コスメライターがおすすめする!ホットビューラおすすめランキング

顔の印象を大きく左右する目元。そのためメイク時には目元に時間をかける方は多いと思います。

そのうちの1つがまつ毛。まつ毛のメイクアップはどのようにされていますか?

エクステをしている方は何もしなくてそのままでバッチリ決まっていますが、そうでないとビューラーでまつ毛を上げてマスカラして目元のメイクを仕上げていくのではないでしょうか?

ホットビューラーはお使いですか?今回はホットビューラーについてご紹介します。

 

 

ホットビューラーとは?

お化粧をする時に、まつ毛を上向きにカールさせるために使うビューラー。普通のビューラーはまつ毛を挟み込んでカールを付けるだけなのですが、ホットビューラーは熱を加えまつ毛のカールをしっかり上げ、カールを長持ちさせます。コームの形によって上げ具合を調整することもできます。

 

ホットビューラーの魅力

ホットビューラーの魅力はまつ毛のカールが長持ちする事です。普通のビューラーでは朝せっかく綺麗にカールをつけて上げたのに数時間でだんだんと落ちてきてしまいます。

そのため何度もお化粧直しする事に… しかし、ホットビューラーならカールが持続。綺麗な状態が長持ちするのは嬉しいですよね。

特に、まつ毛が下向きの方や逆さまつげの方は重宝すると思います。そして、価格も1000円~2000円程度で購入できるのも魅力的です。

 

 

ホットビューラー選びのポイント

ホットビューラーを購入する時に気をつけるポイントをまとめました。

 

カーラー型とスティック型の違い

ホットビューラーには、普通のビューラーと同じようにまつ毛を挟んでカールさせるカーラー型と、スティック状のコームで押し上げてカールさせるスティック型があります。

カーラー型はまつ毛を挟んでカールさせるので簡単ですが、瞼を挟み込んでしまうと熱による火傷の心配があります。

スティック型はコンパクトで持ち歩きしやすいですが、スティック状のコームを使って自分でまつ毛を押し上げカールをつかなければいけないので慣れるまでに時間がかかります。両目同じようにカールをつけるのは慣れないと難しい商品です。

 

自分の目に合っているもの

ホットビューラーはメーカーや種類によりまつ毛に当てる部分や、コームの形状や大きさが違います。カーラー型なら目の幅と形に合っているものを、スティック型ならコーム部分が自分のまつ毛の生え際に当てやすい商品を意識して下さい。

 

掃除のしやすさ

ホットビューラーを使用する時には、まつ毛にファンデーションやマスカラがついているのでとても汚れます。しかし、熱を加えるヒーター部分の掃除に水を使うことができないので、掃除がしやすく清潔に保てそうなカーラーを選びましょう。商品によっては掃除道具もセットになっています。

 

安全性

目元に使う物で熱を扱うので信頼できるメーカーの物を選びましょう。目の上や毛先などを火傷してからでは遅いです。いくらお値段が安いからと言っても怪我をしてしまっては元も子もありません。

 

 

愛用中のホットビューラー

 

パナソニック まつげくるん ディズニーモデル EH-SE61-VWD

筆者が現在使っているホットビューラーです。

機能ではないのですが、1番の魅力は見た目の可愛さ!可愛いというだけで気持ちが上がり楽しくなるので筆者にとっては大事なポイントです。

もちろん機能的にもおすすめポイントがたくさんあります。電池式でコンパクトなので持ち歩きに便利で、使用できる温度になると色が変わる窓があり分かりやすいです。そして、コーム部分が360度回転するんです!

しかもカーラーの回転する向きを変えることができるので、自分の思い通りのまつ毛のカールを作ることができます。コーム部分が細いので下まつげや細かい部分にも使いやすい商品です。

 

ホットビューラーおすすめ6選

 

コイズミ プチエステ 2WAY カーブヘッドアイラッシュカーラー KLC-0960/VP

コーム部分が2wayのスティック型ホットビューラーで、つけまつげ・マスカラの使用後でもOK。目の形にフィットするようにゆるくカーブしているヘッドは、ボリュームコームとセパレートコームの2種類のコームが付いています。

ボリュームコームはまつげをしっかり束ねてボリュームを出しながら上向きにカールさせ、セパレートコームでまつげをセパレートし綺麗に広げます。

また、コーム部分が左右20度までスイングするので目元に合わせてカールさせやすく、ホットビューラーに慣れていない方でも使いやすい商品だと思います。

 

貝印 ホットアイラッシュカーラー

コーム部分がポップアップ式でコンパクトになるスティック型のホットビューラーで、マスカラ後も使用できます。

目のかたちに沿って当てやすい形状で、目元・目尻も上げやすく、フラットなヒートパネルなのでまつ毛の根元に押し当てることができます。そのため、根元からまつ毛をグッと押し上げカールさせる事ができる商品です。

そして、コーム部分の先端がV字になっているので、毛先などの細かいところはもちろん、束っぽくなりすぎたまつ毛をさばいたり、まつ毛の流れの微調整が簡単にできます。

 

山善 YAMAZEN facile ホットビューラー FHV-80

ペンのような形をして持ち歩きやすいスティック型のホットビューラーで、つけまつげ・マスカラの使用後もOK。

電源を入れて使用する温度まで30秒と立ち上がりが早く、キャップを閉めると電源がオフになる安全設計で、ホットビューラーの基本型といった感じの商品です。

価格も700円くらいなのでちょっと試してみようかなという気軽さで購入する事ができると思います。

 

パナソニック ホットビューラー まつげくるん 2WAYタイプ  EH-SE70

コテ型ヒーターとコーム型ヒーター一体型のスティック型ホットビューラーで、つけまつげをお使いの方にオススメのホットビューラーです。

コテ型ヒーターはクリップでまつげをはさんで、ヒーターの温熱でしっかりまつ毛をカールアップします。つけまつげにも使えるので、自まつ毛と一緒にクリップで挟み熱を与えることでキレイな一体感があるカールになります。そして、コーム型ヒーターで下まつげや毛先など細かい仕上げができる商品です。

 

日立 まつげカーラー アイクリエ ホットビューラー 長持ちカール HR-550

ホットビューラー初心者でもマスカラのように簡単にキレイなカールを作ることができるカーラー型です。余熱時間が約10秒と早いので朝の忙しい時間に無駄な待ち時間がなく使うことができます。

約70度の温熱なので8時間くらいキープ力があるようです。そして、ライト搭載なので薄暗いところなどでの使用もでき便利です。機能は最低限でシンプルなので手軽に使い、すぐに使いこなせる商品です。

 

パナソニック ホットビューラー まつげくるん ダブルアクションタイプ  EH2331PP

カーラー型のホットビューラーで、2つのパッドが根元を折らずに毛先まできれいなカールができます。ワンプッシュすると、根元用のパッドと毛先用のパッド2つのパッドが上にあがり、まつ毛の立ち上げと毛先まできれいなカールを作ります。

コーム分割タイプのダブルパッドなので目尻のまつ毛もしっかり立ち上げて、目のキワを強調する事ができます。ヘッド部分のケース付き、比較的コンパクトなので携帯にも便利です。

 

まとめ

ホットビューラーについてと、おすすめしたい商品についてご紹介しました。まつ毛がカールしていると目が大きく見え、顔立ちが一気に華やかになります。

それなので毎日のメイクアップ時にビューラーは欠かせないという方は多いと思いますが、どうしてもビューラーだとカールの落ちが早くお化粧直しが必要になります。

その点ホットビューラーなら朝から夕方まできれいなカールが持続します。熱を加えるのでまつ毛の傷みが気になる方もいると思います。

筆者は毎朝使用していますが、カールの癖付けのために数秒あてるだけなので自覚するほどの傷みはありません。ただ、毎日まつげ美容液を塗ってケアはしています。

手軽な価格で購入できる商品ばかりなのでビューラー派の方も一度ホットビューラーを試してみるとよいのではないでしょうか。

記事内で紹介されている商品

パナソニック まつげくるん ディズニーモ…

サイトを見る

コイズミ プチエステ 2WAY カーブヘッドア…

サイトを見る

貝印 ホットアイラッシュカーラー

サイトを見る

山善 YAMAZEN facile ホットビューラー FH…

サイトを見る

パナソニック ホットビューラー まつげく…

サイトを見る

日立 まつげカーラー アイクリエ ホットビ…

サイトを見る

パナソニック ホットビューラー まつげく…

サイトを見る

関連記事