実際に愛用しているライターが商品解説!スピングルムーヴ カンガルーレザー スニーカーおすすめ紹介

スニーカーが好きで毎日愛用していたのですが、人と違うスニーカーが履きたい!もっとカジュアルすぎず色々なコーデに取り入れられるようなちょっとおしゃれなスニーカーがほしい!と思って探していました。

そこでであったのが「スピングルムーヴ(SPINGLE MOVE)」!

国産のスニーカーブランドで、手作りで製品を作っているんです。

職人気質あふれる街、広島県府中市で生まれ、日本人の足型を研究し、究極の履き心地を追求されてきたこだわりのスニーカー。

スニーカーなどではあまり使用しないようなカンガルーをはじめ、牛、馬、豚といった一般的なもののほかトカゲ、ウナギ、鮫など珍しい革も取り扱ってきたそうです。

様々なスニーカーを履いてどれにしようか迷っていた時に出会い、店頭で試し履きをしてその軽さと履き心地に感動。

デザインも一般的なスニーカーのイメージと違い、クールでかっこよかったので即決しました。

サイズが店頭になかったのでお取り寄せ、職人の方が手作りしているというこだわりも魅力的で購入の決め手でした。

スピングルムーヴ

 

カンガルーレザースニーカーってそもそもどんなもの?

 

カンガルーレザーについて

カンガルーレザーの見た目は牛革と似ていて、実際に店頭で見比べたのですが説明されないとわからないほど。

カーフスキンという、特にキメが細かく柔らかくて薄い生後6ヶ月以内の仔牛に似ているそうです。

カンガルーは野生で跳ね回るのでキズが多くなってしまい顔料を塗られることがあります。

しかし軽さと強度さらには柔軟性も兼ね備えているので、スポーツシューズなどに使われ、特に野球やサッカーなどのスパイクとしては重宝されています。

スポーツに最適な極上のフィット感をかなえてくれるのがカンガルーレザーなのです。

 

一般的なスニーカーとの違い

スニーカーの素材は主に皮革や生地が使われています。

皮革素材ひとつとっても、種類が豊富で、例えば牛革だけでもカーフスキンやキップスキン、カウハイドといった数種類があり特徴も様々です。

レザー素材は動物の種類だけではなく、ヌバック(皮の表面サンドペーパーなどで磨いて起毛させた革)やスエード(革の裏面をサンドペーパーなどで磨いて起毛させた革)、さらにエナメル(なめした革にウレタン樹脂塗料を施してある革)といった加工方法でも種類が分けられています。

生地素材は、綿や麻で作られたキャンバス素材と呼ばれているもののほかにデニム素材などがあります。

最近では暑くなってきたのでスポーツショップのスニーカーコーナーでは、通気性や軽量性を持ち合わせたコンフォート性に優れたメッシュ素材が多くみられますね。

シューズ選びの参考までに生地の特徴についてあげておきます。

キャンバス素材 値段もお手頃で、レザーに比べて軽くて気軽に着用できる素材。天然繊維には、 吸湿性がよく熱に強い綿と吸水性や速乾性があるじょうぶな麻がある。合成繊維にはしわになりにくくじょうぶで発色が良いナイロン、発色性がよくウールに似たアクリル等もある。
レザー(天然皮革) なめし方によって質感が変わる。保温性や吸湿性に優れ、適度に足に馴染む。切り口がほころびない。高級感がある。
人工皮革・合成皮革 人工皮革は特殊不織布を用いてつくり天然皮革に限りなく類似させたもので通気性や強度に優れ、本革に近い完成度でストレッチを効かせることができる。合成皮革は編物や織物に合成樹脂をコーティングしたもので、水をはじいて汚れにくい。基布が安いので価格が安くよく利用されている。
スエード素材など スエードはなめしした革の裏をけば立てたもので毛足が長く厚さは薄いです。艶は抑えめで柔らかい肌触りがします。ヌバックは革の表をけば立てたもので厚めです。毛足が短いので艶があり肌触りは滑らかです。

 

様々な素材がある中、レザー素材のスニーカーは耐久性が高くて、カジュアル感をもちつつもレザーらしい上品さを感じさせてくれます。

カジュアルなシーンはもちろんですがキレイめなコーディネートや大人っぽいコーディネートをしたいときなど、幅広い着こなしに対応してくれるのが一番の魅力ではないでしょうか。

スニーカーの歩きやすさとレザーの高級感、どちらも備えたレザースニーカーを1足持っておくとカジュアルだけどちょっと大人な品のある感じを演出できるのでおすすめです。

そんなレザースニーカーの中で、私が今回一番おすすめしたいのがカンガルーレザーです。

一般的な牛革は革が厚いのでより耐久性はありますが、重くて足に馴染むまでに時間がかかります。その面を補ってくれたのがカンガルーレザーでした。

 

カンガルーレザースニーカーの魅力

 

カンガルーレザースニーカーの機能性

スピングルムーヴの中でも代表的な「カンガルー革」素材のスニーカーの大きな特徴は3つあります。

 

軽い

カンガルーレザーは薄くて軽いのでスポーツをするのにも最適。サッカーや野球のスパイクにも用いられており、プロの選手も愛用しています。

丈夫

丈夫なのでお手入れさえしっかりしていれば長年にわたって使用できるので愛着もわきます。

やわらかい

革が薄くて柔らかいので、自分の足に馴染んでぴったりとフィットしてくれます。固い革による足の痛みや圧迫感がなく履きやすいです。

スピングルムーヴの魅力

私の愛用しているスピングルムーヴについてご紹介します。

スピングルムーヴは広島・備後地区の工場で 靴職人により製造されるハンドメイドスニーカーなんです。だからこだわりもいっぱいです。

 

厳選した素材

足に優しく心地よいフィット感を感じる素材を厳選しています。

化粧品のパフにも使われる優しいインソールにし復元力と履き心地を追求しています。

踵のカウンターには革靴に使用される芯材を使っているので、履いてみるとしっかりとしています。

長く歩いても踵がぶれず、疲れにくいそうです。

 

独自の構造

「捨て寸」という歩く時に足の指の付け根が曲がりやすいように、つま先に少し空間を持たせた構造にしてあります。

捨て寸があることで細身でシュッと格好良いフォルムに見えます。

甲の部分は薄くかかと部分は若干小さめにしていることでしっかりと包まれよりフィットしてくれます。

選ぶときの注意点は足の横幅に合わせることです。

捨て寸があるので足の縦幅に合わせてしまうと、圧迫感を感じてしまうので要注意です。

甲高・幅広、外反母趾の方にもおすすめだそうですよ。

 

バルカナイズ製法を採用

この製法は基本的に手作業でしないといけないので採用している工場はわずかしかありません。

アッパーとアウトソールを結合させる製造方法で、接着剤で貼り合わせる一般的なものより型崩れしないでソールが剥がれにくい丈夫なシューズにできるそうです。屈曲性も抜群!

 

特有の巻き上げソール

スピングルのシューズで特徴的なのがこのゴム製の巻き上げソールですよね。

歩く時の足の指の付け根の屈曲に着目し、歩きやすいようにつま先が反り上がったフォルムに作られています。

職人が腕によりをかけて調合した天然ゴムは屈曲性抜群!

 

職人による手作業

80年もの間受け継がれてきた伝統の技がこの最高の履き心地を生み出してくれているのです。

スピングルムーヴは、他ブランドとのコラボレーション商品を企画、珍しい素材や備後デニム等の地場素材など通常スニーカーには使わない素材の採用にも積極的に挑戦する姿勢で発展し続けてきました。

熟練の技で生み出されるスニーカーたち。

職人が手作業で作っているスニーカーに、履くことで刻まれていく独特のムラやシワがさらに味わい深いたった一つのスニーカーを作り出してくれます。

より大事に長く履きたくなるスニーカーですね。

スピングルムーヴ

 

私の愛用おすすめスニーカー スピングルムーヴ SPM-443

着脱しやすいファスナー付きのカンガルーレザーハイカットでカラーはアイボリーです。

シンプルで優しい色味でどんなコーデにも合わせやすいので重宝しています。

バルカナイズ製法によって足首回りがフィットしていて安定感があるので歩きやすいです。

伸縮性のあるカンガルーレザーを使っているので長時間歩いても疲れにくいですよ。手貼りならではの巻き上げソールでレザーが傷つきにくく、しっかりじょうぶなのもうれしいです。

履き心地や機能性だけではなく、見た目のデザインもおしゃれで格好よくてお気に入りのスニーカーです。

サイズも豊富にあり、シンプルなので男女ともに使えるので我が家は夫婦で揃えてます。

男女問わず使用できておすすめですよ。

 

愛用スニーカー

 

カンガルーレザースニーカーのお手入れ

せっかく買ったスニーカー。長く愛用し続けたいですよね。そこでお手入れ方法についてご紹介します。

カンガルー革はやらわかく強度がありますが、生地が薄いので傷をつけにくくするためにも専用クリームなどを使用するといいでしょう。

革に必要な油分と水分を補給してあげることで保存状態を高めることができます。

大きなブラシを使って、靴全体のホコリを落としていき、ブラッシングが完了したらシューズクリーナーで落ちづらい汚れをしっかりと落とします。

仕上げにシューズクリームで栄養を補給すればばっちり。シューズに合った色のクリームを選んでくださいね。

カンガルーレザーは薄手の革なので浸透性が非常に良いのでカラークリームの色がしっかり定着します。カンガルーレザー専用のクリームもありますよ。

乾いたキレイな布にクリームを少量ずつ取り、くるくると円を描くように染み込ませます。余分なクリームは乾拭きして終了です。

シューズの保管場所は、「風通しの良い日陰」が最適です。湿気や日光による劣化に気をつけ長く履き続けていきたいですね。

 

こんな方におすすめ

スピングルムーヴの靴はデザインがスタイリッシュで格好いいだけではなく履き心地もいいので疲れにくいんですよね。

こういったカンガルーレザーのスニーカーはたくさん歩く人やレザーだけどフィット感のあるものがほしい人におすすめです。

長い時間履いても足が楽なので、沢山歩く日や通勤、通学はもちろん休日のお出かけ(公園やアミューズメント施設にショッピングなど)といった様々なシーンに対応してくれそうです。

もともと野球やサッカーのスパイクなどスポーツの場面でも使われていたほどじょうぶで柔軟性やフィット感があるので、ちょっとしたアウトドアなどにももってこいです。

レザーなのでカジュアルなファッションの中に足元はちょっと引き締めたいときアクセントにもなりますよ。

カジュアルすぎないコーディネートができておすすめです。

 

まとめ

カンガルーレザースニーカー、特に私の愛用しているスピングルムーヴについて取り上げてご紹介させていただきました。

今までヒールのある靴が苦手でスニーカーを愛用していたのですが、なかなか様々なシーンに対応できるスニーカーに出会えませんでした。

機能性を重視しすぎるとカジュアルになりすぎてしまったり、デザイン性を重視すると歩きにくかったりしてしまいました。

しかしカンガルーレザースニーカーに出会って、その歩きやすさと機能性だけではなく、レザーの持つ風合いや上品さでいろいろなシーンに使用できることを知り今では手放せないスニーカーになりました。

長く履くためにお手入れは必要ですが、するほどに愛着もわき、刻まれていくしわや風合いで大事にしたくなる一足に仕上がっていきますよ。

このカンガルーレザーならではの履き心地と幅広いシーンで使用できるデザイン性をぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

記事内で紹介されている商品

スピングルムーヴ SPM-443

サイトを見る

関連記事