日用品ライターが教える石油ファンヒーターおすすめ10選

寒さが厳しくなってくると、温かい暖房器具が欲しくなります。中でも手軽な値段で買えて、しっかり暖房効果が得られる石油ファンヒーターは、メイン暖房としても予備暖房としても人気の商品です。

操作も簡単なものが多く、ボタンひとつで気軽に使えるため高齢者から子どものいる家庭まで幅広い世帯で使われています。石油を入れるのが面倒、ニオイが気になるという意見もありますが、最新機種では使いやすさにこだわり、エコ機能やニオイ軽減機能も備わっているものもあります。

そこで今回は、寒い冬を乗り切る石油ファンヒーターの選び方と人気の商品についてご紹介します。

 

用途別のおすすめ石油ファンヒーター

リビング用

石油ファンヒーターは灯油を燃焼させた熱を送風ファンで送って温風を放出するため、他の暖房器具と比較しても暖房能力が高いところが魅力の商品です。

また、燃料に灯油を使っているためランニングコストが非常に安く、設置の必要がなく持ち運びも可能なので、必要な部屋をすぐに暖めることが可能です。

リビングなどの広めの部屋を効率よく短時間で温めることも得意ですが、リビング用の暖房器具として使用する場合、リビングの広さに合わせてパワーのあるものを選ぶことが大切です。

 

個室用

石油ファンヒーターは部屋全体を温める能力に適しているので、ワンルームや個人の部屋の暖房としてもおすすめです。ただし、部屋が狭いとすぐに室温が上がってしまうため、熱くなりすぎることもあります。

熱くなって消したら今度は寒くてまたつけるというように悪循環に陥る場合もあります。個室などで使用するときは温度調節機能がついたものを選ぶようにしましょう。節約モードを搭載したモデルなら効率よく部屋全体の温度を保つことができます。

 

脱衣所用や玄関などの部分暖房用

部分用暖房器具に比べて、石油ファンヒーターは短時間で点火、部屋全体を温める能力が高いため、脱衣所や玄関などのスポット暖房として利用する人も多くいます。

人が利用する間だけ暖房を使えるというのもコンセントがあるところならどこでも使える石油ファンヒーターの良いところです。

ただし、狭い部屋を温める場合は室温が上昇しやすくなるので、小型のファンヒーターを使うか、機能性の高い商品を選ぶようにしましょう。

石油ファンヒーターを選ぶときのポイント

暖房能力で選ぶ

石油ファンヒーターを選ぶときは、使う予定の部屋の広さに対応したパワーのものを選ぶようにしましょう。広さに対してパワーの足りないものを選んでしまうと、部屋全体を温める能力が低くなり、暖房能力が低くなる恐れがあります。

木造住宅と鉄筋コンクリート住宅では、木造住宅の方が温まりにくいため、大き目のものを選ぶのが大切です。

 

設定温度が選べるものを選ぶ

石油ファンヒーターはエアコンに比べて室温の調節がしにくいという特徴があります。そのため、設定温度が調節でき、室温の変化に合わせて燃焼量をコントロールできる機能がついたものを選ぶようにしましょう。

この機能がついていれば、広い部屋から狭い部屋まで1台で移動しながら使うことができ、用途の幅が広がります。

 

ニオイ軽減機能がついたものを選ぶ

石油ファンヒーターをつけたときや消したときに、嫌なニオイが部屋に充満して困ることがあります。このニオイの原因となるのが、消化のときに燃え残ってしまった気化ガスです。

消火時にしっかり燃やし切ることでこの嫌なニオイを防ぐことができます。石油ファンヒーターのニオイが気になる人はニオイ軽減機能が搭載された機種を選ぶようにしましょう。

 

石油ファンヒーターのおすすめ10選

コロナ 石油ファンヒーター サテンシルバー FH-G3217Y

寒い朝や帰宅時など、すぐに温まりたい時に便利な「秒速タイマー」を搭載した基本性重視のモデルです。エアコンやその他の暖房器具はつけてから温かくなるまでに時間がかかりますが、こちらは約7秒で点火し、すぐに部屋全体が温まります。

ニオイの元となる残った灯油を吸引してニオイを抑えるニオイカットメカと給油時に手の汚れを防ぐ「よごれま栓」搭載で楽に使えます。

 

ダイニチ 石油ファンヒーター Lタイプ ウォームホワイト FW-5617L-W

保温する時間がなく40秒で着火し、室温が20度に達するまでわずか16分という高性能の石油ファンヒーターです。石油ファンヒーターのニオイの元となるのは未燃焼ガスをしっかり燃やし切る特許技術のパワフル秒速消臭システム(特許第3739918号)を搭載しているので消火時のニオイも気になりません。

家庭用石油ファンヒーターの中で一番大容量の9Lタンクで、面倒な給油の手間が少ないのもポイントです。

 

トヨトミ 石油ファンヒーター ホワイト LC-33H

チャイルドロック・不完全燃焼防止装置・消し忘れ防止装置・耐震自動消火装置の安全に配慮した機能4つを標準装備した石油ファンヒーターです。

また、タイマー運転時に室温が低ければ早めに点火するニューロ&ファジィ早起きタイマーや、安全燃焼・点火・消化をサポートするマイコンインバータ制御、一度設定しておけば毎日同じ時間にタイマー点火する24時間デジタルタイマーなど、安価でありながら便利に使える機能が搭載した商品です。

 

コロナ 石油ファンヒーター STシリーズ FH-ST4617BY

秒速タイマーと秒速点火で素早く点火します。また、火力セレクト機能を搭載しているので、弱・中・強の3段階から好みの火力を選んで運転することができます。

また、エコモードを選ぶと設定温度が20度に切り替わり、セーブ運転で暖め過ぎを防ぎ快適な室温をキープします。付けていると熱くなるけど、消したら寒いという石油ファンヒーターならではの悩みに答えます。

 

ダイニチ 石油ファンヒーター SDRタイプ スノーホワイト FW-4716SDR-W

Wエコプラスで節約を叶える速暖性と、使いやすさを両立したハイエンドモデルの石油ファンヒーターです。

人の動きをみる省エネセンサーと室温変化をみるエコおまかせを搭載しており、人がいない時間のムダをカットして、好みの温度でセーブして運転することが可能です。タイマー1とタイマー2を設定できるWタイマー搭載で効率的に使用できます。

 

ダイニチ 石油ファンヒーター SDRタイプ スノーホワイト FW-5716SDR-W

室温変化をみるエコおまかせモードプラスを搭載したハイエンドモデルです。室温が設定温度よりも2度高くなると消化し、1度低くなると点火します。室温変化に合わせて燃焼量を自動でコントロールしてくれるので、石油や電気代のムダを減らすことができます。

また、オートターボ運転を使えば運転開始時の最大火力を5~10%アップさせるのでより早く温めることができます。

 

ダイニチ 石油ファンヒーター SDXタイプ クールホワイト FW-6716SDX-W

多彩な機能に加え、もともと少ない消火時のニオイがさらに少なくなる「秒速消臭システムプレミアム」を搭載したモデルです。従来システムのパワフル秒速消臭システムよりもバーナーの高温時間を長くすることで、嫌なニオイの原因である燃え残ったガスをしっかり燃やします。

また、抗菌ファンフィルターは抗菌ネットを使用しており、雑菌の繁殖を抑えます。

 

ダイニチ 石油ファンヒーター FW-2517S-R

給油汚れんキャップ付きの小型でスタンダードなモデルの石油ファンヒーターです。広いリビングのメイン暖房としては少々役不足ですが、他の暖房器具との併用利用や、個室や脱衣所などのスポット暖房としても使えます。

求めやすい価格帯ながら秒速消臭システムやエコおまかせモード(一時消臭機能はなし)などダイニチの基本的な性能は備えています。

 

ダイニチ 石油ファンヒーター FXタイプ ピアノブラック FX-32R3-K

インテリア性の高いスタイリッシュなデザインが目を引く石油ファンヒーターです。見た目だけでなく、ダイニチの石油ファンヒーターはすべて新潟の自社工場で作られる安心の日本製です。

本体3年保証がついており、アフターサービスが充実しているので長く安心して使うことができます。かんたんおそうじフィルター搭載で、細かい網の目でほこりをしっかりキャッチします。インテリア性が高いので、リビングや一人暮らしのワンルームにもおすすめの商品です。

 

コロナ 石油ファンヒーター VXシリーズ パールホワイト FH-VX3616BY

灯油の節約を見える形でサポートする「エコガイド」を搭載したモデルです。1日の灯油の使用量や積算石油使用量などが表示されるため、使い過ぎを抑えてエコ意識が高まります。

また、消臭シャッターが点火時と消火時に自動で開閉をするのでニオイが気になりません。好みの運転開始時刻を2つ設定することができるので、平日と休日でタイマーの使い分けが可能です。

 

まとめ

石油ファンヒーターは気軽に使える便利な暖房器具ですが、火を使う器具のため、使い方を間違えると事故につながる恐れもあります。特に、前年度に使った使い残しの灯油の使用は不完全燃焼や異常燃焼など、予期せぬ事故につながる恐れがあります。絶対に使用しないようにしましょう。

また、給油した後はタンクの口金をしっかりしめて、灯油が漏れていないか確認しましょう。石油ファンヒーターは室内の空気を使って燃焼するため、換気が不十分だと室内の酸素が減少して不完全燃焼を起こし、一酸化炭素中毒になる恐れがあります。

24時間換気システムがついている室内も多いですが、1時間に1回は窓をあけるなどして十分な換気を行うようにしましょう。

記事内で紹介されている商品

コロナ 石油ファンヒーター サテンシルバ…

サイトを見る

ダイニチ 石油ファンヒーター Lタイプ ウ…

サイトを見る

トヨトミ 石油ファンヒーター ホワイト LC…

サイトを見る

コロナ 石油ファンヒーター STシリーズ FH…

サイトを見る

ダイニチ 石油ファンヒーター SDRタイプ …

サイトを見る

ダイニチ 石油ファンヒーター SDRタイプ …

サイトを見る

ダイニチ 石油ファンヒーター SDXタイプ …

サイトを見る

ダイニチ 石油ファンヒーター FW-2517S-R

サイトを見る

ダイニチ 石油ファンヒーター FXタイプ ピ…

サイトを見る

コロナ 石油ファンヒーター VXシリーズ パ…

サイトを見る

関連記事