イヤホン好きが選ぶ!BluetoothヘッドセットおすすめランキングTOP5

数年前からBluetoothヘッドセットを使う人が多くなりました。

ビジネスシーンで使うのはもちろんですが、普段の生活でもあると便利なアイテムです。

ワイヤレスで快適に使えるので、よく通話をするという方にはおすすめです。

iPhone等のスマホでの通話も、Bluetoothヘッドセットを使う方が増えてきているのもあり、今人気の商品となっています。

通話する時に、スマホをいちいち手に取るのは面倒ですよね。

ハンズフリーで快適に通話出来る、Bluetoothヘッドセットを手に入れてみませんか。

もちろん、高音質の音楽を聴くことも出来るタイプも充実しているので、生活の中で幅広く使っていけるところも良いですね。

ワイヤレスヘッドホン

Bluetoothとは

そもそも「Bluetooth」とは何なのか、という疑問をお持ちの方もおられるのではないでしょうか。

「Bluetooth」とは、色々な機器同士の接続をワイヤレスで可能にする通信規格のことです。

Bluetooth対応製品を使う事で、スマホとヘッドセットを無線でつないでハンズフリーで通話することが出来るようになります。

パソコンとキーボードをつないだりする時にも使われますね。

 

通信規格と言うと、「赤外線通信」を思い浮かべる方も多いと思いますが、赤外線通信は機器をかなり近づける必要があります。

それに比べて、Bluetoothは10m程度離れている機器でも通信可能という特徴があります。

 

Blurtooth機器をハンズフリーで使えるようにするには、最初に「ペアリング」という動作を行う必要があります。

「ペアリング」は、どの機器同士をペアで使うのかを登録することで、最近のBlurtooth対応機器であれば 比較的簡単に出来る設計になっています。

 

Bluetoothヘッドセットとは

Bluetoothとは何なのかがわかっていただけたと思います。

では、Bluetoothヘッドセットは、イヤホンとヘッドホンとはどういう違いがあるのか、またまた疑問に思った方もおられるのでは。

ヘッドセットは、マイクが付いているところが最大の特徴ですね。

ヘッドホンは、左右のハウジングがアームでつながっていて、頭にかぶるタイプのものを一般に指していますが、これにマイクが付いているとヘッドセットになります。

イヤホンは、耳の穴に挿して音を聴くアイテムですが、片耳に掛けるイヤホンで、小さなマイクが付いているものはヘッドセットになります。

つまり、ヘッドセットには様々な形状のタイプがあることになりますね。

Bluetoothヘッドセットというのは、これらのヘッドセットがワイヤレスでスマホ等の機器と接続されている商品になります。

 

 Bluetoothヘッドセットを購入するとき注意すべきポイント

Bluetoothヘッドセットは、どんどんと進化を遂げているジャンルの商品です。

沢山の商品が出回っているので、どれを選んだら良いのか、わかりにくいですよね。

ここでは、Bluetoothヘッドセットを選ぶ際にチェックしておきたい項目を挙げておきます。

 

Bluetoothのバージョン

Bluetoothには、バージョンがあり、最新は「Bluetooth5.0」となっています。

ただ、現在販売されている多くの商品が、大体が「4.0/4.1/4.2」の4.0世代になっています。

Bluetoothヘッドセットと、手持ちのiPhoneのBluetoothのバージョンが異なる場合でも使えますが、その発揮能力は、低い方のBluetoothのバージョンに縛られることになります。

Bluetooth5.0のバージョンでは、Bluetooth LE(BLE)の最大速度が2倍に高速化し、最大通信距離が400mまで対応するようになりました。

iPhone8やiPhone Xが対応しているのは、最新の「Bluetooth5.0」なので、より性能を追求したい方は、BlurtoothヘッドセットもBlurtooth5.0対応のタイプを選んでいくと良いですね。

 

NFC機能

NFC とは、「Near Field Communication 」の略で、近距離無線通信技術の事です。

NFC機能が搭載された機器同士であれば、かざすだけでワンタッチでNFC接続が可能になります。

Bluetoothの機器同士をつなぐ「ペアリング」と接続を同時にしてくれるので、活用していくと便利ですね。

NFCは、かざすだけで機器認証が出来るため、簡単に接続できるのが魅力です。

 

マルチペアリング

マルチペアリングとは、Bluetooth対応の複数台の機器を接続することです。

Bluetoothヘッドセットには、マルチペアリング機能を備えているタイプが多く、同時に複数台のスマホやタブレット等を登録でき、切り替えも簡単な機器が多くなっています。

常時、使う機器が決まっている方であれば、このマルチペアリングの機能はあまり必要無いかもしれませんが、複数台の機器を使う場合には、機器同士の切り替えが面倒になります。

あると便利な機能なので、是非マルチペアリング対応の機器を選んでいくようにして下さい。

 

マルチポイント機能

マルチポイント機能と言うのは、iPad内の音楽をBlurtoothヘッドセットで聴いている時に、iPhoneからの着信があれば電話で通話をすることが出来る、というような優れた機能です。

通話回数が多い方には、これは嬉しい機能ですね。

家にいる時に音楽を聴いていて、必要な時に仕事の電話を受ける、など在宅で仕事をしておられる方も活用すると良さそうです。

会社用と個人用などの2台のスマホを利用している場合にも、便利に使えそうです。

 

Bluetoothヘッドセットの種類

Bluetoothヘッドセットの形状により、いくつかの種類に分類することが出来ます。

それぞれの特徴を見ていき、どのタイプを選んでいったら良いのかの参考にしてみて下さい。

 

片耳タイプ

両耳を使わず片耳だけで音を聴くようになっているので、周囲の音も聞こえるようになっています。

室外にいても、自動車の音等も聞き取れるため、危険な状況になる心配もありません。

マルチタスクをしているビジネスマンや、忙しい方に向いていると思います。

片耳だけなので、サイズもコンパクトで携帯性にも優れています。

また、軽量なタイプが多いので、装着していても違和感がなく快適に感じる方も多いようです。

音楽を聴く場合にはどうかというと、片耳だけなので、音にこだわりがある方には物足りなく感じると思いますが、どこにいても着信の受け取りが出来るようになるので、通話メインで使う方にはぴったりなのではないでしょうか。

 

両耳イヤホンタイプ

左右のイヤホンが1つのケーブルで繋がっているタイプです。

昔からの馴染みのある形状をしており、価格帯も安めなので根強い人気があります。

屋内でのランニング時などに、このタイプのヘッドセットを使う人が多いこともあり、防水機能や防塵機能が備わっている商品をよく見かけます。

ただ、両耳を塞いでしまうので、屋外時での運動に使うには注意が必要になります。

 

ヘッドホンタイプ

従来のヘッドホンを元に設計されているヘッドセットなので、音質の良さには定評があります。

音を楽しんで聴く、ということに重点を置いている方におすすめのタイプです。

また、ゲームに集中する方もこのタイプのヘッドセットを使うと便利ですし、臨場感が味わえると思います。

両耳が完全に塞がって、外部の音が聞こえなくなるので、通話時には声の大きさに気をつけましょう。

 

分離タイプ

左右のイヤホンが完全に分離しているタイプで、最近続々と商品が発売されています。

携帯もしやすく、外観もスマートに見えるのが特徴的で人気がありますね。

取り出す時にも、左右を繋ぐケーブルが無いので、すんなりと耳につけることが出来、ケーブルの煩わしさから解放されます。

価格帯がまだ高めのものが多く、気軽に購入出来る範囲のものが少ないので、これからの品揃えが期待されるところです。

 

用途別おすすめ

ビジネスシーン

ビジネスシーンで使うBluetoothヘッドセットでは、断然、片耳タイプが向いています。

周囲の音も聞こえるタイプなので、他に仕事をしていても通話をすることが出来るメリットがあります。

移動中の着信も見逃さないため、ビジネスのチャンスを失ってしまう心配もありません。

見た目もスタイリッシュで、仕事用のヘッドセットと一目でわかるので、音楽を聴いていると誤解されることも無いのが良いですね。

 

ゲーム

ゲームを楽しむ時に使うBluetooth ヘッドセットは、ヘッドホンタイプが向いていると思います。

ゲームでは音楽だけでなく臨場感のある音を聴いていくことが楽しいので、集中出来るように外部の音を遮断するヘッドホンタイプが良いでしょう。

ただ、通話をしながらゲームをする場合も多いため、マルチポイント機能のあるタイプがさらに便利だと思います。

 

ランニングやジム

屋外でランニングをする時には、Bluetooth 骨伝導ヘッドホンが良いと思います。

骨伝導ヘッドホンは、骨伝導技術を活かしたヘッドホンで、耳の穴を塞いで音を聴くタイプでは無いため、外部の音声が聞こえるようになっています。

屋外でランニングをするような場面では、車の音が聞こえないなどの危険があるので、こういった外部の音も聞こえるBluetooth ヘッドホンが最適です。

ジムなどでも、トレーナーの声などが聞こえた方が良いので、骨伝導ヘッドホンがおすすめです。

しかし、屋内でのトレーニング時など、集中して音楽を聴きながら身体を動かしたい、という場合には、分離型のBluetoothヘッドホンも向いていると思います。

左右のイヤホンを繋ぐ煩わしさから解放されるので、身体を動かす時には快適に使えます。

 

Bluetoothヘッドセットを選ぶポイント

Bluetoothヘッドセットを選ぶ時のポイントをいくつか挙げていきましょう。自分にとってどのポイントが重要なのかで選ぶタイプも違ってくると思います。

 

価格

やはり気になるのは価格ですね。

Bluetoothヘッドセットは、どんどんと進化しているジャンルということもあって、機能によって価格帯もぐんと違ってきているのです。

音質を重視する方であれば、価格帯が高めのBluetoothヘッドセットを選ぶかもしれませんし、取り合えずハンズフリー通話が出来ればいいという場合には、価格帯も低めで抑えることが出来そうです。

 

使う目的

使う目的によって、選ぶタイプが異なると思います。

ビジネスシーンで使うのならば片耳タイプを、ゲームで使うのであればヘッドホンタイプを、ランニングやジムで使うのであれば骨伝導タイプか、分離タイプというように、選んでいくと間違いが無いでしょう。

 

メーカー

メーカーやブランドが気になるという方もおられると思います。

やはり、SONYなどは絶大な安心感がありますし、音楽好きな方であれば、BoseやLogicoolなども選んでいきたいメーカーですね。

Logicoolのゲーム用のヘッドホンは定評があるので、気になっている方も多いのではないでしょうか。

また、信頼出来るメーカーとしては、バッファローやエレコムなども挙げられると思います。

 

音質

折角のBluetoothヘッドセットなので、通話だけでなく、音楽もしっかりと楽しみたいですね。

音質を重視するなら、ヘッドホンタイプが期待出来ます。

特に、外部の音を遮断して、音の世界に入り込みたいというようにこだわりのある方であれば、ヘッドホンタイプでハイレゾ対応の商品が良いでしょう。

つい最近までは、音質を楽しむためには、有線のヘッドホンが人気でしたが、Bluetoothでも充分にハイレゾ対応の商品が出てきています。

 

ノイズキャンセリング機能

ノイズキャンセリング機能が搭載されているBluetoothヘッドセットであれば、周囲の音を遮断して通話を楽しむことが出来ます。

相手との通話をよりクリアな音声で楽しみたいのであれば、断然このノイズキャンセリング機能があった方が良いでしょう。

 

〇使う目的を絞り込んで、自分に合ったタイプを選ぶことが一番重要だと思います。

私の場合には運動目的なので、Bluetoothの骨伝導ヘッドセットに注目しています。

ゲームをする方であれば、音がよく聴けるかどうかが、ゲームの勝敗に関わってくるということもあるので、音質も考慮しておくと良いですね。

ヘッドセット

おすすめBluetoothヘッドセットランキングTOP5!

5位 Beexcellent ワイヤレスヘッドホン Bluetooth 4.1

出典: Amazon.co.jp

ワイヤレスヘッドホン Bluetooth 4.1 ヘッドホン ヘッドセット Beexcellent Hi-Fi ステレオ高音質 CSR&CVC6.0ノイズキャンセリング機能搭載 騒音抑制 最大20時間連続再生 内蔵マイク 折り畳み式 PC Mac スマホなどに対応 【日本語取扱説明書】(青)

Bluetooth4.1バージョンに対応しているBluetoothヘッドセットです。

ヘッドホンタイプで、クリアな音質が楽しめるということです。高音質なので、音楽もムービー鑑賞にも向いているタイプです。

マイクが内蔵されているので、ハンズフリー通話が出来、ボタンを押すことで電話に出る、切る、拒否するの操作が出来るようになっています。

CVC6.0ノイズキャンセリング技術と結合して、通話ノイズが低減されるという優れもの。

とても軽量設計で、269gなので長時間装着していても頭に負担が無いところも良いと思います。

一回充電したら20時間連続して音楽が再生できるというところが嬉しいですね。

本体のヘッドホンはガラス繊維を練り込んだナイロン樹脂を使っているので、軽量でありながら耐久性に優れています。

持ち運びに便利な折り畳み構造も便利で、旅行時や移動時に重宝すると思います。

有線ヘッドホンとしても使用可能で、Bluetoothが使えない環境下でも普通の有線接続ヘッドホンとして使えるのは良いですね。

カラーは2色展開で、ブルーの他レッドもあります。

18ヶ月メーカー保証がついているのも安心感があります。

価格帯もとても安く、気軽に買って試せるところも嬉しいですね。

 

4位 allimity  骨伝導スポーツイヤホン  耳フリー Bluetooth4.1

出典: Amazon.co.jp

allimity 骨伝導スポーツイヤホン 耳フリー Bluetooth4.1ヘッドセット 高音質 後掛け式 ワイヤレス HIFIステレオイヤホン 防汗・防滴 ハンズフリー機能

Bluetoothの骨伝導ヘッドセットです。

振動を骨に伝えることで音楽を聴くため、鼓膜への負担が少なく、後頭部から耳に掛ける後掛け式です。

2台のスマホを同時に待ち受けることが出来る設計なので、便利に使えます。

Bluetooth4.1バージョン対応。耳を塞がずに音楽と同時に環境音も聴こえるので、屋外でのランニング時などにも危険な思いをする心配が無くなります。

音漏れがするので、電車内などの公共の場で使うのには向いていませんが、ウォーキングやランニング時のヘッドセットとしては最適だと思います。

音質はとても良く、連続5時間の音楽再生(通話)が楽しめます。

骨伝導ヘッドセットは、運動時だけでなく、難聴の方の電話での通話にも向いているので、高齢の方にもおすすめの商品です。

カラー展開はブラックの他、ブルー、レッドから選べるようになっています。バリエーション豊富なのは嬉しいですね。

価格帯も、Blurtooth対応の骨伝導ヘッドセットという割には、とてもリーズナブルで誰でも購入出来るのも良いと思います。

※アンドロイド8のスマホには対応出来ないということなので、ご注意下さい。

 

3位 TOYOKI Bluetooth ヘッドセット

出典: Amazon.co.jp

【amazon.jp限定】TOYOKI Bluetooth ヘッドセット ブルートゥース 完全 ワイヤレス イヤホン ビジネス スポーツ 通勤 通学 片耳 ミニ ハンズフリー 通話 V4.1 マイク内蔵 Android Iphone Windows PC スマートフォンに対応 (ブラック)

Bluetooth4.1バージョン対応の片耳タイプの商品です。

本体サイズは、42mm×55mm×11mmと、持ち運びにも便利な小型サイズです。

充電2時間、通話約10時間、音楽再生8時間、待機約20日間、となっており、電池残量表示があるので使い勝手が良さそうです。

装着時にはフィット感が優しい耳掛け式が採用されており、長時間の装着時でも快適に使てっていけそうです。

イヤホン受話器は270度回転出来るのも良いですね。

2台の機器を同時にペアリング出来るようにもなっています。

ハンズフリーで、仕事をしている時や料理などの家事をしていても通話が出来ますし、忙しい時でも着信を逃しません。

1年間のメーカー保証がついているので安心感もあります。

Amazonの口コミも概ね高評価なのも信頼が出来るポイントだと思います。

価格もとても買いやすい値段なので、お得感があります。

 

2位 SteelSeries Arctis 3 Bluetooth 61485

出典: Amazon.co.jp

【国内正規品】 密閉型 Bluetoth ワイヤレス ゲーミングヘッドセット SteelSeries Arctis 3 Bluetooth 61485

Bluetoothバージョン4.1 対応のゲーミングヘッドセットです。

Bluetooth接続とアナログ有線接続の2つの接続に対応しており、PCやコンソールゲーム機、モバイル、VRと言った、様々な機器との接続が可能です。

Bluetooth接続とアナログ有線接続の同時接続が出来るので、ゲーム機に有線で接続し、Bluetooth接続でスマホで通話することが出来るのが嬉しいですね。

マイクには、双指向性ノイズキャンセリングマイクが採用されており、クリアな音質でボイスチャットが楽しめます。

高音質スピーカードライバーが搭載されており、バランスの取れた音質と音場が体験出来るようです。

Nintendo Switch、PlayStation 、Xbox One 等、あらゆる機器に接続出来ます。

連続再生時間が28時間というのは、とても頼もしい限り。

音質が良く臨場感溢れる音が聴けるということなので、ゲームに向いているBluetooth ヘッドセットです。

価格帯は高めになりますが、長期的に楽しめ、人気も高いモデルなので、妥当だと思います。

 

1位 AIKAQI Bluetooth

出典: Amazon.co.jp

AIKAQI Bluetooth イヤホン 完全ワイヤレス イヤホン 左右分離型 片耳 両耳とも対応 スポーツ 高音質 ワンボタン設計 軽量 マイク内蔵 ハンズフリー通話 IPX5防汗防滴 充電機能搭載収納ケース ステレオヘッドセット 技適認証済 B04 ブラック

Bluetooth4.1対応の完全左右独立型ワイヤレスヘッドセットです。

ケーブルが一切無いタイプなので、スポーツ時に使用すると便利だと思います。

重量はわずか4.5gで、長時間の装着でも快適に使えるように設計されています。

充電機能搭載のコンパクト収納箱がついてきます。コンタクトレンズと同じぐらいの大きさなので、収納はとても便利で携帯性にも優れています。

IPX5防水構造なので、スポーツ時の汗やワークアウト中の小雨での使用に耐える設計になっています。

ただし、完全防水では無いので、雨天時での使用や水に浸すことは避けましょう。

通話時間は3~4時間、音楽再生時間は2~3時間、連続待機モードは30時間、充電時間は1時間となっており、長時間での連続使用には向いていませんが、通常の生活での使用であれば問題無いと思います。

購入日から12ヶ月の保証期間がついているのも安心感があって良いと思います。

完全左右独立型のヘッドセットが欲しいという方に向いている商品です。

カラーもブラックとホワイトから選べるようになっています。

価格帯も非常にリーズナブルなので買いやすいところも良いですね。

 

まとめ

Bluetoothヘッドセットは、現代の生活スタイルにはとても合っている商品ですね。

ハンズフリー通話が出来るだけでなく、音楽も良い音質で聴けるので、Bluetoothヘッドセットを1つ持っていると様々なシーンで大活躍してくれそうです。

スポーツ時にも、緊急の連絡等があって着信があった場合でも逃すことがないのはとても良いと思います。

ビジネスシーンでは、これまでもよく使われてきているBluetoothヘッドセットですが、音質もどんどんと良くなってきているので、日常の生活に採り入れてみてはいかがでしょうか。

ランキングで挙げた商品は、Amazonで人気のBluetoothヘッドセットです。

Bluetoothヘッドセットを選ぶ際の参考になれば幸いです。

記事内で紹介されている商品

ワイヤレスヘッドホン Bluetooth 4.1 ヘッ…

サイトを見る

allimity 骨伝導スポーツイヤホン 耳フリ…

サイトを見る

【amazon.jp限定】TOYOKI Bluetooth ヘッ…

サイトを見る

【国内正規品】 密閉型 Bluetoth ワイヤレ…

サイトを見る

AIKAQI Bluetooth イヤホン 完全ワイヤレ…

サイトを見る

関連記事