買いたいものを検索してください

元海外専門添乗員が教える!使える、パスポートケースおすすめ厳選15選

みなさん、こんにちは!ぺぺママこと、Lenaです!いつも見ていただきありがとうございます。

初めての皆様、こんにちは!

さて今回は海外専門添乗員の経験がある私が教える、便利で、使えるオススメのパスポートケースについてお話ししていきます。パスポートや搭乗券、ビザなど海外旅行には欠かせない貴重品を入れるためのパスポートケース、空港だけでなく観光中も使えたらいいですよね!

そんな使える旅行でパスポートケースについてご紹介していきます。

 

そもそもパスポートケースとは?使うべき?

パスポートケース

パスポートケースと聞いてパッと頭に浮かばない方も多いかもしれません。パスポートカバーではなくケースはパスポートそのものを保護するためにあるというよりは他のものとまとめて貴重品を管理しやすくするためにあるものという感じです。

私はもともとパスポートは可愛いカバーをかけて他の貴重品はファイルに入れたり、別にまとめたりしていたのですが、それだと何かとアタフタしていちいち出し入れやその時には必要のないものを出してしまったり、無駄に時間がかかってしまっていたのでパスポートケースを使い始めました。

パスポートケースがマストかと言われるともともと荷物が少なくて管理の得意な人からしたら必須ではないかもしれませんが、自分が動きやすくなる旅行のサポートアイテムの一つかなと添乗員時代を経て私は思います!使ってみるとその楽さに使わずにはいられなくなると思います!

 

パスポートケースはどういう風に使うの?

では具体的にパスポートケースの商品をどのように使っていくかですが、上にも書いた通り、パスポートだけでなく、その旅行で必要になる、使っていく貴重品などをまとめるのに役立ちます。

海外旅行前の準備の段階から始まって、帰国、家に着くまでの大事なものたちを、パスポートケースの区切られた中に分けて入れていきます。パスポートはもちろん、チェックインに必要な書類、搭乗券、荷物のタグなど、海外旅行では様々な貴重品の管理が必要になるのである程度区切りがあるものがおすすめです!

私はパスポートケースを2つに分けて日本では必要だけど海外旅行では使わないもの(日本の鍵やお金、銀行のカードなど)もまとめていました。そうすることで日本にいる間は日本用にまとめて空港でのチェックインが終わったら海外用にまとめて日本用は大きな荷物に入れて鍵をかけるというように管理できて手持ちの貴重品が減って管理がしやすかったです。

 

パスポートケースのメリットとデメリットとは?

では、パスポートケースのメリットとデメリットはどのようなものでしょうか。ここでは、商品の特徴について詳しくご説明していきたいと思います。

 

メリット

  • とにかく大事なものがまとめられるので管理がしやすくなる
  • その時々で必要なものがパッと出せて、見つからないイライラがなくなる

この2点が一番だと思います。ミニマリストの方でない限り、荷物がいつもよりも絶対に多い、海外旅行で、必要なものが必要な時に出せる、何がどこにあるかわかる、これはとても重要なことだと思います。

旅行中、大事な時間を有効的に使うためにも無駄に時間を割かないような工夫をすることはスマートですよね。

 

デメリット

  • 貴重品がまとまっているゆえ、そのパスポートケース自体の重要度がとても上がる。
  • ケースの管理をしっかりしないと、何かあった時に取り返しのつかないことになりかねない。

海外旅行で一番怖いのはスリや盗難です。1つにまとめているとそのものの重要度が上がるのでそのケースごと盗まれたり、なくなってしまった時に大変な自体になりかねません。

管理をかなりしっかりしなくてはならないのでその点さえクリアできればいいですね!私は現地ではある程度分けて管理するなどしていました。

 

パスポートケースを選ぶときのポイント

パスポートケースの商品の特徴を理解していただいたところで、商品選びのポイントをご説明していきたいと思います。

 

機能

ある程度様々な状況に対応できるものだと少し値段が上がりますが、貴重品を入れるものなのでそこはこだわるべきポイントかなと思います。

まず、首にかけられるストラップか、ウエストポーチのように身につけられるものだと、より管理がしやすいです。あとは貴重品はほとんどのものが水に弱いものだと思いますので防水のものだとよりいいですね。

また、具体的な機能の一つにスキミング防止機能がついているかチェックすることも重要です。

スキミングとはクレジットカードの情報を盗み取ることで、現金ではなくクレジットカードを使用することが多い海外旅行では注意したいポイントです。

現金よりクレジットカードだと盗難の際も安心と考える人もいますが、それは大きな間違いということが分かります。

スキミングは日本国内より、海外で多いため、注意点としてスキミング防止機能があるのは海外旅行ならではかもしれません。

これから海外旅行に行く際にクレジットカードを持って行く方(おそらくよほどのことがない限り全員がクレジットカードを持ち歩くでしょうが笑)はこのスキミング防止機能に注目してみることをおすすめします。スキミング防止機能の有無をぜひ商品選択の際の基準にしてみてください!

スキミングについては後ほど詳しくご紹介します!

 

収納性

これは上記にも書きましたがいくつかのポッケで仕切られているものがマストです。それに加えて、カードや小銭、ペンが入るところなどもあると使いやすいです。

ただ、あまりに分かれすぎてるとサイズ感も大きくなりますし、パッと出しにくくもなるので程よくあるのがいいと思います。私のおすすめは大きい仕切りは2〜3つくらいです。

 

デザイン性

せっかく使うなら可愛いものを!と女性は思いがちかと思いますが、派手なものだと自分も見つけやすいですが、他の人も見つけやすい、目につきやすいので要注意です!おすすめや黒やグレーの地味なもの、目立たないものです。

 

おすすめパスポートケース厳選10選!

ということでここからはおすすめのパスポートケースの商品をご紹介していきたいと思います!

皆さんの用途や条件に合わせて、お気に入りの商品を見つけていただきたいと思います。

 

【PR】hopping marche リバティプリント ショルダーウォレットバッグ アンジェリカガーラ

hopping marche リバティプリント ショルダーウォレットバッグ アンジェリカガーラ

今回ご紹介するのは、MILESTOのhopping marche リバティプリント ショルダーウォレットバッグ アンジェリカガーラです。

この商品は、パスポートだけではなく、紙幣や小銭、カード類、スマートフォンも収納可能。なので、これ一つを持っているだけで、気軽に旅行先で町歩きができますね。

パスポートケース

 

また、リバティプリントという柄を採用しており、大きな花柄が全体に散りばめられています。デザインが可愛いのでテンションが上がります。

旅行用だけでなく、普段でもポシェットとして使用できますね。色々な使い方ができ汎用性も高い商品なので、一つ持っておけば便利ですね。

hopping marche リバティプリント ショルダーウォレットバッグの公式サイトをチェック!

 

GOWISS パスポートケース

タイプ:首下げタイプ

サイズ:タテ22センチ×ヨコ16センチ×マチ1センチ

重さ:100グラム

素材:ポリエステル

ポケット数:6

収納力:◎

スキミング防止機能:〇

まずご紹介するのがこちらの商品。首からかけて使用できる、ネックポーチタイプの商品となっています。

こちらの商品は大きなポケット、パスポートが入るものとお札が入るものは2つあります。ネックストラップもついてスキミング防止の機能もついています。

海外では身につけている間にクレジットカードをスキミングされるということもありますのでこのサイズ感やお値段でスキミング防止までついているのは優秀だと思います。

あとはこちらの商品はあまりポケットが多すぎず、シンプルな作りなのもいいと思います。

サイズ感はiphone7 plusや 6 plusなども入るサイズ感です。パスポートケースと言いながらもパスポートがギリギリ入るくらいのポケットしかないもの、ポケットではなくて開けてすぐのところに入れるしかないものもあるので、大きなポッケにまとめて入るのはポイントだと思います。

 

DEFWAY パスポートケース

タイプ:首下げタイプ

サイズ:タテ20センチ×ヨコ15.5センチ×マチ1センチ

重さ:75グラム

素材:ナイロン

ポケット数:8

収納力:◎

スキミング防止機能:〇

続いてご紹介するのがこちらの商品。

こちらの商品は1つ目と同じく、大きなポケットは2つ、パスポートなどが入るものとお札が入るものがあります。また、こちらの商品も首から下げるネックポーチタイプの商品。

メッシュポケットはカードサイズになっており、3枚ほどカードも入ります。メッシュカードケースもあり、運転免許証などIDを入れられます。こちらもスキミング防止の生地が使われています。

このケースのポイントは首から下げるだけでなくウエストポーチ型にもなったり、外面の内側にもメッシュポケットがあるので大きな地図やeチケットのコピーなども入れられるところです。

内側は2つのポッケですが実質4つほどあるので用途によって分けることが可能なのでとても使いやすいです!生活防水加工もされているので少しの雨などもへっちゃらです。

 

Flight001トラベルウォレット

出典: Amazon.co.jp

Flight001トラベルウォレット

タイプ:ポーチタイプ

サイズ:タテ25センチ×ヨコ14センチ×マチ2.5センチ

重さ:不明

素材:ポリウレタン

ポケット数:6

収納力:◎

スキミング防止機能:×

続いてご紹介するのがこちらの商品。こちらの商品は首からかけるネックポーチタイプの商品ではなく、手首にぶら下げることのできるタイプの商品となっています。

こちらの商品は私のお気に入りのトラベルグッツブランドのパスポートケースです。こちらは名前の通り、ファミリー向けになっていますので他のものに比べるとポケット数が多めで収納力に定評があります。

パスポートは6つ、カードやチケット類は6枚、ペン差しもついています。傷が目立ちにくい生地なのもファミリー向けです。かなり大容量で家族にはぴったりですが、ストラップが手持ち用の短いものしかついていないのでこれに入れてさらにバッグに入れるという感じになりそうです。

このブランドには他にも色々パスポートケースがあるので自分に合わせて選ぶことをおすすめします!

 

本革 パスポートケース

出典: 楽天市場

本革 パスポートケース

タイプ:カバータイプ

サイズ:タテ13.5センチ×ヨコ9.5センチ

重さ:65グラム

素材:牛革(栃木レザー)

ポケット数:3

収納力:〇

スキミング防止機能:×

名入れができるレザーパスポートケース

日本製であることと、本革で作られているので丈夫で長持ちしますし、肌触りもしっとり。使えば使うほどに本革ならではの美しい色合いが出てきて愛着が一層わいてきます。

また、名入れができるので、自分のパスポートケースだとすぐにわかります。

カラーも豊富で男女問わず、自分の好きなカラーを選べます。

パスポートとカードがいくつか入るので、必要最低限のものはこれ一つでも充分役目を果たしてくれます。

 

SmartTravel パスポートケース

タイプ:首下げタイプ

サイズ:タテ18センチ×ヨコ14.5センチ

重さ:80グラム

素材:ナイロン

ポケット数:4

収納力:◎

スキミング防止機能:〇

続いてご紹介するのがこちらの商品。こちらの商品も先ほどの二つの商品と同じく首からかけるネックポーチタイプの商品となっています。

この商品は4ポケット付きで細かいカードケースやペン差しなどはありませんが、大きな仕切りになっているので様々なものをまとめることができるのでおすすめです。スキミング防止素材も使われています。こちらのおすすめポイントは他に比べて薄手で洋服の上から着用していることがわかりにくいことです。

そのため、観光時のパスポート管理としても有効です!デザインやカラーもとてもシンプルで老若男女関わらず使うことができるのもおすすめポイントです。

 

WALNEW RFID パスポートカバー

出典: Amazon.co.jp

WALNEW RFID パスポートカバー
ブランド
カテゴリ

タイプ:手帳タイプ

サイズ:タテ14センチ×ヨコ10.5センチ×マチ0.6センチ

重さ:70グラム

素材:PUレザー

ポケット数:7

収納力:〇

スキミング防止機能:〇

SIMカードやピンも収納できるパスポートケース

目をひく鯉のデザインが特徴の、パスポートケースです。パスポートだけではなく、クレジットカードも4枚入ります。チケット用のポケットもあるので、これ1つに大切なものを全てまとめることができますね。

また、パスポートケースとして珍しいのは、SIMカードやピン用の収納があること!

SIMカードやピンは小さいので、なくしやすいです。長い時間飛行機に乗り、ようやく目的地についてスマートフォンのSIMカードを交換しようと思ったときにカードやピンが見つからないと、私なら爆発しちゃうかも!?

このパスポートケースなら、SIMカードとピンの居場所が決まっているので、なくす心配も減ると思います。

 

Trip Gate パスポートケース ウエストポーチ

出典: Amazon.co.jp

Trip Gate パスポートケース ウエストポーチ

タイプ:ウエストポーチタイプ

サイズ:タテ13センチ×ヨコ32センチ

重さ:45グラム

素材:不明

ポケット数:6

収納力:◎

スキミング防止機能:〇

身に着ける安心感!ウエストポーチタイプのパスポートケース

薄いウエストポーチタイプなので、洋服の下に身に着けることができます。

ファスナー付きのポケットが2つあるので、1つにはパスポート、もう1つには紙幣を入れるなんて使い方もできます。カード用のポケットも4つあるので、大切なものをしっかりと整理整頓することができますよ。

また、このパスポートケースなら、貴重品入れとして、旅行中常に使ってもよいと思います。

ベルトの幅は2センチ。ゴムなので長さの調整もOK。100センチまで対応できます。この商品を使って、現金やカードを分散して持つようにすれば、治安があまりよくない地域でも観光に集中できますね!

 

OUTDOOR PRODUCTS セキュリティーポーチ パスポートケース

出典: Amazon.co.jp

OUTDOOR PRODUCTS セキュリティーポーチ パスポートケース
ブランド
カテゴリ

タイプ:首下げタイプ

サイズ:タテ15センチ×ヨコ10センチ

重さ:不明

素材:ナイロン

ポケット数:5

収納力:〇

スキミング防止機能:×

2WAYで使えるパスポートケース

ストラップを使って首から下げる、クリップを使ってズボンにつけるなど、2WAYで使用できるパスポートケースです。

パスポート用のポケットだけではなく、カード入れや小銭入れもついているので、現地用の財布として使うのもおすすめです。ストラップは、使わないときは収納することができますよ。細やかな気遣いが嬉しいです。

また、カラーはピンク・ブラック・ブルー・ブラックチェックの4種類。男女や年齢は関係なく、家族みんなで使うことができると思います。

 

Kuai パスポートケース

出典: Amazon.co.jp

Kuai パスポートケース
ブランド
カテゴリ

タイプ:首下げタイプ

サイズ:タテ19センチ×ヨコ14セン

重さ:60グラム

素材:綿65パーセント ポリエステル35パーセント 

ポケット数:3

収納力:〇

スキミング防止機能:×

携帯に便利で可愛いパスポートケース

帆布でできたパスポートケースで、ストラップの長さを変えることができます。短くすれば首から、長くすれば斜めがけもできる、使い勝手のよいパスポートケースです。

表面にはポケットが2つ。マジックテープでフタをするので、貴重品が落ちてしまうなんて心配はありません。裏面には、ファスナー付きのポケットもあります。

シンプルで飽きのこないデザインです。洋服とコーディネートして、旅先でもおしゃれに過ごしましょう!

 

TRIPPIG ミニ キャリーバッグ

タイプ:ポーチタイプ

サイズ:タテ11.5センチ×ヨコ18.5センチ

重さ:200グラム

素材:ポリカーボネイド+ABS

ポケット数:5

収納力:◎

スキミング防止機能:〇

小さなキャリーバッグのようなパスポートケース

見た目だけでもなく、素材もキャリーバッグと同じものを使ったトラベルポーチで、スキミング防止機能のあるカード入れとパスポート入れが別についています。

私のおすすめは、機内持ち込み用の化粧ポーチとして使うこと。狭い機内で、大きく開くタイプのポーチは使いやすいです。目薬やリップ、コンタクト用品、日焼け止めなどと一緒にパスポートも入れておけば、バッグの中も整理することができます。

また、機内では書類を書くことがあるので、ボールペンも1本入れておいてください。そうすれば、化粧直しがしたいときも、書類を書くときも、バッグをガサガサと探さなくても大丈夫。このポーチを取り出すだけで済みますよ。

 

おすすめ有名ブランドパスポートケース5選

さらに、持っていると注目されそうなオシャレなものをチョイスいたしました!

 

ルイヴィトン パスポートケース

出典: Amazon.co.jp

ルイヴィトン パスポートケース

タイプ:カバータイプ

サイズ:タテ14センチ×ヨコ10センチ×厚み1.5センチ

重さ:不明

素材:モノグラム・エクリプス キャンバス

ポケット数:7

収納力:〇

スキミング防止機能:×

丈夫で長持ち!王道のLouis Vuitton

Louis Vuittonは持っているだけで誰もが知る人気ブランドで目立ちます。
目立つだけではなく、レザーも造りもしっかりしているので高価なブランドですが長年愛用できる丈夫な商品ばかりです。
パスポート以外にもカードもいくつか収納できますので、紛失したくないものや、持ち歩きたいクレジットカード類などをいれるのに便利です。
他にもヴィトンでお探しでしたら、カラーやデザインも数種類ありますので確認されてみてください。

 

グッチ COURRIERパスポートケース

出典: 楽天市場

グッチ COURRIERパスポートケース

タイプ:カバータイプ

サイズ:タテ14センチ×ヨコ9センチ×マチ1センチ

重さ:不明

素材:キャンバス

ポケット数:5

収納力:〇

スキミング防止機能:×

人気のグッチ!パスポートケースにぴったりなデザインで注目間違いなし!

アップリケがポイント。普段使いには派手さを求めない方が多いと思いますが、海外へ行けば気持ちは変わります!
派手なものを身に着けていても恥ずかしくなくなるのが海外トリック!
そして、暗くなりがちなバッグの中身もパスポートがどこに入っているのかすぐにわかる、明るめのデザインとなっています。
パスポートとカード類がいくつか入る仕様となっています。

 

コーチ  パスポートケース

出典: Amazon.co.jp

コーチ パスポートケース
ブランド
カテゴリ

タイプ:セカンドバッグタイプ

サイズ:タテ12センチ×ヨコ21センチ×マチ4.5センチ

重さ:不明

素材:レザー

ポケット数:37

収納力:◎

スキミング防止機能:×

カジュアルにも人気のコーチ!収納力抜群なセカンドバッグタイプのパスポートケース

コーチと言えばカジュアルウェアにも合わせやすく、比較的ブランドの中では手が届きやすい価格なので、気軽に購入している方も多いのではないでしょうか。
カラーが他にもいくつかあるのですが、あえて真っ赤をチョイスいたしました。
パッとみてどこにあるのかわかりやすいものがお勧めです。
服装のコーディネートのポイントにもなります。
セカンドバッグになるほど収納力のあるバッグタイプなので海外で出かける際には財布や必要なものをパスポートと合わせてこれ一つで済ませたい方にはお勧めです。

 

スチュワートスタンドパスポートケース

出典: Amazon.co.jp

スチュワートスタンドパスポートケース

タイプ:カバータイプ

サイズ:タテ14センチ×ヨコ10センチ×マチ1センチ

重さ:80グラム

素材:ステンレススチール

ポケット数:7

収納力:〇

スキミング防止機能:×

デザイン性の高いスチュワートスタントで気分もあがる!

手触りの良いステンレススチール生地を使われているので丈夫で長持ちします。

塩や汗や酸、海水など腐食させるものに対しても優れた耐久力があるので海メインで海外へ行かれる方も安心して使えます。
また、メタリックカラーでアリゲーター型押しのひときわ目立つデザインは、オシャレでかっこよく、バッグの中でもすぐにパスポートの在りかが分かります。
パスポートの他にもカードをいくつか収納できるので、クレジットカード類を入れておけます。

 

VICTORIA’S SECRE パスポートケース

出典: Amazon.co.jp

VICTORIA’S SECRE パスポートケース
ブランド
カテゴリ

タイプ:カバータイプ

サイズ:タテ14センチ×ヨコ11センチ×厚み1センチ

重さ:不明

素材:合皮

ポケット数:5

収納力:〇

スキミング防止機能:×

女性ならやっぱり憧れる!VICTORIA’S SECREのパスポートケース

日本にもついに進出しましたが、羽田空港店だけなので、まだまだ手に入りにくいVICTORIA’S SECREのパスポートケースです。これを持っていたら、他の人に自慢できるかも!?

パスポートだけではなく、カードも一緒に入れられるので、大切なものをスッキリとまとめることができます。そのうえ、この鮮やかなカラーなら、持っているだけでテンションが上がりますね。

また、普段は通帳ケースにして、旅行のとき以外に使うのもよいと思います。

 

おすすめのパスポートケースの比較表

商品画像 '' '' '' '' '' '' '' '' '' '' '' '' '' '' ''
商品名 GOWISS パスポートケース DEFWAY パスポートケース Flight001トラベルウォレット 本革 パスポートケース SmartTravel パスポートケース WALNEW RFID パスポートカバー Trip Gate パスポートケース ウエストポーチ OUTDOOR PRODUCTS セキュリティーポーチ パスポートケース Kuai パスポートケース TRIPPIG ミニ キャリーバッグ ルイヴィトン パスポートケース グッチ COURRIERパスポートケース コーチ パスポートケース スチュワートスタンドパスポートケース VICTORIA’S SECRE パスポートケース
タイプ 首下げタイプ 首下げタイプ ポーチタイプ カバータイプ 首下げタイプ 手帳タイプ ウエストポーチタイプ 首下げタイプ 首下げタイプ ポーチタイプ カバータイプ カバータイプ セカンドバックタイプ カバータイプ カバータイプ
サイズ タテ22センチ×ヨコ16センチ×マチ1センチ タテ20センチ×ヨコ15.5センチ×マチ1センチ タテ25センチ×ヨコ14センチ×マチ2.5センチ タテ13.5センチ×ヨコ9.5センチ タテ18センチ×ヨコ4.5センチ タテ14センチ×ヨコ10.5センチ×マチ0.6センチ タテ13センチ×ヨコ32センチ タテ15センチ×ヨコ10センチ タテ19センチ×ヨコ14センチ タテ11.5センチ×ヨコ18.5センチ タテ14センチ×ヨコ10センチ×厚み1.5センチ タテ14センチ×ヨコ9センチ×マチ1センチ タテ12センチ×ヨコ21センチ×マチ4.5センチ タテ14センチ×ヨコ10センチ×マチ1センチ タテ14センチ×ヨコ11センチ×マチ1センチ
重さ 100グラム 75グラム 不明 65グラム 80グラム 70グラム 45グラム 不明 60グラム 200グラム 不明 不明 不明 80グラム 不明
素材 ポリエステル ナイロン ポリウレタン 牛革(栃木レザー) ナイロン PUレザー 不明 ナイロン 綿65パーセント ポリエステル35パーセント  ポリカーボネイド+ABS モノグラム。エクリプス キャンバス キャンバス レザー ステンレススチール 合皮
ポケット数 6 8 6 3 4 7 6 5 3 5 7 5 37 7 5
収納力
スキミング防止機能 × × × × × × × × ×
リンク 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

 

パスポートケースの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、パスポートケースの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング

 

スキミング機能ってなに?

旅行
出典: momo

 

スキミングとは

スキミングとは、クレジットカードやキャッシュカードの磁気情報を読み取り、偽装カードを作って、商品を購入したり預金を引き出したりする犯罪行為です。

カードは手元にあり、情報だけを抜き取られるので、気付くまで時間がかかります。特に、海外で被害にあうケースが多く報告されています。

 

スキミングの危険性

クレジットカードをスキミングされると、知らない間にインターネットで商品を購入されて、請求書が来たときにビックリしてしまうことも。

また、勝手にキャッシングをされて、いつの間にか借金ができているなんてこともあります。

私の友人は、突然カード会社から連絡がきて「金を購入しましたか?」と聞かれたことがあります。普段と違う使い方をしたことにより、カード会社がおかしいと思ったことで発覚したのですが、そうでなければ本人は気付いていなかったと思います。

スキミングは、いつ誰が被害にあうか分かりません。そのため、クレジットカードは目の前で決済をしてもらう、こまめに利用明細を確認するなど、しっかりと対策をするようにしましょう。

 

スキミングの方法

スキミングの方法は、大きく分けて接触型と非接触型の2種類があります。

接触型は、小さな機械にカードを通して、直接情報を抜き出します。日本でも、ATMのカード差し込み口に機械を設置して、小型カメラでキャッシュカードの暗証番号を盗むという事件があり、大ニュースになりました。

非接触型は、特殊な機械を使うことによって、クレジットカードに接触をしなくても情報を抜き取る手口です。人込みに紛れて、機械をバッグに近付けて情報を盗むことがあるそうなので、対策が必要になります。

そこで有効なのが、スキミング防止機能のついた商品を使用することです。カードケースや財布などがありますが、海外旅行に行くときは、スキミング防止機能のあるパスポートケースを使うのがおすすめです。

 

パスポートもスキミングされるの?

パスポートはICチップがついていて、セキュリティが高いといわれています。万が一情報が盗まれても、暗証番号と一致しないと使えません。そのため、一般的には、スキミングよりも盗難されないことの方が重要だそうです。

ただ、残念ながら、犯罪者の技術も日々向上しています。今までは無理だったことが、いつの間にかできるようになっていることも。

また、パスポートを偽造できないとしても、日本人の個人情報は価値のあるものなので、やはり自分でできる範囲の対策はした方がよいと思います。

 

旅行するならこちらの記事もチェック!

キャリーバッグ tp
トラベルグッズ
ネックピロー

 

パスポートケースで安全で楽しい旅行を!

出典: Aiko
様々な特徴を持つ商品をご紹介しましたが、気になる商品は見つかりましたでしょうか?

できる限りスマートに快適にそして安全に楽しく過ごしたいのが旅行。海外では日本ではあまりない、スリやスキミングなどの犯罪に合うことも多いので貴重品の管理には最新の注意を払って気をつけたいところですよね。

また、スキミング防止の点だけではなく、お金を一つまとめにしてお財布に入れないことや、カードもいくつか分けて持つなど、バラバラにもつ利点ももちろんありますが、空港やホテルなど、サッと出し入れしたい場面で素早く対応できるのも大事なことです。自分にあったパスポートケースの商品を見つけて、皆さんの旅をより快適にしちゃいましょう!

以上、元海外専門添乗員が教えるおすすめパスポートケースの商品でした。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

GOWISS パスポートケース

サイトを見る

DEFWAY パスポートケース

サイトを見る

Flight001トラベルウォレット

サイトを見る

本革 パスポートケース

サイトを見る

SmartTravel パスポートケース

サイトを見る

WALNEW RFID パスポートカバー

サイトを見る

Trip Gate パスポートケース ウエストポ…

サイトを見る

OUTDOOR PRODUCTS セキュリティーポーチ …

サイトを見る

Kuai パスポートケース

サイトを見る

TRIPPIG ミニ キャリーバッグ

サイトを見る

ルイヴィトン パスポートケース

サイトを見る

グッチ COURRIERパスポートケース

サイトを見る

コーチ パスポートケース

サイトを見る

スチュワートスタンドパスポートケース

サイトを見る

VICTORIA’S SECRE パスポートケース

サイトを見る

関連記事