元海外専門添乗員が教える!使える、おすすめパスポートケース厳選4選

みなさん、こんにちは!ぺぺママこと、Lenaです!いつも見ていただきありがとうございます。

初めての皆様、こんにちは!

さて今回は海外専門添乗員の経験がある私が教える、便利で、使えるオススメのパスポートケースについてお話ししていきます。パスポートや搭乗券、ビザなど海外旅行には欠かせない貴重品を入れるためのパスポートケース、空港だけでなく観光中も使えたらいいですよね!

そんな使える旅行でパスポートケースについてご紹介していきます。

 

そもそもパスポートケースとは?使うべき?

パスポートケース

パスポートケースと聞いてパッと頭に浮かばない方も多いかもしれません。パスポートカバーではなくケースはパスポートそのものを保護するためにあるというよりは他のものとまとめて貴重品を管理しやすくするためにあるものという感じです。

私はもともとパスポートは可愛いカバーをかけて他の貴重品はファイルに入れたり、別にまとめたりしていたのですが、それだと何かとアタフタしていちいち出し入れやその時には必要のないものを出してしまったり、無駄に時間がかかってしまっていたのでパスポートケースを使い始めました。

パスポートケースがマストかと言われるともともと荷物が少なくて管理の得意な人からしたら必須ではないかもしれませんが、自分が動きやすくなる旅行のサポートアイテムの一つかなと添乗員時代を経て私は思います!使ってみるとその楽さに使わずにはいられなくなると思います!

 

パスポートケースはどういう風に使うの?

では具体的にパスポートケースをどのように使っていくかですが、上にも書いた通り、パスポートだけでなく、その旅行で必要になる、使っていく貴重品などをまとめるのに役立ちます。

海外旅行前の準備の段階から始まって、帰国、家に着くまでの大事なものたちを、パスポートケースの区切られた中に分けて入れていきます。パスポートはもちろん、チェックインに必要な書類、搭乗券、荷物のタグなど、海外旅行では様々な貴重品の管理が必要になるのである程度区切りがあるものがおすすめです!

私はパスポートケースを2つに分けて日本では必要だけど海外旅行では使わないもの(日本の鍵やお金、銀行のカードなど)もまとめていました。そうすることで日本にいる間は日本用にまとめて空港でのチェックインが終わったら海外用にまとめて日本用は大きな荷物に入れて鍵をかけるというように管理できて手持ちの貴重品が減って管理がしやすかったです。

 

パスポートケースのメリットとデメリットとは?

メリット

  • とにかく大事なものがまとめられるので管理がしやすくなる
  • その時々で必要なものがパッと出せて、見つからないイライラがなくなる

この2点が一番だと思います。ミニマリストの方でない限り、荷物がいつもよりも絶対に多い、海外旅行で、必要なものが必要な時に出せる、何がどこにあるかわかる、これはとても重要なことだと思います。

旅行中、大事な時間を有効的に使うためにも無駄に時間を割かないような工夫をすることはスマートですよね。

 

デメリット

  • 貴重品がまとまっているゆえ、そのパスポートケース自体の重要度がとても上がる。
  • ケースの管理をしっかりしないと、何かあった時に取り返しのつかないことになりかねない。

海外旅行で一番怖いのはスリや盗難です。1つにまとめているとそのものの重要度が上がるのでそのケースごと盗まれたり、なくなってしまった時に大変な自体になりかねません。

管理をかなりしっかりしなくてはならないのでその点さえクリアできればいいですね!私は現地ではある程度分けて管理するなどしていました。

 

パスポートを選ぶときのポイント

機能

ある程度様々な状況に対応できるものだと少し値段が上がりますが、貴重品を入れるものなのでそこはこだわるべきポイントかなと思います。

まず、首にかけられるストラップか、ウエストポーチのように身につけられるものだと、より管理がしやすいです。あとは貴重品はほとんどのものが水に弱いものだと思いますので防水のものだとよりいいですね。

また、具体的な機能の一つにスキミング防止機能がついているかチェックすることも重要です。

スキミングとはクレジットカードの情報を盗み取ることで、現金ではなくクレジットカードを使用することが多い海外旅行では注意したいポイントです。

スキミングは日本国内より、海外で多いため、注意点としてスキミング防止機能があがるのは海外旅行ならではかもしれません。商品選択の際の基準にしてみてください!

 

収納性

これは上記にも書きましたがいくつかのポッケで仕切られているものがマストです。それに加えて、カードや小銭、ペンが入るところなどもあると使いやすいです。

ただ、あまりに分かれすぎてるとサイズ感も大きくなりますし、パッと出しにくくもなるので程よくあるのがいいと思います。私のおすすめは大きい仕切りは2〜3つくらいです。

 

デザイン性

せっかく使うなら可愛いものを!と女性は思いがちかと思いますが、派手なものだと自分も見つけやすいですが、他の人も見つけやすい、目につきやすいので要注意です!おすすめや黒やグレーの地味なもの、目立たないものです。

 

おすすめパスポートケース厳選4選!

GOWISS パスポートケース

出典: Amazon.co.jp

【製品サイズ】 22×16×1cm;ひもの長さ:約45-66CM 調節可能;重量:約100g
【製品仕様】GOWISSネックポーチは輻射防止の素材を使って、電波を遮断できます。クレジットカードや個人情報を漏らすことが防げる。
【収納力抜群】IDカード、スマホ、パスポート、銀行カードなどのもの収納可能。iPhone 6S Plusも収納可!
【海外旅行の必要品】汗をかいても優れた蒸散作用と抗菌・防臭加工により快適な使用感を維持できる。
スキミング防止機能付き

大きなポケット、パスポートが入るものとお札が入るものは2つあります。ネックストラップもついてスキミング防止の機能もついています。

海外では身につけている間にクレジットカードをスキミングされるということもありますのでこのサイズ感やお値段でスキミング防止までついているのは優秀だと思います。

あとはあまりポケットが多すぎず、シンプルな作りなのもいいと思います。

サイズ感はiphone7 plusや 6 plusなども入るサイズ感です。パスポートケースと言いながらもパスポートがギリギリ入るくらいのポケットしかないもの、ポケットではなくて開けてすぐのところに入れるしかないものもあるので、大きなポッケにまとめて入るのはポイントだと思います。

 

DEFWAY パスポートケース

出典: Amazon.co.jp

旅行や出張に便利なパスポートバッグ:スマホ(iphone 7/7 plus/8/6/6 plus/Galaxyなど)、パスポート、クレジットカード、航空券、パスポートや紙幣、コイン、国際免許証などの貴重品を取り出しやすく収納可能のトラベルケース。8のポケット付き!
スキミング防止生地採用

1つ目と同じく、大きなポケットは2つ、パスポートなどが入るものとお札が入るものがあります。

メッシュポケットはカードサイズになっており、3枚ほどカードも入ります。メッシュカードケースもあり、運転免許証などIDを入れられます。こちらもスキミング防止の生地が使われています。

このケースのポイントは首から下げるだけでなくウエストポーチ型にもなったり、外面の内側にもメッシュポケットがあるので大きな地図やeチケットのコピーなども入れられるところです。

内側は2つのポッケですが実質4つほどあるので用途によって分けることが可能なのでとても使いやすいです!生活防水加工もされているので少しの雨などもへっちゃらです。

 

Flight001 ファミリー トラベル ウォレット

出典: Amazon.co.jp

傷が目立ちにくい仕上げのファミリートラベルウォレットは、6つのパスポート、6枚のマイレージやホテルメンバーカード、チケット、ペンをまとめて収納し、家族旅行をよりスマートに快適にサポートします。

内側=パスポート用ポケット×6、チケット用オープンポケット×1、カード入れ×6、ペン差し×1
外側:取り外し可能ストラップ×1
開閉:メタルジッパー式

私のお気に入りのトラベルグッツブランドのパスポートケースです。こちらは名前の通り、ファミリー向けになっていますので他のものに比べるとポケット数が多めで収納力に定評があります。

パスポートは6つ、カードやチケット類は6枚、ペン差しもついています。傷が目立ちにくい生地なのもファミリー向けです。かなり大容量で家族にはぴったりですが、ストラップが手持ち用の短いものしかついていないのでこれに入れてさらにバッグに入れるという感じになりそうです。

このブランドには他にも色々パスポートケースがあるので自分に合わせて選ぶことをおすすめします!

 

SmartTravel パスポートケース

出典: Amazon.co.jp

【1. パスポート & 貴重品入れに】 首下げ型、服の下に隠すことで貴重品を安全に持ち運びできるパスポート ケース(衣服の上から目立たないデザイン)。男性、女性ともにお使いいただけます。背の高い方もOK。ポーチ落下防止 ホルダー首下げひも : 調節可 26cm - 53cm(本体 - ひも頂点までの長さ)
【2. スリだけじゃない!スキミング防止 】海外旅行で、パスポート、クレジットカードなどの個人情報を微弱な電波で盗難するスキミング犯罪が拡大しています。旅行のさなか、財布など貴重品の入っているバッグや上着のポケットなどに、スキミング機器をかざすだけで読み取ることが可能です。スリ被害対策だけでなく、スキミング防止機能のある人気の首下げ型パスポートケースをぜひご活用ください。

この商品は4ポケット付きで細かいカードケースやペン差しなどはありませんが、大きな仕切りになっているので様々なものをまとめることができるのでおすすめです。スキミング防止素材も使われています。こちらのおすすめポイントは他に比べて薄手で洋服の上から着用していることがわかりにくいことです。

そのため、観光時のパスポート管理としても有効です!デザインやカラーもとてもシンプルで老若男女関わらず使うことができるのもおすすめポイントです。

 

まとめ

できる限りスマートに快適にそして安全に楽しく過ごしたいのが旅行。海外では日本ではあまりない、スリやスキミングなどの犯罪に合うことも多いので貴重品の管理には最新の注意を払って気をつけたいところですよね。

お金を一つまとめにしてお財布に入れないことや、カードもいくつか分けて持つなど、バラバラにもつ利点ももちろんありますが、空港やホテルなど、サッと出し入れしたい場面で素早く対応できるのも大事なことです。自分にあったパスポートケースを見つけて、皆さんの旅をより快適にしちゃいましょう!

以上、元海外専門添乗員が教えるおすすめパスポートケースでした。

記事内で紹介されている商品

GOWISS パスポートケース パスポートバッ…

サイトを見る

DEFWAY パスポートケース 首下げバッグ ス…

サイトを見る

Flight001 ファミリー トラベル ウォレット

サイトを見る

SmartTravel パスポートケース スキミング…

サイトを見る

関連記事