買いたいものを検索してください

【高級・腰痛対策】オフィスチェアおすすめ人気ランキング8選!

新型コロナウイルスの影響で『在宅ワーク』を始めたという人は多いのではないでしょうか。仕事環境を整える上で、自分に合ったオフィスチェア選びは重要です。

種類が多く、価格もさまざまなオフィスチェアの選び方とおすすめの商品を紹介します。

 

【コスパ・高級】オフィスチェアの種類

オフィスチェアは、価格帯と品質により3種類に分類可能です。予算や用途を考慮して、最適なオフィスチェアを選びましょう。

 

安価でシンプルな「事務用タイプ」

事務用タイプのオフィスチェアはコストパフォーマンスに優れており、複数台を用意したいときにおすすめです。

カラー・サイズ・素材などのバリエーションが豊富なため、好みや環境によって最適なものを選べるのもメリットといえます。

ただし、高機能・高価格帯の椅子と比べると構造がシンプルで、体へのサポート面も手薄なため、長時間の利用には適さない面があるかもしれません。

体の負担を考えるなら、残り2種類のオフィスチェアを選びましょう。

 

体への負担が少ない「高機能タイプ」

長時間同じ姿勢でデスクワークを続けていると、首・肩・腰の疲労や痛みにつながります。

そこでおすすめなのが『人間工学』に基づいて体への負担を軽減するように設計された高機能なオフィスチェアです。

事務用タイプと比べて価格は高めになるものの、腰部分や背面のフィット感に優れている点で、長時間の利用に向いています。

 

高級感のある「エグゼクティブタイプ」

高級感のある見た目にこだわりたいなら、エグゼクティブタイプのものを選びましょう。

3種類のオフィスチェアで最も高価なだけあって、本革を用いた重厚なデザインのものが多く、役職者用としても人気があります。

また、見た目だけでなくクッション性能に優れており、座面も広いため座り心地が抜群です。

 

オフィスチェアの選び方

ここからはオフィスチェアの具体的な選び方を、三つの観点から解説します。どのような商品を選ぶべきか悩んでいる人は参考にしてみましょう。

 

背もたれの高さで選ぶ

オフィスチェアの座り心地は、背もたれの高さによって大きく左右されます。
背もたれが高い『ハイバックタイプ』は、背中から頭までをゆったりと後ろに預けることが可能です。
フィット感が強いためリラックスしやすく、体への負担も少ないタイプといえるでしょう。

一方、背もたれの低い『ローバックタイプ』は、ハイバックと比べて快適性の面では劣るものの、スペースを取らないメリットがあります。

また、安価な商品が多いのもうれしいポイントといえるでしょう。

 

素材で選ぶ

オフィスチェアの代表的な素材は、『ファブリック』『メッシュ』『レザー』の3種類です。

オフィスチェアに最もよく使われている素材が、『ファブリック(布生地)』で、価格が安くて反発力があるのが特徴です。

『メッシュ』は体重を適度に分散させる、フィット感に優れた素材です。通気性にも優れているため、夏場でも蒸れることなく利用できるでしょう。

『レザー(革)』はエグゼクティブタイプのオフィスチェアに多く見られます。
高級感があり、耐久性が高い素材のため、手入れをすることで『経年変化』を楽しめるのも魅力です。

 

【腰痛対策】サポート機能もチェック

快適な座り心地を実現するためには、サポート機能も欠かせない要素です。

例えば背もたれや座面が動くリクライニングは、作業と休憩のメリハリを付けるのに重要です。

特に、体の動きと連動する『ロッキング機能』は使い勝手がよく、利用のストレスがありません。フットレストと組み合わせればリラックスタイムがさらに充実するでしょう。

腰痛で悩んでいる人には、背骨を支えてくれる『ランバーサポート付き』のオフィスチェアもおすすめです。長時間座っていても腰に負担がかかりにくくなります。

また、肩・腕・肘の疲れを軽減する『アームレスト(肘掛け)』も、ものを書いたり、タイピングをしたりといった作業が発生するデスクワークで重宝する機能の一つです。

 

【事務用】オフィスチェアおすすめ人気ランキング3選

ここからはリーズナブルに入手できる『事務用タイプ』のオフィスチェアから、おすすめの商品を紹介していきます。

コスパのよいオフィスチェアが欲しいという人は必見です。

 

アイリスオーヤマ「メッシュバックチェア」

出典: Amazon.co.jp

アイリスオーヤマ「メッシュバックチェア」
ブランド
カテゴリ

全面にメッシュ素材を使用した、季節を問わず快適に利用できるオフィスチェアです。

リーズナブルな価格でありながら、座面が広く、腰を安定させるバーが付いているなど座り心地にも優れています。

360度回転機能とキャスターは、動きが多い作業などに重宝するでしょう。
カラーは8色から選ぶことができ、無駄のないスタイリッシュな見た目もうれしいポイントです。

 

サンワサプライ「OAチェア SNC-A1」

出典: Amazon.co.jp

サンワサプライ「OAチェア SNC-A1」
ブランド
カテゴリ

お手頃価格のシンプルなオフィスチェアです。ローバックの背もたれは前後に細かく可動するため、座る深さを自由に調節できます。

座面の高さもレバーで簡単に調節でき、複数人が共同で利用する場合にも便利でしょう。

座面はファブリック素材で、やや硬めのクッションが用いられているため、弾力性のある座り心地が好きな人には特におすすめです。
カラーは3色から選択可能です。

 

イトーキ「ボニートチェア バリュータイプ」

出典: Amazon.co.jp

イトーキ「ボニートチェア バリュータイプ」
ブランド
カテゴリ

大手オフィスチェアメーカーであるイトーキの、コンパクトなオフィスチェアです。

広いスペースを必要としないため、どのような環境にもスムーズに導入できるでしょう。

ローバックの背もたれはロッキング機能により、姿勢に合わせて柔軟に角度が変わるため、後傾姿勢での作業にも向いています。

カラーバリエーションはシンプルなブラックとディープブルーの2色です。
厳しい品質試験をクリアしたメーカー保証も付いており、信頼性はしっかりと担保されています。

 

【事務用】おすすめ人気オフィスチェアの比較表はこちら

商品画像
商品名 アイリスオーヤマ「メッシュバックチェア」 サンワサプライ「OAチェア SNC-A1」 イトーキ「ボニートチェア バリュータイプ」
リンク Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

【高機能】オフィスチェアおすすめ人気ランキング3選

ここからは『快適な座り心地』を徹底的に追求した、高機能なオフィスチェアのおすすめを紹介していきます。

仕事中の疲れや凝りを軽減したい人はぜひ検討してみましょう。

 

タンスのゲン「リクライニング&フットレスト付 オフィスチェア オールメッシュ」

出典: Amazon.co.jp

タンスのゲン「リクライニング&フットレスト付 オフィスチェア オールメッシュ」
ブランド
カテゴリ

座面・背もたれ・アームレストのそれぞれに厚めのクッションを採用しており、ゆったりとしたフィット感を楽しむことができるオフィスチェアです。

簡単なレバー操作で170度まで調節できるリクライニングと、内蔵型の大きめのフットレストにより、完全な仰向け姿勢で休息できます。

オフィスチェアの上で昼寝をするのにもぴったりです。耐荷重は100kgと安定感もあるため、休憩時間をリラックスして過ごすことができるでしょう。

 

NEOLEAD「ファブリック オフィスチェア」

出典: Amazon.co.jp

NEOLEAD「ファブリック オフィスチェア」
ブランド
カテゴリ

快適さをテーマに、ゲームチェアをオフィス仕様に改良した高機能チェアです。

アームレストは上下・左右・前後の3方向に動くため、利用者に最適なポジションを調節することができます。

また、ランバーサポートの高さを自由に変えることができるため、腰に負担がかからず、長時間の作業にもぴったりです。

さらにリクライニング機能とフットレストにより、オン・オフのメリハリを付けながら効率的にデスクワークをこなしていけるでしょう。
これだけの多機能でありながら、価格は抑えめでコスパも優秀です。

 

アイリスオーヤマ「エクストラクール・ハイバックチェア」

出典: Amazon.co.jp

アイリスオーヤマ「エクストラクール・ハイバックチェア」
ブランド
カテゴリ

頭をしっかりと支えるハイバックの背もたれと、中央に厚みがある傾斜型の座面により、長時間座っていても疲れない安定感のあるオフィスチェアです。

座面・アームレストの高さも簡単に調節できます。ロッキング機能も付いているため、自分にぴったりな座り心地を追求できるでしょう。

さらにエクストラクールというメッシュ素材で、夏場でも蒸れずに快適に利用可能です。5種類のカラーから好みのものを選択できます。

 

【高機能】おすすめ人気オフィスチェアの比較表はこちら

商品画像
商品名 タンスのゲン「リクライニング&フットレスト付 オフィスチェア オールメッシュ」 NEOLEAD「ファブリック オフィスチェア」 アイリスオーヤマ「エクストラクール・ハイバックチェア」
リンク Amazon楽天Yahoo! AmazonYahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

【高級】オフィスチェアおすすめ人気ランキング2選

最後に『エグゼクティブタイプ』のオフィスチェアを紹介します。高級感のあるデザインと機能性の両方にこだわりたい人におすすめです。

 

コクヨ「オフィスチェア INSPINE」

出典: Amazon.co.jp

コクヨ「オフィスチェア INSPINE」
ブランド
カテゴリ

ラグジュアリーなデザインに加えて、デスクワークに特化したこだわりの機能が数多く搭載された高級オフィスチェアです。

世界初のワイヤーランバーサポートは、ミリ単位での調節によってデスクワークで陥りがちな前傾姿勢にも対応でき、腰と背中を正確に支えてくれる優れものです。

また、アームレストは後方に大きくスライドするため、デスクとの距離を自由に調節することができます。
ストレスや疲労を感じることなく、集中して目の前の仕事に取り組めるでしょう。

 

ナカバヤシ「エグゼクティブチェア」

出典: Amazon.co.jp

ナカバヤシ「エグゼクティブチェア」
ブランド
カテゴリ

『牛革』を使用した高級感あふれるエグゼクティブチェアです。使えば使うほど経年変化して味が出るため、愛着が湧いてくるでしょう。

背もたれと座面は面積が広くゆとりがあり、快適な座り心地を実現しています。

クッション性が適度にあり、体が沈み込みすぎるのを防いで姿勢をキープするため、長時間のデスクワークでも疲れにくいのが特徴です。

ロッキング機能はハイバックの背もたれが座面と連動して動くため、そのままの体勢ですぐにリラックスできるでしょう。

 

【高級】おすすめ人気オフィスチェアの比較表はこちら

商品画像
商品名 コクヨ「オフィスチェア INSPINE」 ナカバヤシ「エグゼクティブチェア」
リンク Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

オフィスチェアの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、オフィスチェアの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

作業効率をさらにあげたい方はこちらもチェック

ゲーミングチェア

 

自分に合うオフィスチェアで快適に過ごそう

自分に合ったオフィスチェアを見つけることができれば、体の疲れ・痛み・凝りなどをやわらげ、快適に仕事をすることが可能です。

さらに集中力アップも期待することができるでしょう。作業効率を高めるためにも、ぜひこだわりのオフィスチェアを見つけてみましょう。

記事内で紹介されている商品

アイリスオーヤマ「メッシュバックチェア」

サイトを見る

サンワサプライ「OAチェア SNC-A1」

サイトを見る

イトーキ「ボニートチェア バリュータイプ」

サイトを見る

タンスのゲン「リクライニング&フットレ…

サイトを見る

NEOLEAD「ファブリック オフィスチェア」

サイトを見る

アイリスオーヤマ「エクストラクール・ハ…

サイトを見る

コクヨ「オフィスチェア INSPINE」

サイトを見る

ナカバヤシ「エグゼクティブチェア」

サイトを見る

関連記事