買いたいものを検索してください

海外によく行くライターがおすすめする!海外旅行・出張のお供の軽量スーツケースおすすめランキングTOP5

海外旅行も身近になって、旅行の機会も増えてきた近年。韓国などのように、サクッと行けるならばいいですが、基本的に海外や旅行に行くのならキャリーケースが必須。

でもキャリーケースって重いしかさばるし、荷物やお土産入れたら重くなってく一方だし、いくらエレベーターなどが様々な場所にあるとはいえ、大変…。

そもそも軽量なキャリーケースを持つしか方法はありません。女性でも子供でも簡単に引ける軽量キャリーケース、ご紹介。

 

スーツケース、これをチェックしよう

スーツケース

 

お土産にお洋服!何より大事な”収納力”

キャリーケースは荷物をいれるものですから、もちろん収納力は何よりも大事。お洋服やお土産が結局入らなかった!なんてことになってしまってはキャリーケースを持って行く意味もありません。

しっかりと収納できるかどうかを確認しましょう。
ポケットや細かな部分があるかどうかも重要なポイント。

 

ベルトコンベアに載せても大丈夫?”頑丈さ”

海外に行く、持って行くかも、ということであれば頑丈さも重視して。ベルトコンベアに載せたり国によっては、飛行機になげ入れたりするところもあるくらい、キャリーケースは意外と雑に扱われることも。

頑丈さはどのくらいなのか、薄そうだけどしっかりと補強はされているのか、物によっては「海外不向き」などの表記があるところもあるので、しっかりと確認を。

 

汚れは目立ってもいい?”色”

同じく、海外に持って行く場合、ベルトコンベアや各空港などで傷や汚れがつく場合も。

もちろん使っていれば汚れはつくものですが、汚れが目立つ白や薄いピンク、ライトブルーやグレーなどは、傷を目立たせたくない場合はやめておくのが◎

黒や紺などの濃い色なら、多少汚れても目立たない可能性が高いので、おすすめです。もちろん傷がヴィンテージっぽくていい!という場合は、ベージュなどのカラーでもいいかも。

 

持ち運びやすさなら”4輪”

キャリーは主に、2輪と4輪があります。おすすめは断然4輪。改札や電車など狭いところでもしっかりと回ってくるので使いごことは◎

2輪は基本的にその車輪が向いている方向(前後)にしか動けないため、いちいち自分に合わせた方向転化をすることになり、一回一回持ち上げる必要があります。

荷物がたくさん入っていると、難しいので、360度動く4輪かどうかを確認しましょう。

 

スーツケースで女性に人気のブランド・メーカーは?

スーツケース

 

「ハント」

メジャーなブランドを求めるなら

女性のために作られたのがキャリーケースブランド『ハント』

かつて、キャリーケースは基本的に男性が持つものばかりで、カラーもデザインも可愛いものは全くなく、女性が持ちたくなるようなものはありませんでした。

そのため、重くてもボストンバッグを持つ女性が増えたとされているのですが、ハントはそんな女性のための可愛らしいデザインを追求しているので、女性からの指支持は抜群。

ハントの魅力は何と言っても、キャリーケースの中。シンプルな見た目と違い、中はパリなどの憧れの国をモチーフとしたデザインがされていて、開くたびにときめくものになっているんです。

遊び心も忘れない、ハンターらしい演出の一つ。

 

「グローブトロッター」

歴史とロマンを求めるなら

英国最古のブランドと言われる、スーツケースのブランド、グローブトロッター。世界中の冒険家からラブコールを受け、エリザベス女王も愛したと言われるスーツケースは、今でも多くの女性の憧れと言われています。

気品あるそのシルエットは、キャリーケース、という言葉が生まれる前の「トランク」がふさわしいかも。絵本に出てきそうなスーツケースが勢ぞろいしています。

世代を超えて愛される、骨董品のようなスーツケースは日本人にもファンが多く、「憧れのキャリーケース」と呼ばれていることも。

グローブトロッターは、最古の老舗でありながら、柔軟性が高く多くのものとコラボレーションをしているため、展開が広く、子供ごことに溢れているのもファンを掴んで離さないポイントです。

 

スーツケースで男性に人気のブランド・メーカーは?

スーツケース

 

「サムソナイト」

メジャーなブランドを求めるなら

サムソナイトは言わずと知れたスーツケースブランド。

特に男性は、「とりあえず」で買う人もいれば「これから長く使いたい」という気持ちで買う人もいます。ファンに男性の多いサムソナイトは耐久性があり、書類や重いものを入れても◎

さらに元が軽量なので、しっかりと持ち歩けます。男性はお洋服などが少ないこともあり、あまり大きくなくていい、という人も。

サムソナイトはサイズ展開が豊富なので、用途に応じてサイズを変えて購入する人もいるくらい人気で定番のブランドです。

 

「リモワ」

軽量×長持ちを求めるなら

軽量スーツケースといえば、とも言われるリモワ。長持ちすることでも有名です。

他のスーツケースなどと比べてかなりお値段も高めのため、なかなか手の出ないブランドですが、1度持ってしまうともう浮気はできないと、リピート率は90%を超えるとも言われています。

男性女性関係なく使え、世界中で愛されているリモワは、日本にもファンが多く、表参道のリモワはいつでもお客さまが絶えないんだとか。

芸能人が使用していることでも知られていて、国も性別も立場も問わず愛されています。購入するときにはサイズと金額に要注意。

他のメーカーや、雑貨店などで販売しているものとは比べ物にならないほど高く、かなりの決断が必要。
リモワはシリーズに寄ってもかなり値段が違うので、しっかりと確認してください。

 

軽量スーツケースのおすすめランキングTOP5

第5位 HOKUTAN Mellow S

高いけど、一生ものなら確定

サイズ:34×46×20cm

重さ:4.3kg

容量:28L

TSAロック錠付き。4輪キャスター。

レトロなフォルムが印象的なHOKUTANのスーツケース。HOKUTANシリーズを製造するのは兵庫県豊岡市で200年近くの伝統を誇る日本最古の鞄メーカー。

職人技術は、多少値が張ってでも手に入れたいものばかり。値が張ってもの記述通り、値段はスーツケースにしては少しお高め。

そのため順位は5番目。しかし、手作業で作られ、頑丈さはピカイチ。しっかりと使う喜びをかみしめたいアイテムです。

 

第4位 AMERICAN TOURISTER TECHNUM SPINNER68

コンパクトな見た目に合わない収納力

サイズ:H:68cm/W:46cm/D:27cm
容量:73.0L
重量:3.7kg

スーツケースメーカーの中でもコストパフォーマンスが良いことで知られるのが、AMERICAN TOURISTER(アメリカンツーリスター)。

飛行機のCAさんや操縦士にもファンが多く、使っている人が多いんだとか。実はサムソナイト傘下のメーカーなので、その信頼は抜群。

見た目はかなりコンパクトなので、正直始めは、「え?入るか?これに?」と思ってしまいがち。特に海外に行く人からすると、見た目はかなりコンパクトで不安。でも、そんな心配は無用。

とっても容量が大きくてなんでもポンポン入れられる!1度使ったら、その容量のおおさに驚くこと間違いなし。

 

第3位 EVERWIN 軽量スーツケース Be Light

出典: Amazon.co.jp

EVERWIN 軽量スーツケース Be Light
ブランド
カテゴリ

ゴロゴロガラガラ鳴らない静音機能

サイズ:タテ63cmxヨコ45cmxマチ32cm
ポケットの数:4(外側0/内側4)
重量:3990g

容量:82L

素材、キャスター共に、業界の中でかなり支持の熱い会社が作っているものを使用して、キャスターのゴロゴロ音を静かにしたスーツケース。

82Lが一番小さいサイズという驚きのサイズ展開ですが、意外といっぱいになって帰ってくる人も多いんだとか。

小分けのポケットやファスナーが多いことでも定評があり、細かなものが増えがちな旅行や出張に持ってこいなアイテムです。

男女関係なく使え、色展開が豊富なので、恋人夫婦友人などとお揃いや色違いで持ってもいいかもしれません。

 

第2位 Sunco サンコー SUPER LIGHTS

細部にこだわりを持つ、ジャパンメイド

サイズ:H:63cm/W:43.5cm/D:28cm

重量:3.5kg

容量:56L

現在のスーツケースメーカーのジャパンメイドトップとも言えるのが、サンコーのスーツケース。軽いだけではなく丈夫さもバッチリ。さらに日本人特有、細部まで細かなこだわりが垣間見えます。

細かなデザインとディティールは、老若男女関係なく使えるので、プレゼントしてもいいかも。抗菌ハンドルを使うなど「使う人がいつでも気持ちよく使うためのこだわり」が詰められたメーカーのスーツケースです。

 

第1位 リモワ トパーズ

出典: Amazon.co.jp

リモワ トパーズ
ブランド
カテゴリ

浮気できないど定番軽量スーツケース

サイズ:H76 x W49 x D27.5 cm (車輪・取っ手等含む)※タグ記載サイズ。

重量: 6.9kg

容量: 78L

軽量スーツケースならもはやリモワ以外考えられない!という声も多く聞かれるほど、浮気できなくなってしまう、スーツケース。

だがしかし、高い。が本音です。10万円前後は確実にするので、ご褒美や、これからのお仕事などへの初期投資として買う人がおおいんだとか。

軽量で丈夫、もはやリモワなしでは海外に行けないなんて声が上がるほどの人気。1つは持っておきたい憧れかつ長く使う上で見たら安い買い物かもしれません。

 

おすすめ軽量スーツケースの比較表

第5位 第4位 第3位 第2位 第1位
商品画像
商品名 HOKUTAN Mellow S AMERICAN TOURISTER TECHNUM SPINNER68 EVERWIN 軽量スーツケース Be Light Sunco サンコー SUPER LIGHTS リモワ トパーズ
サイズ 34×46×20cm H:68cm/W:46cm/D:27cm タテ63cmxヨコ45cmxマチ32cm H:63cm/W:43.5cm/D:28cm H76 x W49 x D27.5 cm
重量 4.3kg 3.7kg 3.990kg 3.5kg  6.9kg
容量 28L 73.0L 82L 56L 78L
リンク 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

 

キャリーを軽量にして負担も軽減しよう

スーツケース

キャリーケースは、意外とそのものが重いことで、全ての荷物の負担になりがち。「これがなければ」「もっと軽ければ」そう思うことも多いはず。

お土産や欲しいもの、急遽買い足したものなど、気づいたら荷物が増えて、キャリーにさらに重さが。
元が軽ければ、何か増えてもある一定まではサクサクと持ち歩くことができます。

年々軽量化されるキャリーケースですが、軽いだけではなく耐久性やデザインもしっかりとチェックしたいところ。
きになるキャリーケスは、しっかりチェックして快適な旅をしてください。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

AMERICAN TOURISTER TECHNUM SPINNER68

サイトを見る

EVERWIN 軽量スーツケース Be Light

サイトを見る

Sunco サンコー SUPER LIGHTS

サイトを見る

リモワ トパーズ

サイトを見る

関連記事