ママが本当におすすめする抱っこ紐はこれ!抱っこ紐おすすめランキングTOP5

私自身、7歳、1歳、0歳の三人の子供がおります。
1人目は、6年間は一人っ子として育ちました。
親を独り占めできる環境だったので、割と、甘えさせてあげられたり、抱っこをたくさんしてあげていたのではないかなあと記憶しています。

2人目は、6年差で迎えた赤ちゃんだったこともあり、色々なことがゼロからのスタート。
6年も年の差が開いていると、赤ちゃんを抱くのも恐る恐る、おむつ替えの仕方や、沐浴の仕方もすべて忘れてしまっていました。
ベビーグッズも処分してしまっており、一から揃えなおし。
第一子の時のアイテムで取っておいたのは、わずか2つで、エルゴの抱っこ紐と、スイマーバのみ。第2子が産まれたとしても、まだまだ使えるだろう、と取っておいていました。

3人目は、年子での妊娠だったこともあり、妊娠中の第2子(8か月~1歳4か月ごろ)のケアに悩みました。
妊娠していてお腹が大きくなっていくと、思うように抱っこができなくなってきて、、、抱っこ紐の重要性に気付いたのも、このタイミングでした。
抱っこ紐によって、赤ちゃんの機嫌がかわったり、赤ちゃんが心地よく感じられなかったりするので、抱っこ紐選びは、私的にとても重要だと思いました。

抱っこ紐には適材適所があります。
「抱っこする側の状態」×「抱っこされる側の状態と成長具合」により、適した抱っこ紐があるのです。

今回は、本当におすすめできる抱っこ紐をご紹介したいと思います。

 

抱っこ紐が新生児に必要である3つの理由

 

母子ともにぬくもりを感じられる

赤ちゃんは、産まれてから、3歳までは、ママのぬくもりと抱っこが必要な時期と言われています。新生児期~赤ちゃん時期は、布団で一人でお昼寝するより、抱っこしていたり、隣で添い寝をする方が、長く寝てくれるのです。
子供はぬくもりが欲しいんですよね。
肌と肌が触れ合っているぬくもりがあると、安心して寝られるのでしょう。

我が家の長男は7歳ですが、いまだにママ抱っこして~と寄ってきます。もちろん回数は減ってはきますが、産まれてすぐの新生児期から、しばらくの間はぬくもりが必要な時期、なんですね。

 

ママの手を空けてくれる

新生児の時は、特に、背中スイッチがある!と言われるくらい、抱っこでないと泣き止まない時もあります。
授乳が終わり、寝付いて、布団に置くと、置いた瞬間に泣き出す(背中スイッチ作動)、、、。
思うように自分の手が空かず、困ってしまうママも多いと思います・・・。

お腹がすいた、おむつが濡れて気持ち悪いだけでなく、ただ抱っこしてほしくて、泣いている赤ちゃん。
抱っこ紐だと、ママの片手・両手をあけることができるので、抱っこしながら家事をしたり、上の子のお世話をすることができます。
洗濯物をほしたり、ご飯をつくったり、上の子のお世話をしたり、赤ちゃんのお世話以外に、ママは何かと忙しいですからね。

 

移動するときの抜群の安定感

新生児期を過ぎると、ママも赤ちゃんも、散歩や買い物で、外出するようになります。
外の空気を浴びに、家の周りを散歩したり、買い物に付き合ってもらったり。
上の子がいるママは、生まれて間もない新生児期から、そのに連れ出さなければならないことも。
少しの距離であれば、ベビーカーより、抱っこ紐の方が身軽で、楽に、移動できます。
手で抱っこして出かけるよりも、肩や腰で支えてくれるので、抜群の安定感があるのも抱っこ紐の良いところです。

 

抱っこ紐はいつまで使うのか?

 

抱っこ紐の一般的な使用期間

色々な種類があるので、一概には言えませんが、
新生児から対応しているものから、おおよそ2歳くらいまでのものが多くみられます。

縦抱っこタイプは、インサート(新生児・首座り前に使用するパッド)を使用すると、新生児期から使用することができます。

 

抱っこ紐を卒業するタイミング、年齢

使用している抱っこ紐の重量制限までは、ずっと使用できるのではないでしょうか。
10㎏までのものから、20㎏までのものまであります。
子供が歩き出しても疲れて歩きたくない!となったとき、出先で自由に動ける環境がつくれないとき、大きくなってからも高熱でぐったりしていて病院に連れて行くとき、など、なんだかんだで抱っこ紐は長らく活躍することと思います。

 

「横抱き」と「縦抱き」赤ちゃんにおすすめなのはどっち?

抱っこひも

横抱き抱っこ紐と、縦抱き抱っこ紐、どちらを購入しようか迷っている方が多くいらっしゃるかと思います。
結論から言いますと、どちらがいいかは、抱っこする側と、される側の好みなので、一概には言い切れません。

新生児期(生後1ヶ月)の赤ちゃんを抱っこするには、「横抱き」が一般的といわれています。というのも、赤ちゃんの首の筋肉が発達するのは生後1ヶ月ごろといわれているからです。

首が座っていない赤ちゃんを縦抱きすると、赤ちゃんの首に負担がかかってしまうので、縦抱きの抱っこは、生後1ヶ月を過ぎたころからスタートするのが安心です。

「横抱き」、「縦抱き」の違いや特徴、おすすめなポイントを理解したうえで、お選びいただくことをお勧めします。

 

横抱き抱っこ紐の特徴

メリット:新生児からでも使えること
デメリット:生後6か月くらいまでと使用期間が短いこと、角度など使用方法がやや難しい
ポイント:抱っこする側との密着感があり心地よい、ねんね状態のままで抱っこができる、赤ちゃん側がお腹の中にいるときのような密着感と安心感がある、新生児期は「横抱き」、首が座ったら「縦抱き」として使用できるものもある

 

縦抱き抱っこ紐の特徴

メリット:抱っこする側の両手が空くこと、おんぶ・前抱きできるものがあること、長く使用できる
デメリット:首座りから使えるものが多い
ポイント:新生児期から使う場合は、専用のインサート(新生児・首座り前に使用するパッド)を使用するものもある

 

抱っこ紐の王道ブランド、その違いは何?

 

肩の負担を軽減!しっかり腰ベルトで支える縦抱き抱っこ紐「エルゴベビー」

ハワイで誕生した抱っこ紐。長時間の使用でも快適に過ごせる太くてクッションの効いた肩ベルトとしっかりした腰ベルトの「縦抱き」抱っこ紐。豊富なカラーやデザインが人気。肩だけの負担を軽減し、腰でも支えられ、おんぶにも適しています。前抱きできるタイプも有り。

 

軽くて通気性の良い生地、細部のつくりにこだわったつくり「ベビービョルン」

北欧スウェーデンに本拠地があるブランド。新生児期から使用できる「縦抱き」抱っこ紐。軽く、通気性が良いメッシュ生地、サイズや締め具合を調整がしやすいのが特徴的。背あてと肩紐がセパレートできるので、抱っこからおろすときにそっとおくことができます。デザインもシンプルで高級感有り。

 

コスパ抜群!安心ベルトが有り、日本人の体に合う設計「ナップナップ」

日本製のブランド。日本人の小柄な赤ちゃんに合っている「縦抱き」抱っこ紐。コンパクトな設計になっているため、赤ちゃんの股が開きすぎず、新生児期から安心して使えます。お値段がお安めで、コスパの高い抱っこ紐として人気です。落下防止の安全ベルト有り。

 

さすが日本メーカー。日本の気候に合わせた素材に日本人の体形に合わせたサイズ感「アップリカ」

日本のメーカーで、日本人の体形に合わせて作られているのでしっかりフィットするのが特徴。素材にもこだわり、湿度の高い日本の夏に合わせた快適素材。ママも赤ちゃんも疲れにくくなっているそう。

 

新生児期から使えるスリングといったらコレ!「北極しろくま堂」

日本のブランド。新生児期から使えるスリング。必要に応じて「横抱き」「縦抱き」とどちらも可。赤ちゃんをフィットさせるために、絶妙なサイズ調整が可能。

 

防寒・防水・UV対策ばっちり「抱っこ紐用防寒ケープ」が優秀すぎる

抱っこひも

寒くなってくると、抱っこ紐から出た、赤ちゃんの手足の防寒が気になります。
また、雨の日や、紫外線の強い日のケアも気になるところです。
抱っこ紐専用の様々なケープが出ているのでご紹介します。

 

防寒機能付きケープ

 

TWONE 抱っこひもカバー

出典: Amazon.co.jp

TWONE 抱っこひもカバー
ブランド
カテゴリ

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

簡単に装着でき、あったか素材のケープ。

 

レインケープ

 

ベビーマフィン 2WAY ウィンドブレーカー&レインカバー 抱っこ紐ケープ

出典: Amazon.co.jp

ベビーマフィン 2WAY ウィンドブレーカー&レインカバー 抱っこ紐ケープ

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

風よけ、雨よけができる軽い素材のケープ。

 

UV対策付きケープ

 

日本エイテックス UVケープ ユグノー シャダンケープ

出典: Amazon.co.jp

日本エイテックス UVケープ ユグノー シャダンケープ

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

お買い物マラソン開催中!!

楽天市場で価格を見る

強い紫外線から赤ちゃんを守ってくれるUVカットしてくれるケープ。

 

多機能ケープ

 

KIDSMIO ベビーケープ UVカット マルチ レインケープ

出典: Amazon.co.jp

KIDSMIO ベビーケープ UVカット マルチ レインケープ
ブランド
カテゴリ

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

 

ベビーホッパー 抱っこひも

出典: Amazon.co.jp

ベビーホッパー 抱っこひも
ブランド
カテゴリ

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

お買い物マラソン開催中!!

楽天市場で価格を見る

多機能付きケープが人気です。
抱っこ紐で保育園の送り迎えをされる方は、雨の日も、強い紫外線の日も、乗り越えなければならないので、春夏用、秋冬用1つずつ持っていると安心ですね。

 

抱っこ紐用よだれカバーがあれば、よだれがついちゃう心配なし!

よだれかけ

抱っこ紐を装着していると、肩ベルトが、ちょうど赤ちゃんの口元にきます。
新生児期の赤ちゃんはあまりよだれが出ませんが、首が座るころの3ヶ月くらいから少しずつよだれの量が増えてくるので、2~3ヶ月頃から、つけている方が多く見られます。

 

よだれカバーの種類

よだれカバーの種類は、素材はいろいろとあります。
種類は、簡単にマジックテープで取り外せるような形になっているものが多いです。素材は、タオル生地か、ガーゼ素材が主流です。

 

よだれカバーはいくつ必要?

洗濯することを考えると、1セット洗濯中に使える分があれば十分なので、2セットあれば十分でしょう。

 

よだれカバーの選び方

お好きな素材やデザインで選ぶのが良いと思います。
様々なブランドから、可愛いよだれカバーが出ています。
ですが、あまりにも可愛いデザインのものだと、一緒に使うパパが嫌がることも・・・。
お休みの日は、パパが抱っこ担当、なんてお家もあると思います。
色々なデザインが出ているので、家族全員で使えるデザインがいいかもしれませんね。

 

エスメラルダ サッキングパッド ベビーキャリア用 よだれパッド

出典: Amazon.co.jp

エスメラルダ サッキングパッド ベビーキャリア用 よだれパッド
ブランド
カテゴリ

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

 

最適な抱っこ紐を見つけるヒント

抱っこ紐選びは
「抱っこする側の状態」×「抱っこされる側の状態と成長具合」
で最適な抱っこ紐を見つけることができます。

 

抱っこする側の状態

・妊娠中・・・スリングなど、前抱きタイプではないものがおすすめ。お腹のふくらみの上に、体重の負荷がかからないように。
・肩がこりやすい・・・縦抱き抱っこ紐の中でも、腰ベルトがしっかりしたタイプなどの肩に負担がかからないタイプが良い
・腰が痛くなりやすい・・・腰に負荷がかかりにくいスリングなどが良い
・上の兄弟がいる・・・両手のあく縦抱き抱っこ紐がおすすめ。手があけば上の子のお世話をしてあげられます。
・両手をあけたい、または片手でも大丈夫?・・・両手をあけるのには縦抱き抱っこ紐、片手で大丈夫なら横抱き抱っこ紐またはスリング

 

抱っこされる側の状態と成長具合

・横抱きでないと寝れない・・・横抱き抱っこ紐またはスリング
・縦抱きでないと寝れない・・・縦抱き抱っこ紐
・新生児期~首座り期・・・横抱き抱っこ紐またはスリングまたは縦抱き抱っこ紐インサート付
・首座り期以降~・・・大体の抱っこ紐が可能。スリングは片方の肩の負荷がかかるので、体重が重くなる前まで、または短時間の使用が適しています。
・外に興味を示しだしたら・・・前向き抱きにできる抱っこ紐がおすすめ。

 

体形に合った抱っこ紐選び

 

小柄なママには、日本製の抱っこ紐

海外製の抱っこ紐もサイズ調整が可能なものがほとんどですが、日本人の小柄な体型にはつけることが難しいものもあります。
日本人の体型に合わせてつくられている日本製の抱っこ紐メーカーのものは安心。
直営店や赤ちゃん用品の大型店に行けば、試着もできるので、是非試着をして選んでみてください。

 

コンパクトな抱っこ紐

抱っこ紐選びで、見落としがちなポイントが、大きさです。
つけた時のコンパクトさはもちろんですが、使用していない時の畳んだときのコンパクトさも気になるところ。
ただでさえ子供の荷物は多いので、抱っこ紐がコンパクトになるか、は重要なポイントですね。

 

抱っこ紐を使うと赤ちゃんが泣いてしまう、そんなときの対処法は?

赤ちゃん

抱っこ紐を使うと赤ちゃんが泣いてしまって悩んでいる方が多いようです。
そんなときの対処法をご紹介します。

 

抱き方を変えてみる

抱っこからおんぶなど、体制を変えると落ち着くことも。
おんぶで泣いているときは抱っこに、など、心地いい状態を探すことで、泣き止むことがあります。

 

前向き抱きができるタイプを選ぶ

月齢が進んでいき、外に興味を持ち始めると、抱っこをされることを拒むこともあります。そんなときは、外側(ママと同じ目線)を見られる、前抱きができるタイプがおすすめです。
ママとお話しながら、同じものを見られるというのは、子供にとって良い刺激になります。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめの抱っこ紐もご紹介!

Betta  カチッとロック! 新キャリーミー!プラス ベビースリング

久保居 亜由美のイチオシ!

抱っこひもとは別にスリングも使っています。

新生児から使えるので、私は出産のときに持って行って退院の時から使いました。

デザインはパパも使えるようにクラシックストライプ(ブルー)を。
たくさんのデザインやカラーがあるので、好きなものを見つけるのも楽しいですよ。

薄くて、たたむとコンパクトになるので
ベビーカーでのお出かけで抱っこひもを持っていきたい時などは
絶対にこれを持参で。

 

CUSE BERRY 抱っこ紐 ストライプ

提供品

いちママのイチオシ!

抱っこ紐で寝た時って、お布団に寝かせるとき、必ず持ち上げないと抱っこ紐から出してあげられないよね?
でもこの抱っこ紐は違うんだよ!!!
背中の部分が開くからそのままお布団にコロンて寝かせられます♡♡

 

エルゴベビー 抱っこ紐 収納カバー

提供品

いちママのイチオシ!

エルゴの抱っこ紐は、収納できるところがなく、いつもダラーンとしていて…それを解消してくれるのがこの抱っこ紐♡デザインも可愛いものばかりで、オススメ!他の抱っこ紐にも使えます♡♡

 

 LaNova 抱っこひも

たろ母のイチオシ!

抱っこちゃんの息子。
夏は特に普通の抱っこ紐だと暑くて親子で汗だく。
これはメッシュタイプなので通気性も良く、ヒップシートがついているので抱っこも楽!
夫も大喜びでした。

 

本当におすすめな抱っこ紐おすすめランキングTOP5!

1位 ベビーウエストベルト付エルゴベビー 抱っこ紐

出典: Amazon.co.jp

ベビーウエストベルト付エルゴベビー 抱っこ紐

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

王道抱っこ紐エルゴ!前向き抱っこもできる、高品質な抱っこ紐。

縦抱きタイプの代名詞、エルゴ。とにかく楽で、疲れない抱っこ紐です。肉厚で極太の肩ストラップと、腰ベルトも幅広。すべてのストラップの調整が簡単にできるので、ギュッと、ママの体に寄せることができます。
また、落下防止のベビーウエストベルトも付属。赤ちゃんが滑り落ちるという事故がないよう、安全面にも配慮されています。
そして最大の特徴が、前向き抱っこができるというところ。
エルゴで前向き抱っこができるのはこちらの360シリーズのみです。
インサートを使用すれば、首座り前から、長く使えるので、第1位にしました。

 

2位  ラッキー工業 バディバディ buddybuddy アーバンファン

出典: Amazon.co.jp

ラッキー工業 バディバディ buddybuddy アーバンファン
ブランド
カテゴリ

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

老舗抱っこ紐メーカーラッキーの新生児期の横抱きから使えるシンプルおしゃれな抱っこ紐

新生児から横抱っこができるのが特徴。首座り前までは横抱っこで使えて、そのあとは縦抱きに変えられ、前向き抱っこもでき、おんぶももちろん、腰抱っこまでできます。使い方は5通り。
肩ベルトをクロス掛けにしてさらにフィット感をアップさせられたり、使用しない時はコンパクトにたためてそのまま腰につけていられるというのも魅力的。

 

3位  ナップナップ napnap ベビーキャリー

出典: Amazon.co.jp

ナップナップ napnap ベビーキャリー
ブランド
カテゴリ

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

日本人のママや赤ちゃんの体型に合うように考え抜かれた日本製抱っこ紐

ママへの思いやりがたくさん詰まった抱っこ紐。
肩・腰への負担を軽減し、赤ちゃんの快適さや姿勢に着目してつくられたそう。
身長148~198㎝まで対応しているので、小柄ママにもおすすめ。
新生児パッドを使用すれば、新生児期から使用できます。股関節が開きすぎないのもナップナップの特徴なので、安心です。
使用していない時にはちいさく畳めるので便利をいう声をよく聞きます。
値段もエルゴより安価なので、コスパはとても良いです。

 

4位 北極しろくま堂 キュットミー 823

出典: Amazon.co.jp

北極しろくま堂 キュットミー 823

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

糸づくりから縫製まですべて日本製。日本の生活や気候に合った素材の、安心スリング。

新生児期から3歳位ごろまで使用でき、抱き方も何通りもあるため、好きな抱き方を選べるのもスリングの良いところ。都度大きさを調整しながら使うので、パートナーとの共有もしやすい。
基本抱きのコアラ抱きは、ママの顔のすぐ横に赤ちゃんの顔がくるので、安心感と密着感で幸せな気分になります。大きくなってからは、サッと抱くようで、つねにママが肩から掛けておく、というスタイルが多くなるかもしれません。スリングと抱っこ紐の2つ使いをするママも多いです。

 

第5位 キューズベリー インナーメッシュ抱っこ紐

出典: Amazon.co.jp

キューズベリー インナーメッシュ抱っこ紐
ブランド
カテゴリ

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

職人さんが一つ一つつくっている、デニム素材のお洒落なデザインの抱っこ紐

赤ちゃん前開きファスナーで使いやすい!他にないおしゃれなデザインなのに、インナーメッシュになっていたりと機能的。母子ともに、体の負担がないよう、配慮されていて、日本製ならではの質の良さを感じます。デニムの聖地、岡山県で本格デニム加工されているというこだわりにも惹かれます。赤ちゃんの心地よさだけでなく、見た目にもこだわりたいママにおすすめな抱っこ紐です。

 

抱っこ紐の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、抱っこ紐の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

環境や、子供の成長に合わせて賢く抱っこ紐を選びましょう!

赤ちゃん

新生児期の赤ちゃんから、3歳位まで、長い期間、使う抱っこ紐。
3歳くらいまでは、ほぼ毎日使うと思います。それだけによりよい抱っこ紐を選びたいと思いますよね。
ですが、多機能なものは増えてきていますが、1本で完璧なものはありません。
時と場合によって、選ぶものは変わってきます。
私の場合は、上の子、下の子、誰と行動するか、また公園に行くのか買い物に行くのかで、使う抱っこ紐を選んでいます。
きっと皆さんも使いやすいものが出てくるはず。

抱っこする側の状態×抱っこされる赤ちゃんの成長過程に合わせて、最適な抱っこ紐を選んでみてくださいね。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

TWONE 抱っこひもカバー

サイトを見る

ベビーマフィン 2WAY ウィンドブレーカー…

サイトを見る

日本エイテックス UVケープ ユグノー シャ…

サイトを見る

KIDSMIO ベビーケープ UVカット マルチ レ…

サイトを見る

ベビーホッパー 抱っこひも

サイトを見る

エスメラルダ サッキングパッド ベビーキ…

サイトを見る

Betta (ベッタ) カチッとロック! 新キャリ…

サイトを見る

CUSE BERRY (キューズベリー) 抱っこ紐 …

サイトを見る

エルゴベビー 抱っこ紐 収納カバー (北欧…

サイトを見る

LaNova 抱っこひも

サイトを見る

ベビーウエストベルト付エルゴベビー 抱っ…

サイトを見る

ラッキー工業 バディバディ buddybuddy …

サイトを見る

ナップナップ napnap ベビーキャリー

サイトを見る

北極しろくま堂 キュットミー 823

サイトを見る

キューズベリー インナーメッシュ抱っこ紐

サイトを見る

関連記事