大学生やビジネスマンに必須!ノート型パソコンが収納できるPCリュックおすすめランキング

やっぱりリュックって便利ですよね。学生だけでなくビジネスマンの方も自転車で駅まで通勤のために行くなどもあるのではないでしょうか。わたしの息子は大学へ通っています。1人暮らしをしていて学校までの距離はさほどないのですが、それでも楽な自転車で通っているようです。

理系の大学に通っていますので、1人1台ノート型パソコンが必要で入学時に買いましたね。実際に、レポートだけでなく授業でも自分のノートパソコンを持っていくようです。自転車通学の場合はとくにリュックは便利ですよね。そこで、パソコンを傷つけずに運ぶこともできるPCリュックがとても人気です。

ノート型パソコンは、かなり薄く小さくなっていますし、大学によっては推奨するモデルを入学時に斡旋するところも多いようです。仕事を持たれる方もノート型パソコンを持って通勤という方も増えてきたのではないでしょうか。

今まではオフィスバッグのようなものやおじさんっぽいものしかなかったPCリュックですが、 今は、多数のブランドからも発売されておしゃれで機能もアップしています。今回は、使いやすくてファッション性も高いPCリュックについてご紹介します。

PCリュックと普通のリュック

PCリュックとはその名の通りPCを入れるリュックのことです。なぜ、今PCリュックなのかというと、大学でも理系の学部ではノート型パソコンが1人1台になっているところが多いです。レポート提出などもメールでトいうことが考えられるとますます増えることも考えられます。

ビジネスマンの方は、もちろん職場にはディスクトップのパソコンがあるとは思いますが、働き方改革により残業なども減った結果、実は家まで仕事を持ちこんでいる方も多いのではないでしょうか。スタバなどでもPC作業をしている方もよくみかけますよね。

以前は、メモリースティックにデーターを入れて運ぶということも多かったように思いますが、今はインターネット上で管理することも多いのでPCやタブレットを活用されているようです。ノート型パソコンも世論にあわせてかなり小さく薄くなっています。

ノートパソコンは、精密機械なので、できるだけ衝撃を与えずに雨などで水濡れをしないようにするなど注意が必要です。普通のリュックの場合はデザインと容量重視であることが多いですが、PCリュックの場合は衝撃を防ぐクッションがついていたり防水加工がしてあったり通気性がよかったりとPCに優しい設計になっています。

PCを持ち歩くことが多い場合は、普通のリュックではなくPCリュックの方がパソコンを丁寧に運べるような作りになっているので安心して使えるのでおすすめです。

 

PCリュックを選ぶポイント

人気のPCリュックは、たくさんのメーカーからいろいろな種類が出ています。たくさんあって選びにくいですよね。そういう場合は、自分のこだわりのポイントを軸に考えるといいです。PCリュックを選ぶときのポイントをご紹介します。

価格

PCリュックの価格は幅広くあります。ブランドや素材にこだわっているものは少し高めに設定してあります。ネットショッピングをするときの目的は安くて良いものを選びたいという方も多いですよね。ネットは、低価格に抑えてあるものもありセールで特別に安くなるものもあるので実店舗よりも安く手に入ることが多いようです。

ただ、検索ワードでひっかかるためにパソコン用のリュックでなくてもPCリュックと検索ワードを入れている企業もたまにあります。PCリュックかと思ったら普通にリュックだったということもありえます。とくに安いものは、海外からの輸入や海外業者からの販売もあり機能があいまいなものもあります。

もちろん、安くてしっかりして使いやすいものもありますが、あまりにも安すぎるものはよく検討することをおすすめします。予算があまりないのであれば、ノーブランドにすると価格が抑えられます。ネットだと同じ商品でも柄が違うとお値段が違うこともあるので検討してみましょう。安いものでも送料で高くなってしまうものもあるのでトータルでお値段は考えたほうが失敗はないです。

 

収納

ノート型パソコンは、全体的に小さくなりましたよね。大学から斡旋されているノートパソコンなどは、本当に小さくなりました。その場合は、大きさはさほど気にしなくてもいいですが、元来持っているノートパソコンだと少し大きいものもありますよね。

PC用リュックには必ず対応サイズが書いてあるので、しっかりチェックしましょう。もし、書いていないものは、粗悪品だったりPC専用ではないのにあたかもノートパソコン対応のように書いてあるものもありますので注意しましょう。

 

ポケット数

ノート型パソコンなどは、電子機器なので水に大変弱いです。直接ペットボトルなどを入れておくと、水漏れをした場合など心配ですよね。PCリュックは男性が使うイメージがありますが、理系女子のみなさんなども自分のパソコンをお持ちだと思いますしリュックで移動も多いはずです。

スキンケアなども水ものが多いのでできれば、ポケットが多めでいろいろと別々に収納できると安心ですね。PCリュックは学生さんやビジネスマン向けに作られているものも多いのでポケット数も普通のリュックよりは多めに作られているものも多いです。自分の収納して持ちあるきたいものの数とポケット数を頭の中でリンクさせて選ぶといいですね。

 

耐久性・素材

基本的にリュックということと、通学や通勤でヘビーに使うと考えてあるので強い素材を使っているものが多いようです。傷や破れにくい素材や防水や撥水など突然の雨にも対応しているものも多くあります。PCが水に弱いということで、防水カバーもさらに付いている商品もあります。

ただ、素材に関して期待できることをかいてあるだけで、もし、パソコンに何かあった場合に保証がついているものはありません。防水と書いてあっても完全に水を防げるかというとそうではないので、できるだけ雨や水に濡れないように注意しましょう。

それから、PCもずいぶん軽くはなりましたが、他の荷物も入ることでリュック自体が重くなります。しっかりと耐久素材が使ってあるものを選ぶと長く愛用できます。アウトドアブランドは、強い素材を使っているものが多いので長く使いたい方にはおすすめです。

 

機能

ノート型パソコンで使うということで、スマホやタブレットを外部USBなどがついていて充電できるようになっていたり、リュックだけでなく手提げバッグやショルダーバッグなどに変化できるものもあります。

男性が使うという設定で作られているものも多いので、理系的なおもしろい機能もたくさんあるなという印象です。PCリュックはこれからも、いろいろな機能がプラスされていくだろうと思われる未来型バッグトいってもいいのかもしれません。

 

ブランド

お好きなブランドでもリュックなどの販売がされているところも多いと思います。とくに高校生、大学生に人気のカジュアルブランドからは多いですね。今は、ブランドリュックでもPC収納可能というものも多くあります。ただ、この場合は、PCが入る大きさであるというイメージで考えてもらうといいですね。

PCリュックとして販売されている商品はクッションや耐水性などPCを守ることを重視しているのに対し、ブランドリュックの場合は収納可能かどうかというだけでクッションや耐水のことはあまり考えてないものもあります。

たまにPCを入れて運ぶなら問題ないですが、理系の学生さんで毎日PCを持ちあるく場合、とても大事なデータなどが入っている場合は、PC専用もリュックを選びましょう。男性ブランドのほうがPCリュック対応は多いようです。

でも、これからは女性のみなさんも男性と同じように活躍をどんどんされると思いますし、文系の学生さんや専門学校の方などもPCを持って授業を受ける方も増えると思うのでPC対応のものも人気ブランドで少しずつ増えていくのではないか、いや増えないといけないのではないかと個人的に思います。

私も実際、ノートパソコンを使ってこのお仕事をさせていただいていますし、もっと女性が楽しめるようなかわいいPCバッグができるといいですよね。

 

今話題!使えるPCリュックおすすめ5選

PCリュックにも個性があります。人気ブランドやオシャレで個性的なもの、それから大学生やビジネスマン、ゲームを持ちあるきたい人用など、こだわりのある人におすすめのリュックをご紹介します。

 

人気のブランドは?

 Coleman(コールマン) リュック アトラス クアドラ

出典: Amazon.co.jp

コールマン リュック アトラス クアドラ  

参考価格8316円。アウトドアブランドとしてファンの多いコールマンのPCリュックです。なんといっても耐久性の高い素材なので長持ちできるというのも人気です。PCリュックとしてリュックを出しているブランドはまだ少ないかなという印象が私の中であります。コールマンはアウトドアでもタウンでも使えるいいリュックを出したなと思いました。

ブラック、ヘザー、レッド、モスグリーン、ネイビーの5色あります。しっかりとしているので通学バッグとしても出張用バッグなどとしても重宝すると思います。

ノートパソコンを収納できるフォーム入りスリーブポケットを採用しています。スクエア型なので資料やファイルなども入れやすいと思います。アウトドアブランドならではの耐久力で重たい荷物を入れてもびくともしないということも愛用者の多い理由だと思います。

 

 おしゃれなPCリュックもあるの?

pc リュック メンズ 大容量 防水 バックパック

出典: Amazon.co.jp

pc リュック メンズ 大容量 防水 バックパック  

参考価格5666円。

四角いイメージのPCリュックですが、とってもスタイリッシュな形ですよね。でも、シンプルに徹していてどうなっているのか分からないような作りですよね。実は、機能にもとことんこだわっているPCリュックなです。ファスナーを開けば、パカッと真っ二つになるように開きます。

まるで、小さなトランクのようですね。開いて中身が見れるのも便利ですし、PCも収納しやすく取り出しやすいです。しかも、外はシンプルなダークグレーなのですが中身はビタミン色のオレンジとカジュアル感もあり素敵ですね。男性は、小物が黒っぽい色の物が多いと思うのでオレンジであると荷物がすぐ目につき迷子になりにくく取り出しやすくなりますよね。

しかも丈夫な防水高密度のナイロン生地を採用していますし側面にも防水ポケットもあります。デザインだけでなく機能面にもこだわり抜いた使いやすいPCリュックです。

 

大学生におすすめは?

【 大容量 バックパック 40L 】 2018年モデル

出典: Amazon.co.jp

【 大容量 バックパック 40L 】 2018年モデル  

参考価格6480円。

理系の大学に通っているととにかく参考書がたくさんありますよね。ノート型パソコンのほかに参考書や教科書ルーズリーフなどでいっぱいになるだけでなく、サークルやバイトなどそのまま直接向かうときなどが着替えやタオル、ペットボトルなど何でも持っていきたい方もいると思います。

そのときに40リットルと大容量のものを持っていると重宝します。防水機能もついているので突然の雨も安心です。自転車通学や夜遅いバイトの帰りもリュックの四隅に反射材がついていたり防刃素材を使っていて生地も強いものなので安全面でも安心です。ノーブランドなのでお値段も安くデザインもシンプルなので長く使えると思います。

 

ビジネスマンにおすすめは?

エレコム 3WAYバッグ (ショルダー・リュック・手提げ)

出典: Amazon.co.jp

エレコム 3WAYバッグ (ショルダー・リュック・手提げ)  

参考価格4405円。

こちらのPCリュックは、なんと3WAYです。ブリーフケースとショルダーとバックパックに3変化できます。駅まで自転車で通勤する時は、リュック型のバックパックにして背中に背負い、駅に着いたら満員電車でも邪魔にならないようにショルダーバッグにできます。

さらに、オフィスまでの道のりは、スーツなので手提げ式のブリーフケースにすればスマートに持ち歩くことができますよね。出張や取引先へも失礼にならずに使うこともできます。まさに大人の男のPCリュックです。横からすっとぱPCが入るポケットは入れやすく取り出しやすいですし、衝撃を防ぐクッションもついています。

完全防水ではないのですが、表面は撥水加工がしてあるので、突然の雨にも安心です。汚れにくい素材ですね。それからダブルファスナーでパカッと大きく開くので荷物もスーツケースのように入れやすいし見やすいです。ダブルファスナーはリングを重ね合わせると市販の鍵もかけられますし、キャリーホルダーがついているので、キャリーバッグのハンドルの部分に固定もできますので出張の時も便利です。

 

ゲーマーにおすすめは?

Dell ゲーミングバックパック

出典: Amazon.co.jp

Dell ゲーミングバックパック  

参考価格4580円。

男性はゲームが好きですよね。そういう時は、こちらのDell ゲーミングバックパックがとても便利です。ゲーミングPCやその周辺機器を持ち歩く方はコントローラーやケーブルも衝撃から守りたいですよね。フロント面は水に強いEVA成形で加工されていて内部は気泡パッドを採用して大切な機器を守ります。

専用のレインカバーもついて水に弱いゲーム機器を突然の雨などからも守ります。メッシュ素材を使っているのは、温度上昇と蒸れを防いでゲーム機器の性能を落とさないようにするためだそうです。どこまでもゲーマーのためにこだわっている作りです。デザインもシンプルながらインパクトもあり人気ですね。

 

ネットで人気!おすすめPCリュック5選

まだまだネットには人気のPCリュックがあります。みんなが注目している人気のPCリュックをランキング方式でご紹介します。

 

5位:Yunimo バックパック

出典: Amazon.co.jp

Yunimo バックパック USBポート  

参考価格2799円。4色あります。男性らしいシンプルなデザインが多いPCリュックの中で、リュック背面のベルトがひときわ目を引くかわいいデザインのPCリュックですね。価格も手頃なのもいいですよね。バッグ内部に固定バンドがありPCもしっかりと固定できます。

裏地にクッションのついているので衝撃からも守ります。 内蔵のUSB延長コードを使ってスマホも充電可能です。USBポートの部分は取り外しできますので洗濯もできて清潔です。上質なナイロン素材を使っていて耐水性と耐久性もあります。男性だけでなく女性にも使えるかわいいデザインの商品です。

 

4位:吉田カバン PORTER ポーター リフト

吉田カバン PORTER ポーター リフト 

参考価格31320円。

生地の強さ縫製の良さでも有名な日本老舗のバッグメーカー吉田カバンのポーターのPCリュックですね。ビジネスでもスマートに使えるデザインがたくさんあります。少し高価ではありますが、ポーターの商品はとにかく強いので長く使えると思います。

PCは内部にクッションがあるポケットに入れられるようになっていますし、スマホは背中とくっつく部分にポケットがあり、そこにもクッションがあるので精密機械も安全です。なんといってもデザインが素敵ですよね。デザイン性も高い背面のジップポケットは、ノートや資料なども曲がらずに入れることもできます。

色は4色あります。デザインがシンプルでありながらもどこか個性的で流行に左右されないところもポーターのいいところだと思います。大学生から大人になっても使えるこだわりのPCリュックカッコいいなと思います。

3位:Inateck 盗難防止耐傷付きラップトップバックパック

出典: Amazon.co.jp

Inateck 盗難防止耐傷付きラップトップバックパック  

参考価格3880円。

PCリュックで大変人気のあるものです。1番の理由は価格だと思います。お手頃なお値段で使いやすくシンプルでよいものが欲しい方が選んでいるPCリュックです。使っている素材は特殊ナイロン生地で耐水性や傷がついたり破れにくいような強い素材を使っています。色は3色です。

防水カバー付きでさらに防水効果もアップさせています。低価格であってもPCを守るためにとことんこだわったものですね。便利な機能は、外部USBポートでバックパックの中に収納されたパワーバンクを使ってスマホの充電もできます。盗難防止ポケットもついていて貴重品なども安全に収納できます。

 

2位:サンワダイレクト スクエアリュック

出典: Amazon.co.jp

サンワダイレクト スクエアリュック  

参考価格5980円。

サンワダイレクトは、パソコン周りのサプライグッズやオフィス家具などに強いメーカーなんですね。PCリュックも男性に人気です。実際に精密機械を扱っているメーカーが出しているPCリュックだと安心感もありますよね。こちらの男性に人気のブランドALPHAとのコラボ商品ですね。

スクエア型で収納力もあります。スクエア型を採用したのは無駄な空間を省くからだとか。雨や汚れに強いカーボンPUコーティングを採用しています。メイン収納部14型まで対応のノートパソコン収納用ポケットがあります。最近はノート型パソコンが小さくなっているので、これくらいでも充分だと私は思いますね。

しかも10.1型までのタブレット収納に適した専用ポケットもあります。大容量の22リットルで10つのポケットもある多機能PCリュックですね。ブラック、ネイビー、トリコロール、迷彩とシンプルで使いやすい4デザインあります。

 

1位:Ton sun(トンサン)  PCリュック ビジネスバッグ

出典: Amazon.co.jp

Tonsun PCリュック ビジネスリュックバック 

参考価格5258円。

トンサンのPCリュックは、なんといっても男性がとくにときめく便利な機能が充実しています。パソコンがしっかりと収納できる立体的なポケットは安心感もありますね。それから、側面にUSBポートがあります。

スマホを肩ベルト固定できるようにもなっています。表地は雨にも強い防水機能とバッグが傷つきにくい防傷加工をしてあります。

他にもリュックをからっている背中側に隠しポケットがあり大事な物を収納できたり、上面のファスナーは盗難防止のために背中側に隠れるようについていたりとたくさんの工夫もあります。大きく開き荷物も出しやすく、キャリーバッグにも固定できます。ブラックとグレーの2色あります。

まとめ

以前はスマホがあればパソコンが入らなくなるのではないかという人も多くいましたが、やっぱりパソコンじゃないとできない部分はたくさんありますよね。調べ物やプライベートな発信ならスマホで十分かなと思いますが、自分から発信したり、学生であればレポートや仕事であれば資料などはやはりパソコンじゃないと作りにくいのかなと思います。

私もそうですが、今はスマホとPCの2個持ちでより効率が上がるように作業をする人も多いような気がします。タブレットもプラスしている方もいますし、インターネット上であらゆる端末から必要な情報を共有して発信するというやり方が主流になっている気がします。

PCリュックに関しても、今からは、PCとタブレットとスマホが一緒に収納できてすぐ取り出せるなどの商品が増えるのではないかなと思いますね。今は大学生からPCを通学に使うということが主流ですが、小学生の間で今プログラミング教室が人気になっているので、小学生が塾でPCリュックを使うこともそう遠くない気もします。

 

 

 

記事内で紹介されている商品

コールマン リュック アトラス クアドラ  

サイトを見る

pc リュック メンズ 大容量 防水 バックパ…

サイトを見る

【 大容量 バックパック 40L 】 2018年モ…

サイトを見る

エレコム 3WAYバッグ (ショルダー・リュッ…

サイトを見る

Dell ゲーミングバックパック  

サイトを見る

Yunimo バックパック USBポート  

サイトを見る

吉田カバン PORTER ポーター リフト 

サイトを見る

Inateck 盗難防止耐傷付きラップトップバ…

サイトを見る

サンワダイレクト スクエアリュック  

サイトを見る

Tonsun PCリュック ビジネスリュックバッ…

サイトを見る

関連記事