トイレ掃除が楽しくなる!流せるトイレクリーナーおすすめランキング9選

私が流せるトイレクリーナーを使うようになったのは、自宅のトイレをリフォームした事がきっかけです。

トイレの便器は勿論のこと、床から壁紙までピカピカの新品に生まれ変わったことにより、「このピカピカな状態を永遠にキープしたい!」という思いが高まり、流せるトイレクリーナーを使って、便器だけでなく、壁から床までいつもピカピカにしよう!と決心しました。

リビングやキッチンのお掃除はそれなりにしかしませんが、トイレのお掃除だけは毎日こまめにするようになりました。それだけにトイレのお掃除グッズにはこだわりがあります。

 

目次

流せるトイレクリーナーはここがいい!

汚れが付いたシートをそのままトイレに流せる

例えば普通の雑巾などでトイレ掃除をしようとすると便器やトイレの床などを拭いた後に、その雑巾をキレイに洗って干すという作業がありますよね。その作業がとても億劫でトイレ掃除の気がすすまない理由の一つでもあると思います。

その点、流せるトイレクリーナーは汚れが付いたらそのまま流せるので後腐れ一切なし!常に新品のシートでお掃除できるので、これだけでもトイレ掃除のモチベーションが1つ上がると思います。

 

細かい部分もキレイにできる

シート状なのでウォシュレット部分や、便器奥のブラシだと入らないような狭い部分も手でキレイに拭く事が出来ます。

最初は手で拭くのに抵抗があったりもしましたが、今では慣れてガシガシ拭けるようになりました。どうしても手で拭くのに抵抗がある、という方は使い捨てのビニール手袋などを使っても良いかもしれません。

 

手軽にお掃除できるので、トイレ掃除をこまめにするようになる

シート1枚でお掃除できるので、ちょっと汚れが気になってきたなと思ったらすぐにお掃除を始められるのでトイレ掃除の頻度が上がります。こまめに掃除していれば1回1回のお掃除もそんなに負担になりません。

 

流せるトイレクリーナーを使う場合はこれに注意

最初は掃除機などでホコリやゴミを取る

床や便器のフタなどに付いた、ホコリや髪の毛などのゴミはシート状のクリーナーでは上手に拭き取ることが出来ません。

あらかじめ掃除機やモップなどでホコリやゴミを軽く掃除しておけば、その後はシート状のクリーナーの本領発揮ということになります。

 

トイレクリーナーで拭く順番

シート状のクリーナーで最初から便器の内側など汚れのヘビーな場所から拭いてしまうと、シートがすぐに汚れてしまい早く捨ててしまいたくなります。

最初は便器のフタや便座部分など、比較的キレイな場所から拭いていき、最後に汚れのヒドイ便器の内側などを拭いていくようにしましょう。

 

一度にたくさん流しすぎると詰まる

何枚ものシートを使ってお掃除した後、それをいっぺんに流してしまうと大量なので詰まってしまう恐れがあります。

私はシート1枚ごとに流して、その流すお水を利用して、ブラシで便器の奥をお掃除したりしています。

 

シート状のクリーナーは乾きやすい

シート状のクリーナーは洗浄成分がしみ込んでいて湿っていますが、日数が経つと乾きやすくなっています。

専用のケースにきちんと入れておくのはもちろんのこと、ケース内でもビニールの袋に入れておくなど出来るだけ密閉しておいた方が乾きにくくなり、洗浄効果も長持ちします。

 

流せるトイレクリーナーを選ぶポイント

効果で選ぶ

流せるトイレクリーナーは汚れを落とすことはもちろん、除菌、抗菌、消臭効果や防臭効果のあるものまでさまざま。

男性や男の子がいるおうちは尿ハネが気になると思いますし、トイレを使用する人によっても使い分けたら宜しいかと思います。

 

香りで選ぶ

香りもローズやハーブ、ミントの香りなどから無臭のものまで様々な種類かありますので、好みの物を選んで頂ければ宜しいかとおもいます。

 

用途で選ぶ

便座や便器のフタ部分の軽い汚れや、トイレの壁や床の汚れ、便器の奥の方のハードな汚れを落とすアイテムもあるので、使用用途に合わせて、2、3種類のものを併用して使う事もオススメします。

 

見た目で選ぶ

狭いトイレ内で決して邪魔にならないような、コンパクトで見た目も可愛いアイテムを選ぶようにすると、お掃除もしやすいですし、お掃除のモチベーションも上がると思います。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめのトイレ用品

rie.dvlのイチオシ!

タンク付きのおトイレの強い味方!
週に1回位のペースで入れて数時間放置するだけ!!
寝る前やお出掛け前にやっておけばバッチリですね♡

ケンフーのイチオシ!

ワンコのトイレ周りを掃除する時に、かかせないスプレーです。除菌、消臭効果、ペットにも安全な消臭剤です。

KYONのイチオシ!

ホワイトは光沢がある質感ですが。
ブラックはマットな雰囲気で本当に素敵です。
ブラックは洗面台の上に。
シンプルでコロンとしたフォルムがかわいい。

KYONのイチオシ!

トイレットペーパーじゃなくティッシュケースとして使ってます。
部屋の雰囲気を壊さない見た目が◎
ティッシュ入れるのも簡単で買って良かったです!

 

トイレ掃除主婦が選ぶ!流せるトイレクリーナーおすすめランキング9選

第1位 花王トイレクイックル トイレ用そうじシート

出典: Amazon.co.jp

トイレクイックル トイレ用そうじシート つめかえ用 20枚入

流せるトイレクリーナーと言えばコレ!という王道の商品がこちら。私が最初に使いはじめた物もこれです。

写真は詰替え用のものですが、本体のケースもコンパクトでトイレ内で邪魔になりません。

シートは1枚にミシン目が付いていて半分に切って2枚に分かれるようになっていて、1枚はトイレの便器、もう1枚はトイレの壁や床などに分けて使うことができます。

ガシガシ力を入れて拭いても殆ど破けることは無く、軽い汚れならシート1枚で充分に落とせますし、ひどい汚れでも2枚使えばOKだと思います。

 

第2位 花王 トイレクイックル ニオイ予防プラスローズの香り

出典: Amazon.co.jp

【まとめ買い】トイレクイックルニオイ予防プラスローズ替え16枚×3個

今現在、私が使っている商品です。1位と同じメーカーの商品ですが、こちらはニオイ予防効果とローズの香りが付いています。

トイレの気になるニオイの原因は主に「尿ハネ」と言われています。男性のいるお宅ではこれが一番気になる事ではないでしょうか。

このトイレクイックルは気になるニオイを予防して、ローズの香りでトイレを満たしてくれます。

このローズの香りが、決してわざとらしくなく、ほのかで優しい素敵な香りなので、とても気に入っています。

 

第3位 ルック まめピカ抗菌プラス トイレのふき取りクリーナー

出典: Amazon.co.jp

ルック まめピカ 抗菌プラス トイレのふき取りクリーナー 210ml

こちらも現在愛用中のもの。トイレットペーパーにシュッと吹き付ければ、それがお掃除シートになり、トイレの便座からフタ、壁や床、ペーパーホルダーまで清潔になります。

私はトイレに入った時、ちょっとだけ気になった汚れなどにこれを使ってささっとお掃除したりしています。

洗剤が泡状になって出てくるので、ウォシュレットの水の吹き出し部分にもスプレーで吹きかけてキレイにすることができます。

「ボロボロ防止成分」配合によりトイレットペーパーでもボロボロになったりせずにお掃除出来ます。

何と言っても良いところはシート状のものみたいに日を追うごとに乾いてこないこと!

もちろんトイレットペーパーなので流せるから後腐れも一切なし!

ミントの香りもスッキリ爽やか。ボトルもコンパクトでトイレに置いていてもカワイイです。

 

第4位 花王 トイレクイックル ニオイ予防プラスシトラスの香り

出典: Amazon.co.jp

トイレクイックル トイレ用そうじシート ニオイ予防プラス シトラスの香り つめかえ用 16枚入

この商品はニオイ予防プラスのシトラスの香りが付いたもの。

今は夏なのでシトラスの香りが爽やかそうなこちらを使ってみたいなと思っています。

こちらももちろん気になる尿ハネのニオイを24時間、防いでくれる効果があります。

 

第5位 花王 トイレクイックル 消臭ストロング

出典: Amazon.co.jp

トイレクイックル 消臭ストロング 容器入 10枚

こちらは尿ハネだけでなく便臭にまで対応した「消臭ストロング」。トイレクイックルの最終兵器とも言えそうです。

気になるニオイがなかなか消えないトイレや、家族の多いご家庭などにおススメです。

優しいハーブの香りで、香りが苦手な方でも安心して使えそうです。

 

第6位 ジョンソン  スクラビングバブル 流せるトイレブラシ

出典: Amazon.co.jp

スクラビングバブル トイレ洗剤 流せるトイレブラシ 本体ハンドル1本+付替用4個

今まで紹介したシート状のものでは、便器やトイレまわりはお掃除できても、便器の内側や水のたまっている場所まではさすがにお掃除はムリ。

そこで活躍するのがこちらの流せるトイレブラシ。

ハンドルの先に付けるブラシが洗剤を含んでいて、ハンドルの微妙なカーブで便器のフチ裏や、水の流れる奥の方までゴシゴシ洗えます。

そして洗った後はハンドルのボタンを押せば、ブラシがはずれてそのままトイレに流せます。

ハンドルを立てて置くハンドルホルダーもとてもコンパクトで、洗剤の液が垂れたりすることもなく、清潔な状態でトイレに置いておけます。

 

第7位 スリーエム スコッチブライト取り換え式トイレクリーナー

出典: Amazon.co.jp

3M(スリーエム) トイレブラシ 取り替え式 トイレクリーナー(洗剤付) & 取替用スポンジ3個入り T-557+3HC

こちらは流せるものでは無いのですが、私が今でも使っていてオススメなのでご紹介。

6位のスクラビングバブルと同様、洗剤付きのスポンジの形が、便器のフチ裏にフィットするのでゴシゴシ洗えます。

オススメの理由は洗浄力がもの凄い!ということ。

さすがスコッチブライトのスポンジだけあって、しつこい水垢汚れや黒ズミなどこのスポンジで軽くこするだけでサッと落ちて気持ち良い!

便器の内側の汚れはほぼ完璧に落とせます。

使い終わったスポンジは、ハンドルをワンタッチでゴミ箱に捨てることが出来るので、手で触れることなく衛生的です。

専用のスタンドもあり、スポンジを付けた状態でも入れられるので、スポンジを何度か使ってから捨てることも出来ます。

 

第8位 ジョンソン スクラビングバブル プッシュタイプ アルコール除菌

出典: Amazon.co.jp

スクラビングバブル 除菌剤 プッシュタイプ アルコール除菌 トイレ用 本体 300ml

こちらはスクラビングバブルシリーズのアルコール除菌剤です。

トイレットペーパーなどでプッシュすると、液がしみ込んで、トイレ内のあらゆる部分を除菌できるというもの。

本格的なお掃除というよりも、便座やドアノブやウォシュレットのリモコンなど、毎回触れる部分の除菌などに重宝すると思います。

トイレに置いておけば片手でお掃除できるのでとても便利です。

第9位 エリエール キレキラ トイレクリーナー

出典: Amazon.co.jp

エリエール キレキラ! トイレクリーナー つめかえ用 20枚(10枚×2パック) ハッピーローズ 230×330mm 1枚で徹底おそうじシート

こちらは次に使ってみたい商品です。世界初という「ナノ繊維」により厚手で丈夫そうなのと生地に凹凸があるので汚れが取れやすいとのこと。

便器のフチ裏まで拭けると謳っているので、どのくらい丈夫な生地なのか試してみたいです。ハッピーローズの香りというのも気になります。

 

トイレクリーナーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、トイレクリーナーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

まとめ

トイレはすぐに汚れてしまう場所だけに、こまめなお掃除が必要。なので出来るだけ手軽に始められるアイテムがあると便利だと思います。

そしてお掃除後も簡単にトイレに流せてキレイサッパリ!

素敵な香りのアイテムを選べば、お掃除後にトイレに入っても香りが残っていて癒されます。

上記のランキングはあくまでもご参考まで。ご自分に合いそうなアイテムを選んで頂き、楽しくトイレのお掃除をして頂ければと思います。

記事内で紹介されている商品

トイレクイックル トイレ用そうじシート …

サイトを見る

【まとめ買い】トイレクイックルニオイ予…

サイトを見る

ルック まめピカ 抗菌プラス トイレのふき…

サイトを見る

トイレクイックル トイレ用そうじシート …

サイトを見る

トイレクイックル 消臭ストロング 容器入 …

サイトを見る

スクラビングバブル トイレ洗剤 流せるト…

サイトを見る

3M(スリーエム) トイレブラシ 取り替え式 …

サイトを見る

スクラビングバブル 除菌剤 プッシュタイ…

サイトを見る

エリエール キレキラ! トイレクリーナー …

サイトを見る

関連記事