財布なのバッグなの?お財布ポシェットおすすめランキング

みなさん、こんにちは!ぺぺママこと、Lenaです!いつも見ていただきありがとうございます!初めての皆様、こんにちは!

最近、街中でよくみる、小さなバックだけでお買い物をする女性の姿。そんな小さなバッグで必要なもの全部入るのかな〜?と不思議に思ったりしませんか?

いつも私の母はバッグではなくお財布ポシェット愛用者なのですが、よくよく話を聞くとバッグに負けないくらいポシェットはとっても便利なようです!

バッグと同じように必要なものも入る上に、オールインワンになるからなくす心配もなしで魅力的ですよね!

私はこの間、お財布をなくし、とても痛い目にあったのでこれからは便利で身軽なお財布ポシェットにしよう!と思ったばかりなので、今悩んでいる皆さんと一緒に選んでいけたらと思います。

 

お財布ポシェットって何が入るの?

あの小さなバックに果たしてどれだけのものが入るのか。基本的に物が多い女子にはここがかなりのポイントになってきますよね!

でもその前に、まずは本当に普段バックに入れているものが全て必要なのかをよく考えてみましょう!小さいバックにするためにはどんなに収納力があるものであってもものの数をある程度まで減らす必要があります。

世の中の一般的なバッグの法則で2・8の法則というものがあります。

80%のものがなくても困らないもので(その日持っていても出番があるかないか微妙なもの)、本当に必要なものは今バックに入っているものの20%の中にしかないよということです。

私が普段、小さめのバッグに入れているのはお財布、スマホ、リップ、目薬、小さいハンドクリーム、ハンカチ、ティッシュくらいでした。欲をいえばバッグにはお財布、スマホ、ハンカチ、ティッシュがあればいいなと思います。

ただ、ママであれば必然的にバッグの中身は増えるもの。お財布ポシェットにはすぐに出す、貴重品をまとめて、取り出すのに多少の時間がかかっていいものはバックにまとめることにしました!

また、お財布ポシェットも一昔前は商品数が限られていましたが、今はバッグに負けずとてもたくさんの種類があります!

サイズ感や収納などによって自分にあった商品を選べるので、もし私荷物が多いから少なく絞っても入るか不安!という方は自分にあった商品を探してみてください♪

 

お財布ポシェットの実用性 ”使いにくくないの?”

必要なものが一つにまとめられるなんて便利!と思って買ってみたものの、やっぱり普段のお財布よりは大きくなるし、使うときは普段のお財布から入れ替えたりで面倒!結局使いにくい!という声も多い、お財布ポシェット。

実際に私も今まで母の持っていた商品も含めて4つくらい試していますが、自分にとってベスト!と言えるほどの商品を買えておらず、ようやく母にはぴったりの商品を見つけてあげられたという感じです。

今までの選び方は割と、レビューなどをみて選んでいたのですが、やっぱり、ポイントはいかに自分の生活にあった商品を選ぶかということだなと思いました。

使いにくさは自分の生活スタイルとあっていないから出てくる不満です!
以下を気をつけて自分にとって”使いやすい”お財布ポシェットをゲットしましょう!

 

お財布ポシェットの選び方のポイント

 

ポイント1 お財布部分の開き方、見え方、入れ方

ポイント1が何よりも大事な点です。お財布ポシェットの一番のポイントはお財布。ここを自分にあった商品にすれば使いにくさは感じなくなると思います。

まず、小銭入れ。これは人によって毎日よく使うのか、それともそれほど使わないのかで変わりますよね。

あまり使わない人はそこまでここの形にこだわらなくても大丈夫だと思います。

使う人はまず、小銭が良く見える商品、そして取り出しやすい商品にしましょう。ポシェットの奥まで手を入れないと小銭が取れない商品、取りにくい商品はおすすめできません。

次にカードですが、これはほとんどのお財布ポシェットが残念ながら取り出しにくい作りになっていることが多いです。

そのため、カード入れにはカード免許証やキャッシュカードなど身につけておきたいけど常には使用しないものを入れ、別にカードが入れられるようなスペース、収納のある商品がおすすめです。

クレジットカードやポイントカードなど、よく出し入れするようなカードが出し入れが楽でよく見える位置に入れられるかをみましょう!

そして最後にお札ですが、こちらはほとんどのお財布ポシェットの作りはあまり変わりません。欲を言えば2つくらいに分けられると、用途に応じてお札を分けられていいですよね!

 

ポイント2 開閉のスムーズさ

お財布部分も含め、いくつか開閉するところがある場合はそのスムーズさが大事になってきます。

冒頭でお話しした通り、基本的にお財布ポシェットに入れるものはよく出し入れするものです。その出し入れがうまくいかないと使いにくさを感じてしまうのは仕方ないですよね!

おしゃれなデザインで見た目は可愛くても実用性がない…なんてことにならないよう、ジップやマグネットで開閉できる商品がおすすめです!

 

ポイント3 硬めの作りか、柔らかめの作りか

こちらは製品がどういった作りのものかということです。

スーツケースにもハードとソフトがあるように、バックにはどんなものでもものを入れたとき、変形しやすいものかそうでないかがあります。

お財布ポシェットも布っぽくて、ある程度中に入れるものによって変形する商品と、形がしっかり決まっていて入れられる容量が決まっている商品があります。

「スマホしか入れない」など、ある程度いつも入れるものが限られていて、少ない方は硬めの商品でもいいかと思いますが、お化粧品や細々としたものもその時に応じて入れたい!という方は柔らかい素材の商品にしておくと容量が大きいのでいいかもしれません。

ただ、物によってはお財布部分も柔らかい作りだと、お札が折れてしまったりということもありますので、お好みで選びましょう!

また、その二つのいい点を叶えて、お財布部分はハードな作りになっているけど、後ろについているポシェット部分のポケットは柔らかい作りなんていうのもありますので、レビューだけで選ばず、ご自身にあった商品を選ぶことをお勧めします!

 

ポイント4 ストラップ部分の伸び縮み

お財布ポシェットを選ぶということは少なからず、持ち歩きやすくしたいという方が多いと思います。

同じお財布ポシェットでもストラップ部分の長さを変えられる商品や、変えられない商品、長めのタイプ、短めのタイプなど、種類は様々です。

ミニショルダーバッグのように斜めがけにすることができるのか、それともトートバッグのように手で持つタイプかなどをよく見て購入しましょう!

ミニショルダーバッグのようなタイプだと、お買い物の際とっても便利です。両手が使えるからです。お子様がいる方も、突然だっこをせがまれたときや走り出すときなんかにもミニショルダーバッグタイプだと便利だと思います。ただミニショルダーバッグタイプの場合重いものが入っていると肩が凝ります。

トートバッグタイプだと片手はふさがりますが少しおしゃれさんな感じがしますね。ただ、ミニショルダーバッグタイプに比べて邪魔です。

身軽さ重視ならミニショルダーバッグタイプですね。

 

ポイント5 デザインと重さ

日常的に使う物なのか、時々ある条件のもと使う物なのかで選ぶ商品のタイプは変わりますよね!

日常でももちろん重宝するお財布ポシェットですが、パーティーや冠婚葬祭など、荷物を少なくしたい時にもとても役立つのがお財布ポシェットです。

デザインはシンプルで飽きの来ない商品、そして軽い商品を選んだ方が、どちらの場合も長く使うことができるのでお勧めです。

 

用途別 おすすめお財布ポシェット 6選

 

日常からパーティーシーンも活躍!デザイン重視派さんは・・・

トリーバーチ バッグ  PARKER CHAIN WALLET  ウォレット クラッチ

出典: Amazon.co.jp

サイズ:約横19.5cm×縦13cm×幅4.5cm
ショルダーの長さ:約117cm
素材:レザー
仕様:
(開閉種別)マグネット
(内部様式)ファスナー式小銭入れ×1、札入れ×2、オープンポケット×2、カードポケット×16
(外部様式)オープンポケット×1

こちらのダイア人気ブランドから販売されている商品がおすすめ。

20代~30代の幅広い女性に愛されるアメリカNY発のレディースファッションブランド、トリーバーチ。

このトリーバーチブランドのシンプルだけと洗練されたデザインの可愛さは言わずもがな。

ストラップ部分がチェーンになっているのも可愛いですね!これならシンプルで色もファッションを選ばないので普段使いにも良さそうです。また、ストラップチェーンを外せば、パーティーシーンでも使えるクラッチに変身!

日常的な使いやすさを追求!というよりはどんなシーンでもスタイリッシュに使いたい方におすすめの商品です。

 

マークジェイコブス ショルダー・ポシェット Recruit Cross Body Wallet m0008178

出典: Amazon.co.jp

サイズ:幅20 高さ12 マチ2 ストラップ130 
素材・仕様:素材:レザー / 金具:ゴールド / 開閉:スナップ / 外側:ポケット×1 / 内側:札入れ×1ジップ式小銭入れ×1 オープンポケット×2カードケース×16

若いレディース層の圧倒的な支持を集めるブランド、「マークジェイコブス」。

マークジェイコブスのブランドは、若い世代から圧倒的な人気を誇っていますが落ち着いたデザイン性なので、長く愛用することのできるブランドだと思います。

そんなマークジェイコブスブランドのフロントポケットが印象的な本商品のポシェットはブランドのお財布ポシェットには珍しい、実用性が高そうな作りが注目です。

容量はそこまで大きくなさそうですが、カードや小銭の取り出しやすさ、そして、フロントポケットにスマホも入れられるという実用性がポイントです。

もちろん、こちらもストラップ取り外し可能なのでクラッチとして使うこともできます。日常からパーティーまでにふさわしい商品です!

マークジェイコブスブランドは種類もカラーも豊富な商品展開が多いので、ご自身のお気に入りの商品をぜひ見つけていただきたいと思います。

 

日々の使いやすさ重視派さんはこちら!

オーストリッチ型押し コインが分けられる お財布ポシェット 3552

出典: Amazon.co.jp

サイズ/約W24×H12.5×D7(9.5)cm
素材/牛床革(オーストリッチ型押し)
重量/約330g
ファスナー開閉式、内側ファスナーポケット×1、オープンポケット×2、前面お財布機能×1(札入れ×1、小銭入れ(内側4室)×1、カード入れ×6、オープンポケット×1)、ショルダーベルト調節可(約70~125cm)

見た目からも分かる実用性の高さが売りのファッションブランド、オーストリッチから。

オーストリッチブランドは主婦のみなさまへの一押し商品です!

バッグにお財布が取り付けられているような作りのため、バッグ部分には必要なものも入れられ、荷物が多めの方でもスッキリまとまり、お財布を毎回取り出す手間もはぶける、日常に特化したお財布ポシェットです。

容量が大きいので主婦やママにはありがたい商品ですね!

カラーも数パターンあるので自分にあった商品を選べるのも嬉しいです。

 

フェリシモ スマートフォンも操作できる お財布ポシェット

出典: Amazon.co.jp

サイズ:縦約11cm、横約18cm、まち幅約3.5cm、ショルダーストラップの長さ約70~126cm(金具部分含む/調節可)、重さの目安約260g
※内ポケット付き

おしゃれな主婦の味方で有名な人気ブランド、フェリシモのお財布ポシェットです。

フェリシモブランドの商品は定期購入しかできないというイメージの方も多いですが、現在は単発購入も可能になりました!

こちらのポイントは2つ。

まずは開き具合です!お財布ポシェットで大きく、ここまで開くものはなかなかないくらい、しっかりと開いてくれるので、中にあるものがとても取り出しやすく、カードや通帳などを収納しても使いやすそうです!

そして名前にもある通り、バッグの中に入れたスマホを外側から操作できるということ!バックから取り出してしまっての繰り返しにうんざりしなくて済む、優れものです。なくす心配もなくなりますし、なかなかないデザインなだけにかなりおすすめの商品です!

私の母はこのタイプのものにしてからは普通のお財布は使えない!と言っていました♪

日常での使いやすさが一番ですね!

 

デザインも使いやすさも叶えたい!欲張り派さんにはこちらの商品!

カシュカシュ リボンポイントお財布ショルダーバッグ 01-00-40360

出典: Amazon.co.jp

メイン素材: レザー
表地: 合皮
留め具の種類: ファスナー
サイズ:タテ:11 cmX ヨコ:20 cmX マチ:4 cm

豊富なカラーとデザインに加えて実用性も抜群。欲張り派にぴったりです!

カシュカシュブランドはこちらのリボンデザイン以外にもシンプルなデザインのものもあったりと、お財布ショルダーの王道ブランドです。

ハード仕様なので入れられるものは限られますが、お財布としての使いやすさがとことん考えられた商品なので使いやすそうです。

ストラップの持ち手を長いものにしたり、短く、ハンドバック風にできたりと気分で変えられるのも、ファッションによって変えられるので良さそうですね!

 

Alcedo お財布 ショルダー バッグ

出典: Amazon.co.jp

特徴:素材は高級PUレザーを使い、デザインはイタリアのデザイナーにお願いして作成したお財布バッグ
サイズ:横20㎝×縦14㎝×幅7㎝

シンプルイズベストでコスパが良さそうなこちらは、ハードだけど容量と使いやすさも重視したい人におすすめの商品です。

お財布部分と、バック部分が取り外しができるのでお財布部分だけで使うこともできます。

また、バック部分が別なことで容量が大幅に増え、ハンカチやテュッシュ、リップやスマホなど、持ち歩きたい小物もしっかり入れることができます。

お値段も安いのでコスパが抜群です!

 

まとめ

普段、商品を選ぶ時にはレビューや誰かのおすすめを聞いて選ぶことの多い現代人ですが、お財布やスマホ、バックやアウターなど、使う人や使う場面によって好みの大きく分かれる商品は、自分の生活スタイルから使う場面をある程度想像して自分基準で選ぶことが大切だと思います。

私の場合は、普段使いでお財布としての実用性が良くて、旅行に行く時、パスポートなども入れられて、そしてできればパーティーシーンにも使えるようなものを探しています(笑)

一見欲張りすぎてそんなに使えるものないでしょう!と思われがちですが、商品数の多いこの時代、意外に探せば見つかるものです!

ご自身に必要だと思うアイテムの基準とどこなら妥協ができるかをリストアップすると、いいものを見つけるヒントになるかと思います。

この記事がみなさんが自分にぴったりのアイテムを見つけるためのヒントの1つになれば嬉しいです。

記事内で紹介されている商品

トリーバーチ バッグ  PARKER CHAIN WALLE…

サイトを見る

マークジェイコブス ショルダー・ポシェッ…

サイトを見る

オーストリッチ型押し コインが分けられ…

サイトを見る

フェリシモ スマートフォンも操作できる …

サイトを見る

カシュカシュ リボンポイントお財布ショル…

サイトを見る

Alcedo お財布 ショルダー バッグ

サイトを見る

関連記事