買いたいものを検索してください

音楽はDLよりパッケージ派が教える!タイプ別CDプレーヤーおすすめランキングTOP15

基本的に音楽はCDで購入する私。iPodなどのオーディオ再生機器も持ってはいますが、CDとして購入した上で、中身をパソコンなどに落とし込む形で曲を追加していっています。

書籍やゲームもそうなのですが、プレーヤーとは別に、作品ごとに保存されているとなんだか安心するんです。プレーヤーが故障しても、バックアップをしていなくても新しいプレーヤーを介せばまた楽しめますから。

ゆえに、CDプレーヤーも当然のように持っていましたね。最近はiPodなどに落とし込むのが手間になることもあるので、自宅で聞く程度であれば、CDプレイヤーで聴くことも多いです。今回はそんなCDプレーヤーについてご紹介します。

 

CDプレーヤーの種類

CDプレーヤー

CDプレーヤーにはいくつかの形態があります。1つあれば十分という方は、自分のライフスタイルなどを振り返って、適した形態を選びましょう。余裕があれば、状況に応じて使い分けても楽しいです。

 

移動に便利な「ポータブル型」

まずあポータブル型。CDプレーヤーと聞いて思い浮かべるのはこれが1番多いかもしれませんね。CDより一回り大きい程度で余計なスペースを取らず、ほかのタイプに比べて軽いため、持ち運びに便利です。

音楽をダウンロードで入手するのが主流となる前は、ポータブルCDプレイヤーで音楽を聴いていたという人も多いのではないでしょうか?

しかしダウンロード型のオーディオがあるがゆえ、旅行など長時間の移動にあたっては、CDも複数枚持参しないともたない、CDーRなどにまとめるとしても集約させる手間がかかるのがデメリットと言えます。

 

機能豊富な「コンポ・デッキ型」

続いては設置型のコンポやデッキタイプ。ポータブルに比べると大きく、場所を取るのがネックですね。一方ポータブルより機能が多く、音量や再生パターンなど多彩な操作ができるのが魅力。

また賞品によっては、ラジオ機能やCD以外の媒体を再生させることもできます。イヤホン不要でもあるため、大音量で楽しみたい時にもおすすめです。

 

スペースに困らない「壁掛け型」

最後は壁掛け型。文字通り壁に取り付けて置けるので、コンポ型のように置き場所に困りません。ポータブルほどではありませんが、落下防止のためか軽量。それでいて多機能型もあるなど、コンポとポータブルの中間のような存在です。

ただ逐一取り外しをすると手間になるので、音楽を聴く場所を頻繁に変える場合にはおすすめしません。

 

CDプレーヤーの選び方

CDプレーヤー

形状と共に、CDプレイヤーに欲しい機能や特徴は何かも考えましょう。どんな時に音楽を聴くか、頻度はどの程度か、またそれらの条件と形状の優先順位まで決めておくと、購入時にスムーズですよ。

 

ポータブルならカバンにしまいやすいサイズを

まずは大きさ。私はポータブルにすることが多く、iPodを使うようになる前は移動中も利用していたので、サイズは特に重視していました。

CDプレイヤーはパソコンと同じく精密機器。ゆえに別途クッション材入りのケースやポーチを使うことになります。ですからカバンなどに入れる際は、ケースを含めてのサイズを想定するのがコツ。

具体的にケースが決まっていない場合でも、プレーヤー本体より一回り大きい程度を予想しておくと良いです。逆に言えば、カバンを変えないなら入れる場所より2回り小さいサイズのCDプレーヤーがベストと言えます。

 

据え置きならインテリアとの相性もチェック

一方コンポや壁掛けタイプなら、デザインを重視したいところ。気にしない方ならそれで良いですが、ほかの家具が落ち着きのある茶系の部屋に、どピンクの派手なCDプレーヤーってなんだか不釣り合いですよね。

機能あってこそのCDプレーヤーではありますが、さりげなく置ける、部屋との調和が取れる商品推奨。音楽を聴かない時も、インテリアとして愛でられます。

 

CDーRの中身は聴ける?

機能の面では、CDーRの視聴に注意。実は通常のCDとCDーRは似て非なるもの。アーティストのCDを聴けるプレーヤーでも、自分で聴くために編集したCDーRは聴けないことがあるんです。

プレーヤーにはCDーR対応などの明記があるので、CDーRをメインとして聴くなら必ず確認してください。

 

CDプレーヤー

 

スピード調整・リピート機能があるかチェック

音楽の速度を変えられるスピード調整や、繰り返し再生できるリピート機能も便利です。特にスピード調整は、語学学習で聞き取りにくい音を理解するのに役立ちます。覚えるという意味では、ダンスやカラオケなどの練習時にも活躍します。

リピート機能は、アルバム全体や1曲を丸ごと再生するだと多くのCDプレーヤーも持っていますが、特定の部分だけを繰り返す機能を有した商品であれば、聞き取りにくい音だけを繰り返し流すことで、やはり語学学習などに役立ちます。

 

お風呂や外出時は防水機能必須

また設置場所がお風呂などの水場、あるいは外出時に少しでも濡れる可能性があるなら、防水機能付きの商品を選ぶのもあり。プレーヤー本体はもとより、CDが濡れてしまうのを防ぐ意味でも役立ちます。

タオルなどでガードするなどの対策はできるかもしれませんが、万が一の時に備えて、プレーヤーの機能として付いていると助かります。

 

Bluetooth対応かどうか

移動中の利用なら、スマホなどに見られるBluetoothがあるかも確認しましょう。Bluetoothはワイヤレスで本体と通信でき、CDプレーヤーの場合はワイヤレスイヤホンで本体と接続していなくても音楽を流せるんです。

またBluetooth接続をしていれば、歩いている時にコードが何かに引っかかって転んだり、CDプレーヤーに傷をつけてしまうリスクも下がります。コードのために、カバンを中途半端に開ける必要もありません。

 

高音質かどうか

せっかく好きな曲なのですから、より良い音で聴きたいですよね。ゆえにCDプレーヤーも、音質にこだわることをおすすめします。

仕組みで言えば、読み取りよりも出力機能をチェック。読み取りはあくまでCDに録音された音の再現を重視していますから、アンプやスピーカーなど読み取った音を出す箇所が高品質であれば、音質も高まりやすいです。

 

【ポータブル型】CDプレーヤーおすすめランキングTOP5

ではここからおすすめのCDプレーヤーランキングです。今回はポータブル型、デッキ型、そして壁掛け型の3種類に分けてご紹介します。まずは持ち運びに便利なポータブル型です。

 

第5位 SONY CDウォークマン

Bluetooth対応 × 防水性 ×
スピード調整 × リピート機能 ×
サイズ 135.8×136.1×18.6mm
重量 196g

バックライト付きコントローラーで本体を見ず操作可能

まず5位はソニーのCDプレーヤー。カラーはシルバーとブラックのほか、ブルーとピンクが選択可能です。やや透けているデザインで、セットしたCDが回転する様子が見られるのも特徴。12cmCDだけでなく、8cmCD、またCDーRやCDーRWも視聴できます。

イヤホンには操作ボタンなどもついているので、プレーヤー本体はしまっても視聴・操作が可能。別にリモコンも付いていますから、イヤホンを今使っているものなど、操作ボタンのない別メーカー品に切り替えても安心です。

注意点としては、ハイレゾ音源などの高品質な曲や、MP3再生は不可であること。最新のCDは音源自体が高品質であることも多いので、視聴前にチェックしましょう。もっとも最高レベルの音源しか嫌というのでなければ、さほど気にしなくても良いでしょう。ソニーということもあって携帯プレーヤーにしては質の良い音で聴けます。

ちなみに電力は単三乾電池でOK。専用の電池でしか動かないということはなく、単三であればどのメーカーでも使うことができます。購入や使い切った電池の処分が気になる方は、充電式の乾電池も便利ですよ。起動には2本必要ですが、新品状態であれば最大16時間保つので、仕事のBGMや旅行用としても重宝します。

 

第4位 東芝 CDプレーヤー TY-P1

Bluetooth対応 × 防水性 ×
スピード調整 リピート機能
サイズ 142×26.5×155mm
重量 約200g

語学学習用CDプレーヤー

東芝のポータブルタイプは、名前にもあるように音楽の速度調整ができるタイプ。0.5倍から1.5倍まで選べるので、音楽を聴くのはもちろん、語学学習などゆっくり聞き取りをしたい時に便利です。

電力は単三乾電池2本でおよそ8時間保つので、電源が近くにないときや移動中の際は予備の電池を持っておくと安心。反対に充電器などの持ち運びが不要なので、よりポータブルとして使いやすい商品と言えます。リモコンには操作ボタン付き、またmp3も再生可能です。

 

第3位 Panasonic ポータブルCDプレーヤー

Bluetooth対応 × 防水性 ×
スピード調整 × リピート機能
138.6×24.4×138.6mm
重量 約162g

長時間の連続再生で移動中や仕事用BGMにも便利

パナソニックのCDプレーヤーが3位です。初めて使ったのがパナソニック製だったこともあって、個人的に気に入っているブランドの1つでもあります。こちらの商品の場合はD-SOUNDエンジンによる音質の高さがまず魅力。

また燃費が良いというのはCDプレーヤーに使っても良いでしょうか、単三乾電池2本で約75時間の再生が可能です。mp3形式や、CDーR、CDーRWの音楽も再生してくれるので、旅行中などCDの枚数を抑えたい時にも便利。こちらもイヤホンにリモコン付き、音飛び防止など音楽を聴くためのサポートも充実しています。

 

第2位 Searick ポータブル CDプレーヤー

出典: Amazon.co.jp

Searick ポータブル CDプレーヤー
ブランド
カテゴリ
Bluetooth対応 × 防水性 ×
スピード調整 × リピート機能 ×

(始め10秒など限定であり)

サイズ -(手のひらサイズ)
重量 320g

2つのイヤホンジャックで2人の視聴も可能

CDプレーヤー、特にポータブルはCDの形に合わせたかのような円形が多いですが、2位に選んだのはちょっと変わった四角いタイプ。またその形だけでなく、イヤホンジャックが2つ存在するのも特徴です。2人でCDプレーヤーを聴く時に、1つのイヤホンを分けて片耳ずつというデメリットがなくなるため、家族や友人、恋人同士での視聴におすすめ。

またMP3やCD-Rなどをはじめ、様々なタイプの音源に適応しています。ショック防止、EQ音響機能、スキップ保護機能など、高音質を維持するための機能も多く、ライブのような臨場感を楽しみたい方にもぴったりです。

 

第1位 Gueray ポータブル CDプレーヤー

出典: Amazon.co.jp

Gueray ポータブル CDプレーヤー
ブランド
カテゴリ
Bluetooth対応 × 防水性 ×
スピード調整 × リピート機能

(部分リピートは不可)

サイズ 142×25×142mm
重量 約200g

ホールドと耐衝撃機能で運動のお供にも

ポータブル編1位は、GuerayのCDプレーヤー。機能は2位とほとんど変わりなく、それでいてより軽量、安価などの点から上位としました。

本体にはホールド機能が備わっており、ホールドをかけることで本体のボタン操作を不可能にすることが可能。運動中など、うっかりボタンに触れてしまっても曲が止まる心配がありません。また2位同様衝撃に備えた機能、こちらの商品の場合はESPという音飛び防止があるため、ぶつかるなどしても音が途切れにくいです。

CD-Rなど、様々なタイプの音を再生できるのも同じで、市販の音楽CDはもちろん、語学学習用のCDや個人で録音したCD-Rなども楽しむことができます。

 

【コンポ・デッキ型】CDプレーヤーおすすめランキングTOP5

CDプレーヤー

続いては自宅で聴くのにおすすめのコンポ・デッキ型。大きい分、機能や操作メニューなども充実しています。

 

第5位 SONY CDラジオ

Bluetooth対応 防水性 ×
スピード調整 リピート機能
サイズ 約320×133×215mm
重量 約2.2kg

聴きたい部分を聴きたい速さで

5位に選んだソニーのデッキ型はラジオ機能付き。ラジオはAM・FM共に聴けます。また専用のケーブルに接続することで、mp3ファイルなどの視聴も可能。厚みが7cmほどの直方体のコンパクトなスタイルも、場所をとらずに使えて便利ですよ。白だけでなくピンクもあるので、好みに併せて選びましょう。

CDプレーヤーとしては、特定の部分だけを再生できるA-Bリピートや、音程は変えずに速度を変えるデジタルピッチコントロールなどが備わっており、語学学習にもぴったりです。質の高さやソニーというブランドゆえ高額ですが、機能性重視の方であれば手に入れる価値はあります。

 

第4位 ヤマハ マイクロコンポ

Bluetooth対応 防水性 ×
スピード調整 × リピート機能 ×
サイズ
  • 180×130×276mm(レシーバー)
  • 129×126×251mm(スピーカー)
重量 4.1kg

USBやBluetoothなどパソコン音源も再生

4位はヤマハのコンポ。見た目は5位に比べるとより大きく重いので、完全に据え置くことを前提にした方向けです。反面カラーが白や黒だけでなく赤や黄色寄りのオレンジなど豊富で、部屋のアクセントとしての魅力も持っています。

音楽プレーヤーとしては、BluetoothやAUX-IN端子などの利用ができ、CDはもちろんパソコンから音楽を流すことも可能。一方本体にはUSB端子も備わっており、音楽再生のほか、スマホなどの充電器としての役割も担ってくれます。

CDはR及びRWであれば対応。そのほか、FM/AMラジオとしての機能も有した万能タイプです。

 

第3位 パナソニック CDステレオシステム

Bluetooth対応 防水性 ×
スピード調整 × リピート機能 ×
サイズ
  • 184×123×228mm(本体)
  • 139×224×136mm(スピーカー)
重量 約3.7kg

スマホの音楽も再生できるシンプルコンポ

4位とは逆に、シンプルなデザインが好みという方にはこちらのコンポがおすすめです。BluetoothやUSBを介した通信も可能、ラジオ付きなど、機能面では4位に近いタイプ。リモコンや本体のボタンもシンプル設計なので、コンポの操作が不慣れという方にも使いやすいです。

スマホでのBluetooth通信や、USBメモリを介することでCD以外にもMP3といった音源の再生が可能。スピードや部分リピートのような細かい再生方法の指定はできませんが、語学学習用や自分で録音した音楽ファイルも使えます。

 

第2位 ソニー CDラジオ ZS-E80

Bluetooth対応 × 防水性 ×
スピード調整 リピート機能
サイズ 約318×172×70mm
重量 1.6kg

据え置きでもスリムさを重視したい方に

2位は再びソニー製のCDプレイヤー。直方体のシンプルデザインですが、裏面には取っ手となる窪みがあるため、持ち運びも容易です。スピード調整やA-Bリピートなど一部分のみ設定できる機能も充実しており、語学学習で気になる箇所がある方や、途中のみ聴き直したい時に適しています。

反面Bluetoothなどのワイヤレス接続は不可能。ただし専用のケーブルを使えば、スマホや音楽プレーヤーなどに入っている曲を再生することは可能です。

またお休みタイマーと呼ばれる自動電源オフ機能もあり。就寝時に音楽を聴くのはもちろん、日中でも時間を設定しておけば、うっかり電源を切り忘れる心配がありません。

 

第1位 東芝 CDラジオ TY-C250

Bluetooth対応 × 防水性 ×
スピード調整 × リピート機能
サイズ 280×149×63mm
重量 約1.2kg

スリムかつシンプルなCDプレイヤー

コンポ・デッキ編1位は、2位と同じくスリムタイプの東芝製CDプレーヤー。より小ぶりなので、プレーヤーの置き場に困るという方でもスペースを作りやすいです。また2位ほど多機能ではありませんが、A-Bリピートなど、語学学習などに向いたスペック。最大120分まで設定できるオフタイマーも搭載しています。

機能がさほど減っていないのにコストは2位以降に比べてかなり低いので、価格重視の方にもおすすめ。しいて言えば、MP3などCD以外の音源は、専用の接続機器と対応の音楽プレーヤーやスマホが必要な点のみ注意しましょう。電源コードなどが付属していますが、単3電池でも稼働させることができます。

 

【壁掛け型】CDプレーヤーおすすめランキングTOP5

最後は壁掛け型。デッキ型のように床に置く必要がないので、多少大きくても場所を取らずに利用できるのが魅力です。

 

第5位 Twinbird 防水CDプレーヤー AV-J166BR

Bluetooth対応 × 防水性
スピード調整 × リピート機能 ×
サイズ 200×80×230mm
重量 約0.8kg

2電源とオートオフで長寿命

ツインバードのCDプレーヤーは、やや大きめのポータブル。据え置きではなく立てかける形なので壁掛け型としてランクインさせました。最大の特徴は防水機能がついていること。JIS IPX7相当と性能は高く、お風呂や海、プールなどでの利用におすすめです。

電源アダプタだけでなく、単三乾電池4本でも起動するので、電源の確保が難しい場所でも使えます。30秒停止状態であれば自動で電源が切れるため、無駄に電力を消費してしまうのも避けられます。またカラオケに特化した機能が複数備わっているので、音楽を聴くだけでなく歌いたい時にもおすすめです。

 

第4位 NoYuo 壁掛け&置き兼用 cdプレーヤー

出典: Amazon.co.jp

NoYuo 壁掛け&置き兼用 cdプレーヤー
ブランド
カテゴリ
Bluetooth対応 防水性 ×
スピード調整 × リピート機能 ×
サイズ 約0.5kg
重量 約189×189×37mm

DVDの再生用としてもおすすめ

4位はDVDプレーヤーでもあるNoYuo製品を選びました。CD・DVDはもちろんのこと、BluetoothやUSBによる接続もできるため、様々な媒体から音楽を再生させることができます。MP3など、ダウンロードコンテンツが多い方でも使いやすいです。

またラストメモリー機能を有しており、一旦電源を切った後、再び再生する際は前回の続きから聴くことも可能。記憶できるのは直前の1件のみですが、語学学習で、次に学ぶところからすぐ始められるのは便利ですね。そのほか30分から180分まで設定できるオフタイマーもついています。

 

第3位 Ranipobo 置き&壁掛け式CDプレーヤー

出典: Amazon.co.jp

Ranipobo 置き&壁掛け式CDプレーヤー
ブランド
カテゴリ
Bluetooth対応 防水性 ×
スピード調整 × リピート機能
サイズ 215×42×215mm
重量 約0.87kg

やや大きめのポータブルとしても

RanipoboのCDプレーヤーは、壁掛け型の中では珍しい円形タイプ。据え置きとしても使えるので、ちょっと大きなポータブルプレーヤーという印象も受けます。こぶり、かつ四角くない分場所を取りにくいため、壁に既に時計や絵画などを飾っている場合でも設置しやすいのがメリットです。

機能では5位からDVD再生を除いたような内容。BluetoothやUSBのほか、TFカード再生やAUX入出力にも対応しており、CD以外の媒体からも再生しやすいマルチプレーヤーです。可愛らしい見た目ですから、部屋のイメージを損ねたくない方にもおすすめ。

 

第2位 Gueray CDプレーヤー

出典: Amazon.co.jp

Gueray CDプレーヤー
ブランド
カテゴリ
Bluetooth対応 防水性 ×
スピード調整 × リピート機能
サイズ 188×37×188mm
重量 約0.5kg

オンタイマーで目覚ましにも

2位はGuerayのCDプレーヤー。CDプレーヤーはここまでオフタイマーがついている商品をいくつかご紹介してきましたが、こちらのCDプレーヤーはオンタイマーが特徴。指定した時間に音楽を流してくれるので、目覚まし代わりに役立ちます。アラームのようなうるさい音ではなく、好みの曲にすれば心地よく起きることも可能です。

もちろんBluetoothやUSBなどによる様々な音楽の再生や、語学学習用のA-Bリピート再生など、プレーヤーとしての機能も健在。また防塵カバーがついているので、プレーヤーの汚れが気になる方や、お手入れの手間を省きたい方にもおすすめです。

 

第1位 SEREE 壁掛け&卓上置き式 CDプレーヤー

出典: Amazon.co.jp

SEREE 壁掛け&卓上置き式 CDプレーヤー
ブランド
カテゴリ
Bluetooth対応 防水性 ×
スピード調整 × リピート機能
サイズ 約190×35×190mm
重量

モバイル充電器の利用もOK

壁掛け型1位は、SEREEのCDプレーヤーです。壁掛けタイプは見た目、機能とも似通った商品が並びましたが、こちらのCDプレーヤーはコストの低さと電力供給の点から1位にしました。電力供給は電源アダプタだけでなく、モバイル充電器から行うことも可能なので、電源が届きにくい場所に取り付けても安心です。

また3位同様、置き型として使うことも可能。状況によって使い分けたい方にもおすすめします。音楽はCDに加えUSB、Bluetooth、AUXまたFMラジオも利用可能。A-Bリピートやラストメモリー機能など語学学習用に適した機能も備わっています。

 

おすすめCDプレイヤーの比較表もチェック!

ポーダブル型

第5位 第4位 第3位 第2位 第1位
商品画像 '' '' '' '' ''
商品名 SONY CDウォークマン 東芝 CDプレーヤー TY-P1 Panasonic ポータブルCDプレーヤー Searick ポータブル CDプレーヤー Gueray ポータブル CDプレーヤー
Bluetooth対応 × × × × ×
スピード調整 × × × ×
防水性 × × × × ×
リピート機能 × ×(始め10秒など限定であり)
サイズ 135.8×136.1×18.6mm 142×26.5×155mm 138.6×24.4×138.6mm -(手のひらサイズ) 142×25×142mm(部分リピートは不可)
重量 196g 約200g 約162g 320g 約200g
リンク 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

 

コンポ・デッキ型

第5位 第4位 第3位 第2位 第1位
商品画像 '' '' '' '' ''
商品名 SONY CDラジオ ヤマハ マイクロコンポ パナソニック CDステレオシステム ソニー CDラジオ ZS-E80 東芝 CDラジオ TY-C250
Bluetooth対応 × ×
スピード調整 × × × ×
防水性 × × × ×
リピート機能 × ×
サイズ 約320×133×215mm 180×130×276mm(レシーバー)

129×126×251mm(スピーカー)

184×123×228mm(本体)

139×224×136mm(スピーカー)

約318×172×70mm 280×149×63mm
重量 約2.2kg 4.1kg 約3.7kg 1.6kg 約1.2kg
リンク 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

 

壁掛け型

第5位 第4位 第3位 第2位 第1位
商品画像 '' '' '' '' ''
商品名 Twinbird 防水CDプレーヤー AV-J166BR NoYuo 壁掛け&置き兼用 cdプレーヤー Ranipobo 置き&壁掛け式CDプレーヤー Gueray CDプレーヤー SEREE 壁掛け&卓上置き式 CDプレーヤー
Bluetooth対応 ×
スピード調整 × × × ×
防水性 × × × × ×
リピート機能 × ×
サイズ 200×80×230mm 約189×189×37mm 215×42×215mm 188×37×188mm 約190×35×190mm
重量 約0.8kg 約0.5kg 約0.87kg 約0.5kg
リンク 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめのCDプレイヤーもご紹介!

無印良品 壁掛式CDプレーヤー CPD-4

インテリアとしても
溶け込むCDプレーヤー
お気に入りのMusicを毎日聞きたい

 

iitrust 壁掛け 小型 スピーカー

シンプルでインテリアにも馴染む壁掛けCDプレーヤーを探したところこちらにたどり着きました!場所もとらず好きな音楽を聴きながらキッチンに立つことが出来ます!

 

CDプレイヤーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

CDプレイヤーで音楽を楽しもう

音楽

音楽はmp3などファイル形式での利用が増えましたが、CDという媒体の存在感はまだまだ捨てたもんじゃありません。音楽が詰まっているCDに直に触れられるCDプレーヤーで、リラックスした時間を過ごしてみてはいかがですか?

記事内で紹介されている商品

SONY CDウォークマン

サイトを見る

東芝 CDプレーヤー TY-P1

サイトを見る

Panasonic ポータブルCDプレーヤー

サイトを見る

Searick ポータブル CDプレーヤー

サイトを見る

Gueray ポータブル CDプレーヤー

サイトを見る

ヤマハ マイクロコンポ

サイトを見る

パナソニック CDステレオシステム

サイトを見る

ソニー CDラジオ ZS-E80

サイトを見る

東芝 CDラジオ TY-C250

サイトを見る

Twinbird 防水CDプレーヤー AV-J166BR

サイトを見る

NoYuo 壁掛け&置き兼用 cdプレーヤー

サイトを見る

Ranipobo 置き&壁掛け式CDプレーヤー

サイトを見る

Gueray CDプレーヤー

サイトを見る

SEREE 壁掛け&卓上置き式 CDプレーヤー

サイトを見る

無印良品 壁掛式CDプレーヤー CPD-4

サイトを見る

iitrust 壁掛け 小型 スピーカー

サイトを見る

関連記事