年に1度のビックセール!2018年版「Amazonプライムデー」の詳細とおすすめ商品を徹底解説

ネット通販といえばやっぱり「Amazon」

品揃えの多さ、迅速な配達、簡単注文、格安な商品価格といったさまざまな利点から、普段からAmazonを利用しているユーザーも多いのではないでしょうか。

そんなAmazonが年に1度プライム会員向けに行っている限定セール「Amazonプライムデー」が今年も開催されることが発表されました!

普段欲しかった憧れの商品、日常的に使っている製品、パーソナルライフをより便利にしてくれるサービスなど、様々なアイテムやサービスをお買い得に購入できる年に1度のチャンスです。

今回は、Amazonプライムデーの特徴や、おすすめのセール品について紹介します。

 

Amazonプライムデーとは?

Amazonプライムデー2018
Amazon

Amazonプライムデーは、Amazonが提供する有料会員サービス「Amazonプライム」の会員を対象にした、年に1度しかないビッグセールです。

数年前より開催され、今年の2018年は、7月16日正午12時00分〜17日23時59分までの36時間に渡って開催されます。

プライムデーのタイミングでしか買えない限定商品や、Amazonデバイスの格安セール、各カテゴリーごとに開催される限定タイムセールなど内容は目白押しです。

 

開催される限定セールは?

プライムデーのセールコンテンツは36時間という限定期間でありながらもかなり膨大。

開催されるセールの概要を紹介します。

 

プライムデー特選セール

今話題になっている人気商品やトップブランドの製品を、ただでさえ安いAmazon価格よりもさらにお得な価格で購入できる特選セール。

在庫数は豊富に用意されているので、期間中であれば比較的購入しやすいものも多いですが、売り切れ次第ではセール終了となってしまうことも。

過去には、即時売り切れとなりましたが、中々入手することができなかったニンテンドースイッチのセット商品が扱われたこともあります。

 

数量限定タイムセール

セール開始から最大8時間限定となるタイムセールです。

Amazonの各カテゴリーごとに豊富な商品が用意されているので、事前にウォッチリストを活用して、タイムセール対象商品と開始時刻をチェックしておくことをおすすめします。

人気アイテムだと、セール開始後すぐに売り切れになってしまう製品も多いので要チェックです。

 

プライムデー限定商品や先行販売

2018年のAmazonプライムデーでは、Amazon限定のオリジナルカラーであるジェラートピケ、子ども寿司職人体験、MSIゲーミングPC、人気の調理家電、中には特別仕様車の車など、様々な限定商品や先行販売が行われます。当日になるとさらに商品が追加されるので、こちらも随時チェックしておくと良いでしょう。

 

その他の特典

ショッピングを終えて決済するときにさらに割引されたり、購入額に応じてポイントアップを受けられるなど、特典満載となっています。

今回のプライムデーでは、全商品を対象にポイントアップキャンペーンが実施され、合計10,000円以上のショッピングで3%のポイント還元、合計2万円以上なら加えて2.5%、Amazon Mastercardの利用ならさらにポイント還元率が大きくなり、最大10%のポイントが付与されます。

普段は中々付くことのないポイントを入手できるので、この上ない機会になること間違いなし!

 

Amazonプライムデーに参加するにはAmazonプライム会員登録が必要

36時間限定のビッグセールに参加できる対象は、Amazonプライム会員(無料体験を含む)です。

月額プランなら400円/月、年額プランなら3,900円/年の費用がかかる有料会員サービスですが、その分Amazonを便利に使いこなせるさまざまな優待を受けられます。

プライム会員特典の例を挙げると・・・

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • AmazonパントリーやAmazonフレッシュの利用
  • 動画配信のAmazonプライムビデオ、音楽配信のプライムミュージックの利用

注文後すぐに届くようになるお急ぎ便や、働く人にも嬉しい時間帯指定便、限定のタイムセールや各種Amazonサービスの利用が可能となる大変お得なサービスです。

プライム会員になっていない方であれば、30日間の無料体験もできます!今回開催されるプライムデーは、Amazonプライム会員の無料体験中会員も含まれるので、まだ登録していない人なら無料体験期間中に参加できるビッグチャンスですね。

Amazonプライムの詳細を見る

 

Amazonプライムデー開催中の目玉セール品のおすすめは?

プライムデーで実施されるセール品はカテゴリー豊富で本当に数が多いです。開催間際になると続々とセール対象商品が発表される予定ですが、現在先行公開されているアイテムの中からおすすめ品を少し紹介します。

中でもAmazonブランドの端末製品は割引率も高いのでおすすめです。

 

Amazon echoシリーズ

AmazonのスマートスピーカーEchoシリーズ。

クラウドベースの音声サービス「アレクサ」に対応し、スピーカーに話しかけるだけで、音楽の再生、ニュースやKindle本の読み上げ、アラームのセット、スケジュール管理などあらゆる動作が可能になるアイテムです。

Echo dotは、Echoシリーズの中でも一番コンパクトな筐体で価格も安いのが特徴。プライムデーのセール価格はまだ公開されていませんが、相当な値引きがされることと思われます。

先行公開では「Echoシリーズ」が対象と記載されているので、EchoやEcho Plusもセール対象となる模様。こちらも大きな割引価格に期待したいところ。

出典: Amazon.co.jp

Amazon Echo Dot、ブラック

出典: Amazon.co.jp

Amazon Echo、チャコール (ファブリック)
ブランド
カテゴリ

出典: Amazon.co.jp

Amazon Echo Plus、スマートホームハブ内蔵、ブラック

 

Kindle Paperwhite

電子書籍用に特化したKindle Paperwhite。

ディスプレイの解像度は300ppiの高解像度仕様で、紙媒体である書籍にありがちな小さな文字もくっきりと見やすいのが特徴です。

ページめくりや戻しもサクサクと動き、ピンチやズームを行うと、簡単に拡大可能。

重さはわずか205g、薄さは9.1mmというコンパクトな本体でありながら、数千冊ものKindle本を保存できるので、重たくスペースをとってしまう書籍の膨大化対策にも最適です。

出典: Amazon.co.jp

Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、Wi-Fi 、ブラック、キャンペーン情報つきモデル

 

Fire 7 タブレット 8GB

Amazonブランドのコストパフォーマンスが高いタブレット端末であるFire 7もプライデーのセール対象商品に。

7インチのIPSディスプレイを搭載し、コンパクトなサイズであるタブレットながら、インターネット利用や動画閲覧、ゲームアプリなどあらゆるエンタテインメントコンテンツを楽しめるようになります。

参考までに2017年のAmazonプライムデーでは、当時8,980円だったFire 7本体が61%割引され3,480円という破格で販売されていました。

現在のFire 7タブレット8GBの通常価格は5,980円ですが、これが大きく割引されてどれほどの価格になるのか。プライムデーの割引にはかなり期待できそうです。

 

Amazonプライムデーを楽しむためのポイント

36時間という限定セールだからこそ、最大限に楽しむには事前の準備やセール情報の把握が重要です。

ここれは、プライムデーを楽しむためのポイントを紹介します!

 

Amazonアプリをスマホにインストール

Amazonプライム会員になったら必須とも言うべき、Amazonの公式アプリ。

WEBブラウザで見るAmazonよりも断然使い勝手がよく、素早くアクセスできるので必ずインストールしておきましょう。
>> AppStoreを見る
>> Google Playを見る 

 

ウォッチリストに追加して通知を受け取る

カテゴリー別に検索して、気になるセール対象商品を発見したら、迷わずウォッチリストに追加しておきましょう。

数量限定タイムセールの開始時刻は、商品によってバラバラ。人気商品だと一瞬で売り切れてしまうようなものもあるので、セール開始時刻前に事前準備をしておきたいですよね。

ウォッチリストに追加さえしておけば、セール開始前に、数量限定タイムセール開始の通知を受け取れます。

開始時刻を忘れてしまっていても、見逃すことなくセール開始時刻と同時にすぐにタイムセールへ参加できて便利です。

 

数量限定タイムセールは決済までの制限時間あり

数量限定タイムセールで運良くカートへと追加できた場合には注意が必要です。

カートへ追加したあと15分以内に決済完了まで行わなければ、タイムセール価格の商品注文権利が失われてしまいます。

複数のセールが時間をずらして重なるようであれば、都度決済して注文完了した方が良いかもしれません。

 

数量限定セールが売り切れならキャンセル待ちを活用

事前に狙っていたタイムセール商品でもいざ購入ページにいったらすでに売り切れてしまっていることも十分に考えられます。

ここで諦めてはいけません。

限定タイムセールにはキャンセル待ち制度が存在します。先の15分時間制限までに決済しなかった注文については、キャンセル待ちユーザーへ販売権が移ります。

すなわち、売り切れとなってしまっていても、まだ購入できるチャンスは十分に残っているのです。

気になる商品であれば、最後まで諦めず、キャンセル待ち制度も上手く活用してみてください。

 

まとめ

プライムデー開催中の36時間は目が離せない内容のものばかり。

プライム会員であれば無料体験期間中でも参加できるので、まだプライム会員登録になっていないのでれば、ぜひとも登録しておくことをおすすめします。

あれもこれも欲張りな買い物がお買い得にできる大チャンスです!

Amazonプライムデーの特設ページを見る
  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

Amazon Echo Dot、ブラック

サイトを見る

Amazon Echo、チャコール (ファブリック)

サイトを見る

Amazon Echo Plus、スマートホームハブ内…

サイトを見る

Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、Wi…

サイトを見る

Fire 7 タブレット

サイトを見る

関連記事