買いたいものを検索してください

初心者でもこれをみればOK!エアブラシのおすすめランキングTOP5

最近ネットショッピングでもよく売れているエアブラシをご存じですか?エアブラシといえば男性の趣味であるプラモデルなどで使われるというのが有名ですが、最近はイラストや絵を描くときやメイクやネイルアートの分野でも使われています。

圧縮空気で塗料を霧状に吹きかけるので筆では表せないような密度の高い色塗りもできると人気です。以前は専門店などで選ぶかお取り寄せをするしかなかったのですが、今はネットでもいろいろな種類のエアブラシがお手頃の価格で手に入ります。

今回はネットで人気のエアブラシについてご紹介します。

 

エアブラシ初心者必見!必要な道具リスト

工具

こちらではエアブラシを使い始めるにあたって、必要な道具やあると便利な商品についてご提案します。使い方も表の後に説明していますので参考にしてください。

 

準備するもの

エアブラシ

コンプレッサー

エアホース2本

レギュレーター

エアブラシスタンド

塗料

クリーナー

防毒マスク

吸収缶

試し吹き用の紙

エアブラシとコンプレッサー

エアブラシとコンプレッサーは必ずいります。エアブラシを選ぶ際は、エアブラシのサイズとノズル口径をチェックしましょう。自分が塗りたい場所にあうかどうか最初に調べることがとても大事です。コンプレッサーはエアブラシに圧縮した空気を送る道具です。この2つは必ず必要になります。

エアホース

コンプレッサーで圧縮した空気をエアブラシの送るホースですね。コンプレッサーにあうサイズを選びましょう。

レギュレーター

フィルターと一体化しているものがおすすめです。コンプレッサーが空気圧縮時に取り込んだ水分やほこりを取り除く機能と空気圧を調節する機能があります。

エアブラシスタンド

こちらはあると便利といったところでしょうか。エアブラシは自立できないので作業の途中において置くのに便利です。

塗料

エアブラシはさまざまな塗料に使えます。自分の作りたい作品にあう塗料を準備します。アクリル絵の具や水性アクリル塗料、ラッカー塗料、エナメル塗料などがあります。プラモデルコーナーなどにもあるので参考にするのもいいと思います。

クリーナー

エアブラシを使った後に綺麗にするクリーナーはあると便利です。いつも綺麗な状態で長く使えるためにも、使用後のメンテナンスはしっかりしましょう。落とし方についても塗料についてコツがあるようです。

今はネットでも効率的なメンテナンスの仕方なども紹介されている方も多いので参考にしてみるのもいいですね。

防毒マスクと吸収缶

エアブラシはとても細かい塗料の噴射をします。目に見えない霧状の塗料を吸い込んでしまう場合もあります。吸収缶を防毒マスクにセットして使うとより安全です。

試し吹き用の紙など

そのまま塗る初めてもいいのですが、塗料は落としにくいので失敗してがっかりという場合もありますよね。実際にどのような色か濃さはどうかなどを試し吹きはぜひしたいものです。

屋外で行うときも他の場所に色を付けると迷惑になるので自分で準備して使うのが基本です。いらない段ボールなどやキャンバスなどいらないもので問題ないです。

 

エアブラシを使ってみよう

エアブラシはたくさんの商品がネットで販売されているのでなかなか選ぶのがむずかしいと思われる方も多いと思います。はじめてなら、初心者におすすめとか人気のある売れ筋商品を選びましょう。

それから自分が使いたい作品に向くエアブラシやコンプレッサーのタイプをまず見極めてまずは実際に使ってみましょう。エアブラシは道具なので、初心者の方でも器用な方ならすぐ使いこなせる場合もあります。

まずは、基本のスタンダードな商品から使ってみて徐々にパーツなどを揃えていくのもいいかもしれません。

 

使い終わったら洗浄も忘れずに。

塗料は、時間が経てば経つほど落ちにくくなる性質があります。めんどくさいからといって、放置したままであったり、簡単に洗うだけで汚れが残ってしまうと、次の作品のときに色が混じってしまうこともあります。

それから、塗料が固まり機能がうまく起動しなかったり故障の原因になります。終わった後はなるべく早くに洗浄し毎回メンテナンスはしっかり行いましょう。専用クリーナーなどもフル活用すると簡単に洗浄できると思います。

 

初心者さんにはセットがおすすめ!

初心者におすすめなセットタイプなら最初から必要な物は揃っているのでより便利かもしれません。エアブラシだけ揃えてコンプレッサーがなかったとか、どのノズルが使いやすいサイズか分からないとか合うパーツがよく分からない場合もセット品ならそのまま使えるので便利だと思います。

 

エアブブラシのハンドピースタイプ

エアブラシのハンドピースタイプには、3種類あります。それぞれの特徴についてご紹介します。

 

ダブルアクション

細吹きから広範囲まで幅広く対応できるのがダブルアクションです。ボタンを押したり引いたりする2段階操作で塗料とエアーを同時に操作できることからダブルアクションと呼びます。

手元で操作できるので量の調節などもやりやすいので慣れてくるとより使いやすいタイプです。細かいところまでしっかり塗りたい場合やこだわりの塗り方をしたいときなども微妙な調整もできます。

 

シングルアクション

シングルアクションは、その名のとおりボタンを押すだけのタイプですね。塗料の吹きかけの細かい調節などはむずかしいですが、慣れていない初心者のかたでもボタンを押せば後は塗る部分にノズルを向けていくだけです。

そのため比較的使いやすいと思います。慣れていない方も均一に綺麗に塗れることでも人気があります。お値段もお手頃な商品が多いのも特徴です。

 

トリガーアクション

長時間使う方におすすめなのがトリガーアクションです。トリガーを握るだけで噴射出来るタイプですね。広範囲に塗る場合や長い時間塗り続けるときは、しっかりと握ることで噴射できるので手が疲れにくいです。便利なのですが、価格は高めな商品が多いようです。

 

エアブラシの選び方のポイント

こちらでは、エアブラシ選びのポイントについてご紹介します。

 

ピッタリなのはどの経口?

塗料が出てくる先端の穴の大きさをノズル口径といいます。塗料を噴射する部分なので小さいと細かい部分、大きいと広範囲塗りやすいということになりますね。

例でいうと模型用などは0.3㎜、アートなどで広い範囲なら0.5㎜、ネイルアートなら0.2㎜などが使いやすいという方が多いようです。

でも、ご自分の仕上げたい作品によっていろいろとサイズを変えているとか、いくつか持っていて使い分けるなどもしている方が多いようです。いわゆる筆と同じ考えでたくさんいろいろな経口があればより細かく自分の好きなように仕上げられるということにもなるでしょう。

 

エアー源をチェック

エアー源とは、空気を送り出すための装置のことですね。エアブラシは空気の噴射を利用して塗料を吹きかけるものなのでエアー源は必ず必要になります。エアー源には、エアー感やエアーコンプレッサーなどがあります。

使用頻度は低かったり一度使ったらしばらく使わないのであればエアー缶で充分だと思います。ただ、長く趣味や仕事として使う場合は、コンプレッサーがおすすめです。大きな買いがなどには号無用のガソリンエンジン式もあります。家庭用で使えるのはコンプレッサーの主流は給電式です。

コンセントを差すタイプですね。それから徐々に増えて人気になっているのが場所を選ばない充電式です。充電式であれば、屋外や部屋の移動、それから外出先で使うこともできるので便利ですね。

 

塗料カップなどの付属品もチェック

染料カップというのは、染料を入れるカップのことですね。小さなカップのようなパーツです。そこに染料を入れます。種類は一体型と分離型があります。本体と一体型は少量の作業や初心者のかたにおすすめです。コンパクトで軽いため細かい部分を塗るときも使いやすいと思います。

エアブラシごと洗えるところも便利ですが、他の色に変えるときに毎回洗わないといけないこところが少し面倒です。たくさんの色を使う方は分離型がおすすめです。色や容量を変えたいときは、カップだけ変えて使うことができます。

カップだけ洗うことも出来るので便利です。ただ本体はやはり毎回色を変えるたびに洗わないと色が混じるので注意しましょう。広範囲や長時間同じ色を塗るという方に向いているのも分離型です。

 

有名ブランドの特徴をご紹介!

こちらでは、エアブラシの有名人気ブランドを2つご紹介します。

迷った場合は、有名ブランドの商品から選ぶと品質も高く使いやすいので参考にしてくださいね。

 

タミヤ

タミヤは世界的なプラモメーカーですね。昭和世代の男性はプラモデル世代でもあるので、知らない人はいないのではないでしょうか。プラモデルを扱っている有名なメーカーです。種類も豊富で人気エアブラシも多数扱っています。

 

GSIクレオス

エアブラシの種類が多いのがGSIクレオスですね。シンプルで使い安い商品から、本格的なプロ仕様のこだわりの商品まで揃っています。技術力が高い方に愛用されています。

 

 

エアブラシのおすすめランキングTOP5

エアブラシは最近は、個人的に欲しいという方も増えて販売数も増えてきています。ネットだといろいろな種類が手に入ることとお値段もお手頃な場合も多く売れ筋商品でもあるようです。

今回はネットで人気のエアブラシをランキング方式でご紹介します。

 

第5位 Fotomus 最新版 エアブラシ セット ダブルアクション 充電式 3塗料カップ付き ハンドピース コンプレッサー一体型 日本語説明書付き 口径0.3mm 重力式 小型 軽量 簡単 DIY プラモデル塗装 ペイント スプレー

出典: Amazon.co.jp

Fotomus 最新版 エアブラシ セット ダブルアクション 充電式 3塗料カップ付き ハンドピース コンプレッサー一体型 日本語説明書付き 口径0.3mm 重力式 小型 軽量 簡単 DIY プラモデル塗装 ペイント スプレー
ブランド
経口 0.3㎜
タイプ ダブルアクション
エア源 コンプレッサー

ユーチューバーが使って話題になったエアブラシ

こちらはユーチューバーの方が使っていて話題になっていたエアブラシですね。カラーもブラックが多い中、レッドもあります。赤、かわいいですよね。そのことからも女性にも人気のあるモデルです。ダブルアクションなのでレバーの引き具合で色の濃さも調節できます。こちらは実は女性にうれしいコスメ対応です。

化粧水やリキッドファンデーションまで液体の塗料なら使えます。私も化粧品メーカーのエアブラシ式のファンデーションをモニターで使ったことがありますが、細かい霧状になるのでとくにファンデーションはおすすめですね。隠したい毛穴などの細かい溝にも吹きかけることで綺麗に入り込むので肌感の仕上がりが手で塗るよりもかなりなめらかになるんですよね。

もちろんプラモデルやネイルアートなどの本来のエアーブラシで人気の塗料も使えます。コンパクトデザインで小さい女性の手にも楽に握れます。それから充電式なので使い場所を選ばないところも最新型のエアブラシのいいところですね。エアブラシは機能性とともに女性にも使いやすいようにカラーを考えたりとどんどん進化しています。

 

第4位 Toolsisland エアコンプレッサー エアーブラシスターティングキット オイルレス 3Lタンク エアーコンプレッサー エアーブラシ 静音 簡易日本語 説明書付

出典: Amazon.co.jp

Toolsisland エアコンプレッサー エアーブラシスターティングキット オイルレス 3Lタンク エアーコンプレッサー エアーブラシ 静音 簡易日本語 説明書付
ブランド
カテゴリ
経口 0.3mm
タイプ ダブルアクション
エア源 コンプレッサー

ネイルアートにも人気!届いてすぐ使えるセットタイプ

おうちに届いてからすぐに使えるエアブラシのセットです。初めての方や女性の方もセットタイプだとパーツに悩まなくていいので使いやすいと思います。ノズル口径はスタンダードで初心者にもつかいやすい0.3㎜です。

それから、細かい作業にも向いているダブルアクションで容量カップと一体型です。このことからもネイルアートなどの小さい部分などの塗装にも向いています。

色を変える場合は、カップ一体型なのでその都度洗いましょう。静音設計ピストン式で室内作業でも音が気にならないので室内作業も安心して使うことができますよ。

 

第3位 ゴシェール(Gocheer) ダブルアクションエアブラシ

ゴシェール(Gocheer)  ダブルアクションエアブラシ
ブランド
経口 0.3mm
タイプ ダブルアクション
エア源 コンプレッサー

 

これだけ揃えば他に部品を買う必要はなしこちらの商品は初心者向けに全部揃ったセットです。

ミニエアフィルター、エアーホース、ゴールデンエアブラシニードルツール、クリーニングニードル、ブラシ、エアフィルターの部品付きで基本的な部品が揃っているので後は染料を揃えるだけです。

360°回転できるエアブラシホルダーとミニのニコンプレッサー付きで初心者の方でも使いやすくお手入れも楽です。ダブルアクション式なので細かいところも自分で調節できます。

 

第2位 GSIクレオス ガンダムマーカー エアブラシ システム ホビー用塗装用具 GMA01

出典: Amazon.co.jp

GSIクレオス ガンダムマーカー エアブラシ システム ホビー用塗装用具 GMA01
ブランド
経口 ガンダムマーカーを設置して使うタイプ
タイプ たぶんシングルアクション(ボタンを押すので)
エア源 エア缶

 

ガンダムマーカーを差し込むだけで、吹き付け塗装を楽しめる簡易型エアブラシ

こちらの商品はプラモデルなどを楽しむ方におすすめです。本体にエアホース、エア缶を接続し、ガンダムマーカーを差し込むだけで、吹き付け塗装を楽しめる簡易型エアブラシですね。

セット内容は、エアブラシ本体 1個、交換用ペン芯3本、金属製エアバルブ1個、エアホース (PS細)1本、エア缶 Mr.エアースーパー190ml (PA148)1本です。ただし、ガンダムマーカーは付属していないので別売りのGMA-01K ガンダムマーカーエアブラシ専用替え芯 (6本入)を準備しましょう。

本体のお掃除も不要なので、初心者でも手軽に使えるエアブラシとして人気があります。マーカーでは細かく塗れなかったところなども塗装やグラデーション塗装なども楽しめて使いやすいとファンも多いエアブラシです。

 

第1位 タミヤ エアーブラシシステム No.31 スプレーワーク ベーシックエアーブラシ 74531

出典: Amazon.co.jp

タミヤ エアーブラシシステム No.31 スプレーワーク ベーシックエアーブラシ 74531
ブランド
経口 ノズル口径は0.3mm
タイプ ベーシックエアーブラシ、たぶんダブルアクション
エア源

 

スプレーワークベーシックコンプレッサー、HGコンプレッサーレボ

スプレーワーク・ベーシックコンプレッサーセットのエアーブラシが単品で登場

人気のメーカーのタミヤの商品ですね。タミヤ エアーブラシシステム No.31 スプレーワーク ベーシックエアーブラシ、品番は74531です。スプレーワークならびにベーシックコンプレッサーセットのエアーブラシを単品で販売しているものです。 ノズル口径は0.3mmと一番使いやすいサイズです。シンプルで必要な機能だけを搭載しているのでメンテナンスも楽です。

幅約2mmの細い線から1/24スケールのカーモデルのボディまで対応しています。 メタリック塗料用やクリヤー塗料用など、塗料に合わせ、幅広い吹き付け塗装が手軽にできる。 塗料はタミヤカラー、アクリル、エナメル、ポリカボ、各種模型用と幅広く使用可能。

また、エアー源としては、スプレーワークベーシックコンプレッサーはもちろん、HGコンプレッサーレボがそのまま使用可能です。塗料カップ (17cc)と板レンチ付です。ネットで大変人気があり売れ続けているエアーブラシです。

 

エアブラシの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、エアブラシの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

絵が苦手でもエアブラシなら使いこなせる!

エアブラシ

例えば、子どもの時に図工や美術などで絵を描いたり塗ったりするのがとても苦手だったけど、エアブラシならおもしろくて色を塗るのも楽しくなったという芸術家の方も最近は増えてきたようです。SNSでもエアブラシを使った作品なども多くアップされています。今は動画でどんどん色づくような感じが流行していますよね。

指を使ったり手首を動かす筆や鉛筆と違って、エアブラシは手首を固定しながら使うことも多いと思います。目の前で細かい霧吹きのような塗料が作品をみるみるうちに色づけて行く感じも、まるで魔法のようで自分が使っていなくてもみているだけでもハマりますよね。

昭和の時代は男性の特別な道具という感じがありましたが、令和時代は女性もネイルアートであったり、ファンデーションであったり、趣味の手芸の色づけであったり、DIYに使ったりと幅広く使用されるようになってきました。これからは、ますますエアブラシは注目される便利な道具になるのでは?

 

記事内で紹介されている商品

Fotomus 最新版 エアブラシ セット ダブ…

サイトを見る

Toolsisland エアコンプレッサー エアーブ…

サイトを見る

ゴシェール(Gocheer)  ダブルアクション…

サイトを見る

GSIクレオス ガンダムマーカー エアブラシ…

サイトを見る

タミヤ エアーブラシシステム No.31 スプ…

サイトを見る

関連記事