AppleWatchをしっかり保護!おすすめのApple Watchケース4選

iPhoneと連携すると最大限に能力を発揮してくれるApple社純正のスマートウォッチである「Apple Watch」。

腕時計と同じApple Watchは、iPhoneを毎日持ち歩くように、腕に装着して毎日持ち歩くものです。

日常的にApple Watchを使用していると思わぬ場所にぶつけてしまったり、細かな傷がついてしまうリスクもあります。

そこでおすすめしたいのがApple Watchの保護ケースです!

 

保護ケースによりAppleWatchを日常の傷や衝撃から保護

Apple Watchそのものはデザインが美しいもの。

曲面を描く独特のケースフォルムや、Digital Crown、ステンレススチールケースモデルでは光りを反射するような輝きを放つ側面といった細部に至る

iPhoneとの決定的な違いはカバンやポケットに入れておくものではなく、常に腕に装着しているという点です。

歩行や移動をしていると、腕に装着しているApple Watchを思わぬタイミングで何かしらの角にぶつけてしまったり、こすってしまったりして、細かな傷がついてしまうことがあるかもしれません。

保護ケースをつけることにより、日常的な装着が原因による思わぬこすれ傷や衝撃から守ることができます。

 

保護ケース装着でApple Watchの着せ替えを楽しむ

さらに、Apple Watchのデザインをそのままに見た目の印象を変えてくれるのも、保護ケースをつける大きなメリットです。

カラフルなシリーズが展開されている保護ケースをつければ、Apple Watchはカジュアルなものへと生まれ変わります。

一方で、耐久製に優れた厚みのあるケースを装着すると性能も見た目もスポーツ仕様なものへと変化します。

各社から様々に扱われているケースの付け替えにより、1台のApple Watchを何通りものスタイルで楽しむことができますね!

 

筆者おすすめのApple Watchケース「Spigen ラギッド・アーマー」

NINOのイチオシ!

iPhoneをはじめとしたApple製品のアクセサリーを取り扱うSpigen製品です。
ラギッド・アーマーは本体に柔軟性のあるTPU素材を使用しています。この柔らかさゆえ、本体を誤って落下させてしまったときに、衝撃を吸収し保護してくれる性能を実現。
その衝撃吸収性能は凄まじく、米国の軍事機角を取得しているほどの堅牢ぶりです。
TPU素材の柔らかさには他にも利点があり、Apple Watch本体にラギッド・アーマーを装着するときに、ケース自体がしなって自由に動くので着脱がとてもし易いです。
Apple WatchのDigital Crownやサイドボタンの部分は精密にくりぬかれているので、本体の操作性を邪魔することもありません。
日常的な傷からの保護や、万が一の衝撃に備えるにはオススメのApple Watch用保護ケースです!

 

他にもまだある!Apple Watchの保護ケース!

Spigen タフ・アーマー

Apple Watchを前面的に保護してくれるSpigen製のケース。

TPU素材を使用し米国軍事規格を取得した究極の耐衝撃ケースであるので、万が一の落下や衝撃が加わっても安心です。

製品にはスクリーン保護ようのフィルターも付属されるので液晶部分への傷からも保護できます。

ローズゴールド・シャンパンゴールドといったアクセント色になる見た目でさらにカジュアルな見た目へと変化します。

裏側のセンサー部分への干渉も一切ないので、アクティビティで使用する人にもおすすめです。

 

 

Misxi Apple Watchケース

大手通販サイトのAmazon.co.jpではベストセラー1位になっている人気商品(記事作成時点)。

とてもシンプルなクリア色のTPU素材ケースでApple Watchを全面的に保護してくれます。

クリア色ということもあり、所持しているAppleWatchそれぞれのカラーを失うことなく、そのままの見た目をシンプルに表現。

Digital Crownは操作性を失うことのないようにくりぬかれ、サイドボタンは押しやすさを重視しそのままカバー。

とにかくApple Watchの保護ケースにシンプルさを求める人にはおすすめです!

 

出典: Amazon.co.jp

Misxi Apple Watch ケース

 

catalyst Apple Watch 完全防水ケース

Apple Watch Series2からは耐水仕様にかわり、プールや海など浅い水深で泳ぐ利用方法には対応していますが、完全防水とまではいきません。

catalyst Apple Watchケースではこの点を補完し、IP68規格の完全防水仕様を実現。

水深100mまで完全防水で、さらに2mからの耐衝撃プロテクションに対応しています。米国軍事規格の落下テストもクリアした堅牢性が特徴です。

ケース装着していても心拍数・マイク・スピーカーといったApple Watchすべての機能を問題なく利用できるのもポイント。

値段は少々張りますが、完全にApple Watchを保護したいという人にはおすすめです。

 

 

まとめ

Apple Watchは普段から腕に露出して使用しているので、思わぬ傷や衝撃を受けやすいアイテムです。

Apple Watch本来の使いやすさを維持しながらも、保護ケースを付けて日常的な傷や衝撃からしっかりと保護すると安心ですね。

お好みのApple Watchケースを探してみてはいかがでしょうか?

記事内で紹介されている商品

Spigen Apple Watch タフ・アーマー

サイトを見る

Misxi Apple Watch ケース

サイトを見る

catalyst Apple Watch 完全防水ケース

サイトを見る

関連記事