お子さんの学習用に!インテリアに!地球儀おすすめランキングTOP10

わたしたちは地球の上に存在する生物なのですが、世界のことをあまり知りませんよね。実際に小学校に入り中学、高校と段階を経て勉強することによってだんだん地球のことがわかってきます。いつのまにか周りの人の影響からしゃべることができる言葉のように世界のことを自然に知っていき知識を身につけていかないと全く知らないまま終わってしまいます。

受験勉強に関しても世界地理が合格のキーワードになることもありますよね。私には3人の子供がおりますが、子供が世界のことに興味を持つのは地球儀を見てということもきっかけの1つになったと思います。学習机を購入するために家具店などへ行くと一緒に地球儀が飾られえていることもありますし、友達の家にあったりして興味を持ったのがきっかけということも多いと思います。

先取りで地理を勉強しておけば、実際に子供の学力試験などでも役に立ちます。それから最近は大人の方もインテリアとして地球儀を部屋に飾るという方も多いようです。今回は、お子さんの学習補助やお部屋のインテリアをしても人気の地球儀についてご紹介します。

 

地球儀の良さ

地球儀

私も子供のときそうでしたが、自分が立っているところは平面なので、地球は丸いとわかっていても実感がないんですよね。学校の地図帳も平面ですし、今はスマホでマップを見ることはお子さんも多いと思いますが、平面をぐんぐん進んでいくような感じなのでまるい地球に住んでいるという実感はなかなかわかないようです。

勉強でわけて考える子が多く社会で習う地理は平面で理科でならう惑星とした地球は立体で丸いというかんじでしょうか。地図帳や教科書で平面で見る地図は端っこが切れてしまいます。右端と左端がつながっている、上と下がつながっているというふうに平面上の地図を見て考えるのはとてもイメージが難しいです。

本当は右端と左端はとても近い地域ということが地球儀ではわかります。地図帳では果てしなく遠く交わることがない地域に思えてしまいます。日本の裏側にブラジルがあるなどもお笑い芸人さんのギャクでもありましたが、地図帳で見てもわからないんですよね。でも地球儀を回してみるとちゃんと反対側にあります。

地球儀はそれぞれの国の位置だけでなく大きさや海の広さなど地球の本来の姿を立体的に見ることができます。地球儀を回せば目の前に自分が知りたい国や行ってみたい国を持ってくることもできます。

それから人類は宇宙から誕生したということも言われている関係で夜空や星や月などの惑星をみるとほっとするということも心理学上であるという話もききます。地球は実際は宇宙旅行をしない限り見ることはできませんが、目の前に地球という愛しい私たちの住んでいる惑星を見ることができることで癒し効果もあります。その点でインテリアとしても好まれる傾向があります。

 

地球儀のタイプ

地球儀

地球儀はどれも同じじゃないの?と思われている方も多いかと思います。でも、実は地球儀には地勢図と行政図という地図の種類があります。地球儀をネットで探しているよく目にする文字でもあると思います。

インテリアとしておきたいなら見た目重視ですが、お子さんの学習用と考えるとどちらがいいのか迷うこともあると思います。今回は地勢図と行政図の違いをご紹介します。

 

地勢図

地勢図とは自然環境などを地理的な特徴に色分けされている地図のことです。小学校入学で購入されるとすれば地勢図の地球儀が小学校で使う地図帳と対応できるタイプですね。

地図を見ただけでなんとなく、ここは緑が少ない砂漠だなとか寒い地域では雪や氷のイメージだったり世界を全体で見るときに、人間がそもそも持っている感覚で見ると地理的なイメージがわきやすいというのが地勢図ですね。山なども高さがなんとなくわかるような感じに描かれていたりもします。

情報量も多く勉強するときに適しているのが地勢図といえるんですが、ぎっしりと情報がつまりすぎているのでむずかしそうなイメージもあります。一般的に子供のために学習用として親が買うほとんどが地勢図の地球儀です。世界の国の自然地形や山脈など国自身の特徴がわかるので環境の勉強にもなると思います。

 

行政図

行政図とは行政ごとに色分けしてあるのが特徴です。わかりやすくいうと、国別に色わけがしてある地図ですね。色はオレンジとかピンクとかグリーンとか実際に国がその色というわけではありませんが、色分けすることでくっきりと国と国の境界である国境がわかるということですね。

高校で地理をとっている学生さんなどはよく教科書や資料集で見る地図だと思いますね。行ってみれば行政図は地勢図で地理的な特徴がわかってその先のさらに人間的な大人の事情で行政でわけた地図ということになるのではないでしょうか。行政図には砂漠や熱帯雨林など地勢情報がありません。

国のはっきりとした色分け情報がのっているだけのようなイメージなので物足りない気がするかもしれないですが、国を覚えるには最適です。中学に入ると白地図を覚えるような宿題などができますが、行政図を見ると国の境がわかりやすく便利です。

国を暗記することは地理の勉強の基本になりますので、あえて行政図を小学校入学で買って国だけ暗記させておくというのも大学受験をさせたことがある母親としては思ったりしますね。高校で地理をとって受験科目にするとすれば、行政図の地球儀があると宗教などについても国の国境で理解しやすくなるのもおすすめです。

 

地球儀の相場は?

地球儀

ご両親が学習机とともに購入したいと思う方が多いのが地球儀です。おじいさんおばあさんや親戚の入学祝いに贈りたいとか買ってほしいとリクエストされることも多いと思います。お子さんを持つご家庭に大人気の地球儀は今はたくさんの種類があります。

スタンダードな商品からしゃべったりと知育的な商品もありますしインテリアも兼ねて空中に浮いたり光商品もあります。実店舗で机と一緒に販売されている商品は一万円前後の高めの地勢図の地球儀は多いように自分のこどもと見に行ったときの経験から思いますね。地球儀はたくさん種類が置いてあるというお店は少ないのでたくさんの種類から選ぶならネットがおすすめです。

ネットであればまず地球儀の大きさを選ぶことができます。コンパクトで人気の地勢図タイプの地球儀なら3000円代の商品も人気があります。比較的スタンダードな商品はネットでは1万円以下が多いです。もちろんさらにこだわりの作りだと1万円以上という商品もあります。

それからしゃべるタイプなどは少しお値段が高くなりますが1万円代くらいで購入ができます。インテリアに使いたい商品に関しても数千円から1万円以内が人気ですね。地球儀は高いというイメージが私自身もあったのですが、ネット販売では市場価格より下がっているなという感じはしています。

実際にほしい地球儀をお店で見つけたらメーカーや品番を調べてネットで価格を再度検討してみるのもいいかもしれませんね。ネットだと送料がかかることもありますので送料無料の商品を選んだり送料を含めてトータルで考えるのもいいと思いますね。

 

お子さんにおすすめの地球儀ランキングTOP5

ネットにはたくさんの地球儀が販売されています。種類が多くて迷いますよね。大学生、中学生、小学生と3世代の3人の子供を育てている私が母親目線でお子さんにおすすめの地球儀を厳選してランキング方式でご紹介します。

 

5位 帝国書院 地球儀 N32-6

学校で使う地図帳とリンクする地球儀

なんといってもいいところは販売元の帝国書院が学校で使用する社会の教科書や地図帳を販売しているメーカーだということです。そう考える御両親がお子さんに勉強を早めにさせたいなと思う場合から購入することが多い地球儀ですので、今から学ぶであろう地図帳を立体的にわかりやすくあらわしている地球儀といえます。

もちろん、地域や学校によって教科書を扱っている会社は違ってきますが、地球儀に関しましてははじめても学習用としては地勢図であるこちらの商品で対応できると思います。本体サイズ は34(W)×32(D)×46.5(H)cmです。対象年齢 は6歳からとだいたい地球儀はなっていますよね。

それは小学校入学前を想定しているということであると思います。地球儀自体はあまり危ない教材でもないので今は早期教育をされているお子さんも多いのでカタカナが読めるのであれば低い年齢から使ってもいいかなとは思います。でもその場合は、リビングなど大人がいるところに置いておくほうがいいですね。

対象年齢から自分の学習机に置くほうがより安全面にもいいかなと思います。良いところは地図帳が立体的に地球儀で見られるということですね。低い地域は緑色系、高い地域は茶色系など等高段彩になっています。御両親がそのことを教えてあげるとさらにわかりやすいとおもいます。

地球一周がちょうど100cm、1cmが400kmで距離が計算しやすく工夫されています。中学になると距離の計算も社会化で出てくるのでそのときに実際に地球儀で計算の確認ができるのもいいですよ。

置いておくだけでは知識は増えませんので最初は付属の冊子「手引書―地球儀を楽しもう―」や「世界の国旗」をご両親と一緒に理解して子供に与えるのが地球儀や世界に興味を持つきっかけになるのではないかなと思います。

 

4位 ドウシシャ しゃべる地球儀 パーフェクトグローブ HORIZON

出典: Amazon.co.jp

ドウシシャ しゃべる地球儀 パーフェクトグローブ HORIZON

友達の家で見てほしくなる確率が高い!しゃべる地球儀

いわゆる世の中で偉業を成した有名人がそのことはどんなことがきっかけではじめたのですか?というインテビューを目にすることがありますよね。その時にとても多いのが誰かの真似です。親であったり兄や姉などの年上の兄弟であることもありますが、多いのが友人の影響です。よくあるのが、友人の家にあるおもちゃがとてもおもしろくてたまらないということです。

それが友人にとっては親が与えたおもしろくない知育玩具であっても、自分の家にはない珍しいおもちゃだと思うとときめくんですよね。友人の家に地球儀があったのでほしいというのはとても多くあることです。ただの地図だけのものではなくしゃべるとなると小学校低学年までのお子さんは欲しくなる可能性が高く、友人が持っているから真似をして買うということでうれしさも加算されて地理が得意になってしまうということは本当によくあります。

実際にわたしの大学生の息子の友人の中には友人が望遠鏡を持っていて欲しくて買って天体に興味を持ったとか友人が顕微鏡を持っていて真似をして買って大学は理学部に進んだなどもよく聞く話です。小さいときにときめいた記憶がその子の将来と関係してくるのかなと子育てをしている中で自分のこどもや子供の友達の成長した姿をみたときにふと思うことも多くあります。

中学にあがると地図帳を覚えるだけで定期テスト前にくたくたになるということも多いです。勉強を勉強を想わないうちに必要に必ずなる地理の知識を入れておく大人のたくらみみたいなものも叶えてくれるのはこういったお子さんが興味を持つしゃべる地球儀のいいところです。

 

3位 3Dで学べる 知育地球儀

3Dで学べる 知育地球儀

こちらの商品はなんと3Dで学べる地球儀なんです。まさにいまどきの知育地球儀といえます。ネットでも大変人気がありますね。私の子供たちもそうですが、今はお子さんが普通にネットを使いこなしますよね。中学生以上だったらスマホはほとんどの学生さんは持っていると思いますし、小学生のお子さんもスマホやタブレットを持っていたり、持っていなくても使いこなせたりしますよね。

友人や兄姉の物をみてうちの末っ子も使いこなしますね。親世代も使いこなすようになっているので一昔前の親世代のスマホ依存はダメというのもなくなってきているのかなと思います。親同士もLINEやSNSでつながっていたり学校の連絡網も電話ではなくメールですから頭ごなしにまた学校側はダメだという教育指南もあるようですが、矛盾しているような気もします。

勉強面に関しても塾ではアプリなどを活用しているところも多く成績アップにつながっているという事実もあるのかなと思います。こちらの商品はスマートフォンやタブレットでアプリを起動して、カメラを地球儀にかざすといろいろな3Dアニメーションが現れる仕組みなんです。

たとえばアフリカのサファリ像が目の前にあ割られて餌をあげたり、ブラジルの熱帯雨林を横切ったりする仮想体験ができるわけです。百聞一見にしかずが家に居ながら叶うということですよね。地域に興味がわくだけでなくいつか行ってみたい国ということでワクワクと夢も膨らむのではないかなと思います。

世界中の国々の文化、動物、建造物、料理など解説の吹き替えや歴史の物語を地域の音楽を交えながら覚えることができます。さらに南極や赤道の島々の国の人の話を聴くことや、クイズも楽しめます。教科書の文字で学ぶつまらない世界文化を遊びの一環としてまるで旅行したように楽しく学べます。

 

2位 衛星地形地球儀WP 渡辺教具製作所

出典: Amazon.co.jp

衛星地形地球儀WP 渡辺教具製作所

中高生から大学受験まで実践で長く使える地球儀

こちらの商品は70年近く前から製品化されていたWA地勢タイプ地球儀を大きく見直して新しく作られた地球儀です。この10年間に沢山の情報を送ってくれるようになった人工衛星の情報を入れているそうです。海岸線、海の深浅だけでなく、陸地の高低も詳細で、山や川など自然地形に沿っている国境線にもこだわっています。

地球儀は小さなお子さんや小学校入学と同時に買うという方がほとんどです。なぜならお子さんが欲しくて買うというよりは大人が子供の勉強のために買い与えたくなる知育玩具に近い位置にあるからです。でも、実際に中学に入り本格的に地理をはじめたとき、高校に入り選択科目で地理をとったときに細かい情報は地球儀には書いてないことが多くあります。その場合は、学校配布の地図帳をみることになります。

でも、地図帳は地域のある部分を大きく取り上げているので、世界をつなげて考えないとわからなくなるんですよね。こちらのように細かく記述されている地球儀は本当に勉強をするときになると大活躍すると思います。お値段はアマゾン価格では20700円とかなり高額になりますが、高校卒業まで、もしくは大学になっても就職しても世界を股にかけるような大人になっていれば確実に役に立ちますよね。

長く使うことも想定して地図は塩ビシート印刷ですので、表面が従来のものに比べて丈夫になっています。触ってまわしてどんどん自分の手になじむ地球儀には丈夫なことはうれしいですよね。さらに勉強中に目立たせたいポイントにシールを貼ったり、ボード用マーカーで書いてもきれいに消すことができます。

子供部屋だけでなくリビングに置いておいて世界や国内の行ったことのない地域のニュースなどが出たら気軽に場所を確かめていくだけでも、子供だけでなく大人も知識がどんどんついていくのではないでしょうか。まさに家族の一員のように長く使える地球儀です。

 

1位 レイメイ藤井 地球儀 先生おすすめ小学生の地球儀

出典: Amazon.co.jp

レイメイ藤井 地球儀 先生おすすめ小学生の地球儀

コンパクトでスタンダードな地球儀

1位にはあえて行政図の地球儀を持ってきました。私の子供時代よりももっと前から地球儀といえば地勢図だったことが多かったように思いますが、実際に買っている人が地球儀をいらなくなって処分したり誰かにあげたりするのも地勢図の地球儀だったなというイメージがあるからです。

もちろんきちんと教科書対応の地図で見るには地勢図から徐々にがいい勉強の仕方だとは思うのですが、実際には国名や都市名の地名学習や湖、川、山などの世界一を表記してあるなどの豆知識みたいなことを知っていることが中学に入ったときのまず最初の地理の授業やテストでかなり友人よりも優位に立てる可能性があるのではないかと思ったんですよね。

塾に行っても地理に関しては理解より暗記が最初なのでなるべく早く普通に知っている知識がかなり活用できるのではないかと思います。こちらはさらにW21cm×H28.7cm×D20cmとコンパクトでお値段も安いです。手軽に取り入れてみようと思う時にも適しているのではないかと思います。ご兄弟がいる方などは上の地球儀はかさばるので兄弟で1つということもありますが、それでは弟妹はしばらく使えないことに絶対になります。

このくらいのコンパクトな大きさでお値段が安ければ1人一個も実現できますよね。こどもたちのモチベーションも上がると思いますし、辞書もそうですが、兄弟で同じ物を使うというのはよくないです。なぜか同じ時に使いたくなるのでどちらの勉強の妨げにもなるし喧嘩のきっかけにもなります。手軽な地球儀をそれぞれ持たすのもいいと思いますね。

こちらの商品はもちろん、小学校の地図帳に出てくる行政図にあわせたありますし、まだ漢字が読めないお子さん向けや間違って覚えることのないように読みがなもついています。平面地図では解かりにくい距離,方位,大きさ比較を付属の地球儀スケールで学ぶ事もできます。行政図を使って確実に1つでも多く国名を覚えておくと中学でとても楽になりますよ。

 

インテリアとしておすすめの地球儀ランキングTOP5

地球儀はインテリアとしても人気です。今はテレビで世界のバラエティ番組なので世界の国を地球儀で知りたいという方も多いようです。リビングに置くとなるとおしゃれだったりおもしろいスタイルの地球儀が人気です。

地球儀を置くことで癒し効果もあるようですね。今回は、お部屋のインテリアとしても人気の地球儀をランキング方式でご紹介します。

 

5位 Ms. RAJA コルク製 地球儀 コルクグローブ

出典: Amazon.co.jp

Ms. RAJA コルク製 地球儀 コルクグローブ

塗り絵のように色も塗ることもできる地球儀

種類はアウトラインとブラック、それからホワイトのタイプがあります。アウトラインとホワイトタイプは手持ちのペンで国名や地図の部分を好きな色に塗ってカスタマイズすることもできます。自分が行ったことある国をどんどん色を塗っていくのもいいと思いますね。

受験生であれば地図にその国の特徴なども書き込んでおくのも何度も繰り返し見ることで頭に立体的に入るのでいいのではないでしょうか。ブラックはかっこよさからインテリアとして人気です。 コルク製の地球儀は珍しいのでどのタイプも置くだけで部屋の雰囲気がぐっと素敵になると思います。

 

4位 リプルーグル 地球儀 ヨークタウン型 アンティーク 英語版

出典: Amazon.co.jp

リプルーグル 地球儀 ヨークタウン型 アンティーク 英語版

実用性とインテリア性を重視した地球儀

こちらの商品はリプルーグル・グローブスの地球儀ですね。リプルーグル・グローブスは世界最大の地球儀メーカーです。実用性とインテリア性を兼ね備えた製品は歴代米大統領も愛用していたという話もあるくらい有名なメーカーですね。高級感のある落ちついた色調の木製支柱と金属製子午環が特徴の地球儀です。

インテリアとしておしゃれさをさらにアップするのは英語版だからですね。国名の簡単な英語なので大人の方なら読めると思います。カラーは、茶色がかった海洋が特徴的なクラシカルアンティーク調となっています。こちらの商品では古代ギリシャやヨーロッパ風の古い羊皮紙を復刻。そしてその復刻を基に作成されています。

デザインはアンティーク調なのですが、地図は最新のものとなっており、インテリア性を持ちつつしっかりと実用性のあるを仕上がりとなっているのが魅力的ですね。陸地部分は、国別に色彩豊かに色分けされている行政図タイプとなっています。羊皮紙色の海洋部分には羅針図や花枠が美しいデザインによってあしらわれています。見た目だけでなく使える地球儀として大人の方を中心に人気があります。

 

3位 ANNAL 浮かぶ地球儀

回転しながら光の色が変わる!浮かぶ地球儀

こちらの商品は地球儀が回転しながら浮かぶおもしろい仕組みの商品です。さらに光の色も変わるところも綺麗だと人気です。グリーン、ブルーそしてレッドなど色の変化も楽しいです。こちらのサイズは1番人気の6インチ、小さめの4インチや大きめの8インチもあります。

地球儀と見ると癒し効果があるとしてインテリアとしても人気の地球儀ですが、色が変わりながらゆっくりとまわる地球を見ながら晩酌するのもいいですよね。

リビングや寝室に置くのもいいですし、玄関に置くとお客様もびっくりしますよね。お子様にクリスマスやお誕生日プレゼントとしても人気の商品です。LEDライトなので電気代もあまりかからずエコです。浮かぶ地球儀は大人から子供までおもしろさと癒し効果で人気があります。

 

2位 ANNAL 浮かぶ地球儀

出典: Amazon.co.jp

ANNAL 浮かぶ地球儀

大きさも選べる!ぐるぐる自動的に回る地球儀

4インチ、6インチ、8インチと大きさが3種類あります。浮く系の地球儀は場所をとりますので置く場所のスペースをまず考えることが大事です。狭い場所に置くなら4インチだと邪魔になりにくいです。広いリビングや寝室などの癒しのスペースとしてなら8インチの大きめも素敵だと思います。

実際に置きたい場所をまずは決めてそこに置いたと仮定しながら実寸をイメージして選ぶようにしましょう。こちらの商品は3種類の大きさを選べるので、デザインが気に入ったけど大きすぎるなどもなく選びやすさも人気です。デザインが素敵だということでインテリアとして人気の商品なんですが、大人だけでなくお子さんにも人気の地球儀なんですよね。

実際の地球も浮いていますので不思議なようで実は正しい地球の様子を社会科の面だけでなく理科の面からもお子さんには理解しやすいのではないかなと思いますね。リビングに飾っておくとお子さんが興味を持ち心の中に沸き立つ不思議スイッチを押せるような知育インテリアといってもいいのではないでしょうか。お子さんの好奇心をくすぐるような仕掛けを家族が集まるリビングに採用するのも素敵だなと思います。

 

1位 オルビィス地球儀 インテリア アンティーク

出典: Amazon.co.jp

オルビィス地球儀 インテリア アンティーク

おしゃれなイタリア製のアンティーク調地球儀

こちらの商品はデザインが豊富でインテリアとしての地球儀の中でもとても人気があります。イタリア製というのも人気の秘密ですね。アンティーク調でとても素敵ですよね。他にもポップなピンク、スタンダードなブルー、それから紹介しているタイプでライト付きのタイプもあります。

デザイン違いで全くイメージが変わるどこまでも見た目にこだわった商品のラインナップになっています。いろいろな地球儀を探している方や部屋ごとにデザイン違いで置いておくのもいいですよね。プレゼントとしてもアンティーク調の地球儀は人気です。プレゼントする人のイメージに合わせて選ぶのもいいと思います。

サイズは球径が25cm、高さが34cmです。こちらは行政図なので世界の国々の形や大きさや国境がわかりやすく見ることもできます。それからイタリア製の地球儀は一般的にはくるくると回りません。日本製はくるくる回りますよね。

少し強めに押せばこちらのイタリア製の地球儀も固めではありますが角度を変えることができるようですが、インテリア重視ということや無理をして壊してしまうのももったいないのでそのまま飾っておくというほうがいいかなと思います。

デザインに一目ぼれして購入されたという方が多い商品ということは、家に置いていても来客の方が素敵だと思う確率も高いインテリアになる可能性も高いといえますよね。一目ぼれインテリアは恋と同じでまさに自分の好みと一致するということです。インテリアとして地球儀を選ぶなら一目ぼれするような自分好みの商品を選びましょう。

 

地球儀の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、地球儀の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

こどものうちから世界を身近に感じていると自分の世界が広がる

地球儀

なんでも興味が湧いている小さい時から世界を身近に感じることはとても大切だと3人こどもを育ててきて思います。それぞれ成長するわけですが、勉強に関しての得意教科と小さいときに興味を持っていたことはつながっているんじゃないかなと思うんです。小さい頃は自分が初めて知ったことをどんどんママに話します。

こちらの地球儀は小さい頃から世界の暮らしや風土の頃を遊びながらいつのまにか覚えることができます。勉強ではなく自分の知識としていつのまにか習得しておけば、中学や高校になって改めて地理を深く学ぶ上で小さい頃の知識がつながるということになります。

よく本をたくさん読みましょうといいますが、それは知識を少しでも多く考え方を広げつ訓練のような気がします。知っていることが多ければ勉強をする必要がない項目が増えるという点では、小さいころから知識を入れておくのにいいのは地理だと私は長男の大学受験の地理の勉強の大変そうだったところを見ると実感しています。

大学受験では、日本史や世界史などの社会科目もありますが、国立受験をした理系の息子いわく地理は覚えておけば解ける問題が多いのでセンターがとりやすいと言っていました。もちろん得意不得意はあると思いますが努力して暗記していけば結果に出る教科に力を入れるのは総合点数が大事なセンター試験において大事なことだと思います。

これからセンター試験が別の試験方法になるということではありますが、覚えておけば点数をとりやすい教科である社会とくに地理は小さい時から対策しておくことは大事なのではないかなと思います。それから、地理の勉強でいいところはいつかそこへ行くことがあるかもしれないということですね。

お子さんが将来海外旅行や留学や海外赴任する可能性もあります。知らないところへ行くのはこわいことですが、興味を持ってしっておくことはとても大事なことだと思います。ちなみに長男は、高校の時にイギリス、そして大学でインド、それからまたアメリカにもショートステイをします。

高校のときは自ら行きましたが、大学は希望者から選ばれるので海外ショートステイの話が来ても臆することなく行っているようです。英語ができることも強みになりますが、地理を勉強して広く世界を知っているとチャンスがあったときに少し心持ちが変わってくるのかなと思っています。「こどものうちから世界を身近に感じていると自分の世界が広がる」それが現在も続いている私の子育ての実感です。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

帝国書院 地球儀 N32-6

サイトを見る

ドウシシャ しゃべる地球儀 パーフェクト…

サイトを見る

3Dで学べる 知育地球儀

サイトを見る

衛星地形地球儀WP 渡辺教具製作所

サイトを見る

レイメイ藤井 地球儀 先生おすすめ小学生…

サイトを見る

Ms. RAJA コルク製 地球儀 コルクグローブ

サイトを見る

リプルーグル 地球儀 ヨークタウン型 アン…

サイトを見る

ANNAL 浮かぶ地球儀

サイトを見る

オルビィス地球儀 インテリア アンティーク

サイトを見る

関連記事