夏は「い草マット」で快適に!い草マットのおすすめランキング5選

みなさん、「い草マット」を使ったことがありますか?

私は毎年、夏はい草マットユーザーです!リビング用の大きいサイズとベッド用のシングルベッドサイズを所持していますが、特にお気に入りなのはベッドに使えるタイプ。

 

夏の夜は寝苦しいですが、ひんやりとして気持ちいいですし、日中ゴロゴロするときも気持ちいんです♪

また、い草の特徴である香りもとても良い香りで、使うだけで夏を感じられる涼アイテムなんですよ☆

 

い草とは

い草とは植物の名前。

い草の茎は畳の表面やゴザを作るのに使われています。
帽子や枕の素材としても使われる事がありますよ。
い草は夏の植物で、香りがとても良いのも特徴。日本人なら心地良くなるような草の香りでリラックス出来ます♪さらにお部屋の湿度を調節してくれたり、悪臭を吸収してくれる効果もあるんだとか。

 

国産い草マットと外国産い草マットの違い

い草にも、国産と外国産があるんです!
その違いは以下の通り。

国産

天然染土を使用。しっかりとした管理体制のもと製造されている。表面が剥けにくく、香りが良い。値段は高め。

 

外国産

天然染土だけでなく染料を使用しているので色落ちする場合もある。中国産は国産より収穫が早く、表皮が柔らかいので成熟が不十分なので剥けやすい。管理体制が不安。国産より香りは劣るが、安い。

 

各素材のい草との違い

ラグマットやカーペットに使われる素材にはい草以外にもウールやナイロンなど様々☆一般的に多く使われている3つの素材とい草素材に比べてのメリット・デメリットを挙げてみました♪

 

ウール

・い草と比べてのメリット&デメリット
ウールはい草同様天然素材。汚れが付きにくく実は夏も使えるウールは万能。しかし夏場の肌当たりは暑く、普通に洗濯すると縮むこともあるのでメンテナンスはクリーニング使用が多く、虫が付きやすいのがデメリット。

 

ナイロン

・い草と比べてのメリット&デメリット
石油・石炭を原料とした合成繊維。耐久性と耐摩耗性が優れているのがメリット。おうちで洗濯可能!デメリットは静電気が起こりやすいです★

 

ポリエステル

・い草と比べてのメリット&デメリット
石油が原料。ナイロンに次いで耐久性◎!洋服などにも使用されていて馴染み深いですね♪デメリットとしては毛玉が付きやすい。

 

正しいお手入れで永くい草マットを綺麗に使おう☆

 

い草マットをお手入れして、お気に入りを永く綺麗に使いましょう◎

 

 

先程お伝えしましたが、い草にはお部屋の湿気や悪臭を吸収してくれる効果があります。その反面、時々乾かしてあげないと虫がついたりカビが生えてしまうことも。。。

そしてい草は植物なので、直接日光に当たると日に焼けてしまいますので設置場所にもご注意を。

直接肌が触れると汗などがつくこともあるので、雑巾などで水拭き、乾拭き、そして日陰の風通しの良い場所で乾燥させましょう♪

 

い草を選ぶポイント!

長年に渡りい草マットを使っている私が実際にい草マットを選ぶときの個人的なポイントをご紹介します☆

 

 

サイズ

使いたい場所や用途によって違いますが、予定しているサイズよりもほんの少し小さめのものを選ぶようにしています。い草マットは他の素材と違い折り曲げると素材が折れたり歪んでしまうのでサイズに注意しています!

 

クッション性

私が所持しているのはクッションが入っていないもの。個人的にはフローリングの固さも好きなのでクッション無しを愛用していますが、主に床に敷いて使うのであればクッション性があると座り心地も良くて気持ちいですよ♪

 

デザイン

洋室にい草マットを取り入れる事が多いので雰囲気が合うように無地のものを利用する事が多いです☆

 

産地

縫製や香りなどの点でより優れていると感じるので国産のものを買うようにしています。

 

 

私が使っているのはい草マットはコレ!

私はベッドの上に敷けるタイプを愛用しています♪
シングルベッドにぴったり!で、クッション性はなく、シーツのような感覚。

 

ベッドに固定するゴムなどはないので上手に寝ないとずれてしまいますが、着脱が楽で保管場所を取らないのでかなり重宝しています。

 


かなり薄めなので直接床に敷いてその上に座布団をを置いたりしても使っていますよ☆

 

い草マットおすすめランキング5選

敷くだけで簡単に使えるい草マット☆
見た目も、香りも、使用感も、夏を感じられる涼アイテムは今すぐに生活に取り入れたいアイテム!
実際に使ってみたい!と感じた5つをランキングにしてご紹介します♡

 

5位 デニム生地と天然い草のコラボで万能デザイン!

出典: Amazon.co.jp

デニム生地とい草のコンビーネーションラグ「インディゴ」

 

・デザイン
デニム生地と天然い草の中敷ラグ。

・カラー・デザインバリエーション
ブルー系1色。

・商品の特徴
不織布を裏貼りしてあるのでフローリングでも畳でも使えます。
中国産。

・オススメポイント☆
180cm×180cmの使いやすい正方形のサイズ。い草とデニムが互い違いにセットされたデザインなので、和風すぎずカジュアルな印象。

・こんな方にオススメ!
天然い草とデニムの組み合わせで様々な雰囲気にマッチ!和室・洋室どちらでも使いたい方にオススメ!

 

4位 ふっくら厚めマットの上でリラックスタイム☆

出典: Amazon.co.jp

い草カーペット ラグマット

 

・デザイン
180cm×180cm、180×230cmの2サイズ。

・カラー・デザインバリエーション
ブラウン系1色。

・商品の特徴
表面:天然い草/裏面:厚ウレタンフォームのふっくら厚手タイプ。

・オススメポイント☆
天然素材と化学繊維の良いとこどり!
シックなカラーで洋風なお部屋にも馴染んで使いやすい◎

・こんな方にオススメ!
ふっくら厚手のタイプの上でゴロゴロリラックスタイムがしたい方にオススメ♡

 

3位  枕付きで寝心地抜群!

出典: Amazon.co.jp

くるくる巻いて使える い草敷きマット&枕セット

 

・デザイン
マット、枕ともにくるくる巻いて使えるデザイン。

・カラー・デザインバリエーション
グリーン系1色。枕付き。

・商品の特徴
い草の香りだけでなく、寝心地にもこだわった商品!
中には綿やパイプがクッション材として用いられていてしっかりとした厚みがあります。

・オススメポイント☆
枕がセットなので手軽にリラックスタイムが楽しめます!
別々でも使えるのでお得感も♪

・こんな方にオススメ!
コンパクトに収納したい!という方にオススメ♪

 

2位  ペルシャ絨毯のようなデザインでオシャレに活用♡

出典: Amazon.co.jp

萩原 い草 「コンチェルト」

 

・デザイン

ペルシャ絨毯のような繊細で美しいデザイン。

・カラー・デザインバリエーション
ダークブラウン、ブラウン、ブルーの3色。
サイズは35cm×120、55cm×85cm、70cm×120cmの3サイズ。

・商品の特徴
絨毯のような繊細なデザインがポイント。裏貼りされているので玄関などで使用しやすい◎

・オススメポイント☆
い草では和風すぎて合わせにくい雰囲気のお家でも雰囲気を変えることなくい草を取り入れられます。天然い草なので香りや使用感も良いですよ♪

・こんな方にオススメ!
オシャレな洋風い草マットをお探しの方はこちらがオススメ♡

 

 

1位 熊本県産のい草シーツで快適な睡眠を♪

・デザイン
シンプルない草のマット×縁のカラーが選べる2パターン。

・カラー・デザインバリエーション
アイボリー、ブルーの2色展開。

・オススメポイント☆
薄手のシングルサイズで扱いやすいですよ♪私が使っているのと同じタイプ。
熊本県八代市産のい草使用と明記されているので品質にも安心感♡

・こんな方にオススメ!
安心できる国産のイグさまお探しの方にオススメ☆

 

この夏は、い草マットを活用しよう♡

今GETすれば、暑い夏から涼しくなる秋口にかけて使えるい草マット☆

 

 

デザインや仕様で、お部屋にぴったりの夏らしさを演出しつつ涼しさも取り入れて♪
ぜひこのタイミングでお気に入りを探してみて下さいね♡

記事内で紹介されている商品

デニム生地とい草のコンビーネーションラ…

サイトを見る

い草カーペット ラグマット

サイトを見る

くるくる巻いて使える い草敷きマット&…

サイトを見る

萩原 い草 「コンチェルト」

サイトを見る

い草シーツ 寝ござ 国産 『白水』

サイトを見る

関連記事