【2019年度最新版】スマホスピーカーのおすすめランキングTOP8!選び方や人気ブランドをご紹介

スマホ本体に付いているスピーカーで音楽を流したとき、音が小さかったり、音質が悪かったりと、イマイチな面が多いですよね。そんな不満を抱える方にこそおすすめしたいのがスマホスピーカーです。スマホに接続することで、スマホから出力される音楽をよりパワーアップすることができるんですよ。

今回は、大迫力×高音質の音楽を楽しめる商品を中心に、手軽に音楽を楽しめるスマホスピーカーの選び方と人気ブランドをご紹介します。

 

【シーン別でご紹介!】スマホスピーカーの魅力は?

BluetoothスピーカーTP

毎日の生活にスマホスピーカーを取り入れるメリットは様々です。ここでは、代表的な3つの用途をご紹介しますが、スマホスピーカーがあるのと無いのとでは、音楽の楽しみ方も大きく左右されます。

では、スマホスピーカーにどのような魅力があるのか、シーン別にチェックしていきましょう。

 

毎日の家事中に

スマホスピーカーは、スマホに接続するだけで好きな曲をハンズフリーで楽しむことができるため、手が離せない家事の最中にもおすすめです。キッチンでスマホスピーカーを使いたい場合は、万が一の水濡れに備えて防水性能があるスマホスピーカーを選ぶと良いでしょう。

 

レジャーシーンに

「キャンプやピクニックなどのレジャーシーンで音楽が楽しめたらなぁ……」と思ったことはありませんか?スマホスピーカーは、レジャーシーンなどの電源が取れない屋外でもワイヤレスで手軽に音楽を楽しめるため、キャンプやピクニックでも手軽に音楽を楽しめます。
ただし、搭載されているバッテリーが切れてしまえば途中で音楽も止まってしまい、楽しい雰囲気も台無しですので、屋外で活躍するスマホスピーカーを選ぶ場合はバッテリーの駆動時間に着目して製品を選ぶと良いでしょう。

 

パーティーのBGMに

BGMとしてスマホから音楽を流しても、響きがイマイチなため周囲の雑音にかき消されてしまうことって、あるあるですよね。
スマホスピーカーはスマホと接続するだけで音量を増強して、コンパクトながらパワフルな大音量を響かせることができるため、パーティーなどの”がやがや”したシーンでも大活躍します。また、LEDライト付きのスマホスピーカーを選ぶと、パーティーがより華やかになるのでおすすめです。

 

はじめてのスマホスピーカー選び、チェックすべきポイント3選

疑問ac

スマホさえあれば簡単に好きな音楽を楽しめる「スマホスピーカー」ですが、一言でスマホスピーカーと言っても、様々な種類があることから自分にぴったりの商品を選ぶのは難しく感じるでしょう。
そこでここでは、はじめてのスマホスピーカー選びで失敗しないためにチェックすべきポイントをご紹介していきます。

 

ポイント①スピーカーの音量

パーティーや屋外シーンでは、ある程度の音量が無ければ音楽を楽しむことができません。そのため、響きのよい大音量を楽しむためにも、スピーカーの音量には注目しましょう。
スマホスピーカーの場合、出力20W以上のスピーカーでしたら音量は十分でしょう。AC電源に対応している製品ならば、より大音量を楽しめることから、屋内で大音量を楽しみたいのならAC電源対応機を選択しましょう。

 

ポイント②スピーカーとスマホの接続方法

スマホスピーカーとスマホを接続(ペアリング)する方法は3通りあります。

  1. Bluetooth接続
  2. イヤホンジャック接続
  3. その他の接続方法

接続方法によって得意分野も異なりますので、買ってから後悔しないためにもそれぞれの特徴を見ていきましょう。

Bluetooth接続

Bluetooth接続は、コードレスかつ簡単に接続できることから、スマホスピーカーの中では一般的な接続方法です。
ただし、Bluetoothは信号処理の関係上、スマホの操作よりも音が遅れてしまうという欠点もあるため、スマホスピーカーを動画やゲーム用として使いたい場合は避けたほうが良いでしょう。

イヤホンジャック接続

イヤホンジャック経由で有線接続する場合は、Bluetoothと違って音源を圧縮する必要が無いため、高音質な点が最大のメリットです。
一方で、イヤホンジャックの無いiPhoneでは使用できないという欠点やコード類の煩わしさはデメリットと言えるでしょう。Androidスマホをお使いの方や動画・ゲームの音を楽しみたい方にはおすすめです。

その他の接続方法

Bluetooth、イヤホンジャック以外の接続方法ですと、NFC・USB・Wi-Fi・AirPlayなどを用いた接続方法が挙げられます。これらの接続方法は様々な機器とも接続して幅広く使える点がメリットです。

 

ポイント③バッテリー駆動時間

屋外でスマホスピーカーを使いたいのならスマホスピーカーのバッテリー駆動時間にも着目しなければなりません。なぜなら、電源が取れない屋外でバッテリーが切れてしまえば音楽を楽しむことはできません。
スマホスピーカーを屋外でも快適に使いたい場合は、連続して10時間程度駆動する製品を選ぶと良いでしょう。10時間以上駆動する製品も魅力的ですが、長時間駆動する製品の場合は音質が低下する可能性があります。音質と長時間再生を兼ね備えたし製品を選ぶなら、10時間を目安に選びましょう。

 

迷ったらココをチェック!スマホスピーカーの人気メーカー4選

いかがでしょうか。ここまでご紹介した内容で、理想とするスマホスピーカーを絞り込むことはできたでしょうか。
まだ「どんなスマホスピーカーが良いのか分からない……」という方は、人気のスマホスピーカーを提供しているメーカーから製品を選ぶのもひとつの手段です。それでは、ここからはスマホスピーカーを手掛ける人気メーカーを4つご紹介します。

 

Bose(ボーズ)

ボーズは、アメリカに本社を置く音響機器開発メーカーです。そんなボーズの愛用者は幅広く、プロが使う業務用のスピーカーから家庭向けの使い勝手の良いスピーカーまで揃っています。
何と言っても、高音質×大音量の迫力あるサウンドを提供するメーカーとして定評があるため、品質の良いスマホスピーカーを探しているなら、ボーズがおすすめです。

 

ANKER(アンカー)

アンカーは、モバイルバッテリーやワイヤレスイヤホンなど、モバイル性能が抜群のガジェットを多く生み出しているメーカーです。
モバイル性能が高いだけに、バッテリー持ちが良い製品が多く、10時間連続稼働でも楽々こなせるスマホスピーカーも揃っています。高性能でありながらも安価ですので、コストパフォーマンスを重視する方におすすめです。

 

JBL(ジェービーエル)

ジェービーエルは、アメリカで創業した老舗音響メーカーのひとつです。有名コンサートホールや映画館などでもジェービーエルのスピーカーが使われるほど、根強い人気を誇っています。
ジェービーエルが提供するスピーカーの得意分野は”低音域”で、迫力のある音を楽しめることから、オーディオマニアからも高い評判を得ています。

 

SONY(ソニー)

ソニーは、1946年に”東京通信工業株式会社”として創業した日本のメーカーです。創業当時は真空管電圧計の製造・販売などをメインに行っていましたが、昨今ではスピーカーをはじめ、様々な電化製品を製造・販売している世界的なメーカーです。
ソニーでは、重低音を楽しめるスピーカーを多く開発しており、高いクオリティの音楽が楽しめるでしょう。また、スタイリッシュなデザインと接続の簡単さから、デザインや使い勝手にこだわる方におすすめです。

 

【2019年度最新版!】スマホスピーカーの人気おすすめランキングTOP8!

ここからは、2019年最新の商品を中心に、人気のスマホスピーカーをご紹介します。ランキング上位では使い勝手抜群の商品をご紹介しておりますので、ぜひスマホスピーカー選びの参考にしてくださいね。

 

第8位 ZealSound デジタル時計機能付き Bluetoothスピーカー

出典: Amazon.co.jp

ZealSound デジタル時計機能付き Bluetoothスピーカー
ブランド
カテゴリ

1つで12役をこなす超万能スマホスピーカー

デイリーユースに特化した使いやすいスマホスピーカーをお探しなら、『ZealSound』が手掛けたBluetoothスピーカーがおすすめです。
コンパクトサイズながら、時間表示・ラジオ・スピーカー・ダブルアラーム・USB充電・通話機能などの機能が備わっており、音楽を聴かないシーンでも活躍することでしょう。
気になる音質ですが、ダブルスピーカーとパッシブラジエーターを搭載しているので高音質を楽しめますが、低音はやや苦手なようです。音楽をカジュアルに楽しみたい方にはおすすめですが、高音質を求める方にはランキング上位の製品がおすすめです。

 

第7位 Muzili Arbily Bluetooth ワイヤレス スピーカー

出典: Amazon.co.jp

Muzili Arbily Bluetooth ワイヤレス スピーカー
ブランド
カテゴリ

手のひらサイズのコンパクトボディ!使い勝手の良さが魅力的!

『Muzili』から販売されているArbily Bluetooth ワイヤレス スピーカーは、男性の手のひらにすっぽり収まる超コンパクトなサイズ感ですが、高音質&大音量を叶えるため、パーティーやデイリーユースにぴったりです。
深く響くような低音は苦手である一方で中音域は綺麗に拾うため、J-POPなどのボーカル域との相性が良いスピーカーと言えるでしょう。
バランスの取れたコスパの良い1台ですが、防塵・防水性は無いため、使用シーンが限られてしまうのが残念なポイントです。

 

第6位 ZealSound Bluetoothスピーカー

出典: Amazon.co.jp

ZealSound Bluetoothスピーカー

人感センサー付きだから薄暗い室内や寝室でも活躍する1台!

『ZealSound』が提供するこちらのスマホスピーカーは、フロント部分に低音域を増強するパッシブラジエーターを配置した”デュアル・パッシブラジエーター方式を採用しています。これによってノイズを抑え、クリアな低音域を実現できます。
接続方法は、Bluetoothのほかにも、対応機器同士ならワンタッチで接続できる『NFC接続』や付属しているオーディオケーブルで接続することも可能です。
また、スピーカーに手が近付くとトップボタンライトが点灯する機能があり、寝室や薄暗いパーティー会場などで活躍することでしょう。

 

第5位 Bose Micro Bluetooth speaker SoundLink

小さいのにド迫力のサウンドが楽しめるBluetoothスピーカー!

『Bose』のSoundLink Micro Bluetooth speakerは、コンパクトな設計ながらBoseならではの重低音がしっかり楽しめる1台です。IPX7準拠の高い防水性と耐久性を兼ね備えているため、過酷な環境でも問題なく持ち運べる点がおすすめポイントのひとつです。
お値段はややお高めですが、高音質×モバイル性×高機能の三拍子が揃った製品ですので、ぜひチェックしてみてください。

 

第4位 SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB12

出典: Amazon.co.jp

ソニー SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB12
ブランド
カテゴリ

最大16時間のロングバッテリーで音楽を長時間楽しめる!

『SONY』の2019年最新スピーカーは、4.5時間の充電で約16時間の連続再生を可能にするロングバッテリーを搭載しています。キャンプやBBQ、パーティーなどに持参しても安心の長時間再生を叶えてくれることでしょう。
音質の面では、約46mm口径のフルレンジスピーカーユニットを搭載しているため、重低音と中音域をバランス良く楽しむことができます。
さらに、お風呂やアウトドアシーンでも安心なIP67に対応。防水だけでなく浜辺でも安心して使える防塵性も兼ね備えているため、アウトドアシーンでも安心して使えます。

 

第3位 BOSE SoundLink Revolve Bluetooth speaker.

出典: Amazon.co.jp

Bose SoundLink Revolve Bluetooth speaker ポータブルワイヤレススピーカー トリプルブラック
ブランド
カテゴリ

360°に広がるダイナミックなサウンド!パワフルな音を楽しみたいアナタへ

円柱型のデザインが特徴的な『Bose』のスマホスピーカーは、トランスデューサー・デュアルパッシブラジエーター・360°の音響ディフレクターなどのテクノロジーを搭載しているため、どこに置いてもパワフルな高音質が楽しめます。
また、BluetoothだけでなくNFC接続にも対応しているため、接続が非常に簡単な点もおすすめポイントのひとつです。
さらに、繋ぎ目のないスタイリッシュなアルミニウムボディは、あらゆる方向からの水分の飛沫に耐えうるIPX4に対応しています。水没はNGですので、万が一のリスクを避けるためにもお風呂で使うのは避けたほうが良いでしょう。
防水性にやや不安な点があるとはいえ、全体的に使い勝手がよく、音質的にも大満足を叶える製品ですので、コンパクトで高音質なスピーカーをお探しの方におすすめです。

 

第2位 JBL CLIP3 Bluetoothスピーカー

モバイル性と高音質を兼ね備えたコンパクトさが魅力的!

一般的に、コンパクトなスピーカーは音質が期待できないと言われていますが、『JBL』が提供するCLIP3 Bluetoothスピーカーは、コンパクトながら老舗音響メーカーであるJBLの技術が詰まった大迫力のサウンドを楽しめると、オーディオマニアを中心に根強い人気を得ている大人気のBluetoothスピーカーです。
約3時間の充電で最大10時間の連続再生が可能な上に、海辺や突然の雨にも強いIPX7に対応しています。デイリーユースからキャンプやピクニックまで、幅広いシーンで大活躍することでしょう。また、本体に付属したビルトインカラビナによって、部屋や浴槽、アウトドアバッグなどに取り付けて気軽にスピーカーを持ち運べる点も嬉しいポイントですね。

 

第1位 Soundcore Motion B Bluetooth4.2スピーカー

出典: Amazon.co.jp

Soundcore Motion B Bluetooth4.2スピーカー
ブランド
カテゴリ

高機能・高コスパなスマホスピーカーをお求めならコレ!

Soundcore(サウンドコア)は、アンカーが提供するスピーカーブランドです。高機能ながら安価な製品が多いことから、幅広いユーザーに支持されているブランドです。
中でも、こちらのMotion B Bluetooth4.2スピーカーは、歪みを極力抑えた深みのあるサウンドを低価格で楽しめるスピーカーとして人気を集めています。
低価格ながら高音質が楽しめる秘密は、サウンドコアが採用している「BassUP」テクノロジーです。このテクノロジーによって、小型なスピーカーでも重低音を確保し、大音量で再生しても鮮明な音質を楽しめます。

本体はIPX7規格の防水設計が施されており、1mの深さに30分ほど水没しても内部に浸水しないので水回りでも安心して使えます。また、最大12時間(約240曲)の連続再生を可能とする2,600mAhの高品質リチウムイオンバッテリーを搭載しているため、ビーチなどのアウトドアシーンでも大活躍することでしょう。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめのスマホスピーカーもご紹介!

Mah☆のイチオシ!

スマートフォンなどのスピーカーを拡声するアコースティックスピーカーです。
塗装済のものも販売されていますが、こちらは研磨と塗装を自分で行うDIYキットになります。
組み立て式でコンパクトになるので気軽に持ち運べます。

kinaxのイチオシ!

Bluetoothの防水スピーカー。
音楽を聴きながらお料理する用にキッチンに置いています。

chikuwaのイチオシ!

本物のランタンにそっくりのLEDランタンスピーカー。Bluetooth対応なのでスマホとつなげて音楽が楽しめちゃいます...♪*゚音質もGood!

#LEDランタン#キャンプ用品#キャンプ道具#ランタン#スピーカー

提供品

mtoktのイチオシ!

Bluetoothに繋げて360°クリアなサウンドが響き渡る高音質スピーカー。
程よく暖かみのある照明も点灯します。
持ち運びができるので屋内はもちろん屋外でのアウトドアのときなどにも使える優れものです。

 

スマホスピーカーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、スマホスピーカーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

音楽を持ち運んで快適な生活を!

BluetoothスピーカーTP

出典:https://www.pakutaso.com/

今回は人気の商品を中心に、おすすめのスマホスピーカーをご紹介しましたが、いかがでしたか。気になる製品は見つかりましたか?
イヤホンを使わなくても高音質でクリアな音楽を複数人で楽しめるスマホスピーカーが1台あれば、パーティーやアウトドアシーン、デイリーユースまで幅広く活躍します。
また、コンパクトサイズのスマホスピーカーを選ぶことで、音楽をどこへでも持ち運ぶことも可能です。ぜひ、お気に入りの音楽とスピーカーを持ち運んで、様々なシーンで音楽を心ゆくまで楽しんでみてください。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

ZealSound デジタル時計機能付き Bluetoot…

サイトを見る

Muzili Arbily Bluetooth ワイヤレス スピ…

サイトを見る

ZealSound Bluetoothスピーカー

サイトを見る

Bose Micro Bluetooth speaker SoundLink

サイトを見る

ソニー SONY ワイヤレスポータブルスピー…

サイトを見る

Bose SoundLink Revolve Bluetooth speake…

サイトを見る

JBL CLIP3 Bluetoothスピーカー

サイトを見る

Soundcore Motion B Bluetooth4.2スピーカー

サイトを見る

YOKA (ヨカ) PANEL ACOUSTIC SPEAKER

サイトを見る

Jbl Clip 2 Negro Altavoz Portátil Con B…

サイトを見る

LED Lantern Speaker LED ランタンスピー…

サイトを見る

SONY Bluetooth対応 グラスサウンドスピー…

サイトを見る

関連記事