買いたいものを検索してください

【2021年最新版】ドッキングステーションおすすめ人気ランキング7選

パソコンを買ったらUSBの数が足りない、モニターに接続できないなどの失敗経験はありませんか?パソコン自体を買い直すわけにもいきませんから困りますよね。

今回はそんな時にもお役立ち、ドッキングステーションについて、特徴や選び方などをおすすめランキングと共にご紹介します。

 

ドッキングステーションとは

パソコンにケーブルを繋ぐ

まずはドッキングステーションとは何かについてお話します。

 

ドッキングステーションの魅力

ドッキングステーションは、簡単に言うとケーブルなどを繋ぐためのポートを増設する商品です。パソコン、特に小型の商品だと、コンパクトさを重視するためにUSBポートが1つのみのケースが目立ちます。

ドッキングステーションを繋ぐことで、USBの数を増やしたり、モニター出力用のHDMIや、有線インターネットのためのLANなど様々なケーブルを繋くことが可能です。

 

ドッキングステーションとハブの違い

ポートの増設と言えば、USBハブなども知られていますが、ドッキングステーションとの違いは接続できる端子の種類。USBハブの場合は、バージョンの違いこそあれど基本的にUSBしか接続できません。

しかしドッキングステーションであれば、USBだけでなくHDML端子やSDカードスロットなど複数種類のポートが用意されています。

ドッキングステーション

 

ドッキングステーション選び方のポイント

ドッキングステーション

ドッキングステーションはそれだけで便利ですが、商品によってどんなポートが用意されているかはバラバラです。自分が必要な機能を把握した上で選ぶこともお忘れなく。

 

端子規格で選ぶ

WindowsはUSB3.0以上・3.1を選ぼう

まずはパソコンとドッキングステーションを繋ぐための端子に注目。Windowsパソコンの場合はUSBでOKですが、通信速度などを踏まえて新しい3.1、もしくは3.0を選びましょう。

ちなみに3.1と明記されているUSBでも、「Gen1.0」など実質3.0と同じレベルの通信速度になっているケースもあるので注意。また小型のパソコンは、TypeCなど形状も決まっている場合があります。

MacならThunderbolt3対応を選ぼう

一方Macパソコンは、Thunderbolt3規格がおすすめ。Thunderboltはあくまで通信速度の規格であり、実際に接続する形状としての端子はUSBTypeCを使います。

Macbookなら多くがTypeCポートを備えていますが、古い機種の場合はTypeCであってもThunderbolt3対応とは限らないので、念のため確認しましょう。

 

使い方に合わせて接続できる拡張機器の端子をチェック

モニターの拡張するなら映像出力端子

大画面やデュアルディスプレイなど、パソコン以外のモニターを使う場合はHDMIなどの映像出力端子が必要です。自宅と会社など、複数の場所で使う場合は、それぞれのモニターに必要な端子を備えたドッキングステーションがあると便利。

また古いモニターの場合、VGA端子でのみ接続できる商品もあるので、注意しましょう。

カメラを使う人はSDカードスロット

デジカメで撮影した写真を、パソコンに移動させる時に便利なのがSDカードスロット。最近はカメラからそのまま転送できるタイプも増えましたが、まとめて管理・編集するならSDカードスロットもまだ負けていません。

カメラの場合は通常サイズのSDカードに加え、MicroSDカードなどより小型のカードを用いている場合があります。使っているサイズのスロットであることはきちんと確認してください。

ネット回線の安定に有線LAN端子

インターネットも無線LANが主流ですが、通信の安定さでは有線がおすすめ。据え置きのパソコンなど、室内での利用が中心であれば、ドッキングステーションに有線LAN用の端子があると便利です。

職場やホテルなど出向いた先で有線LANの利用が可能な時に、ドッキングステーションがあれば、パソコン自体にLANポートがなくても使えます。

 

ドッキングステーションの機能にも注目

Mac製品に使うなら急速充電機能に対応したドッキングステーション

Mac製品と繋ぐなら、急速充電機能付きのドッキングステーションもおすすめです。Macパソコンとドッキングステーションを繋ぐTypeCポートは充電ポートでもあり、ドッキングステーションに充電器を繋いだ状態でパソコンと繋ぐことで、パソコン本体の充電も一緒に行えます。更にPower Delivery対応なら、充電しつつほかのポートでデータ転送なども行えます。

ストレージを接続したい人はポート数と機能をチェック!

外付けHDDなどのストレージをドッキングステーションで繋ぐ場合は、ポートの数と性能に注目。高速転送できればデータを移すのに必要な時間も短縮されるため、USBなら2.0より3.0など上位のバージョンがおすすめです。

例えばUSB3.0なら5Gbps、更にThunderbolt3対応規格なら40Gbpsが最大スピードで転送できます。

 

ドッキングステーションおすすめ人気ランキングTOP7

パソコンとUSBハブ

ではここから、おすすめしたいドッキングステーションをランキングでご紹介します。

 

第7位 レノボ・ジャパン 40AN0135JP ThinkPad Thunderbolt 3 ドック 2

No.7

出典: Amazon.co.jp

レノボ・ジャパン 40AN0135JP ThinkPad Thunderbolt 3 ドック 2
ブランド
カテゴリ
接続端子規格 Thunderbolt3、USB3.0
ポート数 2
拡張端子 USBポート、 HDMI、有線LAN
対応OS Windows(ThinkPad)
機能

HDMI2つでマルチディスプレイも可能

7位はレノボのThinkPad向けドッキングステーション。ThinkPad専用というわけではなさそうですが、レノボ社以外のパソコンで使う際は注意が必要です。

接続ポートはUSBのほかHDMLと有線LAN、いずれも複数ポート用意されているので、HDMIなら2つのモニターを併せて使うなど、より大画面での操作が可能になります。またUSBはThunderbolt 3対応であり、通信速度も期待できます。大容量のデータ転送や高画質の映像を出力したい時に便利です。

 

第6位 UGREEN USB Cハブ MacBook Pro&Air専用

接続端子規格 Thunderbolt3、USB3.0
ポート数 3
拡張端子 SDカードスロット、MicroSDカードスロット、TFカードスロット、USB-Aポート2、USB-Cポート1、HDMI
対応OS Mac(Air 2020~2018、Pro 2019~2017)
機能 Power Delivery機能

4K映像の出力も可能

6位はMacパソコンの一部専用のドッキングステーション。USBハブと銘打っていますが、中身はカードスロットやHDMIなど種類も豊富です。USBもThunderbolt3対応のTypeCを搭載し、さらに充電器を繋げばPower Deliveryによる急速充電も行えます。

USBが合計3つ、またSDカードスロットも通常サイズとMicro用で2つ備わっているなど、形状違いにも対応しやすいです。軽量、コンパクトさも魅力で、Macbookに装着していることをつい忘れそうになります。

 

第5位 HP UltraSlim ドッキング ステーション D9Y32AA#ABA

接続端子規格 Thunderbolt3、USB3.0
ポート数 4
拡張端子 USB-Aポート、 VGA、DP、有線LAN
対応OS Windows(EliteBook)
機能

パソコンスタンド型ドッキングステーション

5位はHPのちょっと変わったドッキングステーション。同社のElitbookなど形状が合うパソコン専用の商品ですが、パソコンの下にはめ込む形で使います。

そのためドッキングステーションを置くスペースはあまり配慮せずに済み、省スペースになるのがポイント。ドッキングステーションがあることでパソコンがやや斜めになり、スタンドのように操作しやすくなるのも魅力です。

設置自体はワンタッチと簡単で、持ち運びなどの際もほかのドッキングステーションと比べて楽に行えます。

 

第4位 WAVLINK ミニドッキングステーション

接続端子規格 Thunderbolt3、USB3.0
ポート数 3
拡張端子 SDカードスロット、MicroSDカードスロット、USB-Aポート、 VGA、HDMI、有線LAN
対応OS Windows、Mac
機能

カードスロット部分は取り外し可能

4位はWAVLINKから、コンパクトサイズのドッキングステーションを選びました。商品自体もかなり小さいですが、カードスロット部分は取り外しが可能。

よりコンパクトになる上、カードスロット部分と本体を繋いでいたUSBポートが1つ使えるようになるのもポイントです。SDカードをあまり使わない方や、USBを多く使いたい時に活用しましょう。

またUSBによる充電も可能ですが、こちらはMicroUSB(TypeB)になっている点に注意してください。

 

第3位 Dell ノートPC用端子拡張アダプタ DA300

No.3

出典: Amazon.co.jp

接続端子規格 Thunderbolt、USB3.1、USB2.0
ポート数 2
拡張端子 USB-Aポート、 USB-Cポート、HDMI、DP、VGA、有線LAN
対応OS Windows、Mac
機能

丸っこいフォルムが可愛いドッキングステーション

Dellの端子拡張アダプタが3位。どちらかというとWindows向けのドッキングステーションであり、Macで使う際は動作保証がされていない点に注意しましょう。内容はSDカードスロット以外の要素が詰まった6in1タイプ。USB3.1やThunderboltにも対応したポートがあり、高速のデータ転送が期待できます。

ちなみにUSB及び映像出力の各ポートは、先にケーブル等を差し込んだ方が優先でサポートされるので、転送スピードや画質が気になる場合は、使用前により適した方で繋ぎましょう。

 

第2位 Tuwejia usb 3-in-1 変換アダプタ

接続端子規格 USB3.0
ポート数 2
拡張端子 USB-Aポート、 USB-Cポート、HDMI
対応OS Windows、Mac
機能 Power Delivery機能

最低限の機能を備えたミニサイズ

2位はUSB2種類とHDMLの3つを備えたシンプルなドッキングステーションです。HDMIは4K画像に対応、TypeCのポートではPD急速充電も行えるなど、必要な機能をしかし最高レベルで使える印象を得ます。3つのポートは全て同時に使うことも可能です。

また本体カラーはスペースグレーのほかシルバーとローズゴールドの3色から選択可能。パソコンのカラーと揃えたり、好みで選べるところも魅力です。

 

第1位 QGeeM 7in1 ドッキングステーション

接続端子規格 Thunderbolt3、USB3.0
ポート数 5
拡張端子 SDカードスロット、TFカードスロット、USB-Aポート、USB-Cポート、 HDMI、有線LAN
対応OS Windows、Mac、Linux
機能 Power Delivery機能

多機能でコスパ〇

ドッキングステーション1位は、QGeeMの7in1タイプ。USBに映像出力、カードスロット、有線LANと豊富なポートをコンパクトにまとめました。機能性の割にコスパが良いのも嬉しいポイントです。HDMIでのミラーリングや、充電用のUSBTypeCでのPD急速充電など便利な機能も使えます。

また複数のポートを同時利用できますが、転送速度が落ちにくいことや、ドッキングステーション自体がさほど発熱しないのも魅力です。

 

【比較表】おすすめ人気ドッキングステーションの比較表はこちら!

商品画像
No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

商品名 QGeeM 7in1 ドッキングステーション Tuwejia usb 3-in-1 変換アダプタ Dell ノートPC用端子拡張アダプタ DA300 WAVLINK ミニドッキングステーション HP UltraSlim ドッキング ステーション D9Y32AA#ABA UGREEN USB Cハブ MacBook Pro&Air専用 レノボ・ジャパン 40AN0135JP ThinkPad Thunderbolt 3 ドック 2
接続端子規格 Thunderbolt3、USB3.0 USB3.0 Thunderbolt、USB3.1、USB2.0 Thunderbolt3、USB3.0 Thunderbolt3、USB3.0 Thunderbolt3、USB3.0 Thunderbolt3、USB3.0
ポート数 5 2 2 3 4 3 2
拡張端子 SDカードスロット、TFカードスロット、USB-Aポート、USB-Cポート、 HDMI、有線LAN USB-Aポート、 USB-Cポート、HDMI USB-Aポート、 USB-Cポート、HDMI、DP、VGA、有線LAN SDカードスロット、MicroSDカードスロット、USB-Aポート、 VGA、HDMI、有線LAN USB-Aポート、 VGA、DP、有線LAN SDカードスロット、MicroSDカードスロット、TFカードスロット、USB-Aポート2、USB-Cポート1、HDMI USBポート、 HDMI、有線LAN
対応OS Windows、Mac、Linux Windows、Mac Windows、Mac Windows、Mac Windows(EliteBook) Mac(Air 2020~2018、Pro 2019~2017) Windows(ThinkPad)
機能 Power Delivery機能 Power Delivery機能 Power Delivery機能
リンク Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

to buyインフルエンサーおすすめのドッキングステーションもご紹介!

Anker PowerPort 4

モバイルバッテリーや充電機器ではAmazonでトップブランドとなるAnker製品です。
Anker PowerPort 4は、USB充電端子を4つ搭載していますので、最大で4つのUSB機器を同時に充電することが可能です。
それぞれの端子にPowerIQとVoltage Boostという技術を採用して、接続されたデバイスを自動で認識し、最適な電流を流すことによって急速充電ができます。
コンセントに直接挿せるアダプタでありコンセント1口使用で済むので、コンセント使用口数を抑えることもできます。
プラグは折りたたみ式になっているので、収納するとスマートな正方形に。
旅行に行く際もアダプタはこれ1台ですむので、自宅にいるときも外に出かけるときにもUSB充電機器の強い味方として大活躍してくれます。

 

ドッキングステーションの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ドッキングステーションの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

パソコン周辺機器の関連記事もチェック!

LANケーブル
CPUクーラー
親子でモニターを見る
パソコンとビデオカメラ
コネクタ

 

ドッキングステーションでパソコンの利便性をアップ

ドッキングステーション

パソコン自体に接続できる機器が少なくても、ドッキングステーションが1つあれば、対象をぐっと増やすことが可能です。

言い換えれば、ドッキングステーションによっては、次にパソコンを買い替える際、ポートの種類や数はさほど優先しなくて済み、コスパも抑えられます。自分向きのドッキングステーションで、パソコンをより便利に使いこなしてください。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

レノボ・ジャパン 40AN0135JP ThinkPad Th…

サイトを見る

UGREEN USB Cハブ MacBook Pro&Air専用

サイトを見る

HP UltraSlim ドッキング ステーション D9…

サイトを見る

WAVLINK ミニドッキングステーション

サイトを見る

Dell ノートPC用端子拡張アダプタ DA300

サイトを見る

Tuwejia usb 3-in-1 変換アダプタ

サイトを見る

QGeeM 7in1 ドッキングステーション

サイトを見る

関連記事