家での焼肉も煙の心配なくできる?!人気の家庭用無煙ロースターおすすめランキングTOP7

七輪で秋刀魚を焼く光景、焼肉の光景。煙と香りが食欲をそそります。しかし見ているだけはいいのですが実際に家では煙が出るのでできません。

ホットプレートを買ったけれど、煙が気になるから焼肉はやりたくないという方は多いと思います。

普通のホットプレートなどでは煙の心配がありますが、無煙ロースターを使用するとその心配はなくなります。

この記事ではそんな家庭用無煙ロースターについてご紹介します。

 

家での焼肉、煙をどうにかしたい!

焼肉は大人も子供も大好き。そして贅沢感もあるので何かのお祝いなどで食べたくなります。

外食もいいのですが、家でできたら楽だし手軽に焼肉が食べられます。

家で焼肉はモクモクと煙が立つので無理…火災報知機が反応してしまうかもしれないし…そして、部屋の中に臭いがつく…

こう思って家で焼肉はしない方が多いのではないでしょうか?

実際、私はこのような理由で家で焼肉は絶対にやりませんでした。

子供と一緒に家で焼肉は楽しいだろうと思いながらも上記の理由の方が勝っていました。

しかし、半信半疑ながら家庭用無煙ロースターを購入し、家庭での焼肉に挑戦してみると、私が嫌がっていた3つの心配は無用でした!

 

家庭用無煙ロースターは焼肉以外でも

家庭用無煙ロースターは焼肉以外にも使うことができます。

どの商品もというわけではないので、商品購入時にどのような使い方をする可能性があるのかも視野にいれて選ぶのがオススメです。

私の選び方は、使う予定が主に焼肉でしたのでとにかく美味しく焼ける物を選びました。

 

魚焼きグリルとして

家庭用無煙ロースターは形状により魚焼きグリルとして使うこともできます。

秋刀魚の塩焼きはもちろん大きなホッケなど目の前で焼いてアツアツを食べるなんていいですね。

魚を焼いてもニオイを気にする必要がないのはいいですね。

 

外でのバーベキューでも

1つで何役もこなせると便利。焼肉なら外でのBBQもできたらいいのにと思います。

家庭用無煙ロースターには熱源がカセットコンロを使用するものもあるので、このようなものでしたら使用する場所を選びません。

 

家庭用無煙ロースター選びのポイント4つ!

熱源で選ぶ

家庭用無煙ロースターには、コンセントを使う電気仕様のものと、カセットコンロを使うガス仕様のものがあります。

家の外でも使う予定があるのならカセットガスです。

コードの煩わしさが嫌であればカセットガスのタイプをオススメしますが、一般的なのは電気仕様のものなので、こちらのタイプは種類が豊富です。

 

プレートのタイプで選ぶ

家庭用無煙ロースターは基本的に焼肉用に考えられているものが多いので、脂が下に落ちるタイプのプレートです。

プレートが斜めになっているものや網になっているものがあります。

餃子やお好み焼きなども作りたいのであれば、焼肉用のプレートではできないので、平らなプレートが付属品や別売りになっているものもあります。

 

サイズ感を考える

大人数で楽しむのに使うのであれば大きなもの。少人数で楽しむのであれば小さなものを選びましょう。

家庭用無煙ロースターで遠赤外線で焼くタイプのものは、食材に火が通るのに時間がかかるので、思っているよりも大きなものを選んだ方が一度に多くの量を焼けるので、食べるのを待つ時間が少なくなり良いと思います。

 

お手入れのしやすさ

テフロン加工のものは汚れを落としやすいのでオススメです。煙やニオイが抑えらるといっても食材からの脂や焦げ付きは抑える事はできないので、分解して洗うことができるもの(特に落ちた脂を受け取る受け皿)が綺麗に長く使うことができます。

 

おすすめの家庭用無煙ロースターランキングTOP7

7位 カセット式 無煙 ロースター 焼き肉プレート 卓上コンロ ニチネン

出典: Amazon.co.jp

カセット式 無煙 ロースター 焼き肉プレート 卓上コンロ ニチネン

カセットガスタイプ、熱源が上部にありセラミックバーナーが遠赤外線を発揮し、食材をふっくらジューシーに焼き上げます。

家庭用無煙ロースターで一番といっていいほど人気のあるザイグルと食材の焼き方が同じなので、ザイグルに惹かれるけれど、どこでも使えるカセットガスタイプの方が使いかってがいい方にオススメです。

 

6位 やきやき無煙グリル EB-RM200A

コンセントタイプ、無段階温度調節ダイヤルで250℃~475℃まで可能。ファンのボタンをONするとグリル内部で煙を吸引してくれるので煙が出ません。

プレートは取り外しが簡単に出来るのでお手入れが楽です。そして大判サイズなので家族楽しみたい方にオススメです。

5位 ザイグルハンサム

コンセントタイプ、輻射熱&伝導熱ハイブリッド調理の赤外線サークルロースター。

赤外線のロースターなので焼きあがったお肉はふっくらして美味しいです。ザイグルよりも小さいので大人数での焼肉にはむきません。

 

4位 シナジートレーディング スーパー吸煙グリル スモークリーンIII DSK2002

出典: Amazon.co.jp

シナジートレーディング スーパー吸煙グリル スモークリーンIII DSK2002

コンセントタイプ、遠赤外線で美味しく食材を焼き上げ、6段階(230℃、200℃、180℃、160℃、120℃、保温)の温度調整機能があります。

別売りになりますが、平面プレートで、焼きそば・お好み焼きも可能です。

 

3位 杉山金属 焼肉プレート 消煙グリラーヘルシートーク KS-2310

出典: Amazon.co.jp

杉山金属 焼肉プレート 消煙グリラーヘルシートーク KS-2310

コンセントタイプ、穴あきプレートから余分な油を水受け皿に落とす仕様のロースター。

大人数で使用するには少しコンパクトですが、家で保管しやすいサイズだと思います。

また、コンセントタイプの家庭用無煙ロースターはほとんどの商品が1万~2万円するのに対し、4千円ほどで購入できるので、1人で使いたい方や、家庭用無煙ロースターがどんなものなのか試しに購入してみたい方にオススメです。

 

2位 イワタニ スモークレス焼肉グリル やきまる CB-SLG-1

出典: Amazon.co.jp

イワタニ スモークレス焼肉グリル やきまる CB-SLG-1

カセットガスタイプ、ガスの直火で鉄板を温めて焼きます。プレートの表面温度を210~250℃にさせることで、肉の脂が煙化するのを抑制しています。

フッ素加工でお手入れしやすく、収納しやすいサイズ感、5000円ほどで購入できるのでカセットガスタイプをお探しの方でしたらこちらの商品を一番オススメします。

 

1位 赤外線サークルロースター JAPAN-ZAIGLE

コンセントタイプ、上から赤外線ヒーターで加熱する家庭用無煙ロースター。

家庭用無煙ロースターと言えばザイグルです。煙が出ないニオイが抑えられているだけでなく、赤外線直火焼きなのでふっくらと美味しく食材を焼くことができます。

特殊な形をしているので収納場所の確保が難しいかもしれませんが、付属品にカバーが付いているので棚の一番上などにそのまま置いて収納することができます。

 

まとめ

家庭用無煙ロースターをご紹介しました。気になる商品はありましたでしょうか?

家庭用無煙ロースターは日常的に使うものではなく、たまに使うものです。そして頻繁に買い替えをするものではなく長期間つかうものです。

なので、価格を優先して選ぶよりも機能性や使いかってで決めた方がよいです。

私はザイグルを使用しています。一番優先したのは美味しいお肉が焼けるという事です。そして、それがザイグル購入の決め手になりました。

特殊な形をしているので収納の事を考え購入を悩みましたが、実際に家で収納してみると日常的に使うものではないので取り出しにく場所に収納しても問題はありませんでした。

自信をもってザイグルを一番にオススメします。

記事内で紹介されている商品

カセット式 無煙 ロースター 焼き肉プレー…

サイトを見る

やきやき無煙グリル EB-RM200A

サイトを見る

ザイグルハンサム

サイトを見る

シナジートレーディング スーパー吸煙グリ…

サイトを見る

杉山金属 焼肉プレート 消煙グリラーヘル…

サイトを見る

イワタニ スモークレス焼肉グリル やきま…

サイトを見る

赤外線サークルロースター JAPAN-ZAIGLE

サイトを見る

関連記事