カメラママが教える 一眼レフカメラおすすめ10選

「もっと、写真がうまくなりたい!」「もっと、躍動感のある写真が撮りたい!」
わたしが一眼レフをはじめようと思ったきっかけはたったそれだけのことだったのです。

しかし、一概に一眼レフと言っても数え切れないくらい種類があるし、どれを買ったらいいのか購入前はとても迷い、幾日も情報収集をしたのを今でも覚えています。

今から同じように一眼レフを使ってみたいと検討している方々へおすすめの一眼レフをまとめてみたので購入する前の参考にしていただけたらと思います。

 

デジタル一眼レフカメラとミラーレス一眼レフカメラって何が違う?

 

デジタル一眼レフカメラ

特徴

なんといっても見た目がプロっぽいですね。見た目だけではなく性能も充実。実際にも本格的な写真が撮れます。またボディが大きく重量があります。

良さ

なんと言っても高画質!デジタル一眼レフカメラとミラーレス一眼レフカメラはどちらもボケ感のある綺麗な写真を撮ることが可能なのですが、よりハイクオリティな写真を求めるなら断然デジタル一眼レフカメラの方です。

また、デジタル一眼レフカメラはレンズが捉えた景色を一度映像に変換し液晶モニターに映すミラーレス一眼レフカメラと違い、ミラーを通して、今見ているままの写真を撮ることができるため、「一瞬」という瞬間を逃さず撮影することができます。

 

ミラーレス一眼レフカメラ

特徴

小さくてコンパクトコンパクトデジタルカメラよりも高画質な写真が撮れるところ。

良さ

手軽さを求めるならミラーレス一眼レフカメラ。

なんと言っても軽量で手軽に一眼レフのボケ感のある写真が撮れるという点があげられます。

デジタル一眼レフカメラの場合、重量があるため持ち運びに不便ですが、ミラーレス一眼レフカメラはコンパクトなため、カバンに忍ばせておくことが可能。

また本体と同じで交換レンズもコンパクトなため、様々な用途のレンズを持って出かけることができます。

 

カメラを選ぶ前に考慮しておきたいこと

カメラレンズ

何を撮りたいのか

一眼レフを選ぶ際に最も重要なのが、何をメインに撮るのかということです。

子供、風景、料理?カメラのメーカーや機種によってそれぞれ得意な被写体のジャンルが決まってきます。

そのため、自分が一番何を撮りたいのか、撮っていきたいのか、考えてみることが重要です。

 

写真の用途と予算

一眼レフ=高画質な写真を撮ることが可能ですが、写真の用途によって求める高画質のレベルが変わってきます。

自宅で印刷したり、SNSにアップしたり、気軽に綺麗な写真を楽しみたいのか、それともコンテストに応募したり、本格的な写真を撮影したいのか。

ハイクオリティな写真を求めるにつれて予算も自然とアップしていくため、自分が撮影した写真をその後どうしたいのか、考えてみると良いかと思います。

 

カメラの使用頻度

日常を撮影したいのか?旅行やイベントなど、単発的に撮影したいのか?

どの程度カメラを使っていきたいのか、カメラの使用頻度について考えてみましょう。

 

一眼レフカメラおすすめ10選

一眼カメラ

デジタル一眼

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X8i レンズキット

出典: Amazon.co.jp

有効画素数:2420万画素
連写撮影:5コマ/秒
サイズ:131.9x100.7x77.8mm
価格:63,500円

一眼レフカメラなのに軽量なのがEOS kissシリーズの良さ。

連写速度も1秒間で5コマとシャッタースピードも早く小さな子供の撮影に最適。

「ローアングル撮影」や「ハイアングル撮影」で被写体の様々な表情を撮影することが可能。

特にCanonの一眼レフカメラは人物が綺麗に撮れると言われているため、はじめて一眼レフカメラを検討しているママ・パパにはとてもおすすめのカメラ。

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ダブルズームキット

出典: Amazon.co.jp

有効画素数:1800万画素
連写撮影:4コマ/秒
サイズ:116.8x90.7x69.4mm
価格:63,200円

画素数、シャッタースピードなどの性能は後継機に劣るものの、なんといっても軽いのがEOS Kiss X7。

片手での撮影が可能なため、デジタル一眼レフなのに持ち運びやすく、屋外で走り回る子供の撮影にも最適。

望遠レンズもセットになっているため、初心者でも幅広い撮影が可能。

ちなみにこの機種は筆者も愛用したことがあり、屋内での子供の撮影にもおすすめの一台。

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6D レンズキット

出典: Amazon.co.jp

有効画素数:2020万画素
連写撮影:4.5コマ/秒
サイズ:144.5x110.5x71.2mm
価格:164,664円

見ているものを拡大して映してしまうAPS-Cサイズのカメラとは違い、見たものをそのまま切り取ることができる軽量なフルサイズのカメラ。

広い画角でより奥行きの感じられる写真を撮影できる。

また、フルサイズカメラの中では比較的値段が安く手にしやすいことから、手軽にフルサイズカメラを楽しみたい人にピッタリ。

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D3400 AF-P 18-55 VR レンズキット

軽量、ニコンの一眼レフ初級機としてははじめて、Bluetoothを使ってスマートフォンなどと常時接続できる「SnapBridge」に対応。

撮影した写真の自動転送も可能となるため、SNSなどに撮った写真をリアルタイムに掲載することができる。

普段からSNSを利用していて、購入目的がSNS用の写真を撮りたい方には一押しのカメラ。

 

PENTAX デジタル一眼レフ PENTAX K-S2 ダブルズームキット

出典: Amazon.co.jp

有効画素数:2012万画素
連写撮影:5.5コマ/秒
サイズ:122.5x91x72.5mm
価格:61,723円

防塵・防滴対応の世界最小を実現したモデル。

バイアングル液晶モニター搭載で様々な角度から被写体を撮影できる他、アウトドア撮影にも強い。

 

ミラーレス一眼

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M10 MarkII EZダブルズームキット

出典: Amazon.co.jp

有効画素数:1605万画素
連写撮影:8.5コマ/秒
サイズ:119.5x83.1x46.7mm
価格:78,988円

上位モデルにも搭載されている強力な手ぶれ補正『VCM式ボディー内5軸手振れ補正機構を搭載』し、かつ小型ボディーという点が初心者でも使いこなしやすい。

夜景やマクロ撮影において、撮影を強力サポートしてくれる他、小型ボディーでありながら大型の電子ビューファインダーを搭載で直射日光などで見ずらい場面でも快適に撮影することができる。

 

Nikon ミラーレス一眼 Nikon1 J5 ダブルレンズキット

出典: Amazon.co.jp

有効画素数:2081万画素
連写撮影:60コマ/秒
サイズ:98.3x59.7x31.5mm
価格:50,633円

標準ズームレンズに加え、この価格で18.5mm f1.8の明るい単焦点レンズがセットになっているのは嬉しすぎるレンズキット。

単焦点レンズにより、はじめから美しいボケ感のある本格的な写真を撮影することができる。

また、上180度、下86度の稼働域のあるモニターでマルチアングルでの撮影が可能なため、小型ボディ×マルチアングルでいつもとは違った角度からの写真を楽しめる。

 

Panasonic ミラーレス一眼カメラ DMC-GF7ダブルズームレンズキット

コンパクトでありながらオシャレなボディでファッション性が高いミラーレスカメラ。

前モデルよりも36%小型化され、より持ち運びしやすくなった他、フェイスシャッターやフレンドリーシャッターなど、自撮り機能を大幅強化したモデル。

また動き回り困難なコドモの撮影にも適したキッズモードを搭載し、連写機能で瞬間を逃さない。

いろいろ設定をいじって分からなくなってしまった時は「撮影設定リセットボタン」も搭載で初期の撮影設定に戻すことができるので初心者には嬉しい。

 

Nikon ミラーレス一眼Nikon 1 V3 標準パワーズームレンズキット

出典: Amazon.co.jp

有効画素数:1839万画素
連写撮影:60コマ/秒
サイズ:110.9x65x33.2mm
価格:49,799円

スポーツシーンなど早く動く被写体に対応した優れた追従機能を持ち、高速連写は20コマと世界最速。

また、シャッターボタンを押してから撮影に至るまでのタイムラグも世界最短と、スピーディーな撮影が可能な高性能ミラーレスカメラ。

コンパクトでありながら日常だけでなくスポーツシーンにも大活躍してくれるモデルになっている。

 

ソニー SONY ミラーレス一眼 α6000 ダブルズームレンズキット

画面のほぼ全域をカバーする179点のAFセンサーを採用し、狙った被写体にピントを合わせ続ける「ロックオンAF」機能や、瞳だけにオートフォーカスする「瞳AF」機能を搭載。

また、ミラーレスカメラでありながら、一般的なデジタル一眼カメラと同じ大型センサーを搭載しており、暗い所でも低ノイズでクリアな画質を実現するなど、高速AFと高画質を両立した高性能なモデル。

 

まとめ

デジタル一眼レフカメラとミラーレス一眼レフカメラ、どちらもそれぞれの良さがあり悩んでしまいそうですが、やはりカメラを選ぶ上で最も重要なのは自分が「何を撮りたいのか」というところに重点を置いて欲しいです。

デジタル一眼レフで本格的に、ミラーレス一眼レフで手軽にと用途に応じた一眼レフ選び、そしてCanonは白に強く人物撮影に最適、Nikonは黒に強く風景撮影に最適など、メーカーによっても強みが異なってくるため、自分の撮影したいものに合わせたメーカー選びも大切です。

自分のライフスタイルにあった1台を見つけて、是非楽しいカメラライフを送ってください!

記事内で紹介されている商品

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X…

サイトを見る

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X…

サイトを見る

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6D レ…

サイトを見る

Nikon デジタル一眼レフカメラ D3400 AF-P…

サイトを見る

PENTAX デジタル一眼レフ PENTAX K-S2 ダ…

サイトを見る

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M10 MarkI…

サイトを見る

Nikon ミラーレス一眼 Nikon1 J5 ダブルレ…

サイトを見る

Panasonic ミラーレス一眼カメラ DMC-GF7…

サイトを見る

Nikon ミラーレス一眼Nikon 1 V3 標準パワ…

サイトを見る

ソニー SONY ミラーレス一眼 α6000 ダブル…

サイトを見る

関連記事