防水加工だから布団が濡れる心配なし!おねしょシーツおすすめ8選

わが家には子どもが2人いて、下の娘は現在3歳。トイレトレーニングは順調で昼間はパンツなのですが、夜はなかなかオムツが外れません。

5日に1回くらいはまだおもらしをしてしまうし、親としては(洗濯をする身としては)なるべくオムツをつけて欲しいのです…。

でもついに「わたしもパンツで寝たい!」と言いだすように! 本人の意志を尊重したいものの洗濯が…と迷う私の後押しをしてくれたのが「おねしょシーツ」でした。

これがあればたとえおねしょしても怖くない! 子どもの自立への一歩と、寝るときオムツの卒業も近づけてくれます。

今回は小さなお子さんがいる家庭におすすめの「おねしょシーツ」をご紹介します。

 

布団を濡らさない防水性が魅力!

「そもそもおねしょシーツって何?」という人のために、おねしょシーツについて詳しくご説明しますね。

おねしょシーツとは、ベッドや布団に敷くシーツのことです。赤ちゃんやオムツがとれたての子はどうしてもおねしょをしてしまうことがあります。オムツをしていても脇から漏れてしまうこともあります。

そんなときもおねしょシーツがしてあれば安心! これだけ洗えば下のマットレスなどは洗わなくていいのですから。

おねしょシーツは防水加工がしてあるので水分を敷き布団やマットレスに通さず、安心して使うことができます。商品にもよりますが、多くが「ラミネート加工」や「コーティング加工」されたものです。

コーティング加工は水をはじく素材でコーティングされたもので、値段もお手頃なものが多いです。一方でラミネート加工はコーティング加工よりも生地に密着度があり、薄手で透湿性があります。

透湿性の高いラミネート加工のほうが、蒸れにくいつくりになっています。寝心地や肌のことを考えると、ラミネート加工のほうがメリットは多く感じられます。ただ価格は少し高くなりますよ。

おねしょシーツは洗えるものがほとんどなので、汗やおねしょ、吐き戻しなどで汚れた場合はすぐに洗うことができます。だから衛生面も安心。

おねしょシーツは大きさによっては介護用としても使われています。幅広い年代で使われているので、大きさや素材、用途で選ぶようにしましょう。

 

敷くだけ簡単、おねしょシーツ!

おねしょシーツの使いかたはとても簡単。「敷くだけ」です。

敷く順番は商品や人によって変わります。肌触りや通気性がよく、そのままダイレクトに寝てしまえるものの場合は一番上に敷く人もいます。

でもだいたいは

布団(ベッドの場合はマットレス)→おねしょシーツ→汗などを吸うキルトのパッド→普通のシーツ

となります。家庭によって使っているアイテムが色々あると思いますが、基本的におねしょシーツは「布団(マットレス)を守るもの」です。一番上の肌に触れる部分は、通気性がよく肌触りのいいものを選ぶようにしましょう。

おねしょシーツが汚れてしまった場合、「洗濯機で丸洗いOK」のものはそのまま洗ってしまいましょう。なかには「脱水NG」や「手洗い」と表示されているものもあります。商品にあわせた扱いかたで、長く使えるようにしたいですね。

 

種類豊富なおねしょシーツ

ひとことで「おねしょシーツ」といっても、たくさんの種類に分けられます。

たとえば洗濯して繰り返し使うタイプと、使い捨てタイプ。洗濯タイプは繰り返し洗って長く使うことができます。コスパを考えるととても経済的。使い捨てタイプは旅行などのときに持ち運ぶのに便利です。

また素材は綿100%、ポリエステル100%、ガーゼ素材などさまざま。肌に優しいものを選ぶか、普通のシーツの下に敷くので素材にはそこまでこだわらないかなど、用途や考えかたで選ぶものが変わってきます。

サイズもベビーベッド用からシングルサイズ、ダブルサイズなど選ぶことができます。子どもと一緒に添い寝の場合は大人用のベッド(布団)サイズがいいでしょう。赤ちゃんの場合、オムツ替えなどでおねしょシーツを使用する場合はベビーベッド用で十分です。

 

おねしょシーツを選ぶポイント

おねしょシーツ、たくさん種類があってどれを選べばいいのか分からないという人もいるはず。私が選ぶポイントは以下のことです。

・  価格

・  素材

・  サイズ

正直、おねしょシーツはわが家では「そんなに長期間使わないもの」として考えています。娘のおねしょがなくなるまでの一定期間です。だからあまりお金をかけたくないというのが本音。というわけで一番に見てしまうのが価格です。

つぎに素材。一番上に敷くか、普通のシーツの下に敷くかはアイテムによって変えるつもりです。よほど肌触りがよく、子どもたちの素肌に触れても安全なものなら一番上に敷いてもいいかなと考えています。

サイズは選ぶもの、というよりも最初から決まっていると思うので、大前提ですね。わが家は家族でベッドに寝ているので、寝相の悪い子どもがどこでおねしょをしてしまうか分かりません。大人用のサイズのシーツを購入します。

その家庭によって、用途によってサイズやタイプが変わってきます。まず何を第一に考えるかを決めて、そのなかから選ぶことをおすすめします。

 

ママライター厳選!おねしょシーツおすすめ8選

ここからは私がおすすめするおねしょシーツを8こご紹介します。それぞれに特徴があるので、家庭にあったものが見つかると幸いです!

 

Mkicesky 防水おねしょシーツ

出典: Amazon.co.jp

Mkicesky 防水シーツ おねしょシーツ ベビー シングル 通気 2枚セット おむつ替えシート キルトパッド おでかけ防水シーツ 赤ちゃんの肌に優しい 天然綿100% 無添加 瞬間吸水 両面使える 男女兼用 赤ちゃん 子ども 介護 ペット用 持ち運び便利 洗える 50×70cm ベージュ

オーガニックコットンを使用し、両面使える肌に優しいおねしょシーツ。これは50×70cmのベビー用シーツです。2枚セットなので洗い替え対策もバッチリ。

サイズが小さめなので、お出かけ用のオムツ替えシーツとしても使えますし、旅行中や保育園でのお昼寝のときなどにも使えます。ベビーカーに敷いておくのも、おもらし対策として効果的。

ふわふわのパイル地で通気性抜群。薄手のラミネート加工なので透湿性も高いです。また天然の竹繊維が入っているため、抗菌、防臭、防ダニ効果まで! 衛生面もしっかり守られているので安心して使うことができます。

小さめのシーツを探している人にはかなりおすすめの商品ですよ。

 

undoudou 防水おねしょシーツ シングルサイズ2枚組

出典: Amazon.co.jp

防水 おねしょシーツ シングルサイズ 2枚組 ≪綿100% パイル地≫ 100×210cm No.1567(2)

綿100%、パイル地のシングルサイズおねしょシーツ。さらっとした肌触りで、洗濯機での丸洗いもOKです。

2枚組でこの価格なら、かなりお買い得なのでは? 一般的なシングルサイズよりも少し大きめのつくりになっているので、隙間なくしっかりと敷くことができます。

裏側の四隅にはゴムがついているので、敷き布団にしっかりフィットさせることができて安心。またダニ通過率も0%ということで、ダニ予防にも効果的! 寝汗のひどい季節もこれがあればいつも清潔なベッドで寝ることができますね。

 

イクズス 防水シーツ シングルサイズ

出典: Amazon.co.jp

イクズス 防水シーツ 100×210cm シングルサイズ

こちらも綿100%のシーツ。厚みしっかりタイプの、「高耐久高品質」が特徴です。毎日使うものだからこそ、何度洗濯しても安心な素材がうれしいですね。

表面は綿100%のパイル地で、水分をしっかりキャッチ。裏面はポリウレタンコーティングされており、しっかりとした防水機能で下のお布団まで水分を通すことはありません。

この品質でこの価格はかなりお得。洗い替え用にまとめて買うのもおすすめです。

 

undoudou 防水おねしょシーツ ダブルサイズ

出典: Amazon.co.jp

防水 おねしょシーツ (ダブルサイズ) ≪綿100% パイル地≫ 140×210cm 【介護 高齢者 お子様 おねしょ】 No.1685

上記②でご紹介したおねしょシーツの、ダブルサイズ版です。

ちょうどおむつ外しの時期は多くの人が子どもと添い寝をしているはず。大人用の布団の場合、やはりダブルサイズが多いのではないでしょうか。

このダブルサイズのおねしょシーツなら添い寝でも安心! 暑い季節は寝汗対策としても使えます。

表面は綿100%のパイル地、裏面はラミネート加工の防水効果でお布団を守ります。大人も子どもも安心して夜を過ごしたいなら、やはりダブルベッドサイズがおすすめです。

 

LILY CUPS ガーゼおねしょ防水シーツ

出典: Amazon.co.jp

LILY CUPS 冷感敷 竹繊維 通気性抜群 ガーゼ おねしょシーツ おねしょ防水シーツ(通気性悪い欠点徹底改善) 70×120cm (ベビーサイズ, 魚)

70×120のベビー用おねしょシーツ。かわいいデザインで直接使用することもできます。

ガーゼ、防水層、パイル地の3層構造になっており、赤ちゃんの肌に触れる部分は優しい肌触りのつくりになっています。竹繊維も使用しており、通気性も抜群です。

何かと汚れやすいベビーベッドに敷いておくと、おねしょや履き戻しのときも簡単に清潔にすることができておすすめですよ。

 

Disney パイル生地おねしょシーツ ダブルサイズ

出典: Amazon.co.jp

Disney(ディズニー) パイル生地 おねしょシーツ ダブル 140×205cm [SB-329] 100210304003-03-01

ディズニーのデザインがとってもかわいいおねしょシーツ。これなら子どもも大喜びです。

洗濯機で丸洗いOK。表面は綿100%のパイル生地で、裏面はウレタンコーティングの防水仕様。かわいくて実用性も高くて、かなり優秀なおねしょシーツです。

ウレタンコーティングにはダニ防止効果もあるので、衛生面でも満足できるはず。ダブルサイズなので家族みんなで快適に夜を過ごすことができますよ。

 

アールスタイル 防水おねしょシーツ ボックスタイプ

出典: Amazon.co.jp

サラサラ(クール) 防水 おねしょシーツ 【ボックスタイプ】 (シングル 100×200×30cm) 【マチ側面部分まで完全防水】

ベッドにも安心してつけられるボックスタイプのおねしょシーツ。マチ(側面)部分も防水加工になっているので、ベッドすべてを守ることができてうれしいですね。

表面はポリエステル100%。暑い日でもサラサラでひんやりした肌触りを味わうことができます。裏面はポリウレタンコーティングでしっかり防水。

ベッド、マットレス、敷き布団と色々なタイプに取りつけることができるのでこれさえあればとりあえずおねしょの心配はなくなりそうです!

 

アイリスオーヤマ 防水シーツ

出典: Amazon.co.jp

アイリスオーヤマ 防水シーツ 使い捨て 30枚入 FYL-30

おねしょシーツとしてうたっているものではないのですが、使い捨てのタイプではこちらがおすすめ。

シングルサイズにピッタリの大きさで、吸水力も抜群。旅先やお出かけのときにも1枚あると安心です。

「いちいち洗うのが面倒」「汚れたらそのまま捨てたい」という人にはこの使い捨てのタイプが手軽ですよ。

 

おねしょシーツといっても、素材やサイズなど色々なものから選ぶことができます。家庭の環境と用途によってピッタリのものを選べるといいですね。子どもの成長のためにも、おねしょシーツがあればママのイライラや手間も省けるかもしれませんよ!

記事内で紹介されている商品

Mkicesky 防水シーツ おねしょシーツ ベビ…

サイトを見る

防水 おねしょシーツ シングルサイズ 2枚…

サイトを見る

イクズス 防水シーツ 100×210cm シングル…

サイトを見る

防水 おねしょシーツ (ダブルサイズ) ≪綿1…

サイトを見る

LILY CUPS 冷感敷 竹繊維 通気性抜群 ガー…

サイトを見る

Disney(ディズニー) パイル生地 おねしょ…

サイトを見る

サラサラ(クール) 防水 おねしょシーツ …

サイトを見る

アイリスオーヤマ 防水シーツ 使い捨て 30…

サイトを見る

関連記事