大人の女性の愛されデニム♡マウジーのデニムおすすめランキングTOP5!

まずは、マウジーについて説明させていただきます。

MOUSSY(マウジー)は、「SLY」や「RODEO CROWNS」などの人気ブランドを展開されているバロックジャパンリミテッド が 最初に始めたブランドであり、バロックジャパンリミテッドのブラ ンドの中でも中心的な存在です。

 

2000年4月、渋谷109店に初出店すると、シルエットが美し く見えるジーンズ等が爆発的ヒット。4年で100億円のブランド に急成長しました。

そんなマウジーのデニムの特徴は、よりスタイル良く、きれいに見せることに重点を置いて作られていることです。

私が初めてマウジーのデニムを知ったのは、 まだ店舗も少ない頃でした。

 

雑誌で、「履くだけで美脚に見える」と評判になっていましたが、 地方住みな上、ギャルショップが集結する場所にも行きづらく…。

今のように、気軽に試着したり、 オンラインで購入することもできなかったので、 憧れの存在でした。

今は、気軽に購入することができるので、場面場面に合わせたジーンズをセレクトするように、心がけています。

 

マウジーのデニムの魅力って?

MADE IN JAPANの技術が生み出した、高品質なデニムが人気のMOUSSY。

アジア各国はもちろん、 アメリカの有名セレクトショップでも取り扱われる等、 どんどん人気を拡大しています。

マウジーのデニムの魅力は、 カジュアルからフォーマル寄りのファッションまで、 幅広いファッションに対応してくれること。

 

そして、ディテールにこだわりを持つため、 ヒップアップしてスタイルがよく見えることです。

また、通常にデニムパンツのみならず、 デニム素材のワンピースやオールインワン、 オーバーオールも独特のデザインがお洒落で、適度に個性的で、 こだわりあるお洒落感を演出してくれます。

また「アズール バイ マウジー」や「ブラック バイ マウジー」が展開するデニムも高い人気を誇っています。

 

今年2月には、新作「MOUSSY VINTAGE STRETCH JEANS (MVS)」が展開されました。

こちらは、古着のデニム感を楽しめつつ、デニム特有の窮屈さから解放されるデニムです。

履きやすさを重視し、 スリムシルエットで ありながら、ノンストレッチデニム特有のゴワゴワ感を少なくした究極のストレッチ素材を使用。

ストレッチ素材でありながら、見た目と素材感は綿100%に見えるというのが、最大の特徴です。

 

ヴィンテージのような経年劣化したようなダメージ加工は、職人の手によるもの。

またポケットの位置にこだわり、ヒップが一番きれいに見えるように配置されています。

美脚に見せるためのハイライトが立体感をもたらしてくれる点等、細部にこだわられています。

 

マウジーのデニムの種類

明るめタイプ・濃いタイプ

濃いインディゴの場合は、脚をきれいに見せてくれます。

また、淡いカラーの場合は、色落ち加工でさりげなく細く見せてくれるなどの工夫がされています。

マウジーのデニムは濃淡をつけることで、女性の足を美しく見せてくれるのに優れています。

 

スキニータイプ

ストレッチデニムを使用している場合、気になる太ももを引き締めてくれます。ヒップを持ち上げてくれるので、脚をより長くみせてくれます。

ただ、足の形に添う分、ごまかしがきかないので、O脚を機にされている方は、避けたほうが無難です。

 

フレアタイプ

膝下のフレアにボリュームがあることで、足首をより細く見せてくれます。

また、その絶妙なバランス感で、足をほっそりと真直ぐに演出してくれるので、O脚を機にされている方にも!

 

ハイライズかローライズか

ハイライズはお腹周りをしっかりカバーしてくれるので、ウェストが気になる方にもおススメですね。

ウェストマークができ、腰の位置を高く見せてくれます。

ローライズはヒップを小さく、ウエストを細く見せる役割があります。股上が浅いので、ウエストを細く、すっきりと演出してくれます。

 

マウジーのデニムコーデのワンポイントアドバイス!

何はともあれ、まずは試着をしてみることをおススメします!

同じサイズでも、デザインによって全くフィット感やシルエットが異なるので、最初は実店舗でスタッフの方のアドバイスを取り入れてみてはいかがでしょうか。

個人的には、ワイドタイプは難易度が高いので、小柄な方はすっきりしたシルエットのデニムの方が取り入れやすいかな、と思います。

また、トップスに何を合わせたらいいかわからないという方は、今年流行りのレースアイテムを取り入れれば、どんなタイプのデニムでもフェミニンに着こなせますよ。

 

AZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)【AZUL BY MOUSSY】半袖レースプルオーバー

出典: Amazon.co.jp

AZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)【AZUL BY MOUSSY】半袖レースプルオーバー BLK S

総レースでクールな印象に仕上げた半袖プルオーバー。スタンドカラー×涙開きでアクセントを効かせています。これからの季節に映える程よい肌見せ感がGOODです。ショートパンツでボーイッシュに、スカート合わせでガーリーにと幅広いコーディネートを楽しんで。インナーキャミソール付き。

 

【AZUL BY MOUSSY】サイドカットレースアップシューズ

出典: Amazon.co.jp

《WEB限定プレセール》【AZUL BY MOUSSY】サイドカットレースアップシューズS BEG

サイドカットで抜群の通気性を確保したレースアップシューズ。かっちりとしたフォルムでビジネスライクなきちんと感をキープしながら、ひとクセ効かせたルックスに注目。

マウジーのデニムにもピッタリです。

ソックスをさし色にカジュアルにしてもいいですね。

 

マウジーのデニムの選び方

私がマウジーのデニムは、スキニータイプを選びます。

ワイド型のジーンズをお洒落に着こなしている人にすごく憧れを感じるのですが、残念ながら私の体系には全く似合わず…。

淡いカラーを選ぶ際も、濃いカラーを選ぶ際もタイトなシルエットを選択しています。マウジーのデニムはタイトでも、ストレッチが効いていたり、着心地が柔らかかったりするので、重宝しています。

また、タイトなシルエットであれば、ジーンズでも”きちんと感”が出せるので、きれい目な着こなしでも活躍してくれます。

通常は、ボトムが細身な分、トップスにはゆったりとしたサイズ感のものを選ぶことが多いのですが、トップスも細身のシルエットのものを選ぶと、驚くほどスタイルをよく見せてくれます。

サイズに関しては、実店舗で、試着してみて、スタッフの方の意見も参考にしつつ、選ぶことが多いですね。

ネットショッピングで購入する際は、過去に購入したジーンズのサイズを参考に選んでいます。

小さめのサイズを選んでしまうと、着用した際にシルエットが崩れてしまう危険性があるので、注意してくださいね。

 

また、ウェストサイズも重要なポイントです。

私もウェストで合わせると、他のパーツが大きすぎることがあり、生地が伸びることを想定して購入することがあるのですが、結局きつすぎて、あまり着用しなくなることも多いです。

その為にも、この点を考慮して選ぶことが大切だと思います。

 

シーン別♡マウジーのデニムコーデ例!

シーン別にマウジーのデニムコーデのご紹介をいくつかお願いいた します。デートならばこれ、ドライブならばこれなど2~3こシー ン別にご紹介いただきたいです。また、ご自身で撮影されたコーデ にマウジーのデニムを用いているものがあればぜひご紹介をお願い いたします!

 

デートなら

デートには、スキニータイプのデニムがおススメです。

ピッタリとしたラインのデニムに女性らしいトップスを合わせたコーディネートは、国を問わずに大人気です!

大人の女性でしたら、濃いインディゴを選ぶとフォーマル感が出ます。また、ダメージ加工のデニムを選ぶと、適度にカジュアルなファッションが楽しめますよ。

 

友達と、しっかり遊ぶなら

動きやすいカジュアルファッションにはダメージ加工のデニムが映えます。

マウジーのデニムなら、ダメージデニムでも、カジュアルすぎず、かつ足をきれいに見せてくれる演出も。

シンプルなトップスでも、デザイン性に富んだトップスでも、きれいにまとめてくれます。

 

マウジーのデニムおすすめランキング!

No.5 HIGH WAIST WIDE PT 010AAA11-3600 レディース

出典: Amazon.co.jp

HIGH WAIST WIDE PT 010AAA11-3600 レディース

ウエスト部分に施したデニム地のリボンがポイントになるハイウエストのワイドデニム。コンパクトトップスをインして。夏仕様でカットオフに。

ワイドシルエットでも、ハイウェストなので、きちんと感が演出でき、シルエットがきれいに見えるという奇跡のデニムです。

また、ウェストのリボンがワンポイントになり、他のデニムにはない可愛らしさを生み出しています。

スニーカーを合わせても、女性らしい大人のカジュアル感が楽しめます。

価格も超魅力的です!

 

No.4 BLACK BY MOUSSY Center press Denim

出典: Amazon.co.jp

BLACK BY MOUSSY Center press Denim

発売開始前より問い合わせが多かったという一品。

姉妹ブランド、BLACK BY MOUSSYのセンタープレスタイプのデニムです。

ハイウェストのセンタープレスなので、きれい目のコーデに最適です。

センタープレスには、脚を真っ直ぐきれいな形に見せてくれる役割もありますよ。

 

No.3 MOUSSY MV Fago wide Straigh

出典: Amazon.co.jp

MOUSSY MV Fago wide Straigh

噂のMVシリーズ です。

ウエストはピッタリ、腰回りはきれいに見えるようにMOUSSYらしく。オーバーサイズを選ばなくてもボリューム感が出せる、今の気分にピッタリなシルエットです。

MVシリーズは本物のビンテージデニムを研究して作っています。このfagoは裾を中心にダメージ感を付けていますが、これも実際の古着に入っていた、作業中に引っ掛けて開いてしまったような穴の見え方の再現から生まれています。

 

適度にゆとりのあるシルエットですが、スッキリと魅せてくれます。

こだわりのある色合いや風合いを、ぜひ楽しんでみてください。

パンプスに合わせて、大人の女性の魅力を表現するのもいいですね。

 

No.2 moussy ジーンズ GBL MV SKINNY 010BSS12-0370

出典: Amazon.co.jp

moussy ジーンズ GBL MV SKINNY 010BSS12-0370

ベルト周りやポケット口と前立て等、細部に細かなダメージやアタリをだし、ビンテージのような風合いに。自然に履きこんで生まれたような腿の色落ちやヒゲは足をほっそり美しく見せるようにこだわっています。

 

まさに、大人のスキニー。

ピッタリしすぎないので、足のラインを拾いすぎず、すっきりときれいに履けます。

大きめのポケットがお尻周りをカバーしてくれます。

すごく気になる一品ですね。

 

No.1 パンツ HIGH WAIST BELTED SHORTS 010BSW11-0250

出典: Amazon.co.jp

パンツ HIGH WAIST BELTED SHORTS 010BSW11-0250

くるみバックルがポイントのデニムショートパンツ。サイズをもともと大きめに設定しているので、ウエストはぎゅっと絞って履くのがおすすめ。スーパーハイウエストなので、クロップ丈のTOPSとも相性抜群。

ウェストを絞った感じと、スッキリと履けるデザイン。

短すぎない大人のショートパンツです。 太めのベルトがウェストを華奢に見せてくれます。

バーゲン直前だというのに、オンラインサイトでもSOLD OUT寸前で、思わず定価購入してしまったという一品です。

一つ難を言えば、しっかりとしたデニム素材なので、真夏にはちょっと暑くて、活用しきれていないことでしょうか…。

 

まとめ

女性のスタイルを美しく魅せる事に重点を置いて開発されたマウジーのデニム。

スキニーから、フレア、ワイドタイプまで、どのタイプにもこだわりがしっかりと詰まっています。

ぜひ、自分に最適な一点を見つけてみてくださいね。

記事内で紹介されている商品

AZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)【A…

サイトを見る

《WEB限定プレセール》【AZUL BY MOUSSY】…

サイトを見る

HIGH WAIST WIDE PT 010AAA11-3600 レディ…

サイトを見る

BLACK BY MOUSSY Center press Denim

サイトを見る

MOUSSY MV Fago wide Straigh

サイトを見る

moussy ジーンズ GBL MV SKINNY 010BSS12…

サイトを見る

パンツ HIGH WAIST BELTED SHORTS 010BSW1…

サイトを見る

関連記事