買いたいものを検索してください

2020年度最新版!ファンタジー漫画のおすすめランキング20選

昔から漫画が大好きな私、特に好きなのは、現実世界とはちょっと違う、日常生活から離れて別の世界を疑似体験できるようなファンタジー漫画です。

自分が漫画の主人公になったつもりで読み進めていくと、ワクワクしたり、ドキドキしたり、時には悲しくなったりと、主人公の様々な気持ちに共感することが出来る、それがファンタジー漫画の面白いところです。

今回はそんなファンタジー漫画の、私のおすすめ作品を含めた作品をご紹介させてください。

 

ファンタジー漫画のおすすめランキング20選

 

第20位 進撃の巨人

作者:諫山創

連載状況:連載中

巻数:31巻

連載誌:別冊少年マガジン

リアルな巨人の表情にゾッとする

進撃の巨人は、実写映画化もされたほど話題となった人気漫画です。圧倒的な大きさと強さを持つ巨人と、人間の攻防が描かれた作品で、特に様々な種類の巨人の表情や行動の狂気さにはゾッとします。

初めて進撃の巨人を読んだ時、このまま読み続けていけるだろうかとちょっと不安になったほどです。

ダークファンタジーの中でも登場人物たちのキャラクターが愛され、調査兵団兵士長のリヴァイや主人公のエレンなど、異なるタイプの二人のファンも多いのではないでしょうか。

 

第19位 ハレ婚。

作者:NON

連載状況:完結

巻数:19巻

連載誌:週刊ヤングマガジン

一夫多妻を実現した結果…

現代日本を舞台に一夫多妻制を題材とした作品。主人公の小春は一夫多妻制が認められた町で、伊達龍之介の第3夫人となります。第1、第2夫人と共に4人での生活が送られていく、現代日本では理解できない不思議すぎる展開が繰り広げられます。

ちょっとエッチな描写も多いですが、主人公小春の心境の変化や、他夫人たちへの焼きもち、人として成長していく過程など、物語も良く作られているため、すらすらと読み進められる作品です。男性としては夢のような世界かもしれませんね。

 

第18位 アルスラーン戦記

作者:荒川弘

連載状況:完結

巻数:13巻

連載誌:別冊少年マガジン

世界観がうまく作りこまれている

侵略により王都を奪われたパルス王国の王太子であるアルスラーン。アルスラーン戦記は、王太子アルスラーンが多くの忠臣を得て為政者として成長しながら、王都を奪還し即位するまでが描かれた作品です。

ファンタジー漫画として作りこまれた世界観に、魅力的なキャラクターの存在が光り、ストーリーそのものに魅かれます。時代が変わっていっても、ストーリーの展開が良いだけに、読者が取り残されることもなく、読み進められるのはすごいと思います。

 

第17位 猫絵十兵衛 御伽草紙

作者:永尾 まる

連載状況:連載中

巻数:21巻

連載誌:ねこぱんちコミックス

猫絵師と猫又の不思議な生活

主人公の十兵衛はネズミ除けの絵を描く絵師で、相棒であり猫又のニタがその絵に不思議な力を吹き込むと、絵には命が吹き込まれる。

ネズミ除けの絵を売りながら生活する貧乏な絵師と大きな猫との平凡な生活を描いた漫画に見えるが、猫と人間のドラマに涙する場面も多く、時々登場する妖や猫又たちの存在もストーリーに面白みをプラスしてくれます。

猫の絵がとにかく上手で、猫愛に満ちた作品なので、猫好きの方にはぜひ読んで欲しいファンタジー漫画です。

 

第16位 化物語

作者:西尾維新

連載状況:

巻数:9巻

連載誌:週刊少年マガジン

大人気物語シリーズがコミカライズ

小説誌「メフィスト」で2005年より掲載を開始した物語シリーズ。圧倒的な人気を博し、2018年に初めて週刊少年マガジンにて化物語が連載スタートしました。

化物語はテレビアニメ化された際も深夜アニメのBlu-ray・DVDセールス歴代1位を樹立するほどの人気で、アニメの後に漫画化されたという異例の作品でもあります。

主人公阿良々木暦と、高貴で尊大で美しく、傷だらけの吸血鬼との出遭いから物語はスタートし、そこから始まる地獄のような日々。アニメでファンになった方にもおすすめできる作品です。

 

第15位 マギ

作者:大高 忍

連載状況:完結

巻数:37巻

連載誌:週刊少年サンデー

少年漫画の王道、バトルファンタジー

マギは少年漫画の王道と言える作品の1つで、アラビアンナイトをモチーフに描かれ、剣と魔法を武器にモンスターや強大な敵との戦いが描かれたバトルファンタジーです。

テレビアニメ化された際も好評を博し、子供から大人まで楽しめる作品として名高いのが特徴です。

主人公が仲間と共に、バトルや冒険を経験していく過程で、互いの友情を通して成長していく姿は見ものです。バトルファンタジーとはいえ、クスリと笑えるシーンや、ジーンとするシーンもあり、心が動かされます。

 

第14位 ふらいんぐうぃっち

作者:石塚千尋

連載状況:連載中

巻数:9巻

連載誌:別冊少年マガジン

青森で修行する魔女のほっこり物語

黒猫のチトと共に横浜から青森へ魔女の修行にやってきた主人公の真琴は、親戚の家にお世話になり、魔女になるための修行を始めます。とは言ってもすっごくゆるゆるな生活が描かれており、魔女の漫画と言うよりは、「田舎の親せきの家でみんなと楽しく過ごす夏休み」を描きました、と言ったようなゆる~い内容です。

そこがまたほっこりし、空を飛ぶことくらいしか出来ない魔女の成長を見守りたくなります。登場人物たちみんなが本当にいい人たちで、心が優しくなれる作品です。

 

第13位 大奥

作者:よしながふみ

連載状況:連載中

巻数:17巻

連載誌:MELODY

男女逆転した大奥の物語

よしながふみの大奥は、日本の江戸時代をモデルに描かれています。

謎の疫病により男子の人口が急速に減少する中、儒教思想など当時の概念はそのままに社会は男から女中心へと移っていく世界を、江戸城の大奥を中心に繰り広げていく作品です。したがって徳川家の将軍は女性。

女性ならではの感情の変化、将軍をに目をかけてもらいたい大奥の男性たち、それを取り巻く政治に絡む人々の、実に人間味あふれる作品で、作り込まれたストーリーについ引き込まれていきます。よしながふみさんの描く美しい人間たちもみどころです。

 

第12位 約束のネバーランド

作者:白井カイウ

連載状況:完結

巻数:18巻

連載誌:週刊少年ジャンプ

少年ジャンプ「らしくない」と話題になった作品

約束のネバーランドは、連載が始まった際、少年ジャンプ「らしくない」と話題になった作品です。孤児院で育った子供たちが、ある衝撃的な事実を知ったことで、孤児院から脱獄を図り、大人の力を借りずに自分たちだけで未来を開拓していこうとする展開となります。

作中に謎が多く、少年誌には珍しいサスペンス要素を含んだ漫画です。アニメ化もされ、そちらも人気となりました。読み進めても驚きのストーリー展開が続く、サスペンスファンタジー作品です。

 

第11位 鬼灯の冷徹

作者:江口夏実

連載状況:連載中

巻数:30巻

連載誌:モーニング

こんな地獄なら、行ってみたい!?

夫が読んでいた漫画をちょっと読んでみたら面白く、すっかりハマってしまったのがこちらの鬼灯の冷徹です。

舞台は日本の地獄、閻魔大王第一補佐官である主人公鬼灯と、ゆかいな仲間たちにより繰り広げられる、地獄での亡者と獄卒のユーモラスなストーリー。

登場人物には昔話の主人公や、日本の神々、さらに外国の地獄や悪魔たちとの交流も行われていくという、不思議な展開もあり。何ともカオスですが、読んでいるとなぜか上手くまとまっているという面白い漫画です。

 

第10位 はたらく細胞

作者:清水茜

連載状況:休載中

巻数:5巻

連載誌:月刊少年シリウス

免疫系の教科書になる漫画

作者の清水が高校生の妹から「細胞について覚えたいので読み切り漫画を1本描いて」と言われたのをきっかけに、誕生したのがはたらく細胞です。

私たちの体の中にある細胞(主に免疫系の細胞)を擬人化し、体の中で細菌やウイルスが発生した際の体内での免疫の働きを描いている。免疫系の勉強をする際、とても分かりやすく教科書として扱っても良いと思えるほどです。

スピンオフ作品が多く、はたらく細胞BLACKやはたらく細菌、はたらかない細胞など多数存在しているので、そちらも併せて読んでみることをおすすめします。

 

第9位 妖怪アパートの幽雅な日常

作者:香月日輪

連載状況:連載中

巻数:20巻

連載誌:月刊少年シリウス

妖怪の住むアパートで暮らす高校生

主人公の稲葉夕士は両親を亡くし、高校進学を機に学生寮で一人暮らしを決断するが、学生寮が火事で全焼してしまう。そこで格安アパートを借りて入居すると…そこに住んでいるのはこの世のものではない、妖怪たちだった。

そこで暮らすうちに、もともと夕士が持っていた不思議な力に磨きがかかり、時にクラスメイトや教師の危機を救う事になります。

青春真っただ中の夕士や、親友の長谷泉貴、そして一緒に暮らす妖怪たちとの、時に面白おかしく、時にシリアスな話の展開が癖になります。

 

第8位 幼女戦記

作者:カルロ・ゼン

連載状況:連載中

巻数:18巻

連載誌:月刊コンプエース

エリートサラリーマンが幼女に転生

超合理主義の冷徹エリートサラリーマンの主人公が死後、転生したら幼女だった。生前の自分の境遇と真逆である、「非科学的な世界、女性、戦争、追い詰められる」という境遇に転生した主人公が、軍での出世&安全な後方勤務を目指すつもりが、次第にエースとして大戦の最前線に送り込まれ続けることになります。

戦い中心のストーリー展開の中にも笑いあり、ほっこり安らげるミリタリーファンタジー漫画です。アニメ、小説も人気の作品で、漫画の後には小説もぜひおすすめします。

 

第7位 くまみこ

作者:吉元 ますめ

連載状況:連載中

巻数:14巻

連載誌:月刊コミックフラッパー

クマと巫女のほっこり田舎ストーリー

くまみこは、クマを奉る神社に巫女として仕える中学生のまちと、神社で神として奉られ、人間の言葉を話せるヒグマのナツとの日常を描いたストーリーです。

舞台は東北地方の山奥にある熊出村というド田舎で、まちは都会に憧れると同時に恐怖心を抱いており、なかなか村から外に踏み出せずにいる。それをよそにナツはタブレットやPCを操る現代的な生活をしており、この異なる二人の共同生活が、ちぐはぐなんだけど愛にあふれていて面白いんです。

クマと巫女の、田舎でのスローライフを描いた作品です。

 

第6位 七つの大罪

作者:鈴木央

連載状況:完結

巻数:41巻

連載誌:週刊少年マガジン

累計発行部数3700万部超えのファンタジー漫画

かつて人と人ならざる種族の世界が分かたれていなかった時代に、ブリタニアの大地を舞台に、国家転覆を図ったとされる7名の反逆者たちが再集結し、伝説の騎士団として巨悪を打ち取るファンタジー漫画です。

ファンタジー漫画としてはあまりにも有名な作品ですが、やはりストーリー展開やキャラクター設定などはしっかりとされ、一度は読んでも損はないかと思われます。2020年に本編の完結時点で、コミック累計発行部数は3700万部を突破した人気作品です。

 

第5位 ダンジョン飯

作者:九井諒子

連載状況:連載中

巻数:9巻

連載誌:ハルタ

モンスターって美味しいの?

このマンガがすごい!や、書店ランキングなど数々のランキングで1位に選ばれている話題の作品が、こちらのダンジョン飯です。

ゲームのダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、金と食料を失ってしまったライオス一行は、食べるものもなくこのままでは餓死してしまう。そこで、ダンジョンの中で、出現するモンスターたち(スライムやゴーレムなど)を、どうしたら美味しく食べられるかを考えていく、グルメとバトルがコラボした一風変わったファンタジー漫画です。

現れるモンスターたちを食しながら、彼らはダンジョンのクリアを目指します。

 

第4位 王様ランキング

作者:十日草輔

連載状況:連載中

巻数:7巻

連載誌:マンガハック(ウェブサイト)

頑張れ!ボッジ!!

漫画投稿サービス「マンガハック」にて更新されている、王様ランキング。「みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞2019」では6位に選ばれ、アニメ化も決定している今注目の作品です。

主人公のボッジ王子は、王様ランキング2位の王ボッスの子供であるが、耳が聞こえず、しゃべることが出来ず、剣すらまともに振れない非力であるがため、弟に王の座を奪われてしまう。しかし、「カゲ」という初めての友人と共に修行の旅に出たボッジには、その後の人生を変えるような出会いが待っていました。

とにかく、心優しく可愛いボッジに心打たれ、「頑張れ!ボッジ!!」と応援したくなる漫画です。

 

第3位 夏目友人帳

作者:緑川ゆき

連載状況:連載中

巻数:25巻

連載誌:LaLa

人間と妖(あやかし)の狭間で揺れる主人公の葛藤

主人公の夏目貴志は幼少期に母、続いて父と死別し、幼いころから親戚中をたらいまわしにされていた。それには理由があり、彼には他の人には見えない妖(あやかし)の姿が見えたことで、「虚言癖のある薄気味悪い子」と嫌われてきたからでした。

そんな主人公がようやく落ち着いて暮らせる家族と出会い、暮らし始めた土地で、大物の妖(あやかし)と出会います。妖(あやかし)と人間との間で揺れる主人公の心の葛藤がうまく描かれていて、読んでいるうちにすっかりここをを奪われた作品です。

作中に登場するニャンコ先生は、キャラクターとしても人気でが高いです。

 

第2位 鬼滅の刃

作者:吾峠呼世晴

連載状況:完結

巻数:20巻

連載誌:週刊少年ジャンプ

今最もアツい話題作!

今年最も耳にしている漫画作品が、鬼滅の刃ではないでしょうか。テレビでも雑誌でも、本当によく目にしています。

主人公の炭治郎は、炭を売り家族の生活を支えていたが、ある日家族を鬼に皆殺しにされてしまいます。唯一生き残った妹の禰豆子は鬼になってしまいますが、元の姿に戻すため、また家族を殺した鬼を倒すため、炭治郎と禰豆子は旅に出るというストーリーです。

アニメ化も大ヒットし、今年最も注目を浴びた漫画であることは間違いないでしょう。

 

第1位 ワンピース ONE PIECE

作者:尾田 栄一郎

連載状況:連載中

巻数:96巻

連載誌:週刊少年ジャンプ

少年漫画の金字塔!

ファンタジー漫画の第1位に選んだのは、ワンピースです。私がワンピースに出会ったのはすでにコミックが50巻を超えた頃でした。

大人買いして1巻から読み始め、涙、涙、涙。冒険、熱い友情、信頼のおける仲間、そしてロマン、これまでの自分が経験したことのない出来事のオンパレードに感動し、すっかりファンになったのでした。

海賊王を目指す主人公ルフィとその仲間たちが海賊のトップへと向かうまでの道のりを描いた作品ですが、現在96巻まででているものの終わる気配なし。まだまだ楽しませてもらえると、今後も期待大の超大作です。

 

ファンタジーマンガ・コミックスの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ファンタジーマンガ・コミックスの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

漫画は心を動かす

漫画を読んでいると、感動したり、嬉しくなったり、逆に悲しくなったりと、色んな感情が芽生えてきます。特にファンタジー漫画は作られているストーリー展開の中に驚きが多く、現実との間に驚いたり納得したりと、感動も大きく感じられるのではないでしょうか。

また、ファンタジーなので自分が主人公や登場人物になったつもりで読み進めると、別の世界を体感できるような気分になりまた楽しく読み進めることも出来ます。

皆さんもファンタジー漫画を読んで、たくさん心を動かしてください。

関連記事