3児のママが教える!マタニティコートおすすめランキング!

妊娠すると困るのが普段の洋服がどんどん着られなくなってくることです。妊娠5カ月くらいから徐々にお腹が膨らんでくるだけでなく、ほとんどの妊婦さんの場合、太ってしまいます。妊娠中であまり動けなくなったということもありますしつわりが終わると食欲が止まらなくなって苦労する方も多いのではないでしょうか。

気づくとお腹周りだけでなくお尻や太もも、それから授乳の準備で胸も大きくなるのでマルマルとした体系になります。そうなると、普段のサイズを大きくしたりメンズ用のアイテムを使うお母さんも多いですが、妊娠は特有な体の形になるのでウエストに合わせると腕が長かったり裾が長く動きにくくなり危険です。

妊娠中は大事な命が宿っているので転倒しないことはとても大事なことになります。ボトムアイテムだけでなく、トップスなども7カ月頃にはお腹がぐんと大きくなり胸も張ってきますのでマタニティ専用の商品に切り替えることをおすすめします。とくにマタニティーコートは産後にも使える便利なアイテムなので持って置くと重宝します。

3人の子供がいる私がママ友たちが着ていた妊娠中のコートなども含めて便利で赤ちゃんが産まれても普段着としてヘビーに着られるマタニティコートをご紹介します。

 

マタニティコートって?

マタニティーコートとは、その名のとおり妊娠中の女性向けのコートのことです。ほとんどの場合は、長く着ることがきできるように赤ちゃんが生まれるとママコートとして使えるように工夫されています。デザインは、普段の女性が着られているようなコートが多く見た目では普通の女性コートとはあまり変わりません。

サイズの選び方

でも、お腹が大きくなる妊婦さんの特殊な体つきにあうようにお腹周りに余裕を出し、でも腕の長さなどは普段のコート変わらないようにしてあるなどサイズの工夫をしてあります。マタニティの服に関しては、普段MならM、LならLのように妊娠前のサイズで選ぶといいです。ただ、すごく妊娠中に太ってしまった方などはワンサイズ上を選ぶといいです。

便利な工夫もいっぱい

妊婦さんや赤ちゃんがいるママならではの外からはわからない工夫がたくさんマタニティコートには施されています。3人産んでいる経験としては、マタニティコートはウエスト周りが楽になっている商品なので産後に体重が戻らないという場合も多々起こりうることであるので子供が少し大きくなっても使うこともできるんですよね。

妊娠前と同じようなスタイルで楽しめる

以前は、マタニティと見るだけでわかるような商品が多かったのですが、今はマタニティの服のほとんどが妊娠していても普段と同じように自分の好きなデザインを楽しめるようになっています。ボトムではデニムとかもありますしスーツもありますよね。

妊娠後期の本当にお腹が大きくならないとマタニティだとはわからないくらいナチュラルなマタニティ服が販売されています。大きめの服や旦那さんの服では、おしゃれに着こなすのはむずかしいので、妊娠中だからできる美しい体のラインも生かせることもいいと思います。

 

妊娠中のママは体を冷やさない。

妊娠中は、走ったり飛んだりできませんよね。マタニティスイミングやマタニティヨガなどをされて健康的に生活している方もいますが、1番はお腹の命なので体調がよくないときなどは無理は禁物です。どこにいくにもゆっくりと動くようになるし、お腹がどんどん大きくなり圧迫されて妊娠後期は、足がむくむ人が多々出てきます。

私もそうでしたが、足がだるく冷たくなる感じですね。今は、夏はクーラーもどこでもついているので季節問わず妊婦は冷えるものです。そうすると腰も冷えてなんだか痛くなったりもするんですよね。子宮がお腹の中にあるのは、赤ちゃんをあたたかい環境で育てることが必要だからだそうなんですよね。冷えないようにお腹の中にあるわけです。

寒いからといって室温をあげると妊婦の時はお肉が体中についているので汗をかきやすくもなるんですよね。少し寒い時は着るもので調節するのが基本です。マタニティコートは保温性にすぐれている商品が多いです。身につけないときも車内などお腹にマタニティコートをかけたりするのも便利ですよ。

 

マタニティコートのメリット

マタニティコートは、まず体を冷やさないことです。妊娠中は体を冷やすと赤ちゃんにとってもよくないことですが、身体的感覚でいうと疲れやすくなりだるく体がなります。足が痛くなったり腰が痛くなることもあります。保温性を第一に考えてあるマタニティコートは着ると安心ということでしょうか。

妊娠後期が寒い時期なら必須

私は3人子供がいます。真ん中は夏産まれなのでマタニティコートは使いませんでしたが、上と末っ子は1月生まれなのでマタニティコートは大活躍しました。なぜなら妊娠後期は妊婦検診も増えます。里帰りする人もいると思いますし産まれる前に買い物を済ませておこうとおもったりバタバタするんですよね。

赤ちゃんを守ってくれる感じがしたママコート

毎回夫が休みのときに行動するわけにもいかないので、1人で外出するときもあたたかいコートで守られている感じがしました。コートは妊娠用でないものはお腹周りのボタンやファスナーがしめられなくなります。男性用やサイズアップして買うと腕や肩周りがダボついて綺麗にきれないし、手が動かしにくいので家事や外出が不便です。

マタニティコートは、お腹の部分、腰回りやバスト周りに余裕を持たせた縫製になっているのですが、着ると太ったようにみせないように工夫されているものも多くあります。働かれてる女性などは、とくに妊娠していることをアピールしたくない方もいますよね。産後にも使えるように工夫されているのでとても重宝しました。

譲ることも、プレゼントにも喜ばれるママコート

ちなみにママ友に譲ってもらいたい物の中にマタニティコートって人気なんですよね。私も長男の時も末っ子の時もママ友に妊娠した人がいたので譲りましたが、肌に直接身につけるものではなく傷みにくいしっかりとした縫製で、しかもママコートとしても想定されているので汚れがつきにくいんですよね。

しかも、少しお値段は高いので喜ばれますね。ママ同士になると兄弟のたびにお祝いをしているとキリがないし、お返しなどを考えると相手にも気を使わせてしまいますよね。そういう時に自分の使っていたもので便利かつ汚れていないものは声をかけてみるといいですよね。

それからお祝いで赤ちゃんの服はたくさんもらうけど妊娠中の服はあまりもらわないですよね。私は友人が妊娠中にマタニティ服をプレゼントしてくれてすごく着倒した思い出があります。冬生まれで妊娠後期が寒い時期の妊婦さんへのプレゼントにもおすすめです。ただ上着として着るものなので、事前に妊婦さんのデザインの確認しましょう。使ってもらえないと悲しいですもんね。

 

マタニティコートのバリエーションと選び方

マタニティコートは年々進化していて普通の女性がファッションとして着るコートとあまり変わらなくなりました。たとえば、コートでS、M、L、LLにマタニティサイズというようなイメージですね。ネットショップで運営されている洋服ショップなどの1部にもマタニティーコートとして使える商品も展開しているところもあるようです。

コートのタイプに関しては、フード有り無し、ダウンコートタイプ、ダッカー付きなど寒さやデザインの好みで選ぶことが可能になってきましたし、赤ちゃんがいるママの肌はデリケートなのでコットン、オーガニックコットン、綿などの素材にこだわった商品もあります。

ママコートとして使える商品がとくにおすすめ

ママコートとしても使うことを想定してミルクがこぼれたときなどに撥水が効いている商品や汚れがつきにくく落としにくい、それから洗濯機で丸洗いできる商品もあります。

3人産んだ私としては、妊娠しているからといっても着る服は自分の自由でないと妊娠中が楽しくないので、まずはデザインから選んでいいのでないかと思います。自分の好きなデザインや普段自分が着るインナーやボトムにあうシンプルな商品だと長く使えるのでおすすめです。

実店舗よりネットをおすすめの理由。

マタニティー売り場も以前は妊婦さん用の服は少なかったのですが、今は赤ちゃんの服に負けないようにたくさんのデザインが増えましたね。ただ、多いといっても数は限られるので時々色違いや同じデザインがかぶることがあります。洋服かぶりは女性のとって恥ずかしい場合が多いので注意は必要です。

それから実店舗のマタニティ服は高い商品も多いので、ネットだと同じようなお品が安く買えることと口コミやレビューで着心地もわかるのでおすすめです。値段が安い商品はとくに素材感や縫製などはネットで服を買うときのように口コミも参考にして品質のチェックは大事かなとは思います。

体重が妊娠中に増えたりしてサイズに迷う場合は、実店舗でだいたいのサイズを試着してわかるようにしてからネットで選ぶといいですよ。

 

私が妊婦なら買いたいマタニティコートはこれ!

ネットでマタニティコートを私は買ったのですが、さすがに10年以上も前なのでありませんでした。でも、探しているうちに、もし妊娠中に見つけたら買っていただろうなというコートを選んでみました。

Sweet Mommy 撥水 トレンチママコート

出典: Amazon.co.jp

Sweet Mommy 撥水 トレンチママコート   

サイズはM、Lあります。カラーは、ネイビーとグレージュで合わせる服を選びません。こちらは、有名なママタレントさんもモデルとして着ていたママコートですね。妊娠中から赤ちゃんが産まれて使えるように工夫されています。トレンチコートは女性を綺麗に見せるコートでもありますよね。

こちらは、美シルエットを考えて妊婦さんも子育て中もママも綺麗にみえるように体系カバー重視に作られています。ダッカーといって赤ちゃんをコートで抱っこ補助できる布もついています。撥水加工で雨の日も安心ですし、汚れもつきにくいです。働いてる女性や私のようにこどもがたくさんいるママなど、妊娠していても人前に出ることが多いママにおすすめですね。

上に兄弟がいると行事も多くなるしフェミニンの場所に出る予定がある方もいると思います。上の子の入学式卒業式が重なるシーズンに妊娠している方などはとくに便利ですよね。しかも、薄手なので春先や6月の梅雨時期、それから朝晩の冷え込みが厳しくなる9月など季節の変わり目にも羽おれてかなり便利だと思います。

ウエストを絞れるタイプなのでママになっても着倒せる便利コートだと思います。ウエストのリボンは取り外すこともできます。

 

マタニティコート気になるランキング

ネットを探してみるとマタニティコートよりママコートとして検索したほうが探しやすいことがわかりました。マタニティだけでなくママコートとしても長く使えるコートを販売されているところが多いようです。3人育てている私が使いやすく重宝してファッションとしても楽しめるマタニティーコートをご紹介します。

 

8位:3way 中綿 シャーリング ママコート

出典: Amazon.co.jp

3way 中綿 シャーリング ママコート 

こちらはオーソドックスな中綿シャーリングコートですね。サイズはフリーです。大きめでゆったりと着られます。妊娠中もあたたかく着ることができますが、注目はダッカーですね。ママコートとしての機能がとてもいいですね。赤ちゃんは抱っこだけでなくおんぶもできるような仕組みになっています。

抱っこをすると顔が見えるので赤ちゃんのママも安心できるのですが、家事など手を動かすときはおんぶの方が便利なんですよね。いつも自分が使っているおんぶ紐を使ってしっかりと赤ちゃんを固定してコートをお布団のようにかぶせられるので赤ちゃんのあたたかくいつのまにか寝てしまうと思いますよ。

 

7位:SIEGES メンズ マタニティ ロングパーカー

出典: Amazon.co.jp

SIEGES メンズ マタニティ ロングパーカー 

マタニティコートではないのですが、パパにも使えるパーカーを見つけたのでのせておきます。もちろん男性が妊娠しないのでマタニティとは関係ないですが、こちらは男性用にもなるのであえてパパサイズを買うといいかなと思うんです。それでお腹が大きいときは、妊婦さんが着用して産んだあとはパパに譲ってパパコートとして利用するといいと思うんです。子育ては大変です。

とくに男性は会社勤めなどがあり育児にいくら協力しているといってもママほどのがんばりはないです。ママコートだとママが抱っこしますが、私は家にいるときの外出するときもパパがいるときがパパが抱っこするべきだと思っています。そうすることでママの負担も減りますし、赤ちゃんも男性の大きい胸と安定感のある力強い腕で抱っこされるとよく眠ります。

ママばっかりが抱っこしているとママのフワフワな胸じゃないと落ち着かないこどもになるのでパパが帰ったらパパになるべく抱っこしてもらうのもいいと思います。ダッカーはフード付なのでだっこになれていない男性でも赤ちゃんの頭を優しく守りながら抱っこ補助として使いやすいと思います。

 

6位:【Ani Mam Kids】カンガルーパーカー マタニティ

出典: Amazon.co.jp

【Ani Mam Kids】カンガルーパーカー マタニティ 

XL、XXLと大きめサイズです。ピンクパープルとブラックの2色です。羽織りものとしてパーカーもあると季節の変わりめやちょっとした外出にも便利ですよね。妊娠してとても体重が増えた方などは大きめなものもあると便利です。パーカーは、ダボっとしていてもかわいいですよね。

こちらは指穴あきパーカーなので手首も寒くないですし、夏の紫外線防止として羽織るのもいいですね。ジャージ素材で柔らかく、中はフリース素材です。赤ちゃんが生まれてからは、ダッカーもついているの抱っこしたまま着られます。

5位:Marshel マタニティ 長袖 ゆったり パーカー

出典: Amazon.co.jp

Marshel マタニティ 長袖 ゆったり パーカー

サイズはLで色はグレーです。マタニティウェアに見えないラフなデザインがいいですよね。ゆったりとしたデザインでうまくお腹周りをカバーします。これなら産後もママ用の羽織ものをとして重宝すると思います。

ちょっとした羽織りものがあると、妊娠中は体温調節がうまくいかない場合もあるので便利なんですよね。季節の変わりめだけでなく紫外線対策や冷房対策にも重宝すると思います。

 

4位:犬印本舗 EDWIN ダッカー付き ワーク風

出典: Amazon.co.jp

犬印本舗 EDWIN ダッカー付き ワーク風  

サイズは9号、11号あります。カラーはカーキとブラックです。犬印といえば、お腹が大きくなったらママの下着などでもなじみのあるブランドですよね。ママの体のラインを知り尽くしているからこそサイズ感や着心地が期待できますよね。2人目以降になるとマタニティ用デニムを履くママが増えます。

お腹の部分が大きく伸びる素材で上から上着を被せると普通のデニムと変わらないように見える人気の商品ですね。とくに上が男の子の場合は、妊婦であっても公園であったりアクティブになるので必須なんですね。デニムにもあう普段の男の子ママはよく着ているモッズコートは確実に重宝します。ダッカーつきで産後も使えます。

3位:Sweet Mommy 濃密起毛 大きめ襟 上品 ママコート

出典: Amazon.co.jp

Sweet Mommy 濃密起毛 大きめ襟 上品 ママコート  

サイズはM、Lあります。カラーはブラックとホワイトがありますが、アマゾンではホワイトのみのようです。私はホワイトのコートおすすめしますね。臨月の女性は神秘的ですよね。お腹も大きくなりますが、女性ホルモンの影響で妊娠後期は肌がすごくつるつるになるんですよね。

お肌にいいと言われているプラセンタの原料は胎盤ですからね。肌にも影響しているのかもしれません。綺麗な肌にはホワイトとても似合うと思いますし、ママコートはどうしても汚れないようにと暗めの色を選びがちです。でも、実際は赤ちゃんの時に使うものなので汚れるとすれば、母乳や粉ミルクを飲ませているときに飛んでしまうなどなんですよね。

ミルクは白なのでそこまで白の服はよごれは目立ちません。なので、実はホワイトもママコートやマタニティコートやトップスにはおすすめの色なんです。こちらはデザインもとても女性らしく素敵なのでママになってもお出かけのときにいいですよね。

赤ちゃんが生まれるとお宮参りや写真撮影など赤ちゃんと一緒のお出かけも増えるのできれいめコートは大活躍しますよ。スマートダッカー採用で赤ちゃんを抱っこしても大人可愛いラインをくずしません。いつまでもかわいらしくいたい女性におすすめです。

 

2位:Sweet Mommy 抱っこ対応  キルティング ママコート

出典: Amazon.co.jp

Sweet Mommy 抱っこ対応 ママコート マタニティ

M、Lサイズあります。やわらかくて肌触りのいいコットン素材のネイビー、ブラックの2色と撥水加工のカーキ、グレージュ、ブラックなどの5色あります。アマゾンではブラックのコットンは売り切れているようですね。私が妊娠していたら欲しいと紹介したトレンチコートと同じブランドですね。

Sweet Mommyは、赤ちゃん専用の商品を販売していてママも満足できるように先輩ママの声なども取り入れている会社です。こちらは、ゆったりとして毛布のように包んでくれる優しいコートですよね。ママの声からできた高機能ダッカー付きで、赤ちゃんの首元はギャザーで風が入りにくくなっていたりとママコートとしてうれしい機能いっぱいです。

 

1位:Sweet Mommy 抱っこ対応 ママコート

出典: Amazon.co.jp

Sweet Mommy 抱っこ対応 ママコート   

S、M、Lあります。マタニティのSって少ないんですよね。でも、もともと小さい女性もいますよね。身長が低くかわいらしい女性は、妊娠してもそこまで華奢な人も多いですので小さめのサイズがあるのもいいです。ネイビーとマスタード、カーキの3色あります。

こちらは、着回しを楽しめるように工夫されています。なんといってもライナーベストがついているところがいいなと思います。ライナーベストだけで着ることもできますし、コートと一緒に着て温かさをさらにアップもできますし、ライナーだけ外して軽いウインドブレーカーとしても使うことができます。ダッカーつきなので赤ちゃんが生まれてからも大活躍です。ファッションアイテムとしても重宝するコートですよね。

 

まとめ

私は20代前半と30代で3人の子供を産んでいます。長男が産まれて6年後に長女が産まれたのですが、その時にマタニティー服の進化がすごくて驚きました。さらに2年後には、またかわいくなっていましたね。今回記事を書くにあたって改めてさらにマタニティーコートがかわいくなっていてびっくりしましたね。

私から見てまだ日本は子育て世代のとくに女性を応援している国とは言えないとはっきりと思います。やはり、本当のママの声が届いていないことが多いなと思いますね。とくに働きやすい環境のところなんて都会の1部の大手企業くらいしかないのではないかと思いますね。

ただ、着る物はどんどん進化していますね。妊娠は特別なことではないです。子供を産むことも育てることも当たり前のことです。女性が妊娠したからといって夢をあきらめたり、子供ができたからといって綺麗をあきらめる必要なんてないということは、たぶん社会でがんばっている女性の会社員のみなさんが声をあげていってくれた結果だと思いますね。

または、ママの声を男性でありパパのみなさんや独身でも女性と対等の立場でがんばっていきたいという素敵な男性の働くみなさんが変えて言ってくれたのかなと思います。最近とくに思うのが、妊婦のみなさんも子育てママさんの皆さんも本当に綺麗ですよね。

自分のスタイルを貫いてキラキラしていて頼もしいです。私が妊娠中や子供が小さい時はすべてあきらめることしか選択肢はなかったので、とてもうらやましい共に私の娘が大人になったと時に、生き生きと結婚しても子供を持っても女性として社会と接していられるような生きがいが持てるように私もがんばる若い女性のママさんを応援していきたいです。

 

 

記事内で紹介されている商品

Sweet Mommy 撥水 トレンチママコート   

サイトを見る

3way 中綿 シャーリング ママコート 

サイトを見る

SIEGES メンズ マタニティ ロングパーカー 

サイトを見る

【Ani Mam Kids】カンガルーパーカー マタ…

サイトを見る

Marshel マタニティ 長袖 ゆったり パーカー

サイトを見る

犬印本舗 EDWIN ダッカー付き ワーク風  

サイトを見る

Sweet Mommy 濃密起毛 大きめ襟 上品 ママ…

サイトを見る

Sweet Mommy 抱っこ対応 ママコート マタ…

サイトを見る

Sweet Mommy 抱っこ対応 ママコート   

サイトを見る

関連記事