成長に応じて変化を! ママライターおすすめの子ども用シャンプー7選

子どもが誕生すると、オムツやミルクなどたくさん必要なものが増えますが、そのなかのひとつに「シャンプー」があります。

ママのお腹から出てきた大切な小さなわが子は、すべすべのお肌に細い髪の毛。これらを守るためにはシャンプーも専用のものを使うのがオススメです。

でもいったいどんなシャンプーを使えば良いのか? 今回は子ども用シャンプーのオススメをいくつかご紹介してまいります。

 

子ども用シャンプーが必要なワケ

でもなぜ子ども用シャンプーが必要なのでしょうか。私たち大人が毎日使っているシャンプーは、何がいけないのでしょうか?

大人用のシャンプーは余分な皮脂をきれいに洗い流すため、洗浄力が強くなっています。洗浄力が強いということは、頭皮への刺激も強いということ。

そのためまだ肌が敏感で未熟な子どもには、刺激物が少ないシャンプーを与えることが必要なのです。

子どもは大人ほど皮脂の分泌が盛んではありません。洗浄力も大人用ほど強くなくて大丈夫。だから子供用シャンプーは洗浄力が大人用よりも弱く、刺激物が抑えられているのです。

もちろん大人が子ども用のシャンプーを使っても大丈夫。敏感肌の人には子ども用のほうが合う、という人もいるかもしれません。

 

赤ちゃんの頭、どうやって洗っている?

ママ友と「赤ちゃんの頭ってどうやって洗っている?」という話になったことがあります。ベビーバスのころは片手で赤ちゃんを支え、なんとか片手で洗っていた記憶があります。

でも一緒にお風呂に入るようになってからは、私はお風呂のイスに座り、赤ちゃんを足の上(膝上から太もも)に寝かせて頭を洗っていました。

これ、とても安定していて洗いやすいのでオススメです。でも背が小さい人には少し難しいという話も聞いたことがあります。安心安全な自分なりの洗いかたを見つけられるといいですね。

 

生まれてすぐからはベビー用シャンプー

子ども用シャンプーといっても、ベビー用と少し大きくなった子ども用と分けることができます。ベビー用シャンプーは生後すぐから使うことができます。

一方でキャラクターのパッケージなどが多い子ども用シャンプーは、もう少し成長してから使うようにしています。わが家では2〜3歳くらいになってから。

最近では赤ちゃんも大人も一緒に使えるシャンプーも販売されているので、選択肢が増えていいですね。

 

子ども用シャンプーは泡タイプがオススメ

子ども用シャンプーは泡タイプと液体タイプがあります。個人的にオススメなのは泡タイプ。赤ちゃんのときは片手で赤ちゃんを支えながらなので、両手で泡立てるのが意外と大変。その点泡タイプならすぐに使うことができます。

また子どもが大きくなって1人で頭を洗えるようになっても、泡でそのまま洗えるととても楽。大人にとっても子どもにとっても、簡単なのが一番。

子供用シャンプーを購入するときはココをチェック!

いざ子ども用シャンプーを買おうというとき、どこをチェックすれば良いでしょうか? これは人それぞれ優先順位によって違ってくるかもしれませんが、私がチェックしているは

低刺激、程よい洗浄力、防腐剤などの不使用、香り、価格

です。大切なわが子の髪と肌を守るため、なるべく余計な成分が含まれていないものを選びます。最近ではノンシリコンや界面活性剤不使用など色々なものが販売されているので、パッケージ裏面などをよく見てから買うようにしましょう。

 

安全に洗おう!子ども用シャンプー、オススメ7選

ここからは安心安全タイプの子ども用シャンプーを7つ、ご紹介します!

パックスベビー全身シャンプー

泡タイプの全身用シャンプー。これ1本で体も髪も洗えてしまうのでとても楽! 合成界面活性剤、合成酸化防止剤など不使用で無香料、無着色です。

人間の肌に近い成分のマカデミアナッツ油を使用していて、敏感肌の大人にも使えます。肌になじみやすい成分なので、赤ちゃんもママも安心して使うことができます。

メリット キッズ 泡で出てくるシャンプー

出典: Amazon.co.jp

メリット キッズ 泡で出てくるシャンプー ポンプ

これは1人で頭を洗えるようになってきた年齢の子どもに特にオススメ。子どもでも簡単に押せるポンプで、ノンシリコンタイプです。

メリットの泡はなめらかで、子どもの洗いかたでもまんべんなく泡を広げることができます。さらに泡切れがいいので「洗い残しないかな…」というママの心配にも対応。わが家もちょうど1人洗いをはじめた長男がいるので、かなり嬉しいシャンプーです。

ピジョン コンディショニング泡シャンプー

出典: Amazon.co.jp

ピジョン コンディショニング 泡シャンプー 

ベビーとキッズの間、1歳6か月頃からの泡シャンプー。歩くのにも慣れてきて、ベビーのシャンプーでは洗浄力が足りないかも? と思う頃にオススメです。

弱酸性、低刺激、無着色、パラペン不使用の安心成分。赤ちゃんの匂いより汗の匂いが強くなってきたら使い時かもしれません。成長に合わせてシャンプーも変えてあげましょう!

ピジョンベビー泡シャンプー

こちらは生後すぐから使える泡シャンプー。わが家でもお世話になりました。お腹の中から出てきた赤ちゃんのため、胎脂に似た成分を保湿成分に配合しています。

無着色、無香料でパラペン不使用。弱酸性で万が一目に入ったときもしみにくくなっています。泡タイプなので片手洗いにも安心です。

 オルナ オーガニックベビーシャンプー 泡

出典: Amazon.co.jp

オルナ オーガニック ベビーシャンプー 泡  

合成香料、合成着色料、パラペン、紫外線吸収剤、鉱物油、シリコン、エタノールすべて不使用の低刺激にこだわったベビーシャンプー。

植物由来の保湿成分を使っているため、香りを楽しむこともできます。コラーゲン、ヒアルロン酸など嬉しい4つの保湿成分も配合されているので、お肌の潤いもしっかり守ってくれます。大人でも使いたくなってしまう、嬉しいポイントがたくさん。

 Pinatural ゲルファミリーアミノシャンプー

出典: Amazon.co.jp

Pinatural ゲルファミリーアミノシャンプーN  

ノンシリコンの、天然アミノ酸シャンプーです。こちらも界面活性剤、パラペン、鉱物油、着色料、合成香料、アルコール無添加。

アミノ酸成分で洗うことにより、髪と頭皮に栄養を与えて健康な状態にしてくれる効果があるということ。洗浄成分は穏やかながらも、毛穴の奥の皮脂までしっかりと洗えます。天然成分のオレンジの香りがお風呂タイムをよりリラックスさせてくれそうです。

エッセンティック シャワージェル&シャンプー

出典: Amazon.co.jp

エッセンティック シャワージェル&シャンプー  

自然由来の洗浄成分でしっとりと洗いあげてくれる1歳からの全身用シャンプー。アロエベラ、マンゴー果実などの植物成分が肌の潤いをしっかりと守ってくれます。

エッセンティックはヨーロッパで大人気のオーガニック・スキンケアブランド。ボトルもかわいくて、子どもたちからも喜ばれそうです!

 

まとめ

子ども用シャンプーは年齢や月齢によっても色々変わってきます。これからの暑くなる季節、優しくしっかり洗ってあげましょう!

成長に応じて、安心安全なシャンプーを選んであげたいですね。

 

記事内で紹介されている商品

パックスベビー 全身シャンプー

サイトを見る

メリット キッズ 泡で出てくるシャンプー …

サイトを見る

ピジョン コンディショニング 泡シャンプ…

サイトを見る

ピジョン ベビー泡シャンプー  

サイトを見る

オルナ オーガニック ベビーシャンプー 泡…

サイトを見る

Pinatural ゲルファミリーアミノシャンプ…

サイトを見る

エッセンティック シャワージェル&シャ…

サイトを見る

関連記事