赤ちゃんの安心安全のために!哺乳瓶洗浄剤おすすめランキングベスト5

哺乳瓶洗浄剤、一人目のときは、全く使っていませんでした。

わざわざ、別に洗剤を買うなんて、もったいないし、洗剤なんてどれも一緒でしょ?と思っていました。

哺乳瓶を通常の洗剤で洗って、きちんと、泡も洗い流して、浸け置きタイプの消毒につけておけば、それだけで安心でした。

だから、二人目も使わない!・・・つもりでいたんです。

しかし、産前にサンプルで哺乳瓶洗浄剤を頂き、それを使う前に、哺乳瓶洗浄剤を調べた結果、これは、必要なアイテムだ!と、急いで、産前準備リストに、取り入れました。

 

哺乳瓶洗浄剤って必要なの?普通の洗剤と何が違うの?

赤ちゃん

わたしが、二人目の育児から取り入れた、哺乳瓶洗浄剤。

そもそも、どういうものなんでしょうか?

哺乳瓶洗浄剤は、界面活性剤の含有量が少ないのが、一番の特徴でしょうか。

通常の洗剤には、界面活性剤が多く含まれている商品が多いです。

界面活性剤とは、物質の境である、界面という部分に作用して、性質を変化させ、水になじみやすい、親水性と、油になじみやすい、親油性を併せ持っています。

これにより、水と油のように、混ざりづらいものを、混ぜ合わせることができ、汚れを落としやすくします。

洗剤の他にも、食品や化粧品など、さまざまな分野で、使われている成分です。

界面活性剤は、浸透作用、乳化作用、分散作用が働いて、衣類や食器の汚れを落としやすくします。

この中の、浸透作用が、浸透しづらいものを、浸透しやすくしてしまうので、哺乳瓶に、界面活性剤が残りやすくなり、赤ちゃんの口へと運ばれてしまう可能性があります。

界面活性剤は、さまざまな働きを、助けてくれる成分ではありますが、化学合成物質なので、できれば、赤ちゃんには摂取して欲しくないですよね。

哺乳瓶洗浄剤は、このような心配がないよう、界面活性剤が少なく、食品由来、植物由来で、赤ちゃんにも環境にも優しい、安全安心な成分でできている洗剤です。

また、泡立ちもよく、泡切れもよい商品が多いので、洗い上がりにも満足で、赤ちゃんのいるご家庭には、欠かせない商品です。

 

これが入っている商品はNG!しっかり成分を確認しよう!

泡

先ほど説明した、界面活性剤はもちろんのこと、合成香料や着色料、防腐剤の入っている商品は、避けましょう。

これらは、赤ちゃんの肌や粘膜に、刺激を与えてしまい、アレルギー反応を起こす可能性があると言われています。

香料でも、天然由来の成分でしたら、ハーブやフルーツなど、問題ない成分もあります。

 

形状によって使い勝手が違う!哺乳瓶洗浄剤の3タイプ

洗剤

ここでは、哺乳瓶洗浄剤のタイプごとの特徴について、見ていきたいと思います。

 

 ちょこちょこ使いたい人におすすめ!プッシュタイプ

わたしは、現在二人目を、ミルクで育てているのですが、洗いものの量が、お出かけした日と、お出かけしない日で、かなり変わります。

お出かけしない日は、その都度洗えるので、洗剤は少量で足ります。

しかし、お出かけする日は、哺乳瓶が何本かあったり、粉ミルクを入れるケースも使っているので、洗剤は少し多めでないと足りません。

そんな、洗うものの量が、毎回変わる方におすすめなのが、プッシュタイプです。

プッシュタイプは、自分で使える量を、調整出来るので、無駄なく使えて、便利です。

出しづらいのが、少し難点ではあります。

 

片手で簡単!スプレータイプ

スプレータイプは、片手で簡単に使えるのが、一番のメリットです。

泡で出てくるタイプもあるので、直接哺乳瓶につけられ、泡立てる手間もありません。

洗い物の合間に、赤ちゃんが泣いてしまうことが、よくあるのですが、そんなときも、赤ちゃんを抱っこしながら、洗うことができます。

洗剤の量が、調整できないことや、お試し用の商品があまりないので、洗剤が合わなかったときには、もったいない点が、デメリットではあります。

 

 プッシュタイプとスプレータイプの良いとこ取り!ポンプタイプ

ポンプタイプは、スプレータイプのように、手を汚さずに出すことができ、プッシュタイプのように、出す量の調整も、ポンプの押し加減で、調整できます。

泡で出るポンプタイプの洗剤もあるので、泡立ても不要で、洗うことができます。

わたしは、このタイプが一番使いやすく、便利だと思います。

 

哺乳瓶洗浄剤を選ぶ時に見るべきポイント2つ

赤ちゃん

子育てが、初めてのママは、哺乳瓶洗浄剤を購入したいけれど、たくさんあって、どれを選んでいいかわからないという方も多いと思います。

そこで、哺乳瓶洗浄剤を選ぶ際に、最低でもチェックしておきたい項目を、見ていきたいと思います。

大切な赤ちゃんのために!成分チェック

まずは、やはり成分ですよね。

最初にも、説明しましたが、界面活性剤を多く含んでいる商品、合成香料、着色料、防腐剤を含んでいる商品は、赤ちゃんによくないものなので、なるべく避けましょう。

赤ちゃんが、アレルギーを起こしてしまう可能性は、取り除いておきたいので、成分チェックは、忘れず行いましょう。

 

使いやすさが一番!ボトルタイプチェック

洗い物は、毎日のことなので、哺乳瓶洗浄剤を使う人が、使いやすいボトルタイプを選ぶのが、一番です。

使いづらいと、それだけで、洗い物が嫌になってしまいます。

産後のイライラは、些細なことで、起こるので、ノンストレスなボトルタイプを選びましょう。

一つ前の項目で、ボトルタイプごとの使いやすさを、書かせて頂いたので、そちらをチェックしながら、自分の使いやすいボトルタイプを、見つけて下さいね。

 

私の愛用哺乳瓶洗浄剤はこれ!

ピジョン 100%食品用原料成分の哺乳びん 野菜洗い

出典: Amazon.co.jp

ピジョン 100%食品用原料成分の哺乳びん 野菜洗い

食品用原料で出来ている安心成分!離乳食期の野菜も洗えて便利◎

わたしは、最初使っていた、お試し用の哺乳瓶洗浄剤は、こちらではなかったのですが、成分や他のママたちの評判から、こちらの商品を、産前に購入しました。

こちらの商品は、産院や旅先の旅館などで貸してもらえるセットとして、よく使われており、定番の哺乳瓶洗浄剤と言えます。

食品に使われる成分だけで、作られており、安全性が高いと言えます。

また、哺乳瓶を洗うだけではなく、野菜も洗えるので、離乳食期まで、長く付き合える哺乳瓶洗浄剤です。

安全性に配慮しているからか、泡立ちは、他社製品と比べると、多少悪いような気はしますが、除菌洗浄もでき、泡切れもよいので、わたしは、便利に使っています。

ボトルタイプは、プッシュタイプとポンプタイプの2種類があります。

大容量で、詰め替えもあり、価格もお手頃なので、コスパを重視する方に、おすすめです。

 

哺乳瓶洗浄剤のおすすめランキングベスト5

第5位 ベッタ シュガーウォッシュ

ちょっとお高めだけど・・・持ち運びに便利!

こちらの商品の特徴は、さとうきびとヤシから抽出した、天然の植物由来の洗剤という点です。

シュガーウォッシュは、川、海、土を、汚すような、環境汚染につながる成分が含まれていないので、環境にも優しい商品です。

こちらの商品は、ボトルが小さめで、持ち運びに便利という点が、おすすめです。

フタ付きのプッシュタイプで、漏れることもないので、泊まりの旅行や、実家への帰省など、出先で哺乳瓶を洗いたいときに、このサイズなら、荷物の中で邪魔にならず、場所も取りません。

小さいボトルは、持ち運びしたい方にはもちろんのこと、大きいサイズのボトルになると、他の哺乳瓶洗浄剤に比べて、少し値も張りますので、出産祝いで贈るのも、おすすめです。

なかなか哺乳瓶洗浄剤にまで、手がまわらなかったという方も多いので、喜ばれること間違いなしです。

 

第4位 ジョリーブ グレープフルーツ

出典: Amazon.co.jp

ジョリーブ グレープフルーツ

皮膚科医も推奨!使う人にも安心の哺乳瓶洗浄剤!

こちらの商品の特徴としては、とうもろこしやじゃがいもの糖からとれた、植物由来の洗浄成分と、天然ミネラルの重曹、油汚れにも最適な、グレープフルーツの皮が原料に使われている点です。

また、石油系界面活性剤、合成香料、着色料などの、特定化学物質も、一切使用していません。

こちらの商品は、使用されている全ての原料が、皮膚への刺激を、最小限に抑える成分に限られているので、手肌にマイルドな点が、おすすめです。

皮膚科医も推奨している商品なので、肌が弱かったり、肌荒れしやすいという方に、おすすめの商品です。

また、野菜や果物も洗えるので、離乳食を始める方にも、おすすめです。

 

第3位 和光堂 哺乳びん洗い 泡スプレータイプ

出典: Amazon.co.jp

和光堂 哺乳びん洗い 泡スプレータイプ

シュッと直接ワンプッシュ!どんどん泡立つ!

アミノ酸系の洗浄成分配合で、ワンプッシュで泡立つので、泡立てる手間もなく、ラクに洗えます。

洗浄力にも優れていて、汚れをしっかり落とし、泡切れもよく、手肌にもマイルドです。

こちらの商品は、スプレータイプの哺乳瓶洗浄剤で、ワンプッシュで、哺乳瓶に直接かけて洗えるところが、おすすめです。

スプレーで、直接汚れに泡をかけることにより、汚れも落としやすくなります。

スプレータイプで、サッと洗うことができるため、夜中の頻回授乳がある新生児期に、泡切れよく、洗い物も簡単に終わるので、はじめてママにおすすめです。

 

第2位 チュチュベビー 哺乳びん野菜洗い レギュラー

出典: Amazon.co.jp

チュチュベビー 哺乳びん野菜洗い レギュラー

ミルク汚れもスッキリ!油曇りなし!

しっかり泡にこだわった、哺乳瓶洗浄剤です。

食品用成分のみを使用し、赤ちゃんにはもちろん、洗う人の手肌に負担をかけにくい成分で、作られています。

野菜洗いもできるので、離乳食期にも、使えます。

こちらの商品は、ポンプタイプとプッシュタイプの2種類があり、自分の使いやすいタイプを、購入できる点と、ミルク汚れがスッキリ落ちる点が、おすすめです。

 

しっかりと素早く泡立ち、長時間泡持ちするので、しっかり洗浄したい、洗っている感覚が欲しいという方におすすめです。

また、価格もリーズナブルなので、ガシガシ使いたいという方にも、安心です。

 

第1位 コンビ 哺乳びん野菜洗い

泡立ち泡切れ抜群!使用感スッキリの哺乳瓶洗浄剤!

こちらの商品は、天然ヤシ油から抽出した、植物由来で、天然オレンジオイルのいい香りがします。

洗い上がりもさっぱりしているので、離乳食期の野菜洗いにも、泡切れよく、安心です。

価格もリーズナブルで、持ちがいいので、コスパの良い商品です。

こちらの商品は、泡立ちも泡切れもよいと評判が良く、他の哺乳瓶洗浄剤に比べて、減りが遅いのが、おすすめの理由です。

毎日使うものですので、買い足し頻度が少ないのは、赤ちゃん連れで買い物をしなければならない、わたしたちにとっては、助かる商品です。

泡立ちのいい洗剤が好きな方、泡立ちの悪い哺乳瓶洗浄剤に、ストレスを感じている方に、おすすめです。

こちらの商品を試して、ノンストレスで、洗い物をしましょう。

 

哺乳瓶洗浄剤の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、哺乳瓶洗浄剤の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

大切な赤ちゃんのために哺乳瓶洗浄剤選びはしっかりと!

赤ちゃん

いかがでしたでしょうか?

皆さんのお気に入りの哺乳瓶洗浄剤は、見つかりそうでしょうか?

可愛い我が子のために、色々見比べて、自分の使いやすい哺乳瓶洗浄剤を見つけてくださいね。

記事内で紹介されている商品

ピジョン 100%食品用原料成分の哺乳びん …

サイトを見る

ベッタ シュガーウォッシュ

サイトを見る

ジョリーブ グレープフルーツ

サイトを見る

和光堂 哺乳びん洗い 泡スプレータイプ

サイトを見る

チュチュベビー 哺乳びん野菜洗い レギュ…

サイトを見る

コンビ 哺乳びん野菜洗い

サイトを見る

関連記事