エネルギッシュな生活に!加圧シャツおすすめランキング10選

女性でも、男性でも年齢や生活環境などでなかなか運動できない人は多いでしょう。私も代謝が落ち気味で、以前と同じ生活なのに体重は増える一方でした。

そんな時は、ダイエットのサポートとして加圧シャツを取り入れてみるのがおすすめ。なぜ加圧シャツを着ればサポートになるのか、以降でご紹介します。

 

加圧シャツで何が期待できる?

加圧シャツ

イメージとしては、着圧ソックスを思い浮かべるとわかりやすいでしょう。要は足回りではなく、お腹周りの引き締めを行うのが加圧シャツです。

 

ダイエットやボディメイクのサポートに

着圧ソックスがキツめに作られているように、加圧シャツも見た目は小さいのが特徴。

例えば同じMサイズでも、一般的なTシャツと比べるとひと回りもふた回りも小さくなっています。

もちろんポリウレタンなど伸縮する素材を用いているので、サイズが間違っていなければ着られないことはありません。

また引き締めと言ってもただ締め付けるのではなく、インナーマッスルを鍛えるように設計されているのがポイント。体幹を鍛えることで代謝を高め、ダイエットが目的なら痩せやすい体、あるいは筋トレが目的なら筋肉質の体を作りやすくしてくれます。

 

姿勢矯正などのメリットも

さらに加圧シャツを着ることにより、姿勢がまっすぐになる効果も得られます。

体幹の引き締めは、もっとも代謝が良くなる姿勢にすると言い換えることもでき、普段から猫背など曲がっている、バランスが悪いことを気にしている方にもおすすめです。

また本来の姿勢でエネルギー効率も良くなることにより、疲れやすさが軽減されることも。走りまくったわけでもないのに毎日体が疲れている、翌日まで疲労を持ち越してしまうことが多い方にも向いていますね。

 

加圧シャツを選ぶ時のポイントと注意点!

トレーニング中の人

そんな加圧シャツですが、購入時には気をつけるポイントも。

 

着るだけで慢心しないこと

まず効果についてですが、着るだけで良いと謳っている商品が多いものの、実際は個人差が生じます。

特に、短期間で結果を出そうとするなら、着るだけではなくやはり運動など、自分でも努力は必要です。仮に加圧シャツの方で即効性などのPRがされていても、鵜呑みにしないほうが賢明でしょう。

加圧シャツの着用中に代謝が上がりやすくなることを利用すれば、軽い運動でもそれなりのエネルギー燃焼が見込めます。ウォーキングやランニングなど、場所や道具を選ばずできる運動がおすすめです。

 

サイズは大きめで始めるのもおすすめ

通常のシャツよりも小さめに作られていると話しましたが、となると、大きいサイズの人が小さいサイズの加圧シャツを着れば、より強力な圧力がかかりそうですよね。

しかしこれはNG。あくまで自分に合ったサイズの商品を選ばないと、きつすぎて呼吸が苦しくなったり、そもそも着用できない事態が生じてしまいます。これではインナーマッスルを鍛える以前の問題。

購入時は、自分の服のサイズを改めて測ってから適したサイズの商品を選びましょう。ただしMやLという表記はメーカーによって該当する数値が異なるため、ウエストやバストなどの値を見る方が確実です。

ちなみに初めて加圧シャツを着るならば、1つ大きいサイズの商品を選ぶのもあり。引き締めの分ダボダボになることはないですし、いきなりキツいものから始めるより、緩いものからスタートして体を慣らすメリットも生じます。

 

効果を感じたいなら複数枚購入も検討

サプリと同じく、加圧シャツも着続けることで効果が出やすくなる商品。ゆえに毎日の着用は必須ですが、1枚しか持っていなければ洗濯する日は着用できません。

着ない日はすぐもとの体型に戻ってしまうということはないでしょうが、毎日着続ける人に比べてダイエットや筋トレの効果が薄まってしまうのは間違いないでしょう。

値段も通常のシャツを比べると高めに設定されている加圧シャツですが、しっかり効果を得たいと思ったら、複数枚持っておくと便利です。

ちなみに就寝中も、メーカーによっては着用可としていることもあります。

しかし鍛え続けることで休息時間がなくなってしまう、横になった際に呼吸しづらいなどのデメリットが生じます。もし辛いと思ったら、無理に行わなくても良いでしょう。

 

最初の着用は休日に

これは購入後の注意点ですが、併せて記しておきます。キツめに作られている加圧シャツは、着脱に時間がかかります。

特に脱ぐ際は時間がかかりやすいので、余裕がある日に自分はどれだけ時間がかかるか計ってみましょう。

忙しい平日の朝など、加圧シャツを着るのに手間取って遅刻はしたくないですよね。

 

加圧シャツのおすすめ商品

 

トレーニングする人

では最後に、おすすめの加圧シャツをご紹介します。素材や割合、サイズの種類など、メーカーで異なる部分があるので、自分により適した商品を探してみてください。

 

第10位スリムウォーク シェイプUPインナーキャミソールレギュラー

出典: Amazon.co.jp

スリムウォーク シェイプUPインナーキャミソールレギュラー

まずは着圧ソックスでもお馴染みのスリムウォークから、女性用の加圧シャツ。

厳密にはインナーですが、お腹の引き締めや背筋を伸ばす、またバストアップを目指す方に役立ちます。

サイズはMとLで、Mが79から87cm、Lがバスト86から94cmです。素材はナイロンがメインで、ほかに綿とポリウレタン。カラーはブラックのみなので、薄い色の上着だと透けやすい点に注意しましょう。

 

第9位azalee スタイルアップインナーボディシェイパータンクトップレディース

出典: Amazon.co.jp

azalee スタイルアップインナー ボディシェイパー タンクトップ

続いても女性用タンクトップ。カラーは黒だけでなくベージュもあるので、白など薄いカラーの服を好む方にもおすすめです。

素材はナイロンとポリウレタンなので、綿がない分やや固め。ただサイズがフリーとはいえ1つのみなので、バストが約79から94cm、ウエストが約64から77cmに該当するか確認しましょう。

ちなみにブラ部分にパッドは入っていないので、別途下着の着用は必須です。

 

第8位MuscleMan 加圧シャツ

https://www.amazon.co.jp/dp/B077BMW9FP/ref=sspa_dk_detail_3?psc=1

ここからはTシャツタイプの加圧シャツ。男性向けのみの製品が多いです。まずはマッスルメンの製品から。

カラーは白と黒で、サイズはMとLがありMは胸囲が88から96cm、Lは96から104cm、合計4通りの組み合わせが選べます。インナーとして使うもよし、夏場はトップスとして使うもよしですね。

素材はナイロンが85%で、残りの15%はスパンデックスという伸び縮みに優れた素材で構成されており、これが加圧に役立っています。

サイズはメーカーの方で、身長と体重から導き出した早見表も用意しているので、併せて参考にしてください。

 

第7位BeANCA 阿修羅圧

続いてはアシュラーツという名前の加圧シャツ。こちらもスパンデックスによる伸縮が採用されています。加圧だけでなく速乾や消臭機能も有していますから、トレーニングで汗が気になる時にも便利ですね。

阿修羅圧のサイズはMが身長155から175cmかつ、ウエストが84から96cmの方に、Lサイズが身長172から190cmかつウエストが94から110cmの方に向いています。一部ダブっている数値もありますが、その場合は大きい方から始めると負担が少ないです。

カラーは黒と白があるので、両方用意しておいて服装に応じて使い分けるのもおすすめ。

 

第6位NOSTEEZ 速乾加圧インナー

出典: Amazon.co.jp

NOSTEEZ 速乾加圧インナー

バリエーションの豊富さであれば、ノースティーズの加圧シャツもおすすめ。

サイズがMからXLまで3段階あるので、ほかのシャツにぴったりのサイズがないという方でも選べます。

ちなみに数値で言えば、Mサイズが胸囲約100cmまでの方、 L:が約100から120cmの方、そしてXLがそれ以上の方向けとなっています。

ただMなら胸囲91cmから、XLなら140cmぐらいまでの方を対象としているので、それ以下あるいはそれ以上の場合は注意しましょう。

カラーは白と黒。メイン素材はナイロンです。加圧シャツの中では、比較的コスパが良いのも魅力ですね。

 

第5位azalee 加圧シャツ

出典: Amazon.co.jp

azalee 加圧シャツ コンプレッションウェア 吸汗速乾 半袖

女性用インナーでも紹介したアザレーが5位。こちらもサイズが3段階であることに加え、カラーも白と黒だけでなくネイビーの3色。

モノクロだけでは物足りない、ファッション性も欲しい方におすすめです。

サイズは6位よりやや小さめの設定で、 Mなら胸囲が約80cm以下の方、Lでおよそ80から100cm、XLでそれ以上の方に適しています。

素材はナイロンがメインでスパンデックス入り。吸汗速乾機能もあるので、トレーニング用シャツとしても最適です。

 

第4位マッスルプロジェクト メンズ加圧シャツ

出典: Amazon.co.jp

マッスルプロジェクト メンズ加圧シャツ

4位はマッスルプロジェクトの加圧シャツ。プロレスラーの棚橋弘至選手が着用、PRされていることで知っている方もいるかもしれませんね。

カラーは黒と白、サイズはMとLなのですが、さらに首元の形がUネックとVネックで選べます。

Uならフランクなオフ用ですが、Vならドレススタイルに向いているので、仕事やデートなど改まった場所での着用もしやすいです。

サイズの詳細はMが身長165から175cmもしくは胸囲が88から96cmの方、Lは身長172から182cmもしくは胸囲93から101cmの方向け。素材の割合はナイロンが90%に対しスパンデックスが10%となっています。

さらに抗菌剤のアモルデンが入っているので、汗や男臭の対策も可能。

 

第3位MOREPRESSURE 速乾加圧インナー

出典: Amazon.co.jp

MOREPRESSURE 速乾加圧インナー

3位はモアプレジャーの加圧シャツ。サイズがXSとSの共通サイズ、MとLの共通サイズという分け方になっているのが特徴です。数値は前者が身長150から164cm、胸囲が70から85cm、後者が身長165から188cmで胸囲が84から103cmの方に向いています。

カラーは白と黒に加え、グレーとネイビーの全4色。素材はナイロン95%とスパンデックス5%で、スパンデックスの割合がやや少なめ。ただその分着やすさ、長時間続けても負担が少ないなどのデメリットが生まれており、初心者におすすめです。

また丈がロングタイプなので、下腹部や腰周りの引き締めを行いたい方のサポートにもなります。

 

第2位金剛筋シャツ 加圧インナー

2位は金剛筋シャツ。お笑い芸人の庄司智春さんがPRしていることでお馴染みです。

形状は基本Vネックで、スーツと合わせた着用に向いています。素材はナイロン80%に対してスパンデックス20%と、後者の割合が加圧シャツの中では高めです。

その分引き締めも強いので、キツすぎが不安な方は大きめのサイズを選ぶ、最初は別製品で始めるなど工夫が必要でしょう。

サイズは身長162から175cm&胸囲84から96cmのMと、身長172から185cm&胸囲94から106cmのLが用意されています。またアモルデンによる抗菌消臭も期待できますよ。

強いて難を挙げるとすれば、効果の高さ故か値段も高めということでしょうか。複数枚持っておくことを考えると、お財布と相談ですね。

 

第1位SPALTAX 加圧シャツ

ベストはスパルタックスの加圧シャツです。サイズがSからLまで3段階、カラーは白と黒にプラスして、赤、ネイビー、アクアブルーの5色が用意されています。

サイズですが、Sサイズなら身長155から164cmで胸囲は76から85cm、Mなら身長165から175cmで胸囲が88から96cm、そしてLは身長175から185cm で胸囲が96から104cmです。

素材はナイロン95%にポリウレタン5%なので、加圧がありつつも着やすさを重視しています。ほか、ゲルマニウムやチタン、銀も含まれているので、疲労ケアや抗菌も期待できますね。

 

まとめ

イメージとしては男性が筋トレで使うことも多い加圧シャツですが、製品によっては女性用も存在。用途はダイエットや姿勢矯正、メタボ解消など健康目的にもおすすめです。

着用するだけで体の問題解消とは行きませんがプラスにはなるので、普段のインナーを加圧シャツに置き換えてみてはいかがでしょう?

記事内で紹介されている商品

スリムウォーク シェイプUPインナーキャ…

サイトを見る

azalee スタイルアップインナー ボディシ…

サイトを見る

NOSTEEZ 速乾加圧インナー

サイトを見る

azalee 加圧シャツ コンプレッションウ…

サイトを見る

マッスルプロジェクト メンズ加圧シャツ

サイトを見る

MOREPRESSURE 速乾加圧インナー

サイトを見る

金剛筋シャツ 加圧インナー

サイトを見る

SPALTAX 加圧シャツ

サイトを見る

関連記事