レディース用ビジネスリュックおすすめBEST5!通勤や仕事を快適に♪

通勤時に仕事で使う書類やスマホや財布などの貴重品を入れるもの、あなたは何を選んでいますか?一般的にビジネスバッグとしてイメージしやすいのは、四角く黒い手提げ鞄ではないかと思います。

でも私がおすすめしたいのはリュックサック。アウトドアなどプライベートの方が使うイメージが強いですが、ビジネス向けのものも販売されており、また使い勝手も良いんです。

今回はそんなビジネス用リュックについてご紹介します。

 

選ぶポイント~リュック本体編

リュック

ビジネス用リュックを選ぶコツ、まずはリュックが持つ機能面からお話しましょう。

 

精密機器の保護が可能か

仕事で使う場合、スマホのみならずノートパソコンやタブレットを持ち歩く人も多いかと思います。その際気になるのは、ほかの道具と一緒に入れて傷がつかないか。

ゆえにパソコン専用の収納スペースがあるのがベスト。パソコン用のスペースの場合、仕切りなどに緩衝材が入っているものが多く、中身がダメージを受けないよう保護してくれます。わざわざクッション材のケースを別に用意しなくても済みますよ。

 

シンプル構造のほうが使いやすい

ポケットなどほかの収納部分については、必要な分だけついていれば良いでしょう。キャンプに行くのでもあるまいし、やたらとポケットがついていたり、収納スペースが区切られていると、かえって大きな書類などを仕舞うことができなくなってしまいます。

ビジネス向けならば基本的にシンプルな構造になっていますが、使うのが書類を入れるぐらいなら、そもそもポケットが少ないもので十分。もし「いつか必要になるかも」と不安な方は、内ポケットなどが取り外しできるタイプのものを探してみるのもありです。

また、電車に乗る方は特に、定期カードをすぐに取り出せるようなポケットがついているバッグパックなんかを選ぶといいと思います。

その他、家についたときにカギを取り出しやすいポケットがついている商品を選ぶというのもいいと思います。おしゃれなデザインの商品も魅力的ですが、長く使いたい方は是非シンプルで機能的な商品を選ぶようにしてみてください。

 

選ぶポイント~使用スタイル編

リュックで通勤するビジネスマン

一方で、使う人の生活様式に応じた選び方もあります。機能に見合うリュックが1つしかないのであれば仕方がないかもしれませんが、自分に適したものを探すことで、より使いやすさもアップします。

 

スーツの人は黒や白が無難

まずはリュックの色。ビジネスバッグが黒を主体としているように、リュックも黒などシンプルなカラーがおすすめです。特にスーツなどフォーマルな服装で通勤する方は、あまり派手な色だとコーデに違和感がでることも。

スーツで真面目な印象を与えることに成功しても、リュックの色で損なわれてしまっては、プレゼンや取引などでマイナスになってしまいますよ。良くてもグレーやベージュなど、あまり目立たない色を選びましょう。

反対にカジュアルな服装で良い、プライベートでも兼用するなら、その服に合うカラーを選べると良いですね。

 

仕事道具の詰め込みすぎ注意

リュックは布ですから、耐荷重にも気をつけてください。買ったばかりなのに、荷物を詰め込みすぎて取っ手が破れたり、底が抜けるリスクがあるからです。

耐荷重はリュックに明記されていますから、購入前に自分の普段の荷物を把握しておきましょう。選ぶリュックはその量ギリギリではなく、多少余裕があるとより安心できます。

 

実際に使ってみて良かったビジネス用リュック2選

参考までに、私が今までに仕事用として使ったことのあるリュックを2つご紹介します。

 

Coleman リュックウォーカー25

1つ目はコールマンブランドのリュック。外見はハイキングなどに用いるリュックに近く、実際オフィスなどのタウンリュックとしてだけでなく、アウトドア用としても使えます。

収納は実に7つのポケットが存在。内4つは外側、3つが内部にあります。内部のポケットはより小さなスペースで、手帳やスマホを入れるのにおすすめ。またペン用の収納スペースも含まれているので、1本あれば十分という人は、ペンケースではなく直にリュックへ収納するのもありです。

カラーは黒や白、グレーにネイビーと言ったシンプルカラーから、赤やライムなどカジュアルっぽさのある色まで様々。さらにスタッフバッグと呼ばれる袋もセットになっているので、とかく細々したアイテムが多い人におすすめです。

 

SiMYEER スクエアバッグパック ユニセックス

出典: Amazon.co.jp

SiMYEER スクエア バックパック ユニセックス

一方現在使っているのがこちらのバッグパック。SiMYEERというブランドから販売されている商品です。

カラーはネイビーを利用しています。

上と比べるとシンプルで、形状からランドセルっぽさがあるのも特徴。外から見ると背中下部にポケット、サイドにペットボトルホルダーがあります。内側はベルト側にパソコン用の収納スペースとチャック付きの小さなポケットがあるだけで、ほかに細かい仕切りは存在しません。

四角い形なので、書類などが変に曲がってしまう心配がないのも良いですね。デザインが男女兼用でほかにも様々なカラーがあることや、価格の手頃さも魅力です。

また、サイズ感としても大きすぎず小さすぎずでとてもフィットしやすいサイズ感だと個人的に感じました。A4サイズのものが入るサイズ感であるというのも魅力的ですよね。

コールマンのリュックのような形のものを継続することも考えたのですが、使ってみると意外とポケットは必要なく、こちらでも十分でした。

ポケットが多すぎるとどこに何をしまったかいざという時に把握できていないこともありますから注意しましょう。

 

おすすめビジネス用リュックランキング

リュックやカバン

また一方で、使ったことはないものの気になるリュックもランキングにしてみました。

ビジネス用に限定しても様々なブランド、種類の商品が存在するので、選ぶ際は上記のポイントや自分の好みなど、しっかり把握しておきましょう。

 

第5位 SiMYEER 3way レディースリュック

出典: Amazon.co.jp

SiMYEER レディースリュック

まずご紹介する商品がこちら!ブランドはSiMYEERの商品です。

リュックの他、ショルダーや手提げとしても持つことができる3WAYタイプです。今使っているリュックと同じブランドということで目にとまったのですが、もう1つ気になったのが素材がレザーであること。

機能性と価格を重視すると、どうしても革製品は避けがちなのですが、よりフォーマル、高級感が出るのは良いですよね。

やや値段は高めですが、サイズ感としても丁度良いですし非常に魅力ある商品かなと思います。A4サイズも収納可能など、機能面も配慮がされているので選びました。

 

第4位 YAUGING 防水リュックサック 男女兼用

出典: Amazon.co.jp

YAUGING 防水 リュックサック

続いてご紹介する商品がこちら!YAUGINGというブランドから販売されている商品です。

こちらの商品は防水機能が魅力です。アウトドアでも活躍するタイプゆえに備わっているのでしょうが、仕事用でも紙の書類が濡れるのは困りもの。

傘は意外と鞄までガードするのが難しいですし、鞄用の雨具を用意するのも手間という時に役立ちそうです。

カラーはベージュと黒の2パターンですが、丸っこい形状はシンプルながらも愛嬌を感じました。

 

第3位 AmazonBasics スクールバッグパック クリアー

第3位としてご紹介する商品がこちらのバッグパック。

防水機能の最たるものは、ビニール系の素材でバッグパックを作ってしまうことなのかもしれません。アウトドア系かと思いきや、スクールバッグと銘打っている通り、ビジネス用としても展開しています。

こちらの商品はクリアな素材ので中身が見えてしまうのが欠点ですが、透明って逆に新鮮なので、使ってみたいと思ってしまいますね。

また、バッグパックリュックの商品に限らず、クリア素材の商品は今年非常にトレンドとなっていますよね!

トレンドを取り入れたい方はぜひこちらの商品をお試ししてみてはいかがでしょうか。

 

第2位 legatolargo 10ポケットリュック

第2位としてご紹介する商品がこちら。

legatolargoというブランドから販売されている商品です。

こちらの商品はぱっと見シンプルなデザインなのですが、実に10ものポケットが含まれているレガーラルゴから販売されているバッグを2位にしました。大口部分なども含めての数なので、細かいポケットだけでは8。それでも十分な量ですよね。

メインはナイロンですが、こちらも合成皮革が表面に使われているので、オシャレな印象もあります。大口の所ではA4サイズも入るので、大きめサイズのアイテムがメインの場合でも使いやすそう。

カラーバリエーションも豊富です。

 

第1位 anello 高密度杢調ポリフラップリュック

出典: Amazon.co.jp

anello 高密度杢調ポリフラップリュック

そして堂々の第1位の商品がこちら。

次はこれにしようかなと目論んでいるのがアネロのリュックです。こちらの商品もシンプルながら、サイドのペットボトルホルダーや内部のポケットなど収納しやすさが魅力。色の種類も多いです。

印象としては、ペットボトルホルダー部分が、ほかのリュックよりも深く取られているように見えました。浅いとペットボトルが落ちてしまうので、しっかり入るのはペットボトル飲料携帯者としてはありがたいです。

 

まとめ

リュックと言ってもビジネスにピッタリなデザインや機能を有しているものはたくさんあります。スーツなどフォーマルな服装に合うものも多く、コーディネートを気にする人にもおすすめです。

今まで手提げやショルダータイプを使っていた方も、次回からはリュックにしてみてはいかがですか?

記事内で紹介されている商品

Coleman リュックウォーカー25

サイトを見る

SiMYEER スクエア バックパック ユニセッ…

サイトを見る

SiMYEER レディースリュック

サイトを見る

YAUGING 防水 リュックサック

サイトを見る

スクールバックパック クリアー

サイトを見る

legatolargo 10ポケットリュック

サイトを見る

anello 高密度杢調ポリフラップリュック

サイトを見る

関連記事