エレガントな印象をコーデに演出♡フレアスカートおすすめランキングTOP10

フレアースカートはだいぶ前から好きで愛用中の私ですがいまはシーズン通しては20着以上あるかもしれません。私がフレアースカートを着用するきっかけは、フレアースカートを履くと上品で女性らしく見えること。さらに下半身の短所を隠せることができるからです(笑)

私がコーデにフレアスカートを用いる頻度は週に4日から5日くらいでしょうか。そんなフレアースカートマニアな私がエレガントなスパイスをいれつつ、カジュアル感も取り入れられそうなフレアースカートをご紹介したいと思います。

 

目次

ボトムスの存在感をアップさせたい方におすすめ♡フレアスカートの魅力

様々なスカートがある中でフレアスカートを着用するメリットは何かと言いますと、やはり一番は上品でエレガントに見えることでしょう。特にミディ丈(ひざ丈やミモレ丈等)を履いて、パンプスを履くと一気に品の良い雰囲気が出来上がると思います。

そしてスタイルに自信がない方でもすんなり履ける事ができる体型カバー力もあります。お腹がすこしぽっこりしてても、おしりが大き目でも!太ももまでもカバーまでしてくれて女性らしいスタイルがすぐ出来上がります。

更にフレアスカートは柔らかな印象を相手に与えられ、男性も声のかけやすい雰囲気に簡単になれるアイテムでもあると思います。

また、タイトスカートは仕事ができそうな、キチっとしたイメージですがフレアースカートになるとゆるっとしたイメージがありますよね。万人受けもよいと思いますよ。

さて今年のフレアスカートコーデのトレンドですが、カラーに関しては今後秋に向かってくすんだ色合いという意味でベイクドカラーが。他にレッド、グリーン、ネイビー等。

また、今年秋冬アイテムとしてはファーや、太めのベルト等がトレンドになってますね。

柄はチェック、花柄は引き続き。アニマル柄も流行りですね。

 

フレアスカートの種類

丈感

丈はロングからミニまでフレアーは沢山出てます。今はミニやミディアムよりも断然ミモレやロング丈が主流になってきてます。しかも今は背丈も気にせずロングも履けるトレンドなのでそこもいいですよね。

昔は背が低いとロング丈を履いてると、違和感ありましたがむしろ今は誰でも着てますし、ロング丈を着ると一気にトレンド感さえ感じます。また、どんな年齢層にも気恥ずかしくなく履ける便利なアイテムではないでしょうか?

 

カラー

カラーもフレアースカートは今年のトレンドカラーから色々揃ってますね。秋だとすこし暗めのカラーが流行りそう。

 

デザイン

デザインも色々揃ってます。ふわっとしたチュールのものからフリルがあるタイプ。リボンがついてるタイプ。フロントは短め後ろが長めのアシメトリーのものや、レース素材のものと様々です。

今年のトレンドは花柄、チェックは春夏からの引き続きとして。そのほか無地、チノ生地、この秋冬トレンドのアニマルやスパンコールのも出てきそうです。

 

フレアスカートコーデのワンポイントアドバイス!

フレアスカートを合わせる際のワンポイントアドバイスですが、いきなりマキシ丈やロング丈だと違和感を感じる方はまずは無難な膝丈やミモレ丈などがおススメです。

UNTITLED ボタン×プリーツミディ丈スカート

出典: Amazon.co.jp

UNTITLED ボタン×プリーツミディ丈スカート

 

 

エナメルの靴を一緒に履けばエレガンス感アップ!

パンプス エナメル ハイヒール

 

ドットのような模様のヒール靴を入れるとオシャレな感じの仕上がりに

Laurence レディース WW-2184010

 

また既にフラワースカートを持ってる方はデザインや丈で変化をつけると手持ちの物との差がついて良いかと思います。こんなイレギュラーヘムスカートはどうでしょうか?

NOLLEY’S イレギュラーヘムスカート

出典: Amazon.co.jp

NOLLEY’S イレギュラーヘムスカート

 

更に流行のチェック柄×ヒールを取り入れるとおしゃれ度もUPします。

Adriana レディース

 

靴は相変わらず人気のスリッポンタイプや涼しくなってきたらブーティーなどもおすすめです。

Jelly Beans レディース ローファー

出典: Amazon.co.jp

Jelly Beans レディース ローファー

 

AmiAmi Vカット ブーティ

出典: Amazon.co.jp

AmiAmi Vカット ブーティ

 

フレアスカートの選び方

フレアースカートを選ぶ際にいくつかポイントを挙げてみたいと思います。

 

合わせたいトップスで選択する

まずはワードローブの確認。手持ちのトップスがどんなカラーやどんなデザインかを見てそれに合うものをチョイスすると買って合わなかった・・・なんてことは無いと思いますよ。

 

色、柄(花柄、無地・チェック柄など)

花柄やチェック柄などはトップスが同じカラーが入っていたりすると統一感があります。柄物はそれだけでインパクトもあるので無地が多い人は取り入れると新鮮さもあるかも。

 

デザイン(リボン付き、ベルト付きなど)

最近こういったデザインも多いのと太いベルトは今年秋冬のトレンドのようです。リボン付きは一気にフェミニンな印象になるので何もないフレアースカートよりポイントにもなるため、一つ持っているのもおススメです。

 

丈感

丈感は一番重要ですね。ネットで購入する際には自分の手持ちのスカートなどを測っておくと目安になり、購入後の違和感がないかと思います。今年は引き続き長めの丈が主流になりそうですね。

 

着回し重視かシーン別(大学用、オフィス用、デート用など)か

着回し重視の場合はシワがつかなくて洗濯も自宅でできるものがベストです。大学用だとカジュアル感あっても良いですし、オフィス用ならすこしきちんと感があるもの。デート用ならフェミニンな感じや男性受けしそうな(または彼が好きそうなフレアースカート!?)がおススメだと思いますよ。

 

シーン別♡フレアスカートコーデ例!

デートなら

花柄やリボンがついた女性らしいものがおススメですね。トップスもブラウスやカットソーで合わせたりするとよりフェミニンなイメージになります。

 

ドライブならば

座ってるため、あまりシワにならないタイプのフレアースカートが一番です。郊外に行くようであればカジュアルな感じのフレアー。マキシ丈だと足がだらけてても一見わからないという技も(笑)トップスはカジュアルなニット等でもいいと思います。

 

季節だといつがおすすめ??

2018年はフレアースカートは夏が一番オススメかなと思いました。とにかく暑すぎて。。。ジーンズも暑いし、パンツスタイルも暑い(苦笑)フレアースカートなら風が入ってきますし、タイトスカートのように動いているとき服が体にまとわりつかないです。週末なら特に素足にサンダルでフレアースカートの方が涼しい気がしました。

そして街を歩くと同じような考えの女性たちが多かったです(笑)ミモレ丈~マキシ丈の女性が多いなと思いましたね。しかし私は今年はマキシ丈は買わなかったのでとっても失敗でした。。。暑いときは絶対おススメです!

 

フレアスカートおすすめランキング!

私がこの秋冬におススメなフレアースカートをランキングしました。中にはシーズン構わず使えるものもランクイン。

 

10位 UNTITLED 【洗える】ライトタフタストレッチスカート

秋冬物も洗えると本当に便利ですよね。これは洗えるフレアースカートです。リボンもありますしフレアースカートの王道な感じです。でも一番こんなのデザインが長く使えるのでは!?と思うフレアースカートです。

出典: Amazon.co.jp

UNTITLED 【洗える】ライトタフタストレッチスカート

 

9位 URBAN RESEARCH アシメヘムフレアスカート

アーバンリサーチらしい、アシメトリーで大人女子な感じのフレアースカート。一気にシックな装いに。でもスニーカーと合わせたらカジュアルにも着こなせるので幅広く使えそうなフレアースカートですね。

出典: Amazon.co.jp

URBAN RESEARCH アシメヘムフレアスカート

 

8位 NOLLEY’S サッシュ付きミモレスカート

今年秋冬のトレンドの太ベルト付。速攻トレンドが作れると思います。ウエストもポイントにすると下半身カバーにもよりなるため、スタイルがすっきりすると思います。カラーも秋らしいですね。

出典: Amazon.co.jp

NOLLEY’S サッシュ付きミモレスカート

 

7位 チュール レース スカート ボリューム ふんわり 抜け感 長さ 3サイズ

チュールレースはシーズン構わず着れるなという印象です。素足でもタイツ履いてもおかしくないですし、エレガントなヒールでもスニーカーもいける。私も膝丈で一つ持ってますがオールシーズン着れてしまうイメージです。なのでクローゼットにもいつもスタンバってます♪

このフレアースカートは今年流行の丈感なのと丈が3サイズあって選べるので背の低いひとから高い人まで購入できるのも魅力的。

出典: Amazon.co.jp

チュール レース スカート ボリューム ふんわり 抜け感 長さ 3サイズ

 

6位 ビアッジョブルー(Viaggio blu) チュール刺繍花鳥柄スカート

チュールに柄付き。ドレッシーできちんとしたイメージなので、何かイベントがあるときにも使えそう。春夏にも使えそうですが、秋~なら暗めなトップスと合わせると一気に季節感出ると思います。

出典: Amazon.co.jp

ビアッジョブルー(Viaggio blu) チュール刺繍花鳥柄スカート

 

5位 QUEENS COURT チェックラップ風フリルスカート

このフリルといい、マキシ丈といい素敵な感じで思わずランクイン。カラーが秋にもいけそうなのでニットと合わせるといいし、夏だとTシャツで一気にカジュアルにもできそう。トップスでだいぶ雰囲気が変わりそうなフリルスカートです。今年流行のチェックなのも〇です!

出典: Amazon.co.jp

QUEENS COURT チェックラップ風フリルスカート

 

4位 NOLLEY’S フラワーモチーフインゴムスカート

今年秋冬も流行りの花柄モチーフ。ポリエステル素材のためおそらく1年中履けると思います。私も扱いが楽なのでもってます(笑)ただ、カラー的に夏後半~の方がいいかなと。職場にもこんなシックな花柄なら浮かなそうかなと思います。トップスは明るめのカラーの方が暗い印象にならずおススメですよ。

出典: Amazon.co.jp

NOLLEY’S フラワーモチーフインゴムスカート

 

3位 nano・universe フレアジャンパースカート

ジャンパータイプも最近よく出てますね。これはフレアースカートタイプです。ジャンパーがつくので純粋なフレアースカートではないかもしれませんが、トップスを夏はTシャツやノースリーブ冬はニットや長そでのトップスまで幅広く着れて便利です。ジャンパーフレアースカートだとやや幼くカジュアルなイメージですが、上品&シンプルな感じなのでこの商品は学生から大人女子まで幅広い人が着れそうかなと思います。

出典: Amazon.co.jp

nano・universe フレアジャンパースカート

 

2位 スナイデル トレンチスカート

トレンチスカートは今年の流行りですね。いろんなブランドで出してます。トレンチは不動の定番アイテムなのでスカートもこれから定番になるかもですよね。このスナイデルのはデザイン性もあるのですとんとしたトレンチスカートが多いなか、フレアー感がたっぷりあるのでエレガントに見えるトレンチスカートが欲しいならぜひおススメです。トップスがシンプルでもおしゃれに見えますよ♪

出典: Amazon.co.jp

スナイデル トレンチスカート

 

1位 デビュー・ド・フィオレ リバーシブルフレアースカート

1位には機能性も選んでしまいました!いまやフレアースカートもリバーシブル物も。1つの服で両方使えるのはとっても便利ですよね。友達が旅行にいったとき1泊2日の旅行ならこのリバーシブルスカートだと着替えをトップスだけでラクでしょ?と言ってました。旅行にもとっても便利なフレアースカートです(笑)このリバーシブルタイプは最近よく出てるフレアースカートでもあり、膝丈やミモレ丈で上品な感じがあり今一番ほしいフレアースカートだなと思って1位にしました。

出典: Amazon.co.jp

デビュー・ド・フィオレ リバーシブルフレアースカート

 

自分になったフレアースカートでコーデを華やかに♡

1位から10位まで私がすでに持っていたりor今後買いたいフレアースカートを並べてみましたがいかがでしたでしょうか?

実をいうとあまりに種類がありすぎてしぼるのも大変でしたが(苦笑)まだまだ探せば色々ありそうな様々なフレアースカートです。皆さんもお気に入りのフレアースカートを見つけて今年の秋冬コーデを楽しんでくださいね。

記事内で紹介されている商品

UNTITLED ボタン×プリーツミディ丈スカート

サイトを見る

パンプス エナメル ハイヒール

サイトを見る

Laurence レディース WW-2184010

サイトを見る

NOLLEY’S イレギュラーヘムスカート

サイトを見る

Adriana レディース

サイトを見る

Jelly Beans レディース ローファー

サイトを見る

AmiAmi Vカット ブーティ

サイトを見る

UNTITLED 【洗える】ライトタフタストレッ…

サイトを見る

URBAN RESEARCH アシメヘムフレアスカート

サイトを見る

NOLLEY’S サッシュ付きミモレスカート

サイトを見る

チュール レース スカート ボリューム ふ…

サイトを見る

ビアッジョブルー(Viaggio blu) チュー…

サイトを見る

QUEENS COURT チェックラップ風フリルスカ…

サイトを見る

NOLLEY’S フラワーモチーフインゴムスカート

サイトを見る

nano・universe フレアジャンパースカート

サイトを見る

スナイデル トレンチスカート

サイトを見る

デビュー・ド・フィオレ リバーシブルフレ…

サイトを見る

関連記事