収納マニアおすすめキッチン収納グッズ 

毎日の食事づくりで、朝昼晩とまではいかなくても、毎日1度はキッチンに立つ人は多いと思います。

そんなとき、必要なアイテムが取りづらくイラっとしたことありませんか?キッチンには小さなアイテムから大きなアイテムまで、いろんなサイズのアイテムがありますよね。しかも数も多い。

そこで、キッチンの収納のアイデアひとつで楽しく効率よく時短を手に入れ、清潔に、ノンストレスでキッチンで過ごせる収納グッズについて紹介していきたいと思います!

 

収納する際のポイントサンカ&エビス

必要な道具を必要な場所に配置

道具を使う場所から一番近くて取り出しやすい場所に配置することによって、必要な時に必要なアイテムをノンストレスですぐ手に取ることができ、すぐに片づけることができる環境作りにつながります。

 

縦収納

立てて収納できる道具は、すべて立てて収納することでひと目で見やすくなりスペースも生まれます。

見やすくなると、その必要なアイテムをすぐに取り出せるため、時短にも繋がります。

 

ワンアクションでとれること

一番ストレスになることは、必要なアイテムをとる時、手前にある不必要なアイテムをどかす小さな作業です。なにげなくしている小さな作業ですが、もとにもどすことは面倒でそこから散らかりが加速します。

 

手前に不必要なアイテムがあると、

  1. 必要なアイテムの手前のアイテムをどかす
  2. 必要なアイテムをとる
  3. どかしたアイテムを戻す

というように、本当は1つの動作だけのはずが、3つの動作をしないといけません。

 

理想はワンアクションで

  1. 必要なアイテムをとる

ということ。

2つを比べるとは、不必要なアイテムが手前にあると、2アクションも多いのです。多いといっても、2アクションだけでしょ!と思うかもしれません。

しかし、1日1回この行動を行っていると365日×2アクション = 730アクションのロスです。

毎日の少しのロスが大きなロスになるのです!なのでアイテムの前には物を置かないこと!結果、掃除もしやすく清潔を保つにもいい環境となります。

 

わかりやすくラベルを貼る

家族みんなにも片づけを手伝ってもらうためにもラベルを貼る!みんなが見てすぐわかる収納ラベルやボックス分け、仲間分けをすると小さな子供さんでも簡単に片付けすることができるのです。

子供が成長して片付けに困らないよう収納癖を付けることにもつながります。

家族に配膳を手伝ってもらえるように、炊飯器の近くに日常で使用しているお茶碗やお箸などを置いておきましょう。

 

収納スペースをフル活用

収納スペースを無駄なく使いましょう。スペースがあれば突っ張り棒やコの字ラックで棚を作り、そこに収納。

または、S字フックで掃除道具など吊り下げ収納します。吊り下げることで、見やすく、探しやすくなり一石二鳥です。

 

収納グッズを選ぶ際のポイント

 

キッチン周りは、衛生面を優先に!

キッチン周りは衛生面を優先に考えたいと思いますので、ほこりよけも考えてボックス収納なら蓋付のボックス。汚れたら水洗いができる素材のプラスチック製の収納グッズがおすすめです。

 

キッチンの高い場所は安全第一!

高い場所の収納には軽いアイテムをいれるのが鉄則です。軽い素材で取り出しやすい取っ手があるグッズを選びましょう。

お菓子などを入れるのであれば形が変形しない程度の布素材やプラスチック製の収納グッズでもいいでしょう!

 

キッチンは清潔な色!

収納グッズは、白やクリアなどの清潔感がある色合いを選びましょう。

いろんな種類のアイテムをいれる収納グッズにはクリアな収納グッズが一番!中身がすぐにわかって見やすくストレスフリーです。

見える収納箇所は自分でテーマカラーを決め、色をそろえて統一することで収納意欲もUPできそうです。

 

収納グッズのおすすめ8選

つり戸棚ストッカー エビス

つり戸棚ストッカー

高い場所の収納におすすめの収納ボックスです。素材がポリプロピレンで軽く、クリアなので中身のアイテムが探しやすく、取っ手があるので安全に取り出し出来るのが魅力です。

奥行きのサイズ違いもあるので自分の収納場所にあったサイズを選ぶといいでしょう。

 

吊り戸棚ボックス ワイド クリア F-2400

こちらも、高い場所の収納におすすめの収納ボックスです。素材はポリプロピレン、カラーはクリア、ホワイト、グリーン、 ピンクの4色。クリアは隠す収納として機能性重視の場所におすすめ。

ホワイトなどの色付きは、色を統一して見せる収納として使い分けすると便利ですし、インテリアとしても統一感があります。

吊り棚の一番上は使いづらいですが、下側部分に頑丈な取っ手があり、取り出す際にも安定していて安全です。

幅のサイズ違いがあるので、収納場所のサイズを測って、自分なりに組み合わせピッタリサイズに収めるとインテリアとしても美しく収納心を満たしてくれます。

 

無印良品 ポリプロピレンファイルボックス スタンダードタイプ

出典: Amazon.co.jp

外寸:約10x32x24cm(内寸:約9.6x31.6x23.8cm)
メーカー:無印良品
適正サイズ:A4サイズ

キッチンの掃除洗剤や大き目の調味料を収納するのに適しています。

分類分けして収納することで探しやすく、素材がポリプロピレンなので軽く、液垂れしてもすぐに洗えて、掃除がラクなのでキッチンに適しています。

フライパンを立てて収納できる優秀なアイテムです。こちらも幅のサイズ違いもあるので自分の収納場所にあったサイズを選ぶといいでしょう。

 

無印良品 アクリル仕切りスタンド 仕切り

素材がポリプロピレンで軽く、汚れてもすぐに洗えます。複数個所仕切られているので、フライパンを用途別で複数持っている人にはおすすめです。

仕切りを使って、ゴミ袋やキッチン用品を収納するなどマルチに使えます。

 

リッチェル トトノ 引き出し用 ポリ袋収納ケース

キッチンでは毎日使うポリ袋は取り出しにくく、イライラしている人もきっと多いはず!清潔な白いケースにきれいに収まり、使い勝手もスムーズでノンストレスになるはずです。

 

サンカ インボックス squ+ L ホワイト SQB-LWH

サンカインボックス

幅、高さのサイズ違いが豊富にあり、ボックスをサイズ違いで重ねることも可能です。

キッチン戸棚のスペースを無駄なくきれいに収納できます。安価で大量購入しても低予算で購入できることも魅力の1つです。

素材がポリプロピレンで軽くて頑丈なのですが、取っ手がないので、手が届く範囲の取り出しやすい箇所の収納に使用することをおすすめします。

必要であれば、蓋も購入できるのでほこりよけにもなり衛生的です。これほど臨機応変に対応してくれる収納グッズは、なかなか出逢えないので要チェックです!

 

アクリルディスプレイ コの字展示台

アクリルディスプレイ

素材がポリプロピレンで軽くて頑丈、汚れてもすぐに洗える万能収納グッズです。食器棚にコの字ラックで空間に棚を作り、収納場所を増やします。

クリアなのでキッチンの雰囲気は壊さず、見えやすく収納でき、物を乗せても安定感があります。サイズも豊富にあるので、自分の食器棚に好みのサイズで自分流にカスタマイズしてみてください。

 

ブラザー工業 ラベルライター P-touch J100 ホワイト PT-J100W

小型で、簡単な操作でラベルを作ることが可能な便利な収納グッズです。わかりやすくラベルを貼ることで必要なアイテムをすぐ手に取ることができます。

自分自身はもちろん、家族にもわかりやすく家事の分担にもつながります。キッチン収納だけではなく、整理整頓するにはなくてはならない収納万能グッズといってもいいでしょう!

 

まとめ

毎日のキッチンでの作業生活をすこしでも過ごしやすく、機能的に暮らせるかを考えながら、いろんな収納グッズを試してみてはいかがですか?自分にあった収納グッズを、ひとつでも見つけることができたなら、あなたは収納マニアの仲間入りです。自分の生活にあった収納グッズを見つけてみてください。

キッチン収納グッズもどんどん進化していっています。その中で自分の優先順位や必要な物を見極め、行動パターンを把握することで、理想的な収納グッズに出逢えることと思います。

一番素敵なことは、自分のテンションが上がるデザインやテーマカラーを揃えることで、収納を持続でき、キッチンでの時間をより楽しく、ノンストレスで過ごせることがなによりだと考えます。

記事内で紹介されている商品

つり戸棚ストッカー

サイトを見る

吊り戸棚ボックス ワイド クリア F-2400

サイトを見る

無印良品 ポリプロピレンファイルボックス…

サイトを見る

無印良品 アクリル仕切りスタンド

サイトを見る

リッチェル トトノ 引き出し用 ポリ袋収納…

サイトを見る

サンカ インボックス squ+ L ホワイト SQB…

サイトを見る

アクリルディスプレイ コの字展示台

サイトを見る

ブラザー工業 ラベルライター

サイトを見る

関連記事