海外ドラマ好きライターが教える!HAWAII FIVE-O 厳選おすすめエピソード! 後編

『HAWAII FIVE-O』ファンの皆様こんにちは。ピエンヌミニミニです。前編は見て頂けたでしょうか。もうすでに見て頂いた方ありがとうございます。そしてこれからの方は、是非とも前編からご覧になることをおすすめ致します。キャスト、ストーリーの流れを理解してこその感動があるからです。

本当に素敵なストーリーばかりですので1度とは言わず何度も楽しめるエピソードだと思っております。既にご覧の方はお気付きではあると思いますが『HAWAII FIVE-O』はシーズン8まであります。現在、日本ではシーズン7まで放送されました。次の放送が楽しみでなりません。

それでは、シーズン8放送までにシーズン7までの魅力と厳選おすすめエピソードをご紹介したいと思います。

 

目次

おもなキャスト

☆スティーブ・マクギャレット役 Alex O’Loughlin(アレックス・オローリン)

スティーブは、アメリカ海軍のシールズから知事直属のFIVE-Oメンバーとなり、事件捜査のやり方は、かなり特殊です。そして鍛えられた身体は、惚れてしまいました。素敵なお家に住んでいます。

・ジョン・マクギャレット役 William Thomas Sadler(ウィリアム・サドラー)は、スティーブの父で回想シーンで出てきます。『HAWAII FIVE-O』以外では、グリーンマイル・アイアンマン3に出演されている方です。

・ドリス・マクギャレット役 Christine Lahti(クリスティーン・ラーティ)は、謎の多いスティーブの母です。

・メアリー・マクギャレット役 Taryn Manning(タリン・マニング)は、何かと問題児だけど、スティーブとは仲良い妹です。

☆ダニー・ウィリアムズ役 Scott Caan(スコット・カーン)

ダニーは、娘のグレイスから「ダノ」と呼ばれて、そのまま愛称になっています。スティーブとは真の相棒です。私的にダニーの雰囲気がとても好きです。とくに彼女と過ごしている様子が大好きです。家族思いな性格も素敵な魅力です。

・グレイス役 Teilor Grubbs(テイラー・グラブス)は、可愛いダニーの娘です。お年頃に成長したグレイスに注目です。

・レイチェル役 Claire van der Boom(クレア・ヴァン・ダー・ブーム)は、スタイルがとても良いダニーの元妻です。

☆チン・ホー・ケリー役 Daniel Dae Kim (ダニエル・デイ・キム)

チンは、FIVE-Oの中でも冷静です。ハワイの事情通です。

☆コノ・カラカウア役 Grace Park(グレイス・パーク)

コノは、チンの従妹で射撃の名手です。アダムと付き合っています。

 

おさえておきたいキャスト

☆アダム・ノシムリ役Ian Anthony Dale(イアン・アンソニー・ディル)はヤクザ家業を継ぐ者で、いろんな事に巻き込まれます。コノの恋人となってからコノの為に一生懸命に頑張ろうと努力します。

☆サン・ミン役 Will Yun Lee(ウィル・ユン・リー)プライベートでは、敵だったり、手を組んだりとFIVE-Oにとって悪友みたいな存在です。

☆マックス・バーグマン役 Masi Oka(マシ・オカ)天才監察医の役です。オタクのイベントに詳しかったり、キャラクターが面白いです。

☆ジョー・ホワイト役 Terry O’Quinn(テリーオクィン)は、ロストでお馴染みのあの方です。FIVE-Oでは、スティーブのよき理解者です。

☆ロリ・ウェストン役 Lauren German(ローレン・ジャーマン)は、元FBI分析官でしたが、FIVE-Oの仲間になります。

☆キャサリン役 Michelle Borth(ミシェル・ボース)は、通称キャスです。喋り方が可愛いくて好きです。(英語版)信は強そうだけれどあの感じでお願いされたら何でもしてあげたくなりそうです。

☆ルー・グローヴァ―役 Chi McBride(シャイ・マクブライド)は、特殊部隊SWATで、FIVE-Oの仲間入りします。

ウィル・グローヴァー役 Chosen Jacobs(チョーズン・ジェイコブス)は、ルーの息子です。

☆ジェリーオルテガ役 Jorge Garcia(ホルヘ・ガルシア)は、知識の湖ともいえるオタクの中のオタクです。FIVE-Oの仲間になります。

☆カマコナ役 Taylor Wily(ティラー・ウィリー)は、シェイブアイス屋に始まり、ガーリックシュリンプ屋さんなどでFIVE-O仲間に新作を食べさせたりします。

☆ウォー・ファット役 Mark Dacascos(マーク・ダカスコス)は、一筋縄ではいかない存在で、HAWAII FIVE-Oのいろんな場面でキーパーソンとなっています。

☆サム・デニング役 Richard T Jones(リチャード・T・ジョーンズ)は、ハワイ州知事です。

 

後編の魅力シーズン4~シーズン7

前編シーズンに比べてFIVE-Oのそれぞれのキャラクターに個性が際立ってきたり、フューチャーされるエピソードが増えました。メンバーが新しく加わったりと変化のあるドラマだと思います。

それに加えて豪華なゲストの存在が毎度楽しませてくれるのが魅力的です。

 

これを見ずに語れない!!HAWAII FIVE-O 後編 厳選エピソード10選

シーズン4#1 新たな疑惑 / Aloha Ke Kahi I Ke Kahi

FIVE-O本部で立てこもり事件が発生します。犯人に交渉するルー・グローヴァーの意外な交渉の仕方が面白いです。

 

シーズン4#12 後悔を抱いて / ’O kela me keia manawa

ダニーはグレイスをチアリーダーのお泊り合宿に送って行きその成長に不安と寂しさが募ります。そんな時ガソリンスタンドである女性に一目惚れをします。

グレイスがとにかく可愛いです。そして感謝祭にあのふたりがハワイに戻ってくるという温かい気持ちになれるエピソードです。

 

シーズン4#22 宿敵再び / O ka Pili’Ohana ka ‘Oi

特殊部隊SWATのルーの娘が誘拐されます。犯人は、ハッカーだけに先手を打ってきます。ルーは娘を助けるためにあらゆる事をするのですが、事件は意外な展開になります。

そして、最後にスティーブからルーに渡したある物に注目です。

 

シーズン5#14 失われた犯人 / Powehiwehi

コノとアダムの幸せな朝、些細なケンカをします。そんな時アダムはレナーズの期間限定マラサダを手に入れる為にジェリーに会いにモアナサーフライダーへ行きます。

そして、アダムが仲直りするために起こした行動がとっても素敵でした。心温まるエピソードです。

一方事件では、記憶を無くしたケガ人をコノが病院で様子を見ています。そこへ、犯人がやって来てコノの激しい戦いになります。

 

シーズン5#16 業火 / Nanahu

ダニーは週末、ワイマナロにあるスティーブのお家を借りて恋人と過ごします。ダニーの恋人との過ごし方がとっても羨ましいほど素敵なのです。

そんな恋人とラブラブな所に予期せぬ訪問者が現れます。

それとは別にFIVE-Oは、放火犯を追ってワイキキホテルへ向かいます。豪華なゲストのエピソードです。

 

シーズン5#17 張り込み / Kuka’ awale

強盗事件が発生します。スティーブとダニーは、容疑者を監視する為に留守中のコンドミニアムで張り込みをします。その部屋には、寂しがり屋のお年寄りや、ピクルス(猫)の世話をする者だと名乗る人が訪ねて来たりします。スティーブとダニーは、何日かを過ごす間に今まで以上の深い関係を築くきっかけなるのです。

 

シーズン6#4 世捨て人の受難 / Ka Pahana Holo Pono

森林で大量の偽札と死体が発見されます。事件を追ってシェラトンホテルワイキキへ行くと、再びジェラード・ハーシュに会います。それとは別にアダムがヤクザに拉致されてしまいます。

最初にハワイらしい植物が、たくさん出てきます。豪華なゲストも出てくるので私的好きなエピソードです。

 

シーズン7#1 ゲームへの招待 / Ma kaukau’oe e Pa’ani

『HAWAII FIVE-O』始まって以来のいちばんの保存版ともいえるエピソードだと思います。

 

シーズン7#8 テロの誤算 / Hana Komo Pae

グレイスもダンスパーティー参加するお年頃になりました。レイチェルの代わりでダニーが付き添いで会場入りします。するとダニーは、グレイスの彼氏探しの為に聞き込みを始めます。そして、相手を知ってしまったダニーは、早速トイレに呼びつけ尋問をするのです。そんなことをしている間に銃声が聞こえてきます。ダニーとグレイスの彼氏はどうするのかが見物です。緊張感伝わるエピソードです。

 

シーズン7#25 ハワイに生きる正義 / Ua Mau Ke Ea O Ka ‘Aina I Ka Pono

コノとチンの見納めのストーリーです。ずっと『HAWAII FIVE-O』を見てきた私としては、胸がギュッとして今までを思い出してしまうエピソードとなりました。

 

豪華なゲストの出演エピソード

シーズン4#8 思わぬ相棒 / Akanahe ★シーズン4#22 宿敵再び / O ka Pili’Ohana ka ’Oi

ニック・ジョナスは、ジョナス・ブラザーズの三男です。イアン・ライトというハッカー役で出演されています。マクギャレットとのバトルに注目です。

 

シーズン5#3 ラスト・ブレイク / Kanalu Hope Loa

すみれさんは、ケイラニ・アクア役で出演されています。ワイキキをブラジリアンビキニで歩く姿は必見です。役どころもお楽しみにしてください。

シーズン5#11 盗まれた名画 / Ua’aihue

森本正治さんは、言わずと知れたレストランMORIMOTOの料理人です。本人役で登場します。シーズン1#20にも出演されています。(※詳しくは前編を参照)

サム・チョイも料理人でレストラン経営者(ハワイ・グアム・東京)です。本人役で登場します。

そしてもう一人存在感ある方、海外ドラマ『ホワイトカラー』でお馴染みのモジーことウィリー・ガーソンも出演されています。鑑定家ジェラード・ハーシュ役です。

 

シーズン5#14 失われた犯人 / Powehiwehi

『HEROES』のマット役のグレッグ・グランバーグ前回【シーズン2#8 ある検視官の死】と同じくまた共演しています。

シーズン5#16 業火 / Nanahu

メリーナ・カナカレデスは、CSI NYでお馴染みステラ・ボナセーラ役の人です。『HAWAII FIVE-O』では、ATFの捜査員キャシー・ミルウッド役で出演されています。

ランディ・クートゥアは、元総合格闘家です。UFC史上1人目の二階級制覇王でもあります。役どころに注目です。(シーズン6にも登場します。)

ミシェル・ウィーは、プロゴルファーです。本人役で出演します。どんな登場かは本編をご覧ください。

 

シーズン6#4 世捨て人の受難 / Ka Pahana Holo Pono

ジェリー・ライス(JerryLee Rice)は、元アメリカンフットボール選手です。NFL史上最高のワイドレシーバーとして有名な選手です。本人役で登場します。

ウィリー・ガーソンは、「★シーズン5#11 盗まれた名画 / Ua’aihue」と同じく鑑定家ジェラード・ハーシュ役です。

 

シーズン7#1 ゲームへの招待 / Ma kaukau’oe e Pa’ani

ジャック・ロード(Jack Lord)は、『ハワイ5-O』オリジナル版でスティーブ・マクギャレット役だった方です。1998年にお亡くなりになりました。今回は、CGによって蘇った姿を見ることが出来ます。

『HAWAII FIVE-O』ファンにはたまらないサプライズとなりました。

 

ロケーションエピソード

シーズン4#3 秘められた宝 / Ka ‘oia’i’o ma loko

ジェリーとの出会い。カメハメハ大王の知られざる秘密?!

シーズン4#7 潜入捜査 / Ua Nalohia

ホノルル動物園が見下ろせる場所が素敵でした。スティーブがひょんなことで赤ちゃんのお世話をするお宝シーンもあります。

 

エトセトラ

☆シーズン5#17 張り込み / Kuka’ awale のエピソードは、チン・ホー・ケリー役の Daniel Dae Kim (ダニエル・デイ・キム)が監督を務めました。

☆シーズン7#25をもってコノとチンの降板となりました。

 

まとめ

『HAWAII FIVE-O』を放送開始からずっと見続けてきました。日本では、一話も逃さずビデオで保存している程大好きな海外ドラマです。

もちろん、ハワイに滞在している時もオンタイムで見ていました。戦艦ミズーリなどは、FIVE-Oの影響で実際に見にも行きました。やはり実際に見るともっともっとハワイを知りたくなるものです。

これをきっかけに『HAWAII FIVE-O』の魅力が伝わってくれるといいなと思いながら終わりとします。全米で大人気の『HAWAII FIVE-O』がいつまでも続きますように・・・。

記事内で紹介されている商品

Hawaii Five-0 シーズン4 Blu-ray

サイトを見る

Hawaii Five-0 シーズン5 Blu-ray

サイトを見る

Hawaii Five-0 シーズン5 DVD-BOX Part2

サイトを見る

Hawaii Five-0 シーズン6 Blu-ray

サイトを見る

Hawaii Five-0 シーズン7 DVD-BOX Part1

サイトを見る

Hawaii Five-0 シーズン7 DVD-BOX Part2

サイトを見る

関連記事