トイレやタバコに料理臭を防ぐ!脱臭機おすすめランキング7選

トイレなどの臭いが気になる場所には、以前は芳香剤を置いていました。一応消臭効果もあったので役には立っていたんですが、無くなる度に購入するのって面倒ですよね。うっかり忘れると、次に買いに行くまでは臭いに我慢しなくてはいけません。

窓を開けるなど一時的な対策は可能ですが、夜や外出中も開けっ放しにするのは無用心ですし、家族が花粉症なので時期によっては開けること自体できないことも。そういった経緯があって、脱臭機を利用することにしたんです。脱臭機なら電気代が発生するものの、商品自体を買い替えることがなく手軽。

今回はそんな脱臭機の特徴や選び方、実際に選んでみたおすすめ商品のランキングをご紹介します。

 

脱臭機とは?

脱臭機

 

脱臭機はその名の通り、臭いを取り除いてくれる機器です。臭いの対象は幅広く、トイレのアンモニア臭からタバコの煙、ペット、食品の匂いまで応じてくれます。また臭いだけではなく、原因である雑菌やウィルス、花粉の除去を行ってくれる脱臭機もあり。アレルギーなどで悩んでいる方にも役立ちます。

 

脱臭機の使い方

脱臭機のフィルター

 

脱臭機は家電なので電源に接続し、気になる臭いの発生源やその付近でスイッチを押せばOK。ただし以下の使い方に注意しましょう。

 

・購入直後に充電が必要なタイプ

電源コードに接続しっぱなしである必用はないものの、事前に充電しないと使えない脱臭機もあります。特に購入直後は必ず充電を行わなくてはけないので、すぐに効果を発揮してもらえるわけではないんです。

反対に常に電源に接続しっぱなしの脱臭機は、電源が確保できない場所では使えません。どうしても使いたい場合は延長コードなど、接続しやすい環境を用意しましょう。

 

・臭いの範囲によっては強力モードを

またスイッチを押せばよいとしましたが、脱臭機の中にはいくつかのモードを搭載した商品も。臭いの強さや、広がっている範囲によっては通常ではなく強モードの方がおすすめ。突然の来客時や早く臭いを消したい場合にも活用しましょう。より早く効果を広げたいなら、エアコンや扇風機などを併用しても良いです。

反対に弱モードのある脱臭機も存在。臭いがさほど酷くはないけれど、なんとなく空気を澄んだものにしておきたい時に便利です。強力モードに比べると音も静かなので、集中したいけど臭いも抑えたい場合に使いましょう。

 

話題のオゾン脱臭機とは?

卓上脱臭機

 

脱臭機には炭やフィトンチッドを利用した商品が多いですが、脱臭にオゾンを用いた商品もあるんです。オゾンは臭いの原因を選ばないタイプで、タバコやペット、トイレなど様々な状況に対応。小型の脱臭機なら色んな場所に持ち運んで使うことができます。

オゾンは分子式がO3で酸素によって構成される物質。ゆえに電気以外に必要なものは酸素のみと、コスパが良いのも魅力です。ただし酸素で対処できない臭い、窒素系の臭いや化学系の物質には対処できないこともあるので注意しましょう。

 

脱臭機の選び方のポイント3つ

脱臭機

脱臭機は利用環境に適した機能・見た目の商品を選ぶことも大切です。

 

・活性炭やフィトンチッドもよい

まずは脱臭成分の違い。オゾンのみ触れましたが、炭やフィトンチッドが悪いわけではありません。炭、特に活性炭は単独でも消臭アイテムとして販売されており、オゾン同様多くの臭いに対処してくれます。とりあえず臭いが消せれば良いと思ったら、選んで損はありません。

フィトンチッドは微生物に対して効果を発揮するので、雑菌対策が必要な臭いにおすすめ。台所やトイレ、お風呂など水回りの臭いに役立ちます。炭も含めて天然素材がほとんどなので、成分の安全性を気にする方にも使いやすいです。

 

・移動中の利用や荷物に入れるならUSBタイプ

使い方のところでも触れましたが、脱臭機には電源に接続しっぱなしのタイプと充電タイプとに分かれます。後者の場合はAC電源のみならず、USBタイプもあり。電源が確保できなくても、充電されているパソコンやスマホがあれば、電力を分けてもらえます。

また全ての脱臭機が該当するとは限りませんが、USB充電の場合比較的コンパクトな脱臭機が目立ちます。持ち運びやすく、自宅以外でも使いやすいです。また持ち運ぶ際中に稼働させ、カバンの中など荷物の脱臭を図ることもできます。

 

・本体の省スペースと効果範囲は反比例

コンパクトタイプは便利ですが、脱臭の威力・範囲が限られている可能性に注意。やはり大きい方が強力モードを搭載していたり、効果範囲も広い傾向にあります。室内で小型の脱臭機を使う際は、自分やその周囲ぐらいを目安に考えましょう。

予め家族を含めた1部屋全体、それ以上に及ぶ脱臭機能が必要だとわかっているなら、大きさを覚悟してください。省スペースを望む場合は、その中でスリム設計・形がシンプルなどスペースを抑える工夫がされた脱臭機を選ぶのがコツです。

 

脱臭機おすすめランキングTOP7

ではランキングを見ていきましょう。

 

第7位 RioRand 卓上スモークレス灰皿

出典: Amazon.co.jp

RioRand 卓上スモークレス灰皿

間接的な喫煙対策に

1つ目は脱臭機の上に灰皿がついたタイプ。タバコの臭いや煙に悩んでいる方におすすめです。あるいは自分が喫煙者だけれど、家族や友人に嫌煙家の方がいる場合に重宝します。強力なターボで煙や臭いを真上に向かって放出するため、周囲に迷惑をかけにくい構造。分解も容易でお手入れもできます。

AC電源を用いた充電式で、使用時は電源に接続していなくてもOK。卓上型ゆえ場所を選びにくいのも魅力です。ただ中央に置いた灰皿(タバコ)の臭いや煙を広げないための脱臭機なので、別の場所にある臭いを消すのは難しいかもしれません。

 

第6位 uvistare ミニ空気清浄機

出典: Amazon.co.jp

uvistare ミニ空気清浄機

12cmほどのミニサイズで省スペース!

6位に選んだのは、12cm未満のミニ脱臭機。下手をするとスマホよりも小さいです。オゾン発生器でもあり、臭いはもちろん花粉や雑菌対策にもおすすめします。冷蔵庫の中にも入るサイズなので、料理の臭いが冷蔵庫に充満するのを防ぐのにもうってつけ。

またロングモードとノーマルモードの2タイプから風量を選べます。ロングモードは最長で1日起動しっぱなしにできる長時間タイプ。来客時の利用に便利です。ノーマルモードでも5時間はキープします。

充電はUSBで行うことが可能で、パソコンやスマホなどから供給でき、職場など自宅以外の場所でも使いやすいです。もちろん、変換アダプタがあれば電源から得ても良いですね。

 

第5位 Lemebo ミニ空気清浄機

デザインやサイズ・値段は6位とお好みで

小型の脱臭機はLemeboからの発売されています。こちらは12cmを少しオーバーするため、6位より僅かに大きめ。反対に値段がやや低いので、コスパ重視の方に向いています。また6位は銀一色のシンプルなデザインでしたが、こちらの脱臭機は天板など一部がオレンジ系。見た目のおしゃれさも欲しい方におすすめです。

そのほかオゾン発生器・USB接続・花粉や雑菌の除去など6位と共通項も多くあります。一方稼働においては、通常のほか低出力のスタンバイモードと強力なブーストモードが存在。臭いの度合いに応じて使い分けることが可能です。

 

第4位 DINFO オゾン脱臭機

出典: Amazon.co.jp

DINFO オゾン脱臭機

マイナスイオンで空気をきれいに

オゾンによる脱臭を重視するなら、DINFO製がぴったり。サイズは5位よりもさらに大きく13cmほどですが、脱臭機の中ではまだ小型と言えるでしょう。カラーはブラックとゴールドの2色。

USB充電や菌・ウィルス対策と6位・5位に共通していますが、マイナスイオン発生器でもあるのがこの脱臭機の特徴です。オゾンとの併用によって臭いを消すだけでなく空気をより美味しいものにしてくれます。静音性も魅力的で、勉強や仕事中、また就寝時も脱臭機の音を気にせず過ごすことができます。

 

第3位 富士通ゼネラル 小型脱臭機

10畳分のスペースをしっかり脱臭!

4位以降に比べると大きい28cmの脱臭機。値段もそれなりですが、同じだけ機能も充実しています。まずは臭いの度合いにもよりますが、少なくとも10畳分のスペースはきちんと脱臭してくれること。空気を循環させるだけでなく、消臭成分を放ち、僅かに残った臭いすら消してくれます。

威力は標準のほか、強やより強い急速モード、また抑えたい弱モードと4パターンから選択。急な来客時にも安心です。強いて言えばコンパクトとはいえ幅や奥行に20cmほど必要な点、充電式ではない点に注意。電源が確保でき、収納しやすいスペースがあるかを確認してから購入しましょう。

 

第2位 東芝 エアリオン・ワイド

出典: Amazon.co.jp

東芝 エアリオン・ワイド

センサー搭載でピンポイント消臭!

2位は東芝の脱臭機をチョイス。効果範囲は3位よりさらに広くなり、16畳ほどまで脱臭可能としています。それでいて値段は半額以下なので、広範囲の脱臭を望む方にはうってつけです。

また臭いセンサーを搭載しており、設定より強い臭いに反応・消臭してくれます。含まれている消臭剤は悪臭にのみ反応する仕組みであり、芳香剤をはじめとした良い香りはそのまま残してくれるのも魅力。普段香水や香り付きの柔軟剤などを用いている方にもおすすめです。

 

第1位 maxell 低濃度オゾン除菌消臭器 オゾネオ

出典: Amazon.co.jp

maxell 低濃度オゾン除菌消臭器 オゾネオ

ハンディサイズの小型脱臭機

最小・コスパ◎と魅力の詰まったmaxell製脱臭機がベストアイテムです。10cmもない小ぶりなサイズで、一見するとUSBメモリに思えます。それでいてオゾン発生器も兼ねた脱臭機能を搭載。花粉や雑菌にも対応できます。

効果は1畳ほどなので、自分の周囲の臭いが気になる方向け。ですが持ち運びも楽なサイズでUSB充電ということもあり、スマホを持っていれば電池切れでもすぐに回復できます。自宅はもちろん、勤務先、また移動中にも便利です。小型ゆえかコスパも良いので、とりあえず1個脱臭機を持っておきたい時にもおすすめ。

 

脱臭機の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、脱臭機の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

脱臭機で不快な臭いとはおさらば

窓を開けるだけではなかなか消えない臭い。洗濯物やペット、トイレなど、原因が原因だけに一時しのぎにしかならないことも多いです。反対に窓を開けたことで、花粉や雑菌などが入り込んできたら嫌ですよね。そんな時は脱臭機を使ってしっかりケア。不快感に悩まされる毎日はもう終わりです。

脱臭機で空気をリフレッシュし、過ごしやすい空間を作りましょう

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

RioRand 卓上スモークレス灰皿

サイトを見る

uvistare ミニ空気清浄機

サイトを見る

Lemebo ミニ空気清浄機

サイトを見る

DINFO オゾン脱臭機

サイトを見る

富士通ゼネラル 小型脱臭機

サイトを見る

東芝 エアリオン・ワイド

サイトを見る

maxell 低濃度オゾン除菌消臭器 オゾネオ

サイトを見る

関連記事