買いたいものを検索してください

夏でも湯船でリラックス!バスソルトおすすめランキングTOP8

毎日暑いですが、お風呂はきちんと浸かっていますか?シャワーで水を流すだけだと、身心がリラックスできず、寝付けなかったり翌朝だるいままになりがちです。

もしお風呂に入るのが面倒なら、バスソルトを加えてみてはどうでしょうか。塩のミネラルや、一緒に含まれているハーブなどのアロマで夏の入浴も快適に過ごせます。

今回はそんなバスソルトの中でも、特におすすめを選んでランキングにしました。選び方についてもご紹介しますので、自分にあったバスソルトを探してみましょう。

 

夏でもシャワーだけは厳禁!バスソルトでリラックス

バスソルト

市販の入浴剤にも身心のケアに役立つ要素を備えた商品が多いですが、バスソルトも疲れがちな夏場にはぴったりです。例えばデトックス。

バスソルトは巡りのサポートをしてくれるので、多少ぬるま湯であっても汗をしっかりかき、老廃物を出しやすくしてくれます。

またデトックスのおかげで、肌ケアや体臭予防も期待できます。汗をかくことと合わせてスッキリさせてくれますから、体臭が気になっている方にもおすすめです。

さらにバスソルトの香りで心のリフレッシュも可能。場合によってはハーブなど香り成分にも身心のケアが見込めるので、夏でもしっかりお湯に浸かっていたくなります。

 

バスソルトの種類

岩塩

バスソルトに使われる塩は世界各国様々な場所が産地ですが、中でも使われやすい塩についてご紹介しましょう。

 

赤系が目立つヒマラヤ岩塩

まずはヒマラヤ山脈から採掘された岩塩。ヒマラヤ山脈は広いので、産出国としてはチベット・ネパール・パキスタン・インドなど多岐にわたっています。

特徴としては、塩以外のミネラルはあまり含まないところ。長い年月をかけて作られるヒマラヤ岩塩ですが、長時間の生成過程で、ほかの成分や不純物は取り除かれる傾向にあります。

本来塩は白っぽい色ですが、ヒマラヤ岩塩の場合はピンクから赤みがかった黒と褐色よりのカラーも多いです。

また色によって特徴にも変化があり、ピンクなら鉄など塩以外のミネラルも期待しやすい、黒は硫黄の香りがするなどの特徴を持っています。通常の岩塩によるメリットのほか、鼻炎や高血圧対策にもおすすめです。

 

塩じゃない?エプソムソルト

続いてご紹介するエプソムソルトは、成分や期待できる部分こそバスソルトと似ているものの、厳密には塩を使っていません。塩の代わりとなっているのが、硫酸マグネシウム。

塩化ナトリウムなどと違って、肌をいたわってくれる成分であり、同時に風呂釜へのダメージも防いでくれます。

肌が敏感な方はもちろん、賃貸物件など、入浴剤でお風呂の変色や傷は避けたい方におすすめです。エプソムソルトは肌悩みのほか、髪の毛のケアにも使うことができます。

特にリラックスや潤いを求めるなら、塩ではなくエプソムソルトを試してみましょう。

 

死海の塩

塩と言えば、日本では海など水から作るものというイメージが強いですが、バスソルトにも塩水由来の商品は多いです。

その代表格が、泳げない人でも簡単に浮いてしまうという、死海の塩を使ったバスソルト。産出国としてはイスラエルなどが該当します。

ちなみに死海は厳密に言うと塩湖、湖です。それでも海水の10倍ほどの塩分濃度を誇っており、浮きやすいのも塩分濃度が高いため。

塩だけでなくマグネシウムやカルシウム、カリウムなどを含んでおり、バスソルトはミネラルの吸収を重視する方におすすめ。冷えに悩んでいる方や、肌悩みを抱えている方、赤ちゃんにも使いやすいです。

 

to buy インフルエンサーおすすめのバスソルトもご紹介

エマちゃんのイチオシ!

オーガニック素材にこだわった、岩塩のバスソルト。
Ron Hermanにも置いています。渋谷の東急で見つけました。

大きいサイズもあるのですが、いろんな香りを使いたいので、小袋サイズをよく買います。

牧野桃美のイチオシ!

いつも愛用してる”MARKS&WEB”の
ボディソープと、特別な日に使うバスシュガー?❤️

石鹸は季節ごとにでる限定の匂いが好きで、これは柚子の香りなの?
バスシュガーはバスソルトとは違って、お砂糖に身体を温める効果や高い保湿効果があるから、冬にはおすすめです☃️?
これはカモミールとゼラニウムの甘い香りで一番すき?

ちこえのイチオシ!

クナイプ バスソルト ユズ&ジンジャーの香り

特に冷え込む夜にぴったりの香りです。
ユズ&ジンジャーという字面がすでに温かみを感じます。

お湯の色はオレンジ寄りのイエローで、時間が経つにつれてジンジャーの香りが弱くなります。

個人的に、ネロリが一番発汗するのですが、こちらはパッケージに発汗をうたうだけあって、全身がポカポカしますよ。

ほろ苦いユズとスパイシーなジンジャーの香りにぜひ癒されてくださいね。

 

バスソルトのおすすめランキングTOP8

ここからは、バスソルトを具体的に挙げてのランキングです。ポイントはわかったけれど具体的にはまだ選べない、自分が使ったことのないバスソルトも知りたいという方は、参考にしてみてください。

 

8位 ミネラリア デッドシーバスソルト

原産国:イスラエル

内容量:1000g

香り:無香

原材料:水、ミネラル塩

まずはミネラリアのデッドシーバスソルトからご紹介しましょう。名前の通り死海の塩を採用したバスソルトであり、材料は水と塩以外使っていないシンプルな構造です。

1回あたり200Lのお湯に対し100~300mlの割合になるよう入れて使いましょう。妊娠中の方や血圧が気になる方は100mlなど、濃度調節できるのは便利ですね。

値段の高さや、香りやアロマ要素などはないことから8位としましたが、シンプルさ、純粋に塩のメリットを得たいという方にはおすすめです。

 

7位 ヒマラヤ岩塩通販ショップ ブルー岩塩 クリスタル

出典: Amazon.co.jp

ヒマラヤ岩塩通販ショップ ブルー岩塩 クリスタル
ブランド
カテゴリ

原産国:イラン

内容量:500g

香り:無香

原材料:岩塩

色がきれいなブルー岩塩は、イランのペルシャ産です。岩塩の中でも質の良い産地とされていますが、そんなペルシャでもブルー岩塩が見つかるのは稀。稀少性の高い塩を使ったバスソルトと言えます。

このバスソルトはパウダーではなく、岩塩を小さくカットした状態。大きさは3~5cmほどですが、パウダーに比べて溶けにくい点に注意しましょう。反対に直接体にこすりつけたり、軽石替わりに垢すりのような役目を担うこともできます。

 

6位 ヒマラヤ岩塩通販ショップ ブルー岩塩 パウダー

出典: Amazon.co.jp

ヒマラヤ岩塩通販ショップ ブルー岩塩 パウダー
ブランド
カテゴリ

原産国:イラン

内容量:500g

香り:無香

原材料:岩塩

7位のパウダータイプがこちらのバスソルトです。ブルー岩塩に興味があるけど、しっかりお湯に溶かしたいならパウダーの方がおすすめ。

溶けやすい分、代謝のサポートやマイナスイオンなども期待できるので、入浴剤と言えど質にこだわりたいという方にも適しています。

値段はやや高めですが量がさほど多くはないので、特別な日のスペシャルケアとして使ってみるのもよいでしょう。

 

5位 エス・ピー・エービューティープロダクツ J.M デッドシー・バスソルト

出典: Amazon.co.jp

エス・ピー・エービューティープロダクツ J.M デッドシー・バスソルト
ブランド
カテゴリ

原産国:イスラエル

内容量:1000g

香り:無香

原材料:死海塩

5位も死海の塩を使ったバスソルトです。香料は特に入っていませんが、ほのかに海の香りを楽しめるのが魅力。お風呂に浸かりながら、海にいった気分に浸るのもよいでしょう。海が好きな方にもおすすめです。

メリットの面ではミネラル分がたっぷり含まれており、リラックス・リフレッシュを求める方に向いています。バスソルトは予め入れておくのではなく、入浴直前、5分前ぐらいを目安に使うと、海の香りもミネラルの吸収も得やすいです。

 

4位 アロマライフ ナナコショップ ヒマラヤ岩塩 ルビークリスタルチャンク

出典: Amazon.co.jp

アロマライフ ナナコショップ ヒマラヤ岩塩 ルビークリスタルチャンク
ブランド
カテゴリ

原産国:パキスタン・インド

内容量:1000g

香り:無香

原材料:ヒマラヤ岩塩ブラック

ヒマラヤ岩塩を用いたバスソルトにも、クリスタルタイプが存在します。7位は青い結晶でしたが、こちらのバスソルトは赤みのあるブラックソルト。

1つあたりのサイズは3~5cmと7位同様小ぶりですが、硫黄泉の素が入っており、お風呂を温泉気分で堪能できるのがポイント。

ゆえに無香としましたが、濃度によっては硫黄の香りを感じることもあります。温泉同様体のポカポカさを感じやすいのも魅力なので、冷えに悩んでいる方は試してみてはいかがでしょう。

 

3位 シークリスタルス 国産 エプソムソルト

原産国:日本

内容量:2200g

香り:無香

原材料:硫酸マグネシウム

3位はエプソムソルトから、日本産の商品です。日本は岡山県産、瀬戸内海で抽出された硫酸マグネシウムを使用したエプソムソルトで、浴用化粧品としての側面も持っています。

商品ごとにナンバリングされており、品質管理も徹底、バスソルトの質が気になる方におすすめです。

身体へのやさしさは、赤ちゃんが入浴しても問題ない程。20分ほどの入浴でもさっぱりできるので、長風呂が苦手な方にも使いやすいです。

シンプルな無香料タイプを挙げましたが、シークリスタルスではラベンダーなどの香り付きや、クエン酸などのケア成分を追加したタイプも選べます。

 

2位 ジェイ・シー・イー・オーバーシーズ デッドシー ビューティーソルト

出典: Amazon.co.jp

ジェイ・シー・イー・オーバーシーズ デッドシー ビューティーソルト
ブランド
カテゴリ

原産国:イスラエル

内容量:2000g

香り:無香

原材料:死海塩、にがり

2位は再び死海産の塩を使ったバスソルトを選びました。

ビューティソルトと名前がついているように、このバスソルトには21種類ものミネラルを含み、全体の半分近くが塩化マグネシウムで構成されています。

マグネシウムは潤いケアに役立つため、夏でも乾燥に悩んでいる方にはうってつけです。

ここまでのバスソルトに比べるとコスパもよいので、値段を気にせず毎日使い続けたい方にもおすすめ。風呂上りの印象としてはさっぱり系なので、しっとり肌が欲しいけどべたつくのは嫌な場合にも安心です。

 

1位 ロイヤルバスソルト ブラックグレイン

出典: Amazon.co.jp

ロイヤルバスソルト ブラックグレイン
ブランド
カテゴリ

原産国:パキスタン

内容量:1000g

香り:無香

原材料:天然岩塩

1位に選んだのは、ロイヤルバスソルトのブラックグレインです。4位のように赤みがかった黒い岩塩を使っているのが特徴。ただしクリスタルほど大きくもなく、パウダーでもない類粒に近いタイプです。

産地はパキスタン。明言されていませんが、ヒマラヤ岩塩の産地の1つなので、ヒマラヤ産の可能性大。さらに、なんと4億年前の地層の岩塩を採用しています。

無香ですがほのかに硫黄の香りで、温泉気分で肌のすべすべさや冷え対策、リラックスが期待できるのも魅力的。全身ゆったり浸かるのはもちろん、半身浴用として使うのもおすすめです。

 

おすすめバスソルトの比較表

8位 7位 6位 5位 4位 3位 2位 1位
商品画像
商品名 ミネラリア デッドシーバスソルト ヒマラヤ岩塩通販ショップ ブルー岩塩 クリスタル ヒマラヤ岩塩通販ショップ ブルー岩塩 パウダー エス・ピー・エービューティープロダクツ J.M デッドシー・バスソルト アロマライフ ナナコショップ ヒマラヤ岩塩 ルビークリスタルチャンク シークリスタルス 国産 エプソムソルト ジェイ・シー・イー・オーバーシーズ デッドシー ビューティーソルト ロイヤルバスソルト ブラックグレイン
原産国 イスラエル イラン イラン イスラエル パキスタン・インド 日本 イスラエル パキスタン
内容量 1000g 500g 500g 1000g 1000g 2200g 2000g 1000g
香り 無香 無香 無香 無香 無香 無香 無香 無香
原材料 水、ミネラル塩 岩塩 岩塩 死海塩 ヒマラヤ岩塩ブラック 硫酸マグネシウム 死海塩、にがり 天然岩塩
リンク 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

 

バスソルトの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、バスソルトの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング

 

バスソルトで猛暑のだるさをすっきりリセット

バスソルト

入浴自体、デトックスや体のケアにプラスとなる行為ですが、バスソルトを加えることでより変化を期待しやすくなります。ほかの入浴剤のように見た目の色や香りも変化しますから、暑くて長風呂は嫌という方も楽しんではいることが可能です。

バスソルトで身心のリフレッシュを行い、夜はぐっすり、翌日をすっきりした気分で迎えてください。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

Soaptopia バスソルト

サイトを見る

MARKS&WEB ボディソープ&バスシュガー

サイトを見る

クナイプ バスソルト ユズ&ジンジャーの香…

サイトを見る

ミネラリア デッドシーバスソルト

サイトを見る

ヒマラヤ岩塩通販ショップ ブルー岩塩 ク…

サイトを見る

ヒマラヤ岩塩通販ショップ ブルー岩塩 パ…

サイトを見る

エス・ピー・エービューティープロダクツ …

サイトを見る

アロマライフ ナナコショップ ヒマラヤ岩…

サイトを見る

シークリスタルス 国産 エプソムソルト

サイトを見る

ジェイ・シー・イー・オーバーシーズ デッ…

サイトを見る

ロイヤルバスソルト ブラックグレイン

サイトを見る

関連記事