買いたいものを検索してください

高級枕おすすめ比較ランキング11選|人気ブランドもご紹介

睡眠の質を向上させ快眠が得られると人気の「高級枕」。プレゼントとして贈るギフトとしても人気の商品です。今回は、高級枕の人気ブランドを比較しながらおすすめ人気ランキングをご紹介します!

 

高級枕と一般的な枕の違いは?

高級枕

枕には様々な価格帯の商品があります。価格帯が8,000円以上の「高級枕」と5,000円程度の「一般的な枕」との違いは何でしょうか。

見た目には差異がわからないものですが、実は大きな差があります。枕に備わっている機能、形状、サイズ、素材が大きく違っています。

一般的な枕は、通気性が良くなかったり、寝返りを打った時の寝心地が今1つだったり、と満足いかない点があるかもしれません。

高級枕は、比較的通気性の良い素材が採用されており、寝た時の形状も首にフィットする仕様の商品が選べるようになっています。

最近では、PCやスマホに多くの時間費やしている方が多いのでストレートネックが問題にもなっています。こういう場合には、使用している枕を見直してみて、睡眠の質を向上させることも大切だと思います。

 

高級枕の選び方

高級枕

「高級枕」を選びたい、と思っても様々なメーカーから色々なサイズ、素材、形状の商品が販売されているので、どれを選んだら良いのか迷ってしまいますね。

ここでは、「高級枕」を選ぶ際に予め調べておきたい「枕の高さ」「枕の素材」「枕の形状」「枕のサイズ」について詳しく見ていくことにしましょう。

 

枕の高さで選ぶ首こり防止枕

枕を選ぶ時に、もっとも気になるポイントに「枕の高さ」があるのではないでしょうか。「枕の高さ」と言っても、「全面フラットな枕」と「頭の上部分と首とで高さが異なる枕」とがあるので、自分の頭に合う高さを選ぶことが重要です。

・高めの枕

一般的には、男性や体格のがっしりとした方にはある程度高めの枕がおすすめです。背中や胸、首周りにしっかりと筋肉がついている方は、高めの枕が良いと思います。

枕の高さがあり、しっかりとした素材が採用されている商品は、寝返りが打ちにくいという特徴があります。そのため、高めの枕を選びたい方でも寝返りが打てるかどうか、素材にも気をつけて下さい。

・低めの枕

低めの枕は、小柄な方や痩せている方におすすめです。女性の方は、低めの枕を選ぶ方が多いでしょう。

また、首部分から背中にかけての高さを必要としない寝相の方にも良いと思います。横向きの姿勢でよく眠るという方は、一般的に低めの枕がおすすめです。

また、何度も寝返りを打つという方にも、低めの枕を選ぶようにして下さい。

 

枕の素材で選ぶ

枕と枕カバー
io

枕を選ぶ際には、素材も調べておきたいものです。ここでは、「ポリエステル綿」「低反発枕」「高反発枕」「羽根・フェザー」の4つの素材について見ていくことにしましょう。

『ポリエステル綿』

ポリエステル素材も綿素材も、どちらも使用しやすく扱いやすい素材として知られています。衣類や布類全般に使われており、洗濯に耐えられる素材です。

「ポリエステル綿」も、洗いやすくコスパが良いので枕の素材としても最適です。表面にポリエステル綿が使用されていて、ポリエステルだけでなく中綿が入っている商品が多く見られます。

適度な弾力と通気性とを両立させている点が良いと思います。

『低反発枕』

低反発枕の素材には、低反発ウレタン素材が採用されている商品が多く見られます。低反発ウレタン素材は、反発弾性は低めで密度が低いという特徴があります。

頭を低反発枕にのせた後に、なかなか戻りにくいという点がデメリットでもありますが、低反発枕は頭による圧力をうまく分散させてくれます。頭部と首のフィット感を求める方には最適だと思います。

『高反発枕』

高反発枕は、低反発とは逆に反発弾性が高めであるという特徴があります。高反発枕の素材にもウレタン素材が採用されている商品も多く見られ、高反発ながらも適度なフィット感に優れています。

ウレタン素材の高反発枕は、頭と首を乗せた後の戻りが比較的早くなっています。高反発枕の素材としては、他にラテックスを採用している商品も注目されてきています。

こういった素材を使用している高反発枕であれば、寝ている時に寝返りを打った時の寝心地も良くなります。頭を横にして眠る機会が多かったり、寝返りを多くうつという方におすすめです。

『羽根・フェザー』

「羽根・フェザー」素材の枕は、何と言ってもふわふわの質感が大きな魅力です。羽根やフェザーが入っていることで、通気性に優れていてオールシーズン使えるという特徴があります。

冬は温度を保つ事も出来るので、寝心地が良いことでも知られている素材。デメリットとしては洗濯出来ないという点です。そのため丁寧に扱うことが必要になります。

 

枕の形で選ぶ

枕の形状によって「高級枕」を選ぶという方法もあります。ここでは、「中央くぼみ型」「ウェーブ型」の2タイプを見ていくことにしましょう。

一般的な寝方の人は「中央くぼみ型」がおすすめ

「中央くぼみ型」は、一般的な枕に見られる形状です。長方形のフラットな枕を使用した場合、枕を使用した後を見ると中央部分がくぼんでいるという経験はありませんか。

もともと頭の形により枕を使用すると中央部分がくぼむようになっています。「中央くぼみ型」は、あらかじめ頭部のくぼみに合わせた形状を作っておくという枕です。

枕が頭全体にちょうどフィットするように設計されているという特徴があります。寝返りを頻繁にうつ、という方には頭部が動かしにくくなるので、あまりおすすめではありません。

首にフィットする「ウェーブ型」

「ウェーブ型」という枕の形状もあります。枕の上部と、首をのせる下部とで高さが異なるという形状です。

こちらは、首から背中にかけてのフィット感を重視している形状で、首から背中にかけての自然な曲線を保ちたい、という方におすすめです。

ウェーブの形も様々で、上部と下部との高さの差があり過ぎる場合もあります。こういった場合には逆効果になってしまうので寝心地の良いウェーブの形状を選んでいくようにして下さい。

フィット感が得られる「ウェーブ型」は、どのような方にもおすすめの形状になります。横向きに眠る方にも、この「ウェーブ型」は寝心地が良いように思います。

 

枕のサイズで選ぶ

枕
Kaori

枕のサイズで「高級枕」を選ぶのも一案です。一般的なサイズよりも横幅がたっぷりとしている枕は、寝返りを両側にうつという方に最適です。常に快適な寝心地がキープ出来るため、睡眠の質が向上するのではないでしょうか。

また、縦方向に長めの枕も販売されています。縦方向に長めの枕は、頭部に使用出来るだけでなく、肩全体までのせることが可能になります。肩が極度に凝っている場合や、頭部から肩へのラインをキープしたいという方におすすめです。

 

オーダーメイドの高級枕も人気

枕
kaaco

自分に合う枕が大切だという方が増えているので、オーダーメイドの高級枕が人気となっています。オーダーメイドの枕は、オンラインで気軽に注文できる商品が多く見られます。

枕の高さの微調整、使われる中素材、硬さ等を好みによって注文できるようになっています。もちろん、枕専門ショップでは専用のアプリ等の使用により、自分の頭部にフィットする枕の高さ等を提案してくれます。

快適な寝心地を求める方は、こういったオーダーメイドの高級枕を使用してみてはいかがでしょうか。

 

【ブランド比較】高級枕おすすめ人気ランキングTOP11

高級枕

ランキング形式で、「おすすめ高級枕TOP11」をご紹介致します。

 

11位 GOKUMIN takumi グランピロー ボディピロー

No.11

出典: Amazon.co.jp

GOKUMIN takumi グランピロー ボディピロー
ブランド
カテゴリ
ブランド GOKUMIN takumi 価格帯 8,980円
サイズ・高さ 幅65×奥行80×高さ3-14cm 素材 低ウレタン
形状 ウェーブ型、肩までのビッグサイズ おすすめ 枕の高さがなかなか合わない方

上質の寝心地を実現したGOKUMINの高級枕

GOKUMINの大人気高級枕です。こちらは、多機能面で話題となっていて実用新案登録取得の商品です。

「新開発55D低反発素材」、「20パターンの使い方」、「3-14cmを実現、14パターンの高さ(寝心地)」、「竹炭による消臭機能」、「枕ずれ防止のピローストッパー」、「上半身9ヶ所を支える安心感」でこれまで無かった、上質の寝心地を手に入れることが可能です。

高さ調整が14段階で可能となっているので、その日の寝心地に合わせて選べるようになっています。枕カバーも付属していてお洗濯が出来るところも良いと思います。

裏地には環境にやさしいシリコンで滑り止め加工も施されています。沈み込みすぎずに首のカーブを支え、防臭加工が施されている点も嬉しいですね。医療関係者も推薦のブランドなので安心感もあります。

 

10位 KURABO×ASMOT スリープマージピロー

ブランド クラボウ 価格帯 22,000円
サイズ・高さ 30cmx60cm×高さ約10㎝ 素材 ウレタンフォーム
形状 長方形 おすすめ 肩こりの方

独自の加工技術で繊維上の特定のウイルス減少に

KURABO×ASMOTブランドの高級枕です。こちらは、固定化抗菌成分「Etak(イータック)」を活用し、繊維表面に強力に固定化するクラボウ独自の加工技術を採用しています。

繊維上の特定の細菌の増殖を抑制し、特定のウイルス数を99%減少させることができます。洗濯時の生乾きの嫌なニオイの原因となる細菌をはじめ、約20種類の微生物(細菌・真菌)やウイルスに対する効果を確認しているという記載があるので、これは期待出来そうですね。

洗濯耐久性にも優れているため、ご家庭で50回洗濯しても繊維上の特定のウイルス数を99%減少させることも可能と確認されています。

枕の高さは2段階で調節可能となっています。調節パッドが付いているので非常に便利です。日本製ということなので、プレゼント品としても最適です。

 

9位 ホーフマン マザーグース羽根枕

ブランド Betten Hofmann 価格帯 9,800円
サイズ・高さ 70×50㎝ やや高め~ふつう 素材 羽毛/羽根
形状 長方形 おすすめ やわらかい枕がお好みの方

ヨーロッパで人気の羽毛枕

ホーフマンの人気の高級枕です。ヨーロッパの高級枕と言えば、必ず羽毛が使用されています。こちらの羽毛には冬摘みのマザーグースダウンフェザーのみを使用しているということで、非常に品質にこだわりがあります。

エコテックススタンダード100認証済みの高級コットン100%の枕側生地を採用しているところも嬉しいですね。エコテックス認証が付いていることで、安心して睡眠できるところも良いと思います。

洗うことが出来ない点がデメリットとなりますが、常に風通しの良いところに置いておくなどの工夫をして快適に使用していかれて下さい。ヨーロッパホテルでも使用されている基準の枕を使用したい、という方におすすめです。

 

8位 モットン 高反発まくら(かため)

ブランド モットン 価格帯 17,800円
サイズ・高さ 幅55cm x 長さ40cm x 高さ3~6cm 素材 ウレタンフォーム
形状 ウェーブ型 おすすめ 肩こり、ストレートネックの方

日本人の体型にあわせて開発された枕

モットンの「高反発枕」です。こちらは、自然な寝返りをサポートする反発力と体分散に優れた日本人のための肩凝り対策枕です。

高さ調整も可能となっていて、高さ調整シートが4枚入っているので便利に使用出来ます。外カバーは取り外しが可能で洗濯出来る仕様となっています。

ウレタンフォームが採用されていますが、このウレタンフォームは体圧を効率よく分散させてくれる素材です。寝ている間に筋肉が休む事が出来るように首をしっかりと支えてくれるので、首への負担が軽減されるというメリットがあります。

しかも、反発力が強いという性質があるので、頭をふんわりと押し上げてくれるような新感覚の枕です。

 

7位 マニフレックス 高反発枕

ブランド マニフレックス 価格帯 18,783円
サイズ・高さ W70×D45×H12cm 素材 エリオセル
形状 長方形 おすすめ 熟睡したい方

寝返りにも十分なサイズ

マニフレックスの高級枕です。イタリア発のブランドです。

こちらは、製品が人体にも環境にも無害であることを証明する「エコテックススタンダード100」国際規格を取得している商品です。人それぞれに個性のある頸椎から肩にかけてのカーブに独自の素材と設計で誰にでもぴったりとフィットする世界で人気の高級枕です。

驚くほどやわらかな素材で、高い反発力も大きな魅力。心地よく快適な睡眠に導いてくれそうで、自然な寝姿勢をサポートしてくれます。

3年間の長期保証も付いているので安心感もあります。仰向け、横寝でも寝返りを打っても快適で、大き目サイズなので寝返りをうってもズレにくい仕様です。

 

6位 西川 エアー3D ピロー

ブランド 西川 価格帯 14,300円
サイズ・高さ 61X34X11cm 素材 ウレタンフォーム
形状 中央凹型 おすすめ 肩こり、寝相が悪い人

ネックサポートシステムの独自設計

西川の「エアー3D ピロー」です。[エアー01]シリーズの3Dピローで、「ネックサポートシステム」という独自設計を採用しています。

頭部がしっかりと安定し、首筋にぴったりとフィットする「中央凹型」構造となっています。頸椎への負担を和らげながら、高いクッション性がスムーズな寝返りを実現。

「両サイド高め」の構造により、横向きで寝た場合にも高さをキープしてくれます。頭と頸椎を自然な姿勢で支えるための枕なので、寝相が悪い方や頭部にフィットする枕をお探しの方におすすめです。

サイズ違いの凹凸形状ウレタンフォームで通気性を確保しています。

 

5位 TEMPUR (テンピュール) ミレニアムネックピロー S

No.5

出典: Amazon.co.jp

TEMPUR (テンピュール) ミレニアムネックピロー S
ブランド
カテゴリ
ブランド TEMPUR (テンピュール) 価格帯 14,300円
サイズ・高さ 幅54×奥行32×高さ9.5~5cm 素材 メモリーフォーム
形状 ウェーブ型 おすすめ 肩こり、寝相が悪い人

安眠のためのフォルムを持つ高級枕

テンピュール(R)の枕で、凹型の立体フォルムが仰向け時のフィット感を高めてくれる仕様になっています。テンピュール(R)はマットレス&ピローのメーカーとして売上世界1位なので、寝具メーカーとして非常に定評があります。

首筋の安定性に優れ、リラックスした寝姿勢を作り出してくれる“ベストポジション”を実現した枕で、僅かに前方に傾いている形状をしています。

横向きや仰向きで寝ているときに首や肩を包み込み、体圧軽減効果のあるサポート力を提供してくれるので、快適な睡眠が得られるように思います。

体の形に沿って素材が形を変え体の一点に集中しがちな圧力を均一に分散し、血行の妨げを防ぐ事が出来るようになっています。保証期間が、お買い上げ日より3年間ある点も嬉しいですね。

 

4位 グランピロー 羽毛高級ダウン枕

No.4

出典: Amazon.co.jp

グランピロー 羽毛高級ダウン枕
ブランド
カテゴリ
ブランド グランピロー 価格帯 39,420円
サイズ・高さ 61X34X11cm 素材 羽毛/羽根
形状 長方形 おすすめ 肩こり、ストレートネックの方

フォルム設計にこだわった枕

グランピローは、生地、素材、フォルム設計のすべてにこだわり、徹底的に快眠を追求した枕。日本鍼灸協会 グラン治療院 院長が監修しているというから、これは信頼出来るところも嬉しいですね。

顔まわりの圧迫を軽減し気道を確保しているので、快適な睡眠が得られそうです。枕内部に仕切りを設けて2エリアに分割しているので、寝た時の頭の形状に合いやすくなっています。

首もと部、頭部の羽毛ダウン量の配分バランスを調整しているため、理想的な枕の高さを実現しています。30年に渡って利用することが可能とのことでリノベーションも可能です。

独自の流通ルートにより、希少価値の高い英国産ホワイトダックダウン90%(エクセルゴールド350dp以上)ハンガリー産ホワイトグース93%(ロイヤルゴールド400dp以上)を採用しています。

 

3位 テクノジェル スリーピング コントアーピロー

No.3

出典: Amazon.co.jp

テクノジェル スリーピング コントアーピロー
ブランド
カテゴリ
ブランド テクノジェル 価格帯 27,500円
サイズ・高さ 幅66×奥40×高11cm 素材 メモリーフォーム
形状 ウェーブ型 おすすめ 肩こり、寝相が悪い人

自然に理想的な睡眠姿勢へ

テクノジェルの枕。こちらは、「コントアーピロー II」という2015年度GOOD DESIGN AWARD受賞の高級枕です。

日本人の体型に最もあった形状をしており、仰向けでも横向き寝でもフィット感が優れているため、自然に理想的な睡眠姿勢へ導いてくれます。

また、肩のラインにぴったりと沿う形状はより身体をラックスさせてくれるので、首から肩にかけての凝りがつらい方やストレートネックの方におすすめです。

睡眠に欠かせない要素を詰め込んだハイランクの枕という位置付けです。カバーは綿素材採用なので、洗濯機で洗う事が出来ます。イタリア製で、保証期間も3年付いているところも良いと思います。

 

2位 airweave(エアウィーヴ)  エアウィーヴピロー

ブランド airweave(エアウィーヴ) 価格帯 15,180円
サイズ・高さ 56.6 x 39.8 x 9.8 cm 素材 airfiber(エアファイバー)
形状 長方形 おすすめ 頭をしっかりを支えたい方

プレゼントにも最適なラウンドフォルムタイプ

airweave(エアウィーヴ)の枕です。こちらは、U字型にくりぬかれたシートコアを使って高さを調節出来る仕様になっています。首にあたる部分の高さが変えられるので、体型や首周りの骨格に合わせて調節可能です。

通気性抜群なのでオールシーズン快適に使用出来ます。また、水洗い可能となっており、中のコア材まで洗えて清潔に保つ事が出来るところも良いと思います。

へたらないような特殊な加工をしているため、長期間の使用にも耐えられるように思います。日本の環境に合わせて開発されており、日本製という点も嬉しいですね。

寝具全般で定評があるブランドなので、プレゼントに選んでも喜んでいただけるように思います。

 

1位 シモンズ(Simmons)  プレミアムダウンピロー

No.1

出典: Amazon.co.jp

シモンズ(Simmons) プレミアムダウンピロー
ブランド
カテゴリ
ブランド シモンズ(Simmons) 価格帯 27,500円
サイズ・高さ 50 x 70 x 20 cm 素材 羽毛/羽根
形状 長方形 おすすめ 肩こり、寝相が悪い人

シモンズの3層式ピローで快眠へ

シモンズ(Simmons)のプレミアムダウンピローです。3層構造をしていてダウンピローとフェザーピローの良い部分を合わせています。

上層部と下層部のホワイトダウンがふっくらやわらかな感触で、中層部のフェザーはしっかり弾力があります。

また、ダウンピローにありがちな底付き感が少ないという点も大きな魅力となっています。面はふっくらして触り心地が良く、使用時はしっかりと頭を支えてくれる逸品です。

デリケートな製品ですので、家庭での洗濯は出来ませんが、ピローケースを使用することによって清潔さがキープ出来ます。

高級寝具で知られているシモンズ(Simmons)の枕なので、マットレス等と一緒に揃えるのも良いのではないでしょうか。

 

高級枕おすすめ人気ランキングの比較表

商品画像
No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

商品名 シモンズ(Simmons) プレミアムダウンピロー airweave(エアウィーヴ) エアウィーヴピロー テクノジェル スリーピング コントアーピロー グランピロー 羽毛高級ダウン枕 TEMPUR (テンピュール) ミレニアムネックピロー S 西川 エアー3D ピロー マニフレックス 高反発枕 モットン 高反発まくら(かため) ホーフマン マザーグース羽根枕 KURABO×ASMOT スリープマージピロー GOKUMIN takumi グランピロー ボディピロー
ブランド シモンズ(Simmons) airweave(エアウィーヴ) テクノジェル グランピロー TEMPUR (テンピュール) 西川 マニフレックス モットン Betten Hofmann クラボウ GOKUMIN takumi
価格帯 27,500円 15,180円 27,500円 39,420円 14,300円 14,300円 18,783円 17,800円 9,800円 22,000円 8,980円
サイズ・高さ 50 x 70 x 20 cm 56.6 x 39.8 x 9.8 cm 幅66×奥40×高11cm 61X34X11cm 幅54×奥行32×高さ9.5~5cm 61X34X11cm W70×D45×H12cm 幅55cm x 長さ40cm x 高さ3~6cm 70×50㎝ やや高め~ふつう 30cmx60cm×高さ約10㎝ 幅65×奥行80×高さ3-14cm
素材 羽毛/羽根 airfiber(エアファイバー) メモリーフォーム 羽毛/羽根 メモリーフォーム ウレタンフォーム エリオセル ウレタンフォーム 羽毛/羽根 ウレタンフォーム 低ウレタン
形状 長方形 長方形 ウェーブ型 長方形 ウェーブ型 中央凹型 長方形 ウェーブ型 長方形 長方形 ウェーブ型、肩までのビッグサイズ
おすすめ 肩こり、寝相が悪い人 頭をしっかりを支えたい方 肩こり、寝相が悪い人 肩こり、ストレートネックの方 肩こり、寝相が悪い人 肩こり、寝相が悪い人 熟睡したい方 肩こり、ストレートネックの方 やわらかい枕がお好みの方 肩こりの方 枕の高さがなかなか合わない方
リンク Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天 Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天 Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

枕の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、枕の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

おすすめ人気枕もチェック!

首こり防止枕

 

高級枕を選んで毎日の快眠を楽しもう

枕
____yoko.rty

毎日長時間使用している枕ですが、出来るだけ快眠を得るためには機能性も素材も充実している「高級枕」がおすすめです。「高級枕」は、枕の素材、サイズ、高さ等で選べるようになっているので、自身が使いやすい商品を選んでいきたいものですね。

ランキングでピックアップした商品は、話題商品やロングセラー商品を集めてみました。「高級枕」を選ぶ際に、人気となっている商品も参考になさると良いのではないでしょうか。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

GOKUMIN takumi グランピロー ボディピロー

サイトを見る

KURABO×ASMOT スリープマージピロー

サイトを見る

ホーフマン マザーグース羽根枕

サイトを見る

モットン 高反発まくら(かため)

サイトを見る

マニフレックス 高反発枕

サイトを見る

西川 エアー3D ピロー

サイトを見る

TEMPUR (テンピュール) ミレニアムネック…

サイトを見る

グランピロー 羽毛高級ダウン枕

サイトを見る

テクノジェル スリーピング コントアーピ…

サイトを見る

airweave(エアウィーヴ) エアウィーヴピ…

サイトを見る

シモンズ(Simmons) プレミアムダウンピロー

サイトを見る

関連記事