買いたいものを検索してください

【省エネ・コスパ】ホットカーペットおすすめ人気ランキング10選

寒さを感じやすくなってきた時期、エアコンの稼働を確かめたり、こたつやストーブを引っ張り出してきたという方もいるでしょう。冷え性の私は、足元、ひいては床を暖められるホットカーペットを用意することから始めます。床自体を暖める商品なので、エアコンの風やストーブの熱が届きにくい場合でも安心。冷え対策で靴下の重ね履きを行う手間もありません。

今回は、そんなホットカーペットの選び方やおすすめ商品をご紹介します。機能や特徴によって向き不向きがありますから、買い替えタイミングの方も、今までホットカーペットを使ったことがない方も、改めて自分や家に適したタイプはどれか、見直してみるのもおすすめです。

 

ホットカーペットの選び方

ホットカーペット

まずはホットカーペットの選び方から。デザインやコスパで選ぶのもありですが、以下のポイントを抑えていないと、買った後で使い勝手がよくないと感じることもあるので注意しましょう。

 

サイズ:お部屋の大きさにあわせて選ぼう

一人暮らしの方は1畳でも十分

ホットカーペットは家電であり、部分的に暖める機能はありません。全体を加熱するため、使う部屋より広いサイズを選んでしまうと電気代が無駄になってしまいます。また家具が置いてあるスペースの下には、いちいちホットカーペットを敷きませんよね。

よってホットカーペットは、意外に狭いサイズでもOK。特に1人暮らしの方であれば、デスク回りなど自分が居る範囲だけ暖められれば十分ということもあります。その場に留まってすごすなら、1畳でも気になりません

暖房器具3

2畳〜3畳は室内を移動する場合に

一方室内を歩き回る場合は、敷き詰められるギリギリのサイズまでホットカーペットを大きくするのもおすすめ。ホットカーペットを隙間なく敷くことができれば、歩き回っても常に足を暖めてもらえます。自室よりもリビングなど、多くの人が利用する場所やベッドなど大きな家具のない場所に向いています

 

タイプで選ぶ

【じゅうたん】直接座りたい方に

ホットカーペットと言えば、多くの方がイメージするのはこちらのじゅうたんタイプでしょう。表面は布など柔らかい素材が使われているので、床の上に敷けば座布団などなくても座って過ごすことができます。横になることもでき、リラックスや休息にも便利です。

【フローリング】メンテナンス重視な方に

ホットカーペットには、フローリングタイプと呼ばれる、床材そのままのデザインも存在します。こちらはじゅうたんタイプほど柔らかさはないので、座るなら別途座布団やマットなどが欲しいところです。

反面ツルツルした表面は、汚れを落としやすい点がメリット。掃除も簡単なので、汚れやすいキッチンやダイニングで使いたい方に向いています。

 

その他機能もチェック:電気代節約や省エネ対策に

家電で気になるのは電気代。サイズのところでも少し触れましたが、より省エネにこだわる方には、以下の機能付きホットカーペットもおすすめです。

【温度調節機能】必要以上の保温防止で節約

まずは温度調節機能。エアコンなどもそうですが、必要以上に部屋を暖めすぎてしまうことも電気代がかさむ原因とされます。室温に応じて温度設定ができれば、規定温度に達した時点で稼働しない・あるいは最小限に留められ、電気代の節約につながります。

【面の切り替え機能】使う場所だけ温められる

リビングにあるホットカーペットだけど、今は家族がおらず自分しか使っていない。そんな時に便利なのが使用面の切り替え機能。カーペットのうち右半分など、特定の部分のみ暖めることで、全体を暖めるより電気代が抑えられます

特に家族の共用スペースや、歩き回るからなどの理由で大きいサイズを買う場合、1人しか使わない・座りっぱなしの状況も想定して、切り替え機能付きにしておくと便利です。

【タイマー・切り忘れ防止機能】うっかりさんや忙しい方に

ホットカーペットは、ほかの家電に比べると静かです。ゆえに音による迷惑がかからないのはメリットですが、利用者自身がホットカーペットを稼働させているのを忘れてしまうデメリットがあります。

もしうっかり切り忘れが気になる方は、防止機能やオフタイマー付きのホットカーペットがおすすめ。タイマーなら設定した時間、切り忘れ防止機能は稼働を始めてから特定の時間を経過することで、自動オフしてくれます。リモートワーク中や家事など、ほかにもやることが多い方にも役立ちますよ。

【洗濯やクリーニングは?】お手入れ方法も確認

フローリングタイプのホットカーペットは汚れを落としやすいですが、ほかにも衛生面に配慮した機能があると便利。例えば抗菌や防臭、防ダニが備わっていれば、普段から清潔に過ごせます。

またしっかり洗いたい場合は、カバー付きのホットカーペットがおすすめ。本体は電化製品ということもあり、洗濯非対応な商品も多いですが、取り外しできるカバー付きのホットカーペットならば、カバーのみ洗濯機で丸洗いが可能。落としにくい汚れや広範囲に及んでしまった場合にもすぐ対処できます。

 

コンパクトに折りたためるものがおすすめ

ホットカーペットは暖房器具ですから、夏場は使わない人もいますよね。収納時のことを考えて、折りたたみ可能なタイプもチェックしておきましょう。カーペットなのでほとんどの商品が折りたたむことができますが、商品によっては何分の1サイズまでたためるか細かく決まっていることも。指定されているカーペットの場合、保管しやすさや本体を傷めないなどの理由で便利です。

またフローリングタイプは、折りたたむのではなく丸めて収納するケースが多いです。折りたたみに比べてスペースは取りませんが、丸める分厚みが生じるなど、折りたたみとは異なる点に注意しましょう。

 

ホットカーペットおすすめ人気ランキングTOP10

ホットカーペット

ではここから、おすすめホットカーペットをランキングでご紹介します。商品によってはサイズバリエーションや機能が限定されていることもあるので、必要な要素を備えたホットカーペットを優先してくださいね。説明だけではピンとこないという方も、ランキング商品の見た目や機能から、イメージを把握するのもおすすめです。

 

第10位 パナソニック ホットカーペット フローリングタイプ DC-3V4R-MC

No.10

出典: Amazon.co.jp

パナソニック ホットカーペット フローリングタイプ DC-3V4R-MC
ブランド
カテゴリ
サイズ ~3畳
消費電力 1000W
暖房面切り替え機能 〇(2面×3通り)
温度調節機能 ×
タイマー・切り忘れ防止機能 〇(8時間)
省エネモード
折り畳み収納 ×
その他機能 抗菌、防カビ、防汚、ダニバリア

掃除もしやすく普段から衛生面に配慮あり

まず10位はパナソニックのホットカーペット。フローリングタイプと3畳サイズという広さから10位にしていますが、機能面はとても充実した商品です。まず暖房面は全体のほか、左右半分のみ暖めるタイプの3通りから選択可能。省エネモードもあるので電気代を抑えやすいです。

またフローリングタイプで汚れを落としやすいにもかかわらず、抗菌や防カビなどが徹底されています。抗菌はリモコン部分にも備わっているほどです。タイマーはないものの、8時間の連続稼働でオフになる切り忘れ防止機能は搭載。機能面、特に清潔さを重視する方におすすめします。

 

第9位 山善 フローリング調 ホットカーペット YZC-101FL

No.9

出典: Amazon.co.jp

山善 フローリング調 ホットカーペット YZC-101FL
ブランド
カテゴリ
サイズ 1畳
消費電力 200W
暖房面切り替え機能 ×
温度調節機能
タイマー・切り忘れ防止機能 ×
省エネモード ×
折り畳み収納 ×
その他機能 滑り止め、防水、ダニ退治

ズレにくい滑り止めカーペット

9位は山善のフローリングタイプ。1畳とコンパクトサイズなので、自分の足元のみ暖めたい方、置くスペースが限られている場合に便利です。10位に比べると機能はシンプルですが、防水加工でお手入れを楽に済ませられるほか、裏面に滑り止めがついており、カーペットの上で歩くなどしてもズレにくくなっています

ちなみに山善でも、3畳サイズなど大きめのフローリングタイプを扱っています。シンプルさ重視の方であれば、併せてチェックしてみるのもよいでしょう。

 

第8位 パナソニック ホットカーペット  DC-2NK

サイズ 2畳
消費電力 490W
暖房面切り替え機能 〇(2面×3通り)
温度調節機能
タイマー・切り忘れ防止機能 〇(タイマー2時間、4時間、切り忘れ8時間)
省エネモード
折り畳み収納
その他機能 ダニ対策

カバーが自由に選べる本体のみタイプ

8位はじゅうたんタイプのホットカーペットですが、直接足を乗せるのはNG。別途カバーを付けて使う必要があります。ただ必ずしもパナソニック製品を使う必要はなく、家にカーペットのカバーがあれば代用することも可能。ゆえにカバー付きタイプのホットカーペットの中では、比較的コスパが控えめです。

機能では面切り替えや省エネモード、ダニ対策があるほか、タイマーが充実しているのもポイント。タイマーは2時間と4時間、加えて切り忘れ防止用の8時間が選べます。短時間しか使わないことが多いなど、切り忘れ防止機能のみでは電気代がもったいないと感じる方におすすめです。

 

第7位 パナソニック ホットカーペット  DC-3NKB1-C

サイズ 3畳
消費電力 710W
暖房面切り替え機能 〇(2面×3通り)
温度調節機能
タイマー・切り忘れ防止機能 〇(タイマー2時間、4時間、切り忘れ8時間)
省エネモード
折り畳み収納 〇(12折りまで可)
その他機能 ダニ対策、カバー丸洗い、カバークリーニング可

カバー同梱タイプですぐ使える

再びパナソニックのホットカーペットです。7位に選んだこちらの商品は、カバーがセットになっているので、該当サイズが家にない方でもすぐ使うことができます。機能面では8位と大差ないため、カバーの柄が気に入らなければ8位にするなど、好みで選んでも良いでしょう。

パナソニックのホットカーペットカバーは、丸洗いはもちろんクリーニングに出すこともできるなど、一般の衣類と変わりない作りになっており、お手入れしやすい利便性も持っています。カバーの分値段は上がりますが、洗濯に制限がある素材より長期的なコスパは低いです。

 

第6位 山善 ホットカーペット カバーセット  YZG-202DBR

No.6

出典: Amazon.co.jp

山善 ホットカーペット カバーセット YZG-202DBR
ブランド
カテゴリ
サイズ 2畳
消費電力 500W
暖房面切り替え機能 〇(2面×3通り)
温度調節機能
タイマー・切り忘れ防止機能 〇(6時間)
省エネモード ×
折り畳み収納
その他機能 ダニ退治

無段階調節で好みの温度に

6位は山善から、こちらもカバー付きのホットカーペット。パナソニックのホットカーペットに比べるとコスパが良いので、安さにこだわるならこちらの商品が向いています。

機能面では、タイマーのバリエーションこそ少ないですが、面切り替えやダニ退治など、あると嬉しい機能はおおよそ揃っている印象。温度調節は、リモコンを見ると強弱しかありませんが、中程度の35度から高温の45度まで無段階調節ができます。細かく好みの温度に変えたいという方にはうってつけです。

 

第5位 アイリスオーヤマ ホットカーペット IHC-15-H

サイズ 1.5畳
消費電力 370W
暖房面切り替え機能 ×
温度調節機能 〇(5段階)
タイマー・切り忘れ防止機能 〇(6時間)
省エネモード ×
折り畳み収納
その他機能 ダニ退治

あとちょっとというサイズを補える

5位はアイリスオーヤマのホットカーペットをチョイス。ほかのメーカーではあまり見ない、1.5畳サイズが最大の特徴です。1畳では足りないけど、2畳ではかえって余る、そんな細かい調整をしたい時に適しています。機能は温度調節とダニ退治、切り忘れ防止とシンプルで、複雑な機能は不要という方でも使いやすいです。

またアイリスオーヤマでもカーペットはいくつかサイズ展開していますが、切り忘れ防止機能が備わっているのは1.5畳のこちらだけとのこと。うっかり切り忘れが不安な方はおすすめです。

 

第4位 山善 洗えるどこでもカーペットYWC-182F

No.4

出典: Amazon.co.jp

サイズ 1畳
消費電力 75W
暖房面切り替え機能 ×
温度調節機能 〇(無段階)
タイマー・切り忘れ防止機能 〇(8時間)
省エネモード ×
折り畳み収納
その他機能 丸洗い可、滑り止め、ダニ退治

毛布のようなふかふかさ

カーペットに柔らかさを求めたい方にうってつけなのが、4位の洗えるどこでもカーペットです。山善の商品ですが、ほかのホットカーペットと比べてもふかふかの感触は魅力的。電気敷毛布として、ベッドやソファーの上で使うこともでき、就寝時や休憩時、足元だけでなく腰から全身と温めやすいです。

機能はシンプルですが、本体は丸洗い可能なので衛生面の機能はなくても気にならないでしょう。ちなみに、当然ながらコントローラは洗濯不可能です。洗濯機に入れる際はきちんと外したか、確認をお忘れなく。

 

第3位 山善 ホットカーペット AKU-S101

No.3

出典: Amazon.co.jp

山善 ホットカーペット AKU-S101
ブランド
カテゴリ
サイズ 1畳
消費電力 200W
暖房面切り替え機能 ×
温度調節機能 〇(3段階)
タイマー・切り忘れ防止機能
省エネモード ×
折り畳み収納 〇(8つ折り可)
その他機能 ダニ退治

コンパクト収納で使わない時も安心

3位も山善のホットカーペット。4位と違って感触は普通ですが、8つ折りまでコンパクトにたためるのが特徴です。1畳サイズならば8分の1まで小さくすることで、30cmほどにまで収められます。出しっぱなしにはしたくないけれど、収納スペースが限られているという方にはうってつけです。重さは1.5kgほどですから、持ち運びもスムーズに行えます。

機能面もシンプルで、細かい調整などは難しいものの、値段は低め。とりあえずこの冬をしのぎたい、ホットカーペットを試してみたいという方にも使いやすいです。

 

第2位 タンスのゲン ホットカーペット  21700037 00

No.2

出典: Amazon.co.jp

タンスのゲン ホットカーペット 21700037 00
ブランド
カテゴリ
サイズ 1畳
消費電力 200W
暖房面切り替え機能 ×
温度調節機能
タイマー・切り忘れ防止機能 〇(6時間)
省エネモード ×
折り畳み収納
その他機能 ダニ退治

6時間オフで切り忘れにもすぐ対応

タンスのゲンのホットカーペットが2位です。機能を見ると3位とほぼ変わりませんが、値段の低さと斬り忘れ防止機能が6時間で稼働する点から上位としました。ホットカーペットを1回に6時間以上利用する機会が少ないという方であれば、8時間以上のオフタイマーより早く電源が切れて便利です。

3位で注目した折りたたみにおいては、こちらのホットカーペットでは具体的な明言ことないものの、図を見る限りでは最低でも6つ折り、8つ折りぐらいにはでき、扱いやすいといえます

 

第1位 ニトリ ホットカーペットO NT

No.1
no image
ニトリ ホットカーペットO NT
ブランド
カテゴリ
サイズ 1畳
消費電力 200W
暖房面切り替え機能 ×
温度調節機能 〇(無段階)
タイマー・切り忘れ防止機能 〇(6時間)
省エネモード ×
折り畳み収納
その他機能 ダニ退治、収納バッグつき

温度調節は好みで&収納バッグできっちり整頓

おすすめホットカーペット1位は、ニトリの商品に決定。こちらもぱっと見2位や3位と似てシンプルな機能ですが、特徴としては温度調節が無段階で自由にできること、また収納用のバッグが同梱されている点で上位に選びました。

ホットカーペットはそのまましまうと、押し入れの中などで広がるなどして、再び取り出すときに手間となることも。かといって、別途紐などを用意するのも手間ですよね。ニトリのホットカーペットであれば、専用のバッグがついてくるので、折り畳んだホットカーペットをその中にしまえば広がる心配もありません。綺麗に整理整頓したい方におすすめです。

 

ホットカーペットおすすめ人気商品の比較表はこちら

商品画像
No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

商品名 ニトリ ホットカーペットO NT タンスのゲン ホットカーペット 21700037 00 山善 ホットカーペット AKU-S101 山善 洗えるどこでもカーペットYWC-182F アイリスオーヤマ ホットカーペット IHC-15-H 山善 ホットカーペット カバーセット YZG-202DBR パナソニック ホットカーペット DC-3NKB1-C パナソニック ホットカーペット DC-2NK 山善 フローリング調 ホットカーペット YZC-101FL パナソニック ホットカーペット フローリングタイプ DC-3V4R-MC
サイズ 1畳 1畳 1畳 1畳 1.5畳 2畳 3畳 2畳 1畳 ~3畳
消費電力 200W 200W 200W 75W 370W 500W 710W 490W 200W 1000W
暖房面切り替え機能 × × × × × 〇(2面×3通り) 〇(2面×3通り) 〇(2面×3通り) × 〇(2面×3通り)
温度調節機能 〇(無段階) 〇(3段階) 〇(無段階) 〇(5段階) ×
タイマー・切り忘れ防止機能 〇(6時間) 〇(6時間) 〇(8時間) 〇(6時間) 〇(6時間) 〇(タイマー2時間、4時間、切り忘れ8時間) 〇(タイマー2時間、4時間、切り忘れ8時間) × 〇(8時間)
省エネモード × × × × × × ×
折り畳み収納 〇(8つ折り可) 〇(12折りまで可) × ×
その他機能 ダニ退治、収納バッグつき ダニ退治 ダニ退治 丸洗い可、滑り止め、ダニ退治 ダニ退治 ダニ退治 ダニ対策、カバー丸洗い、カバークリーニング可 ダニ対策 滑り止め、防水、ダニ退治 抗菌、防カビ、防汚、ダニバリア
リンク 公式 Amazon Amazon楽天 Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

ホットカーペットの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ホットカーペットの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。 Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

ホットカーペットが気になるあなたにこんな記事もおすすめ!

ニトリラグ中

 

ホットカーペットで足元もぬくぬく

ホットカーペットのパネル

暖かい空気は上に向かいやすく、エアコンなどで足元を暖めるのはなかなか難しいです。しかしホットカーペットであれば、床に直接敷いて自身を保温するため、冷えやすい方にもおすすめ。ずっと稼働させる分電気代が気になりますが、節電にこだわった機能も様々で、さむさが続く冬場でも使いやすい商品です。

サイズなども含め、自分にぴったりのホットカーペットで、冷たさから足を解放してあげましょう

記事内で紹介されている商品

パナソニック ホットカーペット フローリ…

サイトを見る

山善 フローリング調 ホットカーペット YZ…

サイトを見る

パナソニック ホットカーペット DC-2NK

サイトを見る

パナソニック ホットカーペット DC-3NKB1…

サイトを見る

山善 ホットカーペット カバーセット YZG…

サイトを見る

アイリスオーヤマ ホットカーペット IHC-1…

サイトを見る

山善 洗えるどこでもカーペットYWC-182F

サイトを見る

山善 ホットカーペット AKU-S101

サイトを見る

タンスのゲン ホットカーペット 21700037…

サイトを見る

ニトリ ホットカーペットO NT

サイトを見る

関連記事