買いたいものを検索してください

【2020最新版】噂の人をだめにするソファー!ビーズクッションおすすめランキングTOP10

インテリアで注目されているのが、ビーズクッションです。ビーズクッションは、お部屋のインテリアとして欠かせないアイテムになってきています。

最近、家で過ごす機会が多くなっている方にも、快適に使えるビーズクッションはおすすめですよ。お子様やペットと一緒に過ごすことが出来たり、ゲームをしながら好きな恰好でくつろげたり、と自由に使えるところが良いですね。

ここでは、「人をだめにするソファ・ビーズクッションの魅力」「ビーズクッションの選び方のポイント」について説明させていただき、「ニトリや無印の王道クッション以外にもおすすめがある」として私一押しのビーズクッションをご紹介致します。

最後に、ランキング形式で「おすすめビーズクッションTOP10」をピックアップしていきます。ビーズクッションに興味をお持ちの方は是非チェックしてみて下さい。

 

「人をだめにするソファ」ビーズクッションの魅力

ビーズクッション

ビーズクッションは、「人をだめにするソファ」と言われるぐらい、一度その良さを体験してしまうとなかなか立ち上がれなくなってしまうというぐらい魅力的です。

ビーズクッションは、固定されたソファとは違って、どのような方の体型にもフィットするように作られています。特に小さなビーズが使われているビーズクッションは、抜群のフィット感で存分にリラックス出来るところが人気です。

大き目のビーズクッションであれば、自分以外にも子供やペットと一緒に座ることが出来るので、一緒に過ごせるという安心感もあります。

スマホでゲームをしたり、動画を観る時にも、ビーズクッションに座っていれば、もうあまりの居心地の良さに他のことは目に入らなくなるかもしれません。

日頃お仕事や家事で疲れている方であれば、ビーズクッションでくつろぐことを覚えてしまったら大変なことになるかもしれないですね。まさに「人をだめにするソファ」と異名をとるだけのことはあるなと思います。

 

ビーズクッション選びのポイント

aki

ビーズクッションを選んでみたいと思っても、様々なメーカーから数多くの商品が販売されているので、どれを選んだら良いのかわからなくなってしまいそうです。

ここでは、ビーズクッションを選ぶ際のポイントを見ていきたいと思います。

 

サイズによって用途は様々

ビーズクッションは、ベッドの様に寝転んでくつろぐことが出来るサイズもあれば、一般的なクッションのサイズ、抱き枕のサイズ、座る用途のサイズまで、様々なサイズがあります。

ベッドと同等のサイズ

大きなビーズクッションは、ベッドのように寝転ぶことが出来ます。全身をビーズクッションの上に投げ出すことが出来るので、抜群のフィット感で全身を支えてくれます。

お子様やペットも傍らに寝かせることが出来るので、一緒に過ごせるところも良いと思います。思いっきりリラックス感を得たい方におすすめです。

ただ、場所をとるので大きな部屋で使う事が出来る場合に限られそうです。

 

一般的なクッションサイズ

一般的なクッションサイズのビーズクッションは、ベッドやソファの上での背もたれとして使うと柔らかく身体のラインに合わせてくれるので楽な姿勢が保てます。

ベッドやソファで本を読んだり、パソコンで作業する時等にあると強い味方になってくれそうです。

また、足や手を怪我したり骨折している場合にも、ビーズクッションを当てておけば無理なく一定の位置に保つことが出来るので重宝すると思います。

 

抱き枕のサイズ

抱き枕の携帯のビーズクッションも人気があります。横になってテレビを観ている時に、抱き枕サイズのビーズクッションがあるとリラックス出来る上に横向けの姿勢に安定感が出てきます。

妊婦さんが横になる時にお役立ちしてくれる安定性の高い抱き枕もありますよ。

ソファの上でも抱き枕サイズのビーズクッションは相性が良く、1つ2つ置いておけばファミリーで楽しく使う事が出来ます。

 

椅子サイズ

ビーズの大きさが若干大き目サイズのビーズクッションであれば、椅子のように使用することが出来ます。比較的しっかりとした座り心地も魅力で、移動が簡単に出来るところも嬉しいですね。

引っ越しの際にも、簡単に動かせるので人気が高いサイズです。部屋間の移動も楽に出来て一般家具のように痕もつかないため、リビングの椅子にビーズクッションを選ぶ方も増えています。

 

ビーズの大きさをチェック

ビーズクッションでも、使われているビーズの大きさによって座り心地や用途が変わってきます。

小さめビーズは身体にぴったりフィット

0.5mm~1.0mm以下の小さめのビーズが使われているビーズクッションは、どのような体型の方にもぴたっとフィットするところが人気となっています。

少しの動きでも、その動きに合わせてビーズが動くので、常に身体にフィットする感触が得られます。リラックス感が得られるのは、この小さめビーズを使用したビーズクッションです。

ただ、長時間の安定性には欠けるため、椅子として使用するビーズクッションとしては向いていないでしょう。

 

安定感のある大き目ビーズ

1.0mm以上の大きめビーズは安定感が出てくるので、上に座って作業をする場合に向いています。多少のリラックス感があるものの安定性にも優れているので、ビーズクッションタイプの椅子に座っての作業はかなり快適になるでしょう。

スマホでゲームをする場合等、長時間同じ姿勢を続ける場合には、大き目ビーズが使われている商品を選ぶようにしましょう。

ソファの上で使うサイズのビーズクッションについても同じ基準で選ぶと良いと思います。

 

クッションカバーもチェックしておこう

ビーズクッションを選ぶ際には、クッションカバーも大切になってきます。どういう点に気をつけると良いのかを見ていきましょう。

クッションカバーが取り外せるかどうか

ビーズクッションにはクッションカバーが付いていますが、取り外し可能かどうかも合わせてチェックしておきましょう。

長く使いたいのであれば、サイズに関わらずクッションカバーが取り外しできる商品を選ぶと清潔に使っていけます。特にお子様やペットも一緒にビーズクッションを使うのであれば、ここは是非気をつけておきたいポイントになります。

また、クッションカバーが取り外せるのであれば、季節に合わせて好みのカバーを使うことも可能になります。

もし、クッションカバーが取り外せなタイプであれば、丸洗い出来るのかどうかも重要になります。

 

クッションカバーのデザイン

クッションカバーのデザインやカラーは選ぶ際の大きな決め手となります。部屋のインテリアとしても役立つアイテムになるかどうかを考えてみましょう。

部屋全体のカラーになじむかどうか、部屋の雰囲気にマッチするかどうかも大切です。

 

ニトリや無印の王道クッション以外にもおすすめがある!

ビーズクッション

ビーズクッションで有名なのが、お馴染みのニトリや無印の王道クッションだと思います。

ニトリのビーズクッションと無印のビーズクッションの2つが、現在のビーズクッションブームを牽引してきたと言っても過言ではありませんね。

でも他にもビーズクッションで人気の商品も数多く存在します。ここでは私のおすすめビーズクッションをご紹介致します。

 

MOGU ビーズクッション

重さ 399g サイズ 幅105cm×奥行15cm×高さ55cm

見るだけで癒される!柔らかい肌ざわりも魅力

MOGUのビーズクッションで、2年前にTVドラマで使用されてから大ヒットした商品です。こちらは、フィールコンシャス「感じる意識」というコンセプトのもとに生まれた「MOGUピープル」のシリーズ。

ふわっと抱きしめてくれる長い手が特徴的で、見ているだけでもほっこりさせてくれる癒し系クッションです。

パウダービーズが柔らかく、表面の手触りが心地良く抱きしめていると快適に感じられるビーズクッション。ベッドやソファで背もたれとして使うのも良いと思います。

痛みのある箇所にもソフトな当たりなので、怪我をした時にも優しくフィットして支えてくれます。

カラー展開は全5色で、ロイヤルブルーの他、イエロー、ショッキングピンク、ライトグリーン、レッドの用意があります。

全体が手洗い出来るビーズクッションなので、汚れても自宅でお手入れが可能です。価格もリーズナブルなので、いくつか色違いで揃えておいても楽しめると思います。

 

ビーズクッションおすすめランキングTOP10

ビーズクッション

ランキング形式で、ビーズクッションおすすめランキングTOP10をご紹介致します。

 

第10位 ベストバリュースタイル 三角ビーズクッション

出典: Amazon.co.jp

ベストバリュースタイル 三角ビーズクッション
ブランド
カテゴリ
重さ 1.5kg サイズ 幅56cm×奥行93cm×高さ50cm、座面高25cm

座っても寝転んでも快適!国内ソファ工房作のビーズクッション

ベストバリュースタイルの大型ビーズクッションで、座ることも寝転ぶ事も出来る優れものです。取っ手付きで軽量なので、色々な場所に運んで使用出来るようになっています。

無駄に沈みこまずにしっかりとした座り心地を実現。

ヘたりにくいエコビーズが使用されており、ボリューム感もあります。2重ファスナーで吹きこぼれもガードします。

作ったのは日本の老舗ソファメーカーで、細部まで丁寧に作り上げています。

こたつで使用したり、お子様のソファとして使用したり、様々な用途があります。

カラーバリエーションが豊富で、綿100%のオックスフォード生地ではブラウン、レッド、ベージュ、グリーンの4色、デニム調生地はインディゴ、カーキ、ネイビーの3色から選べるようになっています。

カバーは取り外して洗濯することは出来ませんが、撥水加工の生地タイプを選ぶことで表面を清潔な状態に保てるように思います。

価格帯が非常に安いので、リビングの模様替えにも気軽に利用できるところが嬉しいですね。

 

第9位 ビーズクッション snowing

出典: Amazon.co.jp

ビーズクッション snowing
ブランド
カテゴリ
重さ 1kg サイズ 幅500mm×奥行550mm×高さ200mm、高さから500mm

コスパ抜群のしずく型ビーズクッション

ノーブランド品で、しずく型のフォルムが身体にフィットするビーズクッションです。寄りかかっても座っても、うつ伏せになっても、中のビーズとのコンビネーションで快適に使用できます。

中にはビーズが採用されていますが、このビーズが身体の動きに合わせて変化してフィットしてくれます。取っ手がついていて移動も簡単に行うことが出来ます。

ダブルファスナー仕様で万が一のビーズの吹きこぼれの心配もありません。ビーズの補充が出来るタイプなので、経済的に使用出来ます。

日本国内にあるソファ・クッション専門の工場で作られた、丁寧な縫製の安心高品質を満たしている点も嬉しいですね。

カラー展開は2色で、ブラウンどベージュから選ぶ事が出来ます。カバーは洗う事は出来ないので使い方には気をつけるようにしておきましょう。

価格が非常に安く、買いやすいところも良いと思います。ダブルファスナーなのでビーズの吹きこぼれの心配も無い点も嬉しいですね。

 

第8位 セルタン ビーズクッション 和楽の雫

出典: Amazon.co.jp

セルタン ビーズクッション 和楽の雫
ブランド
カテゴリ

楽天スーパーセール開催中!11日1時59分まで

楽天市場で価格を見る
重さ 3kg サイズ 幅58cm×奥行56cm×高さ63cm

ソファとしても枕としても使える

セルタンのビーズクッションで、雫形の背もたれが特徴的です。リビングや自室で、ソファとして、枕として使ってリラックスしながら過ごせます。

雫の形をしているので、本やテレビを観ながら横になったり、PCやスマホを見ながら座ったり、どんな姿勢でもビーズが流動的に動いて身体のラインにフィットしてくれます。

よく伸びる生地(スパンデックス)としっかりとした生地(ダリアン・デニム)の2種類の生地が使われているので、ビーズが流動しすぎるのを防いでくれます。伸びない生地が荷重を受け止め、身体にフィットするように作られています。

ダブルファスナー仕様で中のビーズが出てこないようになっています。使われているビーズサイズは小さなタイプなので細かいい動きに合わせてくれます。

カラー展開は全4色で、「タスクブルー」「ダリアンベージュ」「ダリアングリーン」「ダリアンレッド」から選べるようになっています。とてもお洒落なデザインとカラーで人気が高い商品です。

価格も高品質でデザイン性も高いことを考えると、妥当ではないかと思います。

 

第7位 ビーズバックソファ 人をダメにするソファ

出典: Amazon.co.jp

ビーズバックソファ 人をダメにするソファ
ブランド
カテゴリ
重さ 7kg サイズ 幅155cm×奥行110cm×高さ50cm

部屋にあると快適!ビッグサイズのビーズソファ

ビッグサイズのビーズクッションで、ゆったりと横になることが出来るサイズ感が嬉しい。大き目の部屋があるなら、迷わずこのサイズのビーズクッションを置いてくつろぐと快適ですよ。

こちらは日本製のビーズクッションで、これ1つで椅子、ソファ、ベッドの役割を果たしてくれます。

中材のビーズは3mmの大き目のマイクロビーズで、しっかりと身体を支えてくれます。生地は伸縮性の高いスムースニット生地が採用されており、カバーは丸洗い可能です。

ビーズも後から補充出来るようになっています。

カラー展開は、全5色で、レッドの他、オレンジ、グリーン、ブラウン、ブラックから選べるようになっています。部屋のイメージと合うカラーが選べるところが嬉しいですね。

価格もビッグサイズのビーズクッションとしてはリーズナブルなところも良いと思います。

 

第6位 フレックス販売 ビーズクッション 埋もれる幸せ

出典: Amazon.co.jp

フレックス販売 ビーズクッション 埋もれる幸せ
ブランド
カテゴリ
重さ 4.3kg サイズ 幅60cm×奥行60cm×高さ38cm

深くしっかり座れるキューブチェア

フレックス販売のビーズクッションです。こちらはAmazon 限定品で、キューブの形状がきちんと感を演出してくれるところが魅力。

リビングのソファ、椅子としても使用出来て、重さが無いので部屋間の移動も楽に出来ます。ゆったりと深く座ることが出来て、空に吸い付くようにもちっと変形してくれます。

中に採用されているビーズは極小タイプなので、流動性が高くてどのような体型の方でも座る度に身体のラインに合わせてフィット感が得られます。

カバーが取り外し可能で、お洗濯できるので清潔に保てるところも良いと思います。ダブルファスナーでビーズがへたってきたら補充が簡単に出来るところも◎

こちらのサイズは「MとLの間」となっていますが、他に「Lサイズ」「Mサイズ」の用意もあります。カラー展開は全10色で、好みのカラーが選べるところも嬉しいですね。

価格も高品質なのにリーズナブルなので、買いやすいところも良いと思います。

 

第5位 TBS公式 王様もダメになる もちクッション

出典: Amazon.co.jp

TBS公式 王様もダメになる もちクッション
ブランド
カテゴリ
重さ 5.7kg サイズ 幅100cm×奥行20cm×高さ130cm

お部屋のインテリアとしても人気の大きなビーズクッション

TBS公式のビーズクッションです。こちらは発売以来大人気の商品で、その快適さのあまり手放せないという人が続出。

ビッグサイズなので、寝転ぶ事も出来るし、椅子として使うことも可能。中には大量の極小微0図が入っているので、身体が優しく包まれる感覚を味わう事が出来ます。ビーズはこぼれにくい構造になっているので安心。補充も出来るようになっています。

カバーには、伸縮性の異なる2つの素材が使われています。「スパンテックス生地」と「ジャージー生地」との組み合わせで、肌触りやフィット感を使う面によって変える事が出来ます。

カバーは取り外しが出来るので、いつでも洗うことが可能で清潔に保つことが出来るようになっています。

カラー展開も豊富で、レッドの他グリーン、グレー、ダークブラウン、ネイビーからも選べます。価格もこのサイズのビーズクッションとしてはリーズナブルなので、買いやすいところも嬉しいですね。

 

第4位 RAKU ビーズクッション

重さ 5.5kg サイズ 幅65cm×奥行65cm×高さ43cm

2種類の座り心地を楽しめる

RAKUのビーズクッションで、大人気商品です。こちらは、2種類の座り心地が楽しめるということですよ。横置きにして浅い沈みでの快適さと、縦置きにして深く沈むゆったりさの2つの座り心地が楽しめます。

中には日本国産ビーズが使用されており、ビーズは直径0.3mm~0.5mmの極小サイズです。このビーズが使われているので流動性が高くどのような姿勢にもフィットしてくれます。

お子様やペットの遊具としても使えます。

カバーが取り外し可能で、いつても簡単に洗濯できるため清潔に保っていられます。また、ビーズの補充も出来るので、ビーズがへたってきたら適量補充すると良いと思います。

カラー展開は全9色で、好みのカラーが選べるところも嬉しいですね。部屋のインテリアとしてもアクセントとなる優れものです。

価格帯もリーズナブルなので、買いやすいところも良いと思います。リビングに3~4個置いておき、ファミリーで楽しんでも良さそうです。

 

第3位 Yogibo Max(ヨギボー マックス) ビーズクッション

出典: Amazon.co.jp

Yogibo Max(ヨギボー マックス) ビーズクッション
ブランド
カテゴリ

楽天スーパーセール開催中!11日1時59分まで

楽天市場で価格を見る
重さ 8.5kg サイズ 幅65cm×奥行48cm×高さ170cm

特大サイズのビーズクッション!お子様やペットと一緒に

ヨギボーの特大ビーズクッションで、数年前から人気が高い商品です。部屋に置いておけば、普通のソファとして使えるだけでなく、横になったり、背もたれのある椅子としても使えます。

横幅も余裕があるので、お子様やペットと一緒に座ることも出来ます。

移動も簡単なので、部屋の掃除もしやすく好きな場所にすぐに移動することも出来るのが嬉しいです。カバーは取り外して洗濯することが出来るので、いつも清潔な状態に保つことが出来ます。

中のビーズは補充が可能なので、ヘタってきたら追加しておくといつまでも快適に使えそうです。

カラー展開は全16色と豊富で、部屋の雰囲気に合わせての好みのカラーが選べるところも良いと思います。

価格は高めですが、品質と快適さには定評があるので納得できるのではないでしょうか。

 

第2位 ニトリ ビーズソファ

出典: 楽天市場

ニトリ ビーズソファ

楽天スーパーセール開催中!11日1時59分まで

楽天市場で価格を見る
重さ 6kg サイズ 幅65cm×奥行65cm×高さ45cm

極小マイクロビーズが身体にフィット

ニトリのビーズクッションで、人気の大き目サイズです。こちらはキューブソファの形状で、座面を変える事により2通りの座り心地が楽しめる様になっています。

やわらかい生地面に座ると、しっかりとした座り心地になり、かたい生地面に座ると、ゆったりとした座り心地が楽しめます。

椅子として使って満足出来ますが、足置きとしても使えます。足が疲れている時やケガをした時に優しく足をのせておくことで、足を休める事が出来ます。

中には極小のマイクロビーズが入っているので、身体にフィットしてしなやかな座り心地を実現してくれます。ビーズは直径0.3~0.5mm。

ヘタってきたら、マイクロビーズを補充することで快適に使い続ける事が出来ます。補充用マイクロビーズは別売りです。

専用カバーも販売されており、取り外して洗濯出来ます。様々なソファカバーを用意して部屋のインテリアとしても楽しめます。

価格が非常にリーズナブルで、買いやすいところも魅力的です。

 

第1位 無印良品 身体にフィットするソファ

公式サイトをチェック
重さ 6kg サイズ 幅65cm×奥行65cm×高さ43cm

ビーズクッションと言えばこれ!王道の無印のソファ

無印良品のビーズクッションで、知らない人はいないというぐらいの知名度を誇る大ヒット商品です。

こちらは、微粒子ビーズが入っているので、体形に合わせて自由に変形して包み込まれる座り心地を実現してくれます。

縦と横の置き方によって座り心地が選べるところも良いと思います。その日の気分で座り心地が選べてリフレッシュにも良さそう。

縦使いすると深く沈みこんで全身をあずけられる態勢になり、横置きで座ると姿勢が保たれるのでテレビや読書に最適です。

カバーは別売りで、バリエーションが豊富なので好みのカラーが選べるところも良いですね。価格がリーズナブルなのも嬉しいです。

リビングに4個程度椅子として揃えて置けば、ファミリーで楽しく使えそうです。

 

to buyインフルエンサーおすすめのビーズクッションもご紹介!

fabrizm コラム ビーズクッション

カバーが取り外しできるビーズクッションを探し回ってこちらの商品に辿り着きました!
豊富なカラー展開も決め手♡
我が家はブラックをチョイス♩
これ一つで空間がぐっと引き締まるから不思議♡
しかし子供がかなり気に入ったみたいで私が使えるのは子供が寝てからという悲しい話(笑)

#ビーズクッション #ダメにするクッション #クッション

 

人をダメにするクッション 職人の手仕事

収納たっぷりなテレビボード♩
脚は有料ですが好きな長さにカットしてもらえるので、置く場所に合わせて高さを変えれます。

 

ビーズクッションの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ビーズクッションの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

人気のビーズクッションを使って「おうちサイコー」

nuts_icube

ビーズクッションは数年前から人気が高くなってきているアイテムです。今では、どこのお宅にいってもビーズクッションを置いてあるお部屋があるように思います。

リビングや自室にビーズクッションを置いて、家での快適度を高めているというわけですね。

自宅にいる事が楽しくて「おうちサイコー」となれば、外の気候を気にせずに、毎日趣味に没頭することも出来ます。

ランキングでピックアップしたビーズクッションは、話題商品、人気商品、王道商品を集めてみました。

ビーズクッションを選ぼう、という時に少しでも参考にしていただければ幸いです。

記事内で紹介されている商品

MOGU ビーズクッション

サイトを見る

ベストバリュースタイル 三角ビーズクッシ…

サイトを見る

ビーズクッション snowing

サイトを見る

セルタン ビーズクッション 和楽の雫

サイトを見る

ビーズバックソファ 人をダメにするソファ

サイトを見る

フレックス販売 ビーズクッション 埋もれ…

サイトを見る

TBS公式 王様もダメになる もちクッション

サイトを見る

RAKU ビーズクッション

サイトを見る

Yogibo Max(ヨギボー マックス) ビーズ…

サイトを見る

ニトリ ビーズソファ

サイトを見る

fabrizm コラム ビーズクッション (カバー…

サイトを見る

〈商標登録〉人をダメにするクッション …

サイトを見る

関連記事