スマホヘビーユーザー必見!!充電が快適になるおすすめのUSB充電器!

最近はスマホにタブレット、ポータプル型ゲームなど様々なデバイスがあって、家でも外でも楽しく便利に使えるツールとして子供からお年寄りまで当たり前のように使っていますよね。

私自身もiPhoneやiPadを愛用しており、子供達もタブレットやDSで毎日遊んでいて、デバイスが生活の一部であり生活必需品になっています。頻繁に使うものなので、気になることといえば充電です。

デバイスが複数になってわが家もいろんなタイプのUSB充電器を使うようになりました。
ところでみなさんはスマホやタブレットなどを充電する時にどんなUSB充電器を使っていますか?商品に付属でついてるUSB充電器をそのまま使ってる方も多いかもしれませんね。

今やスマホやタブレットに限らずスピーカーやイヤフォン、美容家電など様々な家電製品もUSB充電式のタイプが多く、実際最近買った小型の家電製品のほとんどがそうでした。

あまりにもUSB充電式が多いので、充電器が足りなくて困ったということも日常茶飯事です。充電を気にせず使うためにもUSB充電器選びは重要です。
そこで、今回はUSB充電器について選び方やおすすめなどご紹介していきたいと思います。

ipad

 

USB充電器どんな種類があるの?

USB充電器もいろんなデバイスが増えていくにつれて様々な種類のものがでてきています。
ここではメジャーなものをいくつか挙げていきたいと思いますので、みなさんのライフスタイルに合ったものを選ぶ参考にしてみてください。

 

壁刺しタイプのUSB充電器

コンパクトで使いやすいことから利用している方も多いコンセントに本体をそのまま刺して使うタイプです。
シンプルなデザインのものが多く、見た目もスッキリでプラグが折りたたみ式のものだと、コンパクトになり携帯性にも優れています。ただ充電しながら使いたい時にコンセントが近くにないとケーブルが届かず使えないというデメリットもあります。

 

電源コード付きタイプのUSB充電器

電源コードがついたタイプのUSB充電器はコンセントから離れた場所でも使えるのが大きなメリットになります。使いながら充電したい時も手近に充電器を持ってくることができるので便利です。

ただ、サイズが大きいものも多く、ケーブルもかさばるので携帯するには不便で、見た目もごちゃっと見えてしまいがちな点がデメリットです。

 

ケーブル一体型USB充電器

充電ケーブルとACアダプターが一緒になったケーブル一体型のタイプ。ケーブルと充電器をそれぞれ用意しなくてもこれ1つで充電できるので携帯性にも優れています。

ただ、複数デバイスを持っている場合、端子が違うものは使えないのでいろんな種類を一緒に充電できないというデメリットがあります。

 

モバイルバッテリータイプ

うっかり充電を忘れていたり、外出中に充電がなくなって困ったことはみなさんもよくあることですよね。そんな時に便利なのがコンセントがなくてもどこでも充電ができるモバイル型のバッテリー。充電が少ないまま外出しなきゃいけない時や長時間のおでかけの際にこれを一緒に持っていくことで充電切れを防ぐことができ私もたくさん助けてもらいました。

事前にモバイルバッテリー本体を充電しておかないといけない一手間があり、荷物も増えるというデメリットはありますが、それ以上の利便性があるアイテムだと思います。

 

カーチャージャータイプ

出典: Amazon.co.jp

AUKEY カーチャージャー 4.8A/24W

USBケーブルでの充電はコンセントがないとできないと思っていませんか?実は車にシガーソケットがついていれば車内でも充電することができるんです。シガーソケットに挿入すれば簡単に使える「カーチャージャータイプ」はコンパクトで携帯性もよく、何より外出先などで急に充電がなくなった時にも便利ですよね。

ポート数は2個、多くても3個のタイプがほとんどなので、あれもこれもと複数台充電するには不向きとは言えますが、車移動が多い方は車内に常備しておくと安心です。

 

ソーラーチャージャータイプ

出典: Amazon.co.jp

RuiPu ソーラーチャージャー モバイルバッテリー

ソーラーパネルを搭載していて、太陽光を利用して自動充電できます。電源不要のタイプなので山登りやキャンプなどのアウトドア時や地震などの災害時の緊急用として使うのに便利です。

大きさや重量もあるので普段用として携帯するには向かないのと、ソーラー充電は不安定な部分があるのであくまで緊急用として使うくらいがいいと思います。

 

USB充電器おすすめの選び方

いろんなタイプのUSB充電器があってどれを選べばいいかわからなくなってしまいますよね。ここからは私が考えるUSB充電器の選び方のポイントをご紹介したいと思います。何を選べばいいかわからないという方の参考になればと思います。

 

本体サイズで選ぶ

USB充電器は案外かさばるものも多いので、どこでどういうシーンで使うかなどによって最適なサイズのものを選ぶことは重要だと思います。
例えば、旅行先などで使う場合はなるべく荷物にならない壁刺しタイプでなおかつプラグ部分が折りたたみ型でコンパクトになるタイプが最適。

また日常リビングなどで複数のデバイスをいろいろ使うという方は電源コード付きでたくさん充電できるものがあると便利ですよね。

 

出力A(アンペア数)をチェックしよう

どうせ充電するならなるべく短時間で充電したいと考えますよね。充電できるスピードは出力A(アンペア数)で決まってきます。アンペア数が大きいほど、充電のスピードが速くなるということになります。

使う端末によって違いますが、「急速充電対応」のものを使うことで充電速度が大きく違ってきます。
USB端子がついてるからといって私も以前はパソコンで充電したりもしてたんですが、パソコンでは出力が1.0Aにも満たないので充電にかなり時間をかけていたことになります。

自分が使っている端末に対応しているか確認して、なるべくアンペア数の大きいものを選ぶことで充電時間を短縮できるので、アンペア数は要チェックですよ。

 

ポート数で選ぼう!

スマホにタブレット、ポータブルゲームにカメラなどなど様々なガジェットを利用しているという方は一度にまとめて充電が必要になることもあると思います。わが家も夫婦でiPhoneを使い、子供達はタブレットやDSなどのゲームを使ったりと同時に複数の充電が必要になる時があります。そんな人にはUSBポート数が多いものを選ぶのがおすすめ。ポート数がたくさんあるとそれだけ充電できる数も増えて便利です。

ただ選ぶ際にポートが多ければ良いという訳でもなく、すべてのポートが安定して電力供給できているかも大事になります。複数のUSBポートを備える充電器を選ぶ場合は、それぞれのポートが対応するアンペアの最大値、そして充電器全体での電力の最大値も気にして選ぶのがポイントになります。

またポート数が多いものは本体自体が大きくなるため携帯には不向きで、使う場合にもスペースを取るのでその点も注意が必要です。

 

海外でも使えるものを選ぶ

もし海外旅行など海外でも使う予定がある方は、対応電圧もチェックしておきましょう。日本のコンセントの電圧は100Vですが、海外では240Vという場所もあるのでその時に100Vしか対応していない機器を使うと故障の原因にもなります。

海外などで使う場合は、使う場所の電圧やプラグの種類などもチェックしてきちんと対応しているものを選びましょう。

 

レビューを参考に選ぶのもあり!

アンペア数やポート数だけでは同じようなものがたくさん販売されているので、購入の決め手がなくて困ったという場合はショッピングサイトを利用して購入するのがおすすめ。購入者のレビューがたくさん書いてあって、メリットやデメリットなど実際の使用感を買う前に知ることができるのは大変参考になりますよね。

私もいくつかの候補に絞ったあと、スペックなどが同じ場合は最後はレビューがいいものを選ぶようにしています。
高評価なものを選ぶことで買ったあとに「あー失敗した」っていうことが減ってすごく助かっています。USB充電器に限ったことではありませんが、もの選びの際に口コミやレビューを参考にすることは私の中では当たり前になっています。

 

私が使ってよかったUSB充電器

ここでは私が実際に使っているおすすめのUSB充電器をご紹介します。

Fargo USB ほこり防止シャッター付 電源タップ  PT600WH

出典: Amazon.co.jp

Fargo USB ほこり防止シャッター付 電源タップ PT600WH

スマホなどをUSBで充電したり、家電などのACアダプタの電源としてこれ1台でいろいろ使える電源タップ型のAC充電器。MACのアダプタやデジカメのアダプタなどの大きなACアダプタでも差し込み口をクルッと回転すれば、邪魔にならずすっきり収まる回転式電源タップだから一度に複数使えて便利。

わが家は家族が使用する端末や家電が複数あり、種類もiphoneやandroidタブレットだったり、MacBookだったり、リビングでは扇風機なども同時に使うこともしばしば。

コンセントや充電器がたくさんあるとお部屋がスッキリ見えないので、電源タップ式の一体になったものを買ってとても重宝しています。

USBポートも2口あり、出力の合計も2.4Aあるのでスマホ1台なら高速充電も可能です。コンセントの隙間にホコリなどがたまり感電や火災になるのを防ぐのに役立つ「ほこり防止シャッター付き」なので安心して使えますよ。

 

Anker PowerDrive 2

USB充電器の種類のとこでも書いてますが、車内のシガーソケットに刺して充電できるカーチャージャータイプの充電器。これは本当に買ってよかったとても便利な充電器で、今では欠かせない大事な充電アイテムの一つになっています。

というのもわが家は子供達の習い事の送迎など車移動が多く、毎日車で出かけるのでその時間も無駄にせず充電できるというのは本当に助かっています。遠出する場合でも外出先で充電がなくなった時に車内で充電できるのでこれを購入してから充電切れで困ったことがほとんどありません。

Ankerのこちらの商品はショッピングサイトでもベストセラー1位の人気商品で、2つのUSBポートとLEDライトを搭載。メーカー独自の「PowerIQ」と「VoltageBoost」の組み合わせにより、フルスピード充電が可能です。出力も1ポート最大2.4Aで合計最大4.8Aと高速充電にも十分です。

シガーソケットが車についているという方でまだ使ったことがない方は、使用しないと損ですよ。本体自体もとてもコンパクトなので車内に常備しておくことを強くおすすめします。

 

他にも私が気になるUSB充電器6選

最後に私も今後実際に購入してみたいなと思ったUSB充電器を厳選してご紹介します。
お気に入りの充電器が見つかるといいなと思います。

 

iClever 4ポート USB充電器  IC-TC04

出典: Amazon.co.jp

iClever 4ポート USB充電器 IC-TC04

4つのポートを搭載しており、コンパクトサイズながら最大4台同時にフル充電が可能な高出力を持つUSB充電器。
シンプルな見た目は使う場所を選ばず、コンパクトなサイズ感は携帯するのにも最適。見た目だけでなく中身も大満足のコスパ最高の人気の充電器です。

 

Anker PowerPort Speed 4

Quick Charge 3.0対応ポートを搭載し、圧倒的スピード充電速度が期待できる充電時間にこだわりたい方におすすめのUSB充電器。Quick Charge(クイックチャージ)とは、米国Qualcomm社が開発したスマートフォン・タブレットを高速で充電できる規格です。

Quick Charge 3.0に対応している機種に限りますが、1時間で約90%急速充電が可能で、そのスピードは通常の3倍以上の速さと言われています。
ぜひ使ってみたいとこなんですが、iPhoheはQuick Chargeに対応していないのが残念です。

 

RAVPower 60W 6ポート USB充電器  RP-PC028

出典: Amazon.co.jp

RAVPower 60W 6ポート USB充電器 RP-PC028

高出力なUSBポートが6つあり、iPhone、iPad、スマートフォンやタブレットなど、様々なデバイスを6台同時に急速充電可能なUSB充電器。電源コードつきなので、コンセントから離れた場所でも手近な場所で使えるのが嬉しいアイテム。

 

Anker PowerCore Fusion 5000

2ポートUSB急速充電器と大容量モバイルバッテリーが一つになった、1台で2役こなすハイブリッド充電器。モバイルバッテリー自体を充電しながらさらにスマホなどを充電することも可能。
旅行をよくする方や、外出先などで充電する機会が多い人におすすめ。

 

 

cheero Miracle Charger

海外旅行や出張など海外でも使いたい人におすすめなのが、交換用プラグが付属しているタイプのUSB充電器。海外の行き先によっては日本とコンセントの形状が違う国もあります。

そんな時もアダプタ本体のAタイプに、C・BF・Oタイプを加えた4種類が付属するので形状が違う場合でも安心。
対応国数はなんと140ヶ国以上なのでこれ1つあれば海外でもコンセントが使えて便利ですね。

 

Anker PowerPort Solar

使う頻度は少ないと思いますが、万が一の場合などにあると安心の太陽光で簡単に充電ができるソーラーチャージャータイプ。山登りやキャンプなどアウトドア好きな方には最適ですね。

また地震などの災害時にも使えるので緊急用として1つ持っておくともしもの時に役立つかもしれませんね。

 

まとめ

今回はUSB充電器について書いてきましたが、スマホやタブレットなどが普及するにつれてUSB充電器も速度や利便性が向上したタイプがいろいろでてきてると感じています。

毎日のように使うもので、使う時間も長くなっているので1日で充電がなくなってしまうという方も少なくはないと思います。使えない時間を少なくするためにも充電はできるだけ短時間で終わるものが理想ですよね。

端末に最初から付属しているUSB充電器をそのまま使ってる人も多いのでは?この機会に新しいUSB充電器を検討してみてはいかがでしょうか。今よりも何倍も速く充電ができるかもしれませんよ。

充電速度の遅さに不満を感じている方、ちょうどスマホを新しい機種に買い換えようと思っている方もぜひ充電器選びの参考にしてみてくださいね。

記事内で紹介されている商品

RAVPower USB 充電器

サイトを見る

エレコム 充電器 ACアダプター

サイトを見る

AUKEY カーチャージャー 4.8A/24W

サイトを見る

RuiPu ソーラーチャージャー モバイルバッ…

サイトを見る

Fargo USB ほこり防止シャッター付 電源タ…

サイトを見る

iClever 4ポート USB充電器 IC-TC04

サイトを見る

Anker PowerPort Speed 4

サイトを見る

RAVPower 60W 6ポート USB充電器 RP-PC028

サイトを見る

Anker PowerCore Fusion 5000

サイトを見る

cheero Miracle Charger

サイトを見る

関連記事