプの唐揚げ粉で、普段食べている唐揚げとは雰囲気が違います。衣がかなりカリカリでサックサクなので衣好きな方に食べてもらいたい唐揚げです。揚げたての香りをかなり楽しめるので、お弁当用にするよりも揚げたてを食べるという形で食べることをおすすめします!

 

4位 日本食研 唐揚げの素

出典: Amazon.co.jp

日本食研 唐揚げの素
ブランド
カテゴリ

シンプルな味の水溶きタイプ

我が家のアレルギーっ子(卵・ごま)が食べられる唐揚げ粉です。水溶きタイプなのでしっかり均一に衣をつけることができます。

また、たっぷり作るときに使います。そのままだと少々味が薄いと感じてしまうので、調味料を少し足したり、粉チーズを入れたりして、1度に作れる味のバリエーションを増やすことができます。

そのままだと少し甘めな味わいです。食料品を取り扱うスーパーで購入できました。

 

3位 日清 唐揚げ粉

揚げ物初心者に優しい唐揚げ粉

我が家ではちょっと前まで定番の唐揚げ粉でした。切ったお肉にまぶすだけなので料理初心者だった私でも作れるというところがかなりの魅力でした。

漬け込むタイプや水溶きタイプなどいろいろ使ってきましたが、お肉にまぶすだけの唐揚げ粉が”揚げやすいという点において”1番上手に揚げられると実感しています。

焦がしてしまったり、びしょびしょしたり、料理があまり得意でない私でもキレイに揚げられて美味しく食べられるのがこの唐揚げ粉です。唐揚げに初挑戦する!という方に一番最初に使ってもらいたいナンバー1です。

 

2位 日本食研 から揚げ作り

下味を30秒でつけられる時短便利品!

醤油ベースの下味を30秒ほど揉みこむだけで味はばっちりです。そのあと唐揚げ粉をまぶして揚げます。

卵やごま油を使用していないので我が家のアレルギーっ子もおいしく食べられています。にんにくが効いていますが、大人にとっては少々物足りないので塩コショウを下味をつけるときにプラスして作っています。

しょうゆベースの影響か、揚げる際に少し焦げやすいので、食材を少し薄め、または小さめに切っておくことをおすすめします。そうすると火の通りも早いのですぐに揚げて食べることができます。

 

1位 日清 唐揚げ粉 お肉がソフトになるタイプ

出典: Amazon.co.jp

日清 唐揚げ粉 お肉がソフトになるタイプ
ブランド
カテゴリ

胸肉でも美味しく食べられる!

3位の日清 唐揚げ粉のシリーズものなのですが、我が家はこちらを一番愛用しています。これを使うと鶏むね肉でもかなりやわらかく仕上がり、美味しく食べることができます。

外はカリっと中は肉汁がじゅわっとする唐揚げに仕上がるので、かぶりつく瞬間はとてもたまりません!なので、節約にも一役買ってくれます。子どもが食べやすいという点があり、お弁当に入れても美味しく食べることができます。

まぶすだけの唐揚げ粉なので、揚げるのも簡単で後片付けもしやすいです。スーパーに大体置いてある商品なのでぜひ試してみてもらいたいです!

からあげ

 

からあげ粉の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、からあげ粉の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

揚げ物の定番 唐揚げをおうちで食べよう!

最近はコンビニやスーパーで手軽に唐揚げを購入して食べることができますが、やっぱり揚げたての唐揚げはとっても美味しいです。

購入するより家庭で作った方が安く済みますし、さまざまな唐揚げ粉を使用することでいろんな味を楽しむことができます。

我が家には複数の食物アレルギーを持つ娘がいて、なかなか外で唐揚げを食べることが難しいです。

そのため、アレルゲンをふくまない唐揚げ粉を使って唐揚げを作ると、家族みんな同じものを食べることができるので、「おいしい」を共有できてとてもうれしそうな顔を見ることができます。

唐揚げ粉を使えば、簡単に様々な味の唐揚げを食べることができます。遠出しなくても唐揚げ専門店の味が食べられたりもするので、ぜひいろんな唐揚げ粉にチャレンジしてみてもらいたいです!

 

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

昭和産業 レンジでチンする唐揚げ粉

サイトを見る

ヒガシマルショウユ 揚げない唐揚げ粉

サイトを見る

辻安全食品株式会社 おこめ唐揚げ粉

サイトを見る

\\みたけ お米で作った唐揚げ粉

サイトを見る

オーマイ 伝説の唐揚げ粉

サイトを見る

日清 中華街の唐揚げ粉

サイトを見る

日本食研 唐揚げの素

サイトを見る

日本食研 から揚げ作り

サイトを見る

日清 唐揚げ粉 お肉がソフトになるタイプ

サイトを見る

関連記事