20年来のファンが選ぶ!名探偵コナン主題歌おすすめランキング!

思い起こせば、名探偵コナンの原作がスタートした頃やアニメ放映開始当時はまだ小学生か、下手をすると幼稚園だった私。よくもまあ殺人ラブコメという奇妙なジャンルにハマったものだと思います。両親などに聞いてみると、前番組の魔法騎士レイアースを観ていたのでそのままコナンもということらしいです。

しかし当時は結構凄惨な描写もあったろうに、幼い子どもにこういうのがアリだったなんて、うちの親を褒めるべきなのか悩ましいです(笑)ただ美少女戦士や特撮戦隊、アンパンマンなど勧善懲悪系の作品に触れることが多い幼少期ですから、探偵という、こちらもある種の善悪を問う作品に興味を持ったのも必然かもしれません。

コナン君があまりにもベタ褒めするもので、気づけばシャーロッキアン気味に、ホームズ物も読破してしまいました。普段連ドラや映画はあまり観ないのですが、推理物であればちょっと内容を確認して、面白そうなら観るぐらいにはミステリジャンルへの関心も高いです。

さて、そんなコナンも早20年を過ぎ、キャラクターも増えてますます謎めいていますね。一方でアニメや映画も絶えず続き、それだけ作品を彩る主題歌の数も増えてきました。今回はそんな名探偵コナンの主題歌の数々をご紹介します。

 

数々の名曲を歌唱!コナン主題歌に欠かせない歌手

まずは歌手さんで見てみましょう。20年という膨大な歴史の中では、複数の曲を担当している方も多くいます。中にはコナン曲だけでアルバムが作れる方もいるほどです。

 

B’z

まずはB’z。私自身、B’zさんのお名前を知ったのがコナンでした。以降どハマリしてしまい、コナン曲に限らずアルバムを買うようになったほどです。

最初のタイアップは「ギリギリchop」。映画でもタイアップを何度かされているほか、ヴォーカルの稲葉浩志さんのソロでも主題歌に起用されたことがあります。劇場版は10作品目、20作品目など節目の作品を担うことが多いですね。

 

倉木麻衣

続いては倉木麻衣さん。最初のタイアップは「Secret of my heart」。倉木さんの曲の中では個人的に1番好きかもしれません。2018年4月現在、最もコナンとタイアップしているアーティストであり、アニメ1作品にたくさん主題歌を提供しているということでギネス記録も得ています。コナン曲のみのアルバムを作っているのも倉木さん。

B’z同様劇場版へのタイアップも多く、2017年の21作目から紅の恋歌では、PVや音楽番組などで十二単を披露したことでも話題になりましたね。

 

ZARD

B’zや倉木さんよりも以前から活躍していたのが以下の2組。まずはZARD。ヴォーカルの坂井さんの逝去と共にタイアップもなくなった…かと思いきや、テレビで「グロリアス・マインド」と「愛は暗闇の中で」が、また劇場版でDEENのカバーである「翼を広げて」が起用されるなど、その人気が伺えます。

最初のタイアップは「運命のルーレット廻して」。後にLa PomPonがカバーし、それもまたコナン主題歌に起用されたので、最近コナンにハマった方でも知っている曲ではないでしょうか。

 

小松未歩

コナンと言えば「謎」。それを歌っているのが小松未歩さんです。コナンのOPとしては3曲目なのですが、コナン主題歌の中では最多の放送回数を誇っているのが特徴。またアルバム「THE BEST OF DETECTIVE CONAN 〜名探偵コナン テーマ曲集〜」で1番目に聴くことのできる曲でもあります。

これらの特徴から、私を含めたファンの耳に馴染んでいるのかもしれませんね。「運命のルーレット廻して」と同様、La PomPonのカバーで再度起用されています。

 

名探偵コナン主題歌おすすめランキング

以下では曲をジャンル別に分けてランキングにしてみました。基本私の趣味ですが、最近ハマった方は初期の曲を知るきっかけにぜひ。また長年視聴している方は、自分ならどうかを考えるのも楽しいかと思います。

ちなみにバラードは、私がなんとなく物哀しい、切ない系の曲ということでピックアップ。音楽のジャンルとして違っていたらお許しを。

 

【アニメOP編】

5位:VALSHE「Butterfly Core」

4位:GARNET CROW「Mysterious Eyes」

3位:GARNET CROW「Misty Mystery」

2位:ZARD「愛は暗闇の中で」

1位:小松未歩「謎」

 

まずはOPから。上記でも触れた小松未歩さんやZARDのほか、GARNET CROWとVALSHEさんをピックアップしました。GARNET CROWも解散するまではタイアップが多いグループの1つで、劇場版などにも多く参加していますね。

「謎」からしてそうなのですが、ミステリー作品かつ恋愛ものというテーマを上手く表している曲が多いです。

 

【アニメED編】

5位:焚吐「ふたりの秒針」

4位:稲葉浩志「Overture」

3位:GARNET CROW「世界はまわると言うけれど」

2位:GARNET CROW「夏の幻」

1位:小松未歩「氷の上に立つように」

 

一方EDも小松未歩さんが1位で、GARNET CROWが続きます。EDはOPに比べてスローテンポの曲が多く、またコナン(新一)と蘭の現状ゆえか悲恋系のものが多いのも特徴ですね。コナンたちには申し訳ないですが、切ないからこそ感動してしまうというような。

そんな中、5位に入れた焚吐さんの「ふたりの秒針」は、保育園編で流れたテーマということもあって、数少ない?ほっこりする曲です。

 

【劇場版 編】

5位:柴咲コウ「ラブサーチライト」

4位:倉木麻衣「Time after time〜花舞う街で〜」

3位:B’z「ONE」

2位:B’z「Everlasting」

1位:杏子「Happy Birthday」

B’z好きとしては全部B’zにしてやろうかと思ったんですが、自重しました。柴咲コウさんは歌手として好きというのもありますが、こちらもミステリーとラブが上手く入っている曲だと思いピックアップ。また倉木麻衣さんは渡月橋よりもこっちが好きですね。「always」も捨てがたいです。

1位にした杏子さんの「Happy Birthday」は、記念すべき劇場版1作目の主題歌。コナンの誕生日に起こってしまった事件と、蘭の名台詞とも重なる名曲です。

 

【夜に聴きたい!バラード編】

5位:竹井詩織里「世界 止めて」

4位:三枝夕夏 IN db「眠る君の横顔に微笑みを」

3位:GARNET CROW「夢みたあとで」

2位:倉木麻衣「Secret of my heart」

1位:DEEN「君がいない夏」

主にEDで切ない系が多いという話から、こういうランキングも。こちらは見事にばらけていますね。もともとコナン主題歌は女性グループのタイアップが多いのですが、それを抑えてDEENが1位。こちらもやはり、コナンと蘭の離れ離れの恋に見事にハマっている印象です。

そしてほかもやはり悲恋系が集中。このランキングでは4位の三枝夕夏 IN dbが比較的平穏かもしれません。

 

【憂鬱な朝におすすめ!アップテンポ編】

5位:Cellchrome「Everything OK!!」

4位:焚吐×みやかわくん「神風エクスプレス」

3位:TWO-MIX「TRUTH〜A Great Detective of Love〜」

2位:愛内里菜「恋はスリル、ショック、サスペンス」

1位:B’z「ギリギリchop」

さて最後は、なぜかOPはテンション高い系も多いことから、アップテンポなコナン主題歌ランキングです。最新のOPとEDもその傾向にあり、モチベーションアップにおすすめです。

また3位にコナン役でお馴染み、高山みなみさんが歌っている「TRUTH」を入れました。かなり初期の曲なので、聞いたことがない方は要チェックです。

 

まとめ

なんとなく初期の方が、主題歌集などで繰り返し聴くことも多いため、つい選びたくなってしまいます。正直かなりの曲数なので、また別の日に考えたら「こっちの方が良いかも?」なんて想う可能性すらあります。

それだけたくさんの名曲が揃っているコナンの主題歌、今一度聞いてみてはいかがでしょう。作中ではテレビサイズとして短いバージョンしか流れないので、フルで聴くとより重みが増す曲もありますよ。

記事内で紹介されている商品

名探偵コナン テーマ曲集 ~THE BEST OF D…

サイトを見る

氷の上に立つように

サイトを見る

劇場版 名探偵コナン主題歌集~“20"Al…

サイトを見る

関連記事