はじめて使う国語辞典って!?おすすめランキング10選!

この春、小学校入学を機に、子どもに小学生向けの国語辞典を考えている人って多いと思ます。どの国語辞典を選べばいいのか、迷っている人も、きっと多いはず!

まずは、慣れさせることから、始めましょ! 国語辞典だって慣れれば、簡単!

漢字にフリガナが付いていたり、イラストでわかりやすく言葉の意味を解説してくれていると、子どものやる気もぜんぜん違ってくるはずです。

ちなみに、現在の小学校で小学生向けの国語辞典は、小学3年生から使用し、漢字辞典※は、小学4年生からです。(※漢字辞典「なに、この漢字?と思ったら漢字辞典!おすすめランキング!」を、参考にして下さい)

小学生にもなると、教科書で習った言葉の意味を聞いてきたり、大人の話していることの意味を知りたがったりしますよね。そんな時、自分で国語辞典で調べる癖をつけることで、勉強癖が身に付きます。頭がいい子の家のリビングには必ず辞書、地図、図鑑があるって、ご存知ですか?

それを聞いて、ほんと?!うちも是非!って思った親も、多いはず!そう思った方は、まずは、国語辞典から置いてみてはいかがですか?

小学生におすすめの国語辞典について、お話していきましょう。

 

国語辞典「馬」

 

小学生国語辞典を選ぶ時のポイントや注意点!

言葉にフリガナがふってあるもの

必ず、言葉にフリガナがふってあるものを選びましょう。特に、低学年の頃は、必須です。

言葉にふりがながないと、漢字が読めない子どもは、ひとりで調べることができません。ある言葉が気になった時に、気になった言葉を調べることに意味があるのです。子どもが気になった瞬間が、とても大事です。

子どもの 知りたい時に、知的好奇心を上手に伸ばしてあげるのが、ベストなタイミングだと思っておくといいと思います。

 

国語辞典「けい」

 

収録語数

小学生活は、6年間あります。この期間、大切に1冊の小学生向けの国語辞典を、使い続けますか?それとも、学習レベルに合わせて買い換えますか?どちらにするかは、子どもと相談したうえで決めてみるとよいでしょう。

前者であれば、必ず小学校で習う1006字学習漢字が収まっているものを選びましょう。低学年のうちは、総フリガナは、必ず必要です。押さえておきましょう!最初が肝心です!難しすぎないものを、与えるようにしましょう。

難しすぎたり、収録語数が多すぎたりすると、辞典を引くことに難しさを感じます。はじめに、違和感を持ってしまうと、苦手意識を持ってしまいます。6年間使用予定なら、高学年でも使うため、文字よりもイラストの容量は多すぎず、色味も落ち着いたものを選ぶことで長期使用が可能となるはずです。

下記のおすすめランキングで、収録語数や特徴を、記載しています。参考にしてください!

後者であれば、総フリガナで子どもの好きなキャラクターがついている辞典など、一緒に選ぶといいでしょう!就学前から与え、絵本のように、辞書を引くことで自然と慣れてくるはずです。慣れてくると、自分ひとりで辞典をひくようになり、勉強癖が付きます。

子供に合ったレベルの国語辞典で、自信をつけさせてあげてください。

 

大きさ

最近では、通常版・ワイド版で、大きさ違いで2種類出している出版社も多いです。小学校の授業で使うなら、持ち運びやすい小さめ(軽い)のものがいいですね。軽さ(小さめ)を優先すると、字が小さくなるため、見にくくなります。

同じ大きさでも紙質で重さが軽いものもあったり、優先順位を決めましょう。

 

イラストやコラムの充実度

低学年生には、これが、一番大事!と、言っても過言ではない!イラスト!小学生の国語辞典には、子どもが大好きなキャラクターものもあります。ことわざや言葉の由来など、漫画のようにわかりやすく書いてあり、子どもの興味を引き付ける箇所が随所にあり、飽きのこない楽しい国語辞典となっています。

 

国語辞典「い」

 

索引のしやすさ

国語辞典は、漢字辞典ほど、索引の引きやすさに違いは感じないと思うので、側面の索引の表示が見やすいかどうかで決めると良いでしょう。子どもに、知らない言葉を引かせてみて、決めることをおすすめします。

一番大事なことは、子ども目線で選ぶことです。

 

国語辞典「索引」

おすすめ小学生国語辞典ランキング10選

どんどん引きたくなぁ~る!

第10位 旺文社小学国語新辞典

出典: Amazon.co.jp

収録語数:31,000語
大きさ:B6(通常版)/ A5(ワイド版)
出版社:旺文社

辞書をどんどん引ける工夫がしてあります。

一つの言葉を引くと、反対語や似た言葉、仲間の言葉や表現など、関連語が次々に覚えられるため、どんどん辞書を引きたくなる 辞書引き学習 に最適な仕掛けです。

単語を中心に、約1,000語の英単語までも先取り学習できることもメリットです!別冊で、低学年でも、安心して使える「国語辞典の使い方」付録があります。

1年から6年まで幅広く、どの学年でも使いやすいオールマイティな辞典なのです。通常版・ワイド版、どちらも内容はすべて同じです。

重さや文字の大きさなど、優先順位を決めて、選択するとよいでしょう。

 

イラストや写真数が最も多い、図鑑のような辞典!

第9位 新レインボー はじめて国語辞典 オールカラー

文字が大きく、イラスト・写真も多く、楽しく、引きやすい辞典です。幼児~小学校低学年向けで、幼児から与えて、長く使うことをおすすめします。

類書初の各ページ上部欄に「ことばのテーブル」コーナーがあります。低学年でも、言葉が探しやすく、国語辞典のしくみを把握し易いレイアウト。

載っている言葉が、ひと目で見つけられる仕組みになっています。小学校の国語教科書に出ている言葉などから選び抜いた16,000語。

その上、小学校で習う漢字すべて、後ろのページに掲載、オールカラーで、読みやすさを重視し、授業でも使いやすい部分も高ポイントです!就学前に、言葉の勉強や辞書の引き方にも慣れることができて、先取り練習になります。

図鑑のような楽しさに、子どもも、夢中になること間違いなし!

 

くもんならではの、アプローチ方法!例文→意味 で理解力UP!

第8位 くもんの学習 小学国語辞典

くもんの学習ならではの、たくさんの例文で、分かりやすく言葉の意味を理解できます。

他の辞典と異なり、「例文」→「意味」の順番で、子どもの理解力を高める方法を用いています。例文は、読解に役立つだけでなく、作文学習に効果的です。自身の表現力を、最大限に伸ばせ、役立てることにポイントを重視しています。

子どもの理解力を判断したうえで、意味が先派か、例文が先派か、子どもに合ったアプローチ方法を選択するとよいでしょう。

 

ベネッセが作る!子供たちの目線!

第7位 チャレンジ小学国語辞典 カラー コンパクト版

出典: Amazon.co.jp

収録語数:35,100語
大きさ:B6(コンパクト版)/A5(通常版)
出版社:ベネッセコーポレーション

フルカラー版で、小学低学年からでも見やすくなっています。コンパクト版・通常版、どちらも内容はすべて同じです。

文字を覚えたての低学年には、文字の大きい通常版が引きやすく、学校の授業で使うなら、軽く持ち運びしやすいコンパクト版が適しています。

索引も、子供が迷わず引けるインデックスが分かりやすく、慣れやすいように作られて、低学年から使用しやすい見やすさです。さすが、ベネッセですね!

色の名前には色図版、国名には国旗図版を掲載し、楽しい学びができます。収録語数も、高学年にも申し分ない数で、小学6年間十分に使えるでしょう。

 

小学校の授業に寄り添う辞典

第6位 例解学習国語辞典 オールカラー版

出典: Amazon.co.jp

収録語数:36,500語
大きさ:B6(通常版)/A5(ワイド版)
出版社:小学館

学校の授業で使用するケースを想定している辞典です。

最新の言葉が1,500語→36,500語に!ページ数も1,286ページ→1,350ページに。ページ数は増えても、小学生でも、持ち運びやすく特注紙で軽量化にしました。

授業で、引いたページに貼る付箋をつけるスペースも広がり、付箋で文字が見えなくならないように、生まれ変わりました。あると便利な 学年別漢字表ポスター付き で、机以外で覚えることが可能になります。

落ち着いた2色刷りの色合いが、目に優しく、見やすくなっています。こちらも、通常版・ワイド版、2種類あります。

 

子供向け個性的な学び方法

第5位 下村式 小学国語学習辞典 第2版

15年以上にわたって、小学生に愛用されてきた下村式国語辞典です。我が家も愛用しています。

下村式漢字辞典ほど、個性は強くありませんが、ことばの関連性も興味深く、引いた言葉を何種類もの角度から覚えやすいアプローチ方法が個性的です。うちの子どもも、お気に入りで、がっつり6年間使用しました。

言葉の表現などが、子どもならではで分かりやすく、遊び感覚で勉強できる要素を含んでいます。もちろん、調べたことばで、文字も書き順も覚えられます。

下村式シリーズのいろんな問題集も、合わせて使用させて頂きました。子どもの個性を引き出し、勉強に向かわせる要素が詰まっています。

どれも、とても面白く下村式(下村 昇)シリーズは、おすすめです。

 

大好きなドラえもんで漫画感覚で慣れる

第4位 ドラえもん はじめての国語辞典

ドラえもんが、大好きな小学低学年以下からでも、親しみやすく使える辞典です。

19,000語の収録語数なのが、かえって、文字を覚えたての子どもには探しやすく、辞典を引くことに、慣れるためには最適だと思います。

随所に、ドラえもんが、文字の成り立ちなどを説明していて、漫画を読む感覚で馴染んでいけるため、抵抗なく辞書引きが習慣になるメリットがあるでしょう。探したい字が見当たらなくなった高学年あたりで、買い替えを検討してもいいと思います。

買い換えても、十二分にフル活用でき、元は取り戻せるだけのおすすめ辞典です。

 

抜群の軽さ!持ち運びがとっても便利!

第3位 三省堂 例解小学国語辞典 第六版

出典: Amazon.co.jp

収録語数:35,500語
大きさ:B6(通常版)/ A5(ワイド版)
出版社:三省堂

小学校の先生の意見を反映しただけあって、学校での使い勝手がよくなっています。

まず、抜群の軽さ!学校へ持っていくことを前提にしていて、とても軽いです。製紙会社と共同開発した用紙を採用、軽量化を実現!その上、めくりやすい専用用紙を使用していて、ノンストレスです。

次に、ふせんを貼っても文字がかくれない!授業の中で、自分の引いたページに付箋をつけていきます。必要な情報やコラムを、ページの下や横に配置してくれているため、文字が見えなくなりません。

言葉に対するいろんな角度からのアプローチや知識が、しっかり身につき、作文作成や文章読解力も、よりよく理解できるように作られています。

こちらも、通常版・ワイド版、2種類あります。

 

小学校の授業で使いやすさを言えばピカイチ!?

第2位 小学新国語辞典 光村の辞典

Amazonのベストセラー1位となっております。

身につけたい重要語を色分け・表示・索引、どれもとても見やすいレイアウトです。小学校の教科書を発行してるため、授業に沿っての勉強にも、対応しやすくなっています。

ことわざや四字熟語のクイズ、四コマ漫画で解説がされている点も、子どもにとっては、楽しく辞書に慣れることのできる優れた辞書です。

学校教材と並行して使えるため、6年間使用することが可能な辞書と言えます。

 

驚きの37,200語の収録語数!?

第1位 新レインボー小学国語辞典 改訂第5版 小型版 オールカラー

出典: Amazon.co.jp

収録語数:37,200語
大きさ:B6(コンパクト版)/A5(ワイド版)
出版社:学研プラス

やはり、37,200語という収録語数と全ページオールカラーには驚きです。

小学校で習う1006字の漢字と筆順や意味を解説した「ミニ漢字字典」が付録です。随所随所の解説もカラーで、子どもにとっては楽しみながら勉強できます。小学生が使いやすい目線で配慮された辞書なのです。

こちらも、コンパクト版・ワイド版と、2種類あります。

 

まとめ

最近では、本当にたくさんの国語辞典が出ています。どの辞典を子どもに選べばいいのか、本当に悩んでしまいますよね。

授業にも組み込まれている自分が引いたページや言葉に、付箋を貼っていく作業。どんどん増える付箋で、辞書引きが楽しくなるという目的があります。そうなる事で、進んで自主学習ができるようになるというわけです。

付箋を貼ることで、覚えた気になってしまう点を、指摘する意見もありますが、どちらにせよ、子どもが辞書を引くことに楽しみを感じられればよいのです。一度、ことばを引かせてみて、合うかどうか検討してみる方法が一番だと思います。

子どもの興味を、最大限に伸ばせる辞典を見つけてみてください。

記事内で紹介されている商品

旺文社小学国語新辞典

サイトを見る

新レインボー はじめて国語辞典 オールカ…

サイトを見る

くもんの学習 小学国語辞典

サイトを見る

チャレンジ小学国語辞典 カラー コンパク…

サイトを見る

例解学習国語辞典 オールカラー版

サイトを見る

下村式 小学国語学習辞典 第2版

サイトを見る

ドラえもん はじめての国語辞典

サイトを見る

三省堂 例解小学国語辞典 第六版

サイトを見る

小学新国語辞典 光村の辞典

サイトを見る

新レインボー小学国語辞典 改訂第5版 小型…

サイトを見る

関連記事