一度使えば手放せない!保温調理鍋おすすめランキング10選

保温調理鍋と出会ったのは独身時代の通勤時に利用していた電車のドアに貼られた広告でした。「保温で調理できる?ってエコなお鍋ね、便利そうだし面白そう」と、興味を持ちました。実家に居ながらもお料理を作るのは好きだったので結婚か自立したら保温調理鍋を買ってみようと思いました。

その後実物に出会うことなく結婚し保温調理鍋は買わずに多層鍋を揃えてしまった私でした。しかし、交通事故にあった叔母から入院中にお世話したお礼にとシャトルシェフを頂いて保温調理鍋との歴史が始まりました。

当時は子供が小さくて手がかかり、午後から公園で遊ぶのが日課となっていたので夕飯の支度に時間がかけられなくて困っていました。叔母からもらったシャトルシェフは短時間の加熱に保温調理でお料理が完成するので公園に出かける前に仕込み、帰るとおかずが出来上がっていので助かりました。

さらに形崩れなく美味しく仕上がるのも気に入りました。保温調理鍋を使い始めて20年以上になりますが、今も毎日使っています。そして、友人達も私がシャトルシェフを使っているのを知って次々と購入しました。最近も友人とお料理の話をしていて、シャトルシェフも話題になりお互いの活用を楽しく話し合いました。

現在使っているシャトルシェフは2リットルが一台、3リットルが2台です。保温調理と言われると煮込み料理専門だと思われそうですが。ヨーグルトの発酵、肉料理に炊飯など様々なお料理に使えるオールマイティなお鍋なのです。特に作るのが難しいと思われている茶碗蒸しやプリンは失敗無く作れます。

 

保温調理鍋とは

保温調理鍋はステンレス製の内鍋と魔法瓶式の外鍋が一組になった調理器具です。お料理によって加熱時間は異なりますが、一定時間の加熱後に保温鍋に入れて一定の時間が経つとお料理が完成するというお鍋です。

加熱時間が短く放置していてお料理が完成し、荷崩れなく作れ、味が浸み込んで美味しく作れる、手間がかかるお良るも簡単と調理の味方と言える商品です。

 

保温調理鍋はこんな人におすすめ

仕事やパートで忙しいかた

フルタイムで仕事をしているとお料理にかける時間が限られてしまいますよね。前日または出かける前に下ごしらえしておけば、帰宅後に材料をお鍋に入れて火にかけて沸騰してから一定時間(5~10分)加熱して保温すれば美味しいお料理が完成します。

煮込んでいる間に他のお料理を作れますし、お子さんが小さいなら保温している間に入浴して、お料理が完成したら夕飯♪ なんてことも可能で限られた時間を有効に使えます。私は冬には朝にお料理をシャトルシェフで仕込んでから仕事に出かけています。(夏は長時間の保温でお料理が傷むので出来上がってから冷まして冷蔵しています)

また、長時間でなければお出かけ前に保温状態にしておけば帰宅後にはお料理が出来ています。(シャトルシェフの場合、メーカーは8時間以上の保温は避けるようにと言っています)

 

お料理が苦手なかた

沸騰すれば弱火の火加減で調理するので、煮ている時に特別な火加減は不要。さらに、クッキングブックがついているのでお料理が苦手な方でもレシピ通りに作業をすれば見た目も良く美味しいお料理が作れます。

時短料理と言えば圧力鍋も人気ですが、味が浸み込むのは加熱後に温度が下がる時なので、美味しさは保温調理鍋の方が勝っていると私は思っています。

 

手間がかかるお料理を作りたいかた

手間がかかると思われているお料理も保温調理鍋を使うと簡単に作れます。

 

「豆料理」を作りたいかた

豆を煮るのは前日から水に漬けてから煮るなどと時間や手間がかかりますよね。保温調理鍋なら戻すのも煮るのも簡単にできます。

春と秋のお彼岸に作るおはぎです。小豆を煮るのももち米を炊くのもシャトルシェフです。小豆の美味しさが味わえるおはぎが作れ家族や友人に好評です。

最近作ったのがレンズ豆と豚肉のカレーです。レンズ豆はあらかじめシャトルシェフで煮てからカレーを作ります。豆を煮る時間は沸騰後5分加熱で保温30分。カレーも沸騰後5分加熱すれば保温は10分もあればOK

 

手作りでおせち料理を作りたいかた

そして保温調理の威力をいかんなく発揮してくれるのがおせち料理です。

煮物も簡単に作れます。

栗きんとんは栗の甘露煮もサツマイモもシャトルシェフで煮ます。

奥に並んでいる豚の角煮と豚の紅茶煮もシャトルシェフで煮ています。黒豆もシャトルシェフで煮ます。おせち料理は味はもとより見た目も重要になります。調理手順が決まっているのでタイマーを完備しておけば美しく美味しいおせち料理が作れます。

 

保温調理鍋があれば、こんな料理も作れちゃう!

茶碗蒸し

蒸し器を使うと火加減や加熱時間が難しくて、作るのを敬遠する方が多い茶碗蒸しも保温調理鍋を使うと簡単に美しく作れます。

ブロッコリーが入っているのがちょっと洋風?な我が家の茶碗蒸しです。具材を用意するのが億劫な時は具なしでえのきとカニカマのあんをかけたりします。息子が好きなのはサッと煮たうどんを入れたおだまき蒸しです。

 

発酵食品

ヨーグルトに甘酒、パンの発酵まで保温調理鍋を使うと安定して作れます。

我が家では週に2リットル以上のヨーグルトを消費します。大きいパックでも450gなので購入頻度が多いと買い物時の荷物が多くて困ります。なので生協で牛乳を頼んでヨーグルトを作っています。

 

気になる、温調理鍋のお値段は?

保温調理鍋の価格は5,000円台のものもありますが、15,000円~2万円台が一般的です。「高い~」と言う声が聞こえてきそうですが、私が保温調理鍋を使い始めた時にお鍋の利便性と共に驚いたのがガスの使用量が減り一月で1,000円以上もガス料金が下がったことです。150,000円のお鍋でも1年強で元が取れますし、お鍋の寿命はもっと長がいので実質的に家計にプラスになります。

加熱時間が少ないと言うとはCo2の排出量も減らせるエコなお鍋なのです。お得でエコロジーに貢献できるお鍋なんて素敵ですよね。

今も我が家は夏になると今年もガス料金は格安です。

 

友人達にガス料金が3人家族で2,000円と言うと驚かれます。

 

保温調理鍋を選ぶのに確認しておきたいポイント2つ

保温調理鍋で何を作りたいか

カレーやシチューなどの煮込み料理ならメーカーが記載している人数を参考に購入されれば良いと思います。そして、普段使っているお鍋が3リットルなら3リットル程度のお鍋でOKです。

私はご飯を炊く時に2リットル鍋で3合、3リットルで4合まで炊いています。炊けるご飯の量もお鍋の説明文に記載されていますので参考にされると良いでしょう。

そして、煮豚や鶏ハムなどお肉を固まりで調理する場合は少し大きめがお勧めです。ブロックの豚肉500g程度だと3リットルのお鍋では少しはみ出てしまうことがあります。お鍋の中の空間も熱くなっているし、加熱の熱伝導で心配はないとおもいますが、私は時間を置いてからひっくり返しています。4.5リットルだと心配ないのですが、使う頻度が少ないのでよく使う3リットルのお鍋にしました。

 

鍋を置く場所とデザイン

お鍋の選び方をお料理の種類で書いてきましたが、忘れていけないのが設置場所です。保温調理鍋は二層になっているので今までお使いのお鍋よりひとまわり以上は大きくなります。キッチンの収納棚に入らない場合もあります。

私は一台を作業台に、残りの二台はその下の収納棚に入れています。さらに追加で買った内鍋はシンク下収納に入れています。

保温調理鍋のメーカーはサーモス・パール金属・タイガーが大手です。その中でもサーモスのシャトルシェフは大きさもデザインも種類が多く選ぶのに迷ってしまうと思います。基本的な性能は変らないので大きさが決まったらこのみのデザインを選びましょう。

私はちょい置きが出来るように蓋の部分がフラットになった商品を選ぶことにしています。この手のデザインはシンプルで我が家のキッチンにマッチするのも選んだ理由の一つです。

 

保温調理鍋おすすめランキング10選

10位 サーモス保温燻製器 イージースモーカーブラックRPD-13BK

出典: Amazon.co.jp

サーモス 保温燻製器 イージースモーカー ブラック RPD-13 BK

保温調理鍋で燻製まで作れるとはびっくりですよね。燻製と言えば火加減で煙の量を調節しなければならいと思っていましたが、この鍋ならそんな心配は要りません。加熱時間が短いので煙の量も少なめで賃貸住宅でも気兼ねなく作れます。さらに、焼き芋も作れるとか。自宅で手軽に燻製が作れると食の楽しみが広がりますね。但しIH非対応です。

 

9位 サーモス真空保温調理器 シャトルシェフ キャリングタイプブロンズメタリックPRC-4500BZM

出典: Amazon.co.jp

サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ キャリングタイプ ブロンズメタリック RPC-4500 BZM

ハンドル付きで持ち運ぶのに便利です。ハンドルを倒すと蓋をロックすることが出来るので車などで移動する場合も中身が出ないので安心です。自宅で仕込んで現地で食べる、現地で仕込んで遊んでいる間にお料理が出来るもOK。アウトドアやパーティー、スポーツをするお子さん、食べ盛りのご家族ががいらしゃるご家庭で活躍するお鍋です。

 

8位 パール金属 エコクック 真空保温調理鍋 H-3200

出典: Amazon.co.jp

パール金属 エコクック 真空保温調理鍋 H-3200

パール金属さんの保温調理鍋です。使い方も利便性もシャトルシェフなどと同じですが、価格が他の製品よりお安いのが魅力です。使ってみたいけどお値段がネックだと思っている方はスターターとして使ってみてはいかがでしょうか。お鍋のメーカーで信頼できるとは思いますが、保温力は価格の高い商品と違う可能性もあります。

 

7位 TIGER 保温調理鍋 まほうなべ NFB-A360-XS

出典: Amazon.co.jp

TIGER 保温調理鍋 まほうなべ NFB-A360-XS

TIGERさんの保温調理鍋で取っ手付きの上に蓋がワンタッチで開く製品です。私が使っているシャトルシェフは蓋を手で開けるので忙しい調理中にワンタッチで蓋が開くのはとても便利!だと思いますし、しっかり蓋が閉まるのは保温性も安定するように思います。取っ手が付いているのでテーブルに移動させやすい保温調理鍋です。ずんぐりなデザインなので見た目はイマイチですが、お鍋の口が広いので調理はしやすそうです。

 

6位 サーモス 真空断熱テーブルスープジャー トマトKJC-1000TOM

出典: Amazon.co.jp

サーモス 真空断熱テーブルスープジャー トマトKJC-1000TOM

具材、調味料、お湯を入れて待つだけでスープが出来る保温調理鍋です。火にかけないでお料理が出来る製品他の保温調理鍋と大きく違う特徴です。おひとり様に朝のスープやお味噌汁作りに。お料理が面倒だと思う方に、パーティーで人が集まる時に。アイデア次第で様々な用途が広がりそうな保温調理鍋です。

 

5位 サーモス真空調理鍋 シャトルシェフ ステンレブラックKBA-3001SKB

出典: Amazon.co.jp

サーモス真空調理鍋 シャトルシェフ ステンレブラックKBA-3001SKB

我が家で使っているシャトルシェフです。セールで買いやすい価格になっていて、シンプルなデザインで蓋がフラットになっているのが気に入って購入しました。内鍋の蓋がガラス製なのでお料理の様子が見やすいのも気に入っています。

 

4位 Seiei ホットクック保温調理カバー ホットクックリーフ

出典: Amazon.co.jp

Seiei ホットクック保温調理カバー ホットクックリーフ

布製のお鍋カバーで持っているお鍋が保温料理を可能にする製品です。保温調理鍋より性能が劣りそうですが、いやはや、保温力には問題なく保温調理をしてくれます。私は自作のお鍋用ティーコーゼを使っています。手持ちのお鍋があっという間に保温調理鍋になる優れものです。保温調理鍋と共に持ちたいグッズです。

 

3位 サーモス真空調理鍋 シャトルシェフ クリアステンレスKBG-3000 CS

出典: Amazon.co.jp

サーモス真空調理鍋 シャトルシェフ クリアステンレスKBG-3000 CS 2

5のニューバージョンです。赤鼻の取っ手が無くなりデザインがよりシンプルになりました。私としてはこちらの方が好みです。性能は変わらないので保温料理はバッチリですよ。

 

2位 サーモス真空調理鍋 シャトルシェフ KBF-1600PCH

出典: Amazon.co.jp

サーモス真空調理鍋 シャトルシェフ KBF-1600PCH

保温調理鍋で一番小さいサイズです。3リットルや4.5リットルを持っている方はサブのお鍋として使っているようです。私も2リットルを持っていてご飯を炊いたり、煮物を作ったりと作るお料理に合わせて使っています。見た目も可愛いので、お料理始めにと結婚祝いに贈っても喜ばれると思います。

 

1位 サーモス真空調理鍋 シャトルシェフ ブラック KBJ-300BK

出典: Amazon.co.jp

サーモス真空調理鍋 シャトルシェフ ブラック KBJ-300BK

私が使っているシャトルシェフの内鍋はステンレスでフッ素加工されていないので、炒めてから煮込む場合に食材がくっついて困ることがありました。フッ素加工された内鍋ならそんな心配は要りません。フライパンで炒めてから作っていたお料理も、このお鍋なら一つで完結できるので欲しいと思う商品です。

 

保温調理鍋の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、保温調理鍋の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

保温調理鍋で料理の幅を広げよう!

私にとって保温調理鍋はお料理を作るうえで欠かせないお鍋となっています。無人島に行くときに一つだけ持って行って良い物と言われたらこのお鍋を選びます。美味しく作れる、美しく作れる、光熱費が削減できる、Co2削減に貢献できるといいことづくめのお鍋だと思われます。しかし、友人のパートナーは保温調理鍋ということを知らなかった為に外鍋のままコンロにかけてお鍋を溶かしてしまいました。ご家族にも仕組みを知っていただいたうえでお使いくださいね。皆で使えば美味しさも楽しさも増すこと間違いなしです。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

サーモス 保温燻製器 イージースモーカー …

サイトを見る

サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ …

サイトを見る

パール金属 エコクック 真空保温調理鍋 H-…

サイトを見る

TIGER 保温調理鍋 まほうなべ NFB-A360-XS

サイトを見る

サーモス 真空断熱テーブルスープジャー …

サイトを見る

サーモス真空調理鍋 シャトルシェフ ステ…

サイトを見る

Seiei ホットクック保温調理カバー ホット…

サイトを見る

サーモス真空調理鍋 シャトルシェフ クリ…

サイトを見る

サーモス真空調理鍋 シャトルシェフ KBF-1…

サイトを見る

サーモス真空調理鍋 シャトルシェフ ブラ…

サイトを見る

関連記事