小さい頃から脳を育む!マグフォーマーおすすめランキングTOP8

近年大人気のおもちゃ『マグフォーマー』!
マグフォーマーはボーネルンドで大人気の知育玩具で様々な形の磁石をくっつけて色んな形を作るおもちゃです。
三角や正方形など様々な形があり、楽しみながら図形の勉強にもなったり空間認識にも繋がります。
私のお友達がボーネルンドで働いているので、いつも玩具についてのおすすめやこだわりをたくさん教えてもらえます。
そのお友達から出産祝いとしてマグフォーマーをいただきました。
上の子どももすごく食いついて飽きずに遊んでいますよ。
子どもの有料プレイランドではマグフォーマーを取り扱っているところがたくさんありますよね。目にしたこともある方も多いのでは?
今回はそんな大人気のマグフォーマーについて、選び方やおすすめなどをご紹介します。

 

マグフォーマーはどんなおもちゃ?

マグフォーマー

2005年の発売以来世界65ヵ国で大人気の磁石でくっつく数学ブロックです。
三角・正方形・五角形など様々な形を組み合わせて作るブロックですが、よくあるブロックと違うのはピースをはめ込む動作がないこと。その為子どもが扱いやすく思い付いたままにパッと作っていける魅力があります。
平面での展開図から重心を持ち上げて立体的に変化できる『トランスフォーム』出来るのも面白さの一つです。
ピースには裏表や左右などがなく、紙に実寸大で展開図が描かれているので、その通りに形を並べで作れるので難しさはなく、子どもの失敗という経験がなく想像力がどんどん生み出されていきます。
最初はただ適当にカチッカチッと組み合わせていくだけでも、そこから発展していけるので、まずはカチッとくっつくことを楽しむといいと思います。
お子さんと一緒に遊んで『くっついたね~!』『今度はどれにしようかな?』など楽しさや喜びを共感していくとどんどん夢中になっていきますよ。

対象年齢は3歳からです。我が家の下の子どもは2歳半ですが、おもちゃを口に入れたりしないので2歳頃から遊んでいました。角が丸くなっていて安全になっています。ですが、磁石を飲み込んでしまうと危険があるので口のなかにおもちゃを入れなくなって興味を持つようなら大人と一緒に目を離さずに遊んでみるのもいいかもしれませんね。

年齢に合わせて遊び方を進化していけるのも魅力です。

・3歳~ 磁石に導かれてピースが繋がることを楽しむ。壊すのも面白い!

・4歳~ 形の違いに気付き、作ることを楽しめる。見本を見ながら立体にもチャレンジ!

・6歳~ 想像力を膨らませ、自分のイメージに合わせて形を作れるようになる。平面から立体と形の変化(トランスフォーム)にも挑戦!

上手にトランスフォーム出来たときは大人も大喜びで夢中になってしまうくらい楽しいおもちゃです。
ピースもカラフルで色彩感覚も豊かになりますね。
世界水準の安全テストをクリアしているので安心して遊べます。
マグフォーマーはボーネルンドの知育玩具です。よく似た商品も出ていますが、少し違うのでマグフォーマーの正規品を…と思っておられる方は注意してくださいね。

 

マグフォーマーはこんな子におすすめ!

マグフォーマーはパズルが好き、ブロックが好き、作ることが好きな方におすすめです。男の子が遊ぶイメージがありますが、モチーフシリーズの中に女の子が好きそうなおうちが作れるセットもあり、男女関係なく楽しめるおもちゃです。
お値段は決してお安くはないので、購入前には必ず実店舗で遊んでみるのがおすすめです。ボーネルンド実店舗では人気の玩具を手にとって触って遊べるようになっています。マグフォーマーは大人気商品なのでおそらくほとんどの店舗で触って遊べるように出されていると思います。
また、お誕生日プレゼント、クリスマスプレゼントなどイベントのプレゼントにも最適ですね!我が家も出産祝いで貰ったときには本当に嬉しかったです!

 

マグフォーマーのシリーズは?

マグフォーマーは色んなシリーズがあります。お子さんが興味を持つようなもの、わからなければどれがいいかな?など購入するヒントに繋がりますので是非ポイントにして下さい。

 

基本シリーズ

マグフォーマーの中でベーシックなセットになります。基本の三角・正方形・五角形の形が多く組み合わせることで、色んな形を作れるシリーズです。
どのマグフォーマーがいいか悩んだら、まずはベーシックセットがおすすめです。

 

パーツシリーズ

こちらはマグフォーマーで遊ぶのが大好きなお子さんに『プラスα』として与えてあげたいシリーズです。なのでこちらのシリーズをメインに購入ではなく、他のシリーズをメインに購入し、もっとこのピースが欲しい!を叶えてくれるシリーズです。
車輪だけ、正方形だけなど欲しいセットを手持ちのセットにプラスして作り方、遊び方を増やしてあげます。

 

モチーフシリーズ

どのマグフォーマーを買ったらいいかわからないと悩む方にはこちらのモチーフシリーズもおすすめです。
乗り物セット、ダイナソーセット、マイハウスセットと具体的なモチーフを作れるので、興味をもったらこちらのシリーズもおすすめですよ。
車や家を作れるので、遊びが発展していきます。マグフォーマーだけで遊ぶという決まりはないので、線路を作って車を走らせてみる・お人形の家にしてごっこ遊びにしてみる…想像力がどんどん働きます。
基本シリーズにプラスして購入もおすすめです!

 

アクセサリーシリーズ

こちらのシリーズはマグフォーマーに慣れてきたら追加したくなる『あそびが進化する』シリーズです。
もちろん最初からこちらのシリーズを購入しても大丈夫ですよ!
こちらのシリーズは人形パーツや光るピース、リモコンなど、あそびが『更に楽しくなる』パーツが入っていて、遊び方に動きが出てきます。
基本の三角や正方形など、組み合わせ方や造形の楽しさを十分に感じてから『プラス』すると楽しさも倍増すること間違いなしです!

 

教材シリーズ

シリーズの中でも最大のセット!ピースが180入っていて、その中でも形は20種類以上。マグフォーマーにハマったら絶対これ!とお友達もおすすめしていました。
お友達と一緒に遊べる豊富さ、収納できるボックス付きです。

また、日本限定のセットも新登場していますよ。収納ボックス付きのセットです。マグフォーマーは箱に入っていますが、箱は出し入れが面倒になってくるので収納代わりにはなりません。持っている多くの人が時分でボックスを買ったりしています。収納ボックス付きは嬉しいですね!

 

マグフォーマーを選ぶ際のポイントはこれ!

マグフォーマーは決して安くはありません。購入してみたけれど、全然遊ばなかった!という失敗はしたくないですよね。先ほども購入前には遊んでみるのがおすすめと書きましたが、購入を検討している方は是非店舗に一度足を運んで遊んでみてください。
マグフォーマーを選ぶときはお子さんの年齢や興味などで選んでみてくださいね!

 

ピース数で選ぶ

マグフォーマーを初めて購入するなら今後長く興味をもって遊んでくれるか見極めてもいきたいところですね。
年齢が3歳頃だとあまりピース数は多過ぎなくてもいいのかなと思います。
ボーネルンドで働いているお友達も興味があるかないかにもよるけど3歳から使ってみる最初は20~30ピースくらいがおすすめかもねと話していました。
遊ぶうちに、どんどん作りたい意欲がわいてくる、作りたいものが作れない葛藤があるなどお子さんの様子に合わせて、ピース数を増やしていくのがいいかもしれません。

 

興味を持つシリーズで選ぶ

モチーフシリーズはまさに興味をもつきっかけにもなりますね。車を作ってみたい!家を作ってみたい!などお子さんが興味を持つシリーズから揃えるのもおすすめです。
5歳前後になると遊びに動きが加わるアクセサリーシリーズも人気です。
我が家の5歳の子どもは光るピースが欲しい~!といっています。
お子さんの遊び方や様子を見て選ぶといいですね。
4歳5歳になると、自分の作りたいものや欲しいものをはっきりと伝えられるようになってくるので、どれにするか一緒に考えるのもいいですね。
親が『これがいい!』と思っても子どもは違うものがいいと思っていることも多いです。そう言った場合は、『どうしてこれがいいのかな?』と聞いてあげてください。子どもの気持ちを聞くことで『こっちなら、作りたいものと、それ以外のこんなものも作れるよ!』などと提案してあげることも可能になります。

 

マグフォーマーおすすめランキングTOP8!

第8位 カーニバルセット46ピース(アクセサリーシリーズ)

動きのある観覧車が作れる!

出典: Amazon.co.jp

カーニバルセット46ピース(アクセサリーシリーズ)

こちらのセットは観覧車が作れるセットです。正三角形12ピース、正方形22ピース、六角形2ピース、人形パーツ2ピース、その他に回転軸を作れる8ピース合計46ピースです。
回転軸を作れるのでくっつけたものを回転させることができます。この回転させるのにはバランスよくピースを繋げないと連続回転しないので、どうしたら回転するか?と考える力もついてきますね。
ピース数は少なくないと思いますが、回転軸を作るのに8ピースとなっているので実際に作れるピースは38ピースです。
46ピースと思って購入すると、遊べるピース数に少なく感じるかもしれません。
他のセットに足して購入するのもおすすめです。

 

第7位 乗り物セット16ピース(モチーフシリーズ)

車好きのお子さんにおすすめ!

出典: Amazon.co.jp

乗り物セット16ピース(モチーフシリーズ)

正三角形8ピース、正方形6ピース、タイヤ2ピースの合計16ピースです。
ピース数は少ないですが、車を作って走らせることが出来るので車好きのお子さんなら興味を引くはず!
我が家もこの乗り物セットを持っています。お店で見たときに上の子どもが『車作りたいな~』と言っていたのをお友達が覚えていて、下の子どもの出産祝いに選んでくれました。下の子どものお祝いはたくさん貰えるけど、上の子どもには貰えることはないので、上の子どもも下の子どもも一緒に遊べるようにと嬉しい気遣いでした。
こちらは形合わせシートや車のデザインシートなど作るだけでなく、平面に置いて形を作ることが出来るので車だけではなくあそべるのも嬉しいポイントです。

 

第6位 クリエイティブセット90ピース(基本シリーズ)

2~3人でも遊べるピース数!バリエーション豊かに遊べる!

出典: Amazon.co.jp

クリエイティブセット90ピース(基本シリーズ)

こちらのセットは正三角形や正方形、五角形の基本の形を含め、二等辺三角形や台形、カーブなど全部で13種類の形が入っていてバリエーション豊かに遊ぶことが出来ます。90ピースとかなり多いので2~3人で遊ぶのにも取り合うことも少なく遊べると思います。こちらのセットはピース数が多く、色んな形を作れるのが魅力的ですが、その分価格も高くなってしまうのがネックです。
お子さんがマグフォーマー大好き!もっと色んな形を作りたい!楽しみたい!と思ってからの購入だととても楽しめるセットだと思います。

 

第5位 マイハウスセット42ピース(モチーフシリーズ)

女の子にもおすすめ!ごっこ遊びも叶うセット

出典: Amazon.co.jp

マイハウスセット42ピース(モチーフシリーズ)

こちらの商品は女の子が好きそうなピンクやパープルなど優しい色合いパステルカラーのマグフォーマーです。
正三角形12ピース、正方形18ピース、他に木や窓や壁などのパーツが計42ピース入っていて、具体的におうちを作ることができます。またおうちも何通りも作ることが、手持ちの人形などと一緒にごっこ遊びも楽しめますね。!
おうちだけでなく、下絵付きの形シートがついてるのでパズルのように遊ぶこともできます。
もちろん女の子だけでなく男の子もいいですよ!
モチーフシリーズは具体的なモチーフを作ることが出来るので興味をもつきっかけにもなります。

 

第4位 ディスカバリーBOX 71ピース

ピースのバリエーション豊富!収納BOX付きでお片付けもしやすい!

こちらのセットは新発売で日本限定のセットになります。ピース数もほどほどにあり、14種類の形と車輪、人形パーツも入っていて色んなものを作りたい!を叶えてくれるセットです。さまざまな形のピースが入ってるので作れるもののバリエーションも豊富です。
収納ボックス付きで71ピース全部収納でき、少し余裕があります。他の少ないピースセットたと一緒に収納もできそうです。蓋付きなので埃がかぶらないのもいいですね!
ガイドブックやかたち合わせシートが入っているので、ただ作るだけでなく平面にピースを置いてトランスフォームできます。また作品ブックも入っているので、作ってみたい!の意欲にも繋がります。この作品ブックは作り方が段階で作られているので解りやすく作りやすいのも魅力です。
ピース数も申し分なく、形合わせシートや作品ブックなど色んな遊びが出来るのでとてもおすすめです。

 

第3位 LEDライトセット55ピース(アクセサリーシリーズ)

子どもがワクワクするライト!暗闇で光らせると神秘的!

出典: Amazon.co.jp

LEDライトセット55ピース(アクセサリーシリーズ)

こちらのセットはLEDライトが入っていて正三角形12ピース、正方形16ピース、他に二等辺三角形や長方形など計55ピース入っています。
ピース数も申し分なく色んな形を作れますが、最大の魅力はLEDライトですね!子どもはお部屋を暗くしてペンライトをつけたり、映画館のようにしたりいつもと違うというワクワクするようなことや空間が大好きです。
自分が作ったものをライトアップさせて、美術館のような空間にしてお披露目したりなど、作る過程もそうですが、作った作品を見て欲しい!と思う子ども達にはとても嬉しく感じると思います。
LEDライトは充電時間は約4時間必要ですので使ったあとには充電するのがいいですね。
我が家の5歳の子どももこのLEDライト付きのセットが欲しいと言っていて、お誕生日プレゼントにするかと悩んでいます。
LEDライトセットは在庫限りのようなので気になるかたはお早めに!

 

第2位 ベーシックセット62ピース(基本シリーズ)

4~5歳で最初にマグフォーマーを購入するならこれ!

出典: Amazon.co.jp

ベーシックセット62ピース(基本シリーズ)

こちらの商品は正三角形20ピース、正方形30ピース、五角形12ピースと基本の形のピースが62ピースあります。
第1位にあげたベーシックセット30ピースと違うのは五角形の形のピースが入っていること。
このピースが増えることで、さらに立体的に作ることが可能になります。丸の形だけでも何種類もの作り方が出来たり、展開図からのトランスフォームも楽しくなってきます。
さらに船のような形や亀ような動物の形なども作れます。
3歳頃で選ぶのももちろんいいですが、形を理解し始める4~5歳さんにおすすめです!

 

第1位 ベーシックセット30ピース(基本シリーズ)

最初にマグフォーマーを選ぶならこれ!基本のセット!

出典: Amazon.co.jp

ベーシックセット30ピース(基本シリーズ)

正三角形12ピースと正方形18ピースの2種類のみの30ピースのセットです。基本の形のみなので複雑なことはせずとも簡単に形が作れるのも魅力です。
ピース数は少なすぎず多すぎず、家などのモチーフを作るのにも満足感のある、最初に使うマグフォーマーとしてはぴったりです。
こちらの30ピースだけでも色んな形が作れますよ。大きな三角屋根の家、魚みたいなモチーフ、ロケットみたいな形など。
こちらの商品で遊んでいて、もっと色んなものを作りたい!もっと色んなピースが欲しい!と思ったら増やしていくのもおすすめです。

 

こっちも気になる…知育玩具2選!

先にも書きましたが、マグフォーマーに似ている知育玩具もあることをご存知ですか?
基本的にはマグフォーマーは株式会社ボーネルンドが正規輸入総代理店です。似ている知育玩具は名称が『マグフォーマー』ではありませんので、マグフォーマーだと思って購入する場合は違う場合があるので正規品か必ずチェックしてください。
人気のあるマグフォーマーはお値段が高いのがネックですが、これからご紹介するものは比較的お値段がお安いものです。その分、磁石の力が弱くてくっつかない、破損しやすいなどのデメリットもあります。どれを購入するかと悩むときに、どちらも知っておいて損はありません!
これからご紹介するものはボーネルンドのマグフォーマーと同じ特許の許諾を受けているという記載があります。特許ライセンスが記載されているかもチェックするといいですね!

 

マグプレイヤー

口にいれても安全なABS樹脂を使用!

出典: Amazon.co.jp

マグプレイヤー

こちらは107ピースと書かれていますが、実際に使えるピースはさんかく12ピース、しかく42ピース、ろっかく2ピース、ホイール(タイヤ)2ピース、と合計58ピースです。
多い!と思って飛び付いて実際に届いたら少なかったということがあるので中に入っているものはどんなものかチェックが必要ですね。
ガイドブック、アルファベットと数字、観覧車パーツが残り49ピースになります。
お買い物あんしん保証があり、到着日から365日商品の交換や返品ができます。(初期不良のみ)また、サイズが合わないカラーイメージが違った…などの場合交換OKです。また返品サービスもあります。
試しに買ってみるというお値段ではないですが、保証があるのは安心ですね。

 

マグハッピー

約半値で購入できる、レビュー評価もいい!

出典: Amazon.co.jp

マグハッピー

こちらは76ピース全て三角形50個、正方形26個とコスパがかなりいいです。
特許の許諾を受けて販売されているお品になります。
レビューの評価も高く、皆さん満足されてる方が多いです。
付属のボックスで収納出来るのもいいですね。
ただ、マグフォーマーと比べると磁石が小さいため磁力がマグフォーマーより弱いように感じている人もいるようです。
あまり大きな差はなく遊べるようですが気になるかたは控えた方がいいかもしれません。
マグハッピーは他にも90ピースで収納ボックス付きの10000円弱で購入できるセットもあり、比べるとかなりお安く購入出来るので、量が欲しい方にはおすすめかもしれません。

 

大人も子どもも夢中になること間違いなし!

マグフォーマー

マグフォーマーは発展性のある遊び方や想像力が働くので子どもに遊ばせたいおもちゃですね!
実際に遊び始めると…意外にもパパやママがこうかな?と作りはじめて夢中になりますよ!子どもと一緒に夢中になって遊んじゃいましょう!
もし、どのマグフォーマーにするかすごく悩んでしまったら?その時はお店の方に聞いてみましょう!
プロなのでたくさんアドバイスしてくれますよ。子どもが夢中になれるお気に入りが見つかりますように。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

カーニバルセット46ピース(アクセサリーシ…

サイトを見る

乗り物セット16ピース(モチーフシリーズ)

サイトを見る

クリエイティブセット90ピース(基本シリー…

サイトを見る

マイハウスセット42ピース(モチーフシリー…

サイトを見る

ディスカバリーBOX 71ピース

サイトを見る

LEDライトセット55ピース(アクセサリーシ…

サイトを見る

ベーシックセット62ピース(基本シリーズ)

サイトを見る

ベーシックセット30ピース(基本シリーズ)

サイトを見る

マグプレイヤー

サイトを見る

マグハッピー

サイトを見る

関連記事